FC2ブログ

イルカのフンギ―(Fungie)、行方不明!

2020.10.20.12:43

アイルランド、ケリー県(Co. Kerry)にあるディングル(Dingle)。

DINGLE 1
(Google mapより抜粋)

私はここへは行ったことがないのですよ。

20年以上もアイルランドに住んでいるのに!です。(お恥ずかしい)

ディングルってこんなとこです。



ここは漁業と観光の街。

観光の一つが、バンドウイルカのフンギ―。

このイルカに会いたいがためにここを訪ねる人も多い。

バンドウイルカは英語ではBottlenose Dolphin(ボトルノーズ・ドルフィン)。

フンギ―は英語でFungie。

このブログではフンギ―と表記させていただきます。

オスのイルカさんなんです。

フンギ―を見るツアーがすごく人気があるんですよ。

私もAちゃんと来年は行こうと言っていたのですけど。。。

現在行方不明!!!



今日で7日間行方不明。

こんなことは初めてらしいのです。

数日前に見つかったというニュースが流れてホッとしてたのですけど、

どうも違ったらしい。


バンドウイルカのフンギ―。

ネットでちょっと調べてみました。

名前の由来:フンギ―に最初に興味を持った漁師が当時髭を生やそうとしていたらしい。

そんな彼を人々がFungus(真菌、キノコ類やカビなど)と呼び、

それがイルカの名前、Fungieになったらしいです。

最初にフンギ―が現れた年:1983年。

フンギ―がちょっと変わっている点はガーフィッシュを食べる点。(普通イルカは食べないらしい)

普段は彼一一人、いえ、一頭で住んでいるのですが、

人がとコミュニケーションを取るのが好きなよう。

だからイルカツアーに行くと彼が姿を現すわけです!



そりゃあ~盛り上がりますわなあ。

フンギ―は去年ギネスブックに載ったんですよ。

世界一長く一頭で生きてるイルカということで。

フンギ―は銅像にもなっているのだ!

DINGLE 2
(www.broadsheet.ieより抜粋)

上の写真は2013年の写真だそうですが、コンビニのスパー(Spar)の牛と一緒にパチリ!がかわゆいですねえ~。

フンギ―の銅像の上に乗って写真を撮る人がたくさんいるみたいですわ。

イルカの上に乗って…というと、ついつい私はこちらを思い出しちゃう古い私。。。




下の映像はフンギ―・フェスティバルのニュース!(昔のですが)

どれだけの人がフンギ―を愛しているのかよくわかりますね。




そんなフンギ―が姿を消した。。。

もう亡くなったのではという人もいれば、

アイルランドはLevel5になるから(コロナ規制)アイルランドにさよならしたんだと言う人もいる。

最低でも40歳という高齢のフンギ―。

とにかくどこかで安全に生きていてくれればそれでいいと人々は言い始めている。。。

いつかひょっこりと顔を出して皆さんをホッとさせてほしいなあと思います。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その116 レベル5、来てもた!!!

2020.10.19.22:01

Ah, Jaysus!!!

コロナ規制がLevel4.5、つまり4と5の間という話を聞いていたのですが、

実際はLevel5.

IMG_8736.jpg

ちょっと内容が変わったり、足されている項目がありましたので、Level5αって感じかな。

Level5は水曜日の夜12時から、

6週間続く。

アイルランド全土でだ。

6週間、長っ!!!

その後は4週間経過を見るらしいですわ。

これで何とか感染を食い止めて、

普通にクリスマスを楽しみたいと言う願いがあるのがよくわかる。


ちょっと変わった項目というのは、

家のポストに入れられていたガイドラインにはLevel5の場合、

ウェディングのゲストは6人となっていますが、

25人までOKとなっている点。

これは今年いっぱい続くそうだ。

ウェディングで6人はないもんなあ。

IMG_8737.jpg
赤いところがLeve5。


一人で住んでいる私のような人とかお年寄り、シングルペアントなどの人にはSupport Bubbleが許可されるとある。
(シングル・アダルト・ハウスホールドのみ)

Support Bubble???

意味はこちらだ。(UKのネットニュースより抜粋)

A support bubble is defined by the government as "a close support network between one household with only one adult in the home (known as a single-adult household) and one other household of any size".

A support bubble is when two households join together to become one household in the eyes of the government.

例えばお年寄りが一人で住んでいるとする。

お孫さんが訪ねてもいいということ。

私の場合、AちゃんやBさんが来てもいいわけです。

一緒に住んでる一家族と言う感じになるわけです。

だから例えばAちゃんやBちゃんは別に私に対してソーシャルディスタンシングはしなくてもいいわけです。

これはUKですでに取り入れらえていることのようなので、

アイルランドもそれと同じですな。(UKのを取り入れたのであろう)


PUP (Pandemic Unemployment Payment)が最高350ユーロに戻ります。
(国家予算には入ってなかったけどね)

Level5の内容をちょっと抜粋してみましょう。


5キロ以内の行動範囲。

5キロを超えて行動する場合で、必要でない場合、警察が罰金を科せることもあり。

学校やクレッシュ(託児所)はオープン。(親は喜んでいるであろう)

ミュージアムはオンラインに切り替え。

美容院は閉まります。(行っといてよかった!)

屋外での集まりは禁止。

工事現場や工場はそのまま営業可。

必要とされるお店のみオープン。(スーパーとか薬局とか)

ジムやアマチュアのトレーニングはダメ。

個人的に走るとかは全然大丈夫です。

プロもええんです。

しかもGAAはOK!チャンピオンシップ開催できるらしいわ。(GAAについてはこちらから)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BD%93%E8%82%B2%E5%8D%94%E4%BC%9A

GAAファンは大喜びだろう。

ダブリン郊外は特にGAAと共に生きてるところがあるからなあ。

喜ぶのはいいが、

GAAの人らが集まってパーティーして感染が広まったと言う事実もあるから気を付けてほしいと思う。

競馬もOKらしいし、Pro 14ラグビーもOKらしい。


バーやレストランはテークアウェーのみ。

またこれで解雇される人が増えるわ。

客側の私から言わせていただければ、

今まで外で友達と会って食べれたのに~~~。悲しっ!!!

Level3になってからダブリンでは、

ちょっとでも外にテーブルがあるところはどこも人で一杯でしたよ。

最近は寒いんでそんなに長く外に座って食べられないんだけれど。

雨も多くなってくるしさ。

先週土曜日スペイン人のお友達MIちゃんとカフェに行ったんですよ。

1時間15分外でホットチョコレートとスコーン食べてたけど、

死ぬほど寒かった!!!

もう無理やね、外で会うのは、って言ってたところ。

無理な理由が寒いだけでなくレベル5という要素も加わってしもたわ。


余談だけれどテークアウェーも良し悪しなのよ。

先週土曜日、

新しくできたパスタのお店のテークアウェーをしようとしたらお店自体が閉店!!!

明日からまたオープンする予定ってインスタで言ってたけど、

ネットにもインスタにもな~んも閉店のことが書いてなくて困ったわ。

しゃあないので美味しいと評判のイタリアンのお店で頼むことにしたんですけど、

ネットからオーダーできなかったんです。

電話しても出ない。(お店はやっているのを車から見たから閉店ではない)

しゃあないので人気のあるタイのお店で頼むことに。

ネットでオーダーしようとしたらオーダーできず。

電話して聞いたらなんと、

2時間待ち!!!


あり得へん!

テークアウェーしてないお店も多いから、

出来るところに集中しているのであろう。

週末のテークアウェーはどこもむっちゃ忙しいみたい。

美味しいと評判のところは特に。

ピザ屋もむっちゃ忙しいらしい。

ええことやけどね。

テークアウェーは早めに頼むか、むっちゃ遅く頼むかのどちらかにした方がいいですよ。


公共交通機関は25%の乗客率になる。

とは言え、学生さんたちは関係なく乗るけどね。

お店が閉まるから、街に行くことも無くなる私だ。

会社には行かねばならないので(2,3週間に一度の土曜日)ダブリンバスにはお世話にはなるけども。


Level5か。。。


これで感染を食い止めたとしても、

またぶり返してまた規制での繰り返しをしそうやなあ。

気が付いたらこうなっている可能性は否定できない。

JZQP3628_202010200634071b4.jpg
(友達がWhatAppに送ってきたのを抜粋)

Level5についての詳しい情報はこちらをどうぞ。https://www.gov.ie/en/press-release/66269-ireland-placed-on-level-5-of-the-plan-for-living-with-covid/


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その115 レベル4.5になる前に

2020.10.19.13:01

皆さん、週末はいかがでしたか?

アイルランド住民全部がというわけではないのですが、

規制レベルが引き上げになるのを前に、

週末はクリスマスショッピングをする人がかなり多かったらしいです。

お店が閉まっちゃうからなんですよ。

だからお店はかなり忙しい思いをしたらしい。

11月半ばくらいまでの規制強化だから大丈夫!

という人もいる一方で、

クリスマス前まで店が閉まってもたらえらいこと!

という人もかなりいたようだ。

ネットで買えるとはいえ、

実際にモノを見たいと言う人はやっぱりまだまだいるんですよね。

アイリッシュの友達何人もクリスマスショッピングしなきゃと言うので焦っている。

子供がいる家庭は特にそうかもですね。


規制レベル4.5の発表は今日の午後。

レベル引き上げを前に、

アイルランド郵政事業(An Post、アン・ポストという発音に近いのでここではそう表記します)は、

ナーシングホームやケアーホームから、

またはナーシングホームやケアーホームへ、

カードや手紙、大きめの封筒やなど2kgまでの郵送料を、

無料!!!


にしました。

AN POST 1
(extra.ieより抜粋)

来年の1月31日まで無料なんです!!!

送るときはスタンプを張る場所に「FREEPOST」と書くだけ!

パンデミックの中、

レベル引き上げで家族が訪ねることができなくなるのをうけてです。

素敵な行いじゃないですか?

余談ですけど、

先週ダブリン市内に住む友達にプレゼントを郵送したんです。

書留郵便(Registered post)で送ろうとしたら、

当日発送&当日受け取りの方が安いよ、と言われたんです。

5ユーロも違ってたんです!!!

ちょっとびっくりやったんですけど、(当日の方が高いはずと思ってたから)

それだけではなかった。

朝9時40分くらいに送ったのに、

友達のところには2時間後に到着したんです!!!

当日発送とはいえ、あまりにも早いご到着だった。

個人的に誰かが友達の家に行って届けたんか?と思うくらい早かった。


サービス、素晴らしすぎ!!!


ナーシングホーム&ケア―ホームの郵送無料ってのもなかなか心がこもってて素敵やしねえ。

パンデミックが始まったころにも2枚のポストカードを無料で送れるってのもあったしさ。

粋なことしてくれるなあ、An Post。


昨日のアイルランドの感染者数は1284人。


いつも日曜日は少ないけど、そうではありませんでした。

一人の男が56人に感染させた話がネットニュースに載っていた。

海外旅行から帰ってきたけど、

隔離せずにそのまま友達と会ったりして広めたらしい。

ある女性もコロナのテストを午前中に受けたけど、

午後からは症状が良くなり熱もなかったからそのまま友達の家のパーティーへ行き、

結局他の人にも感染させたとか。

テストしてからも自宅待機が必要なのに。(口が酸っぱくなるほど言われてますよ)

二人の年齢がわかりませんが70歳以上ではなさそう。

たぶん20代か30代だと思う。

あれほど集まるなとか言われてるけど、

若い人はやっぱり集まっちゃうよな~。

そのおかげもあってレベル引き上げよ。


政府の発表後にまたブログアップをしますのでよろしくお願いいたします。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ドイツ系スーパーLidl(リドル)の床の下は…

2020.10.16.10:15

ドイツ系スーパーLidl(リドル)。

アイルランドにもたくさんあります。

Lidl(リドル)とAldi(アルディ、こちらもドイツ系スーパー) は本当に増えました。

うちの猫ちゃんがリドルの猫餌パテが大好きなのでかなりお世話になっているリドル。
(昔、大量に餌パテを買っていたので、Cat womanとレジの人に呼ばれたことあり)

そんなリドルの新しい店舗がダブリン南の街の中(グラフトンストリートから近いところ)、

Aungier street (英語ではエンジャー・ストリートに近い発音なのでここではそう表記します)に昨日オープン!

Aunger st
(Googleより抜粋。赤い線のところがAungier Street)

でもこのお店は他のお店とはかなり違うんですよ。

どうぞビデオをご覧ください。



普通はダブリンカウンシルのビルのように、

遺跡が出てきたら発掘され調査されますけど、

埋め立ててビルを建ててしまう。

リドルは違いましたね~。

歴史を大切にしてくれてて素晴らしいわ!

しかも店内に説明のボードまであるんですから!

この方法の方が人が見に来てもっとお店が流行ると思う。

話題性抜群やもん。

今コロナ禍だからいかんけど、

もし友達が日本から来たらここへ連れて行くわ。

ダブリンの隠れた観光名所の一つやん!!!

私も見に行かねば!(猫餌パテ買うよ、もちろん)

なかなか素敵な心使いのスーパーLidl(リドル)でございました。


それでは皆さん、良い週末を!

来週月曜日にお会いしましょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その114 規制レベル3.5と4

2020.10.15.21:43

ああ、とうとうですわ、とうとう。

コロナの感染者数が増えすぎている北アイルランドとのボーダーの県であるドニゴール、モナハンそしてキャバンは、

今夜12時から4週間、

Level4。

IMG_8657.jpg
オレンジ色のところ。

詳しくはこちらのサイトからどうぞ。https://www.gov.ie/en/publication/dc29a-level-4/

原因は自宅でのバースデーパーティやら、

スポーツ関係の集まりやらでクラスター発生になったかららしいですわ。

あんなに集まるなと言われてたけど、

「私たちは絶対大丈夫!」

という考えで行ったのだろうと私は思っている。

ということで、

美容室は閉店!

女性の方で明日以降予約入れてた人は特に真っ青になってると思うわ。

私もダブリンはやばいなと思ってちょっと早めに美容室に行ったもんね。

学校はオープンですが、大学などはオンライン講義。

バスなど公共交通機関は25%になるし、(学生は関係なく乗って良し)

必要ではないお店はみんな閉店。

また職を失う人が増えます。

レストランと食事を出すパブは外で食べる場所を持っているところは今まで通りオープンできます。
(15人までしかサービスできないが)

でもボーダー県だとお隣の北アイルランドへすっと行っちゃえるわけ。

そうなると、

自分の県が御店が閉まっていたら、

北は開いてるから北へ行ってしまって、

北で感染者をもっと増やしてしまいかねない。

ということもあったと思うのですが、

北アイルランドも今夜12時からロックダウンに4週間入ります。

パブやレストランは閉店です。

だからパブに行っとかないと!という人で行列を作ってる映像を見ました。

ボーダーのチェックポイントはたぶん厳しくなりますよ。

北も相変わらず感染者が多くって今日は763人。

ちなみに今日のダブリンの感染者は1205人。

相変わらずなのですよ。


他の県はダブリンも含めてLevel3のままなのですが、

ちょ~っと違う。

11月10日までLevel3プラスになるんですわ。

だからLevel3.5と書いたんですけどね。

家に友達を呼べないのですよ。

ガーデンにも呼べない。

でも一人で住んでいるお年寄りは例外、チャイルドマインダーが訪れてもOK。

それに配管工、電気技師、建築業者、室内装飾工、塗装工の皆さんももちろんOKだ。

一人で住んでいるお年寄りに限らず、

一人暮らしで11月10日まで誰にも家に招待できないってやっぱりきついと思うよ。

すでに精神的にきつい人が多いのに。。。

私も実際一人で住んでるんですよ、今。

だからBさん家にちょくちょく行くもんね。

それに走りに行くし、

猫ちゃんたちがいるから気が紛れてるだけだからねえ。

煮詰まっちゃうときあるもんな~家が職場になってるから余計。

集まれるのは2家族6人までで、外で会う。

もちろん2メートルのソーシャルディスタンシングはしなくてはいけない。

基本のLevel5段階にちょこちょこ足してるからはっきりせえへんと言う批判も出ている。

そうでもしないとLevel5にすぐしなくてはいけなくなるからね。

それは避けたいのであろう。

詳しい数字が知りたい方はこちらからどうぞ。https://www.hpsc.ie/a-z/respiratory/coronavirus/novelcoronavirus/surveillance/covid-1914-dayepidemiologyreports/COVID-19_14_day_epidemiology_report_20201014%20-%20website.pdf

感染者が多いし、

海外旅行に行く人も少ない。

ということでか、

CORONA 66

とにかくえらいことになっているアイルランド。

今年のハロウィンは無しと同じですわ。

家に訪ねに行ってお菓子貰えなくなりましたからね。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.