FC2ブログ

度胸ある!トリビュートバンド・Absolute Bowie-後編

2019.09.18.12:41

午後7時45分に演奏スタート!

出た!ジギー・スターダスト!!!山本寛斎の衣装で出てきた!(もちろんフェイクよ)

RSKJ3916.jpg

結構似てるのよ、デビッドに!痩せぐあいが。かつらもいい!

XGBA9642.jpg

しかもかなりなりきっている!

いいじゃん!見た目、超合格やん。


余談ですが。。。彼らはUKバンド。

昨日の記事でもちらりと書きましたが、アイルランドにも、デビッド・ボウイのトリビュートバンド、

Rebel Rebelというバンドがあります。

このバンドのボーカリストはかつらかぶってまではやってないんですよ。

全然似てないしね。

痩せてもない。

歌や演奏はうまいですけどね。

彼らのサイトから彼らの様子が見れますので、興味のある方はどうぞ。http://www.rebelrebeltribute.com/


Absolute Bowieに話を戻して。。。

ボーカルはあんまりだなあ。

音がちょっと外れてる。

演奏は上手やけどねえ。

歌唱力がいまいちでしたので、Aちゃんがしかめっ面をしてきました。

ヤバい、責められるわ。。。

「30ユーロも払ったのに!金返せって!」って言われるわ~~~。

でも、なりきっている彼を見るのはむっちゃ楽しい。

それで勘弁してくれないかしら???


山本寛斎の衣装(フェイク)の下には。。。この衣装。

JJIF6277.jpg

DPBX7813.jpg

キラキラやん!!!

Bさん、こういうキラキラしたやつ大好きなんですよ。

きっと来てたら大喜びしていたに違いない!


この時点で、音を外さずに歌えるようになってきており、

歌い方もちょっとだけデビッド・ボウイに似てきだした。

おかげでAちゃんのしかめっ面が消えた。

ティファニー、命拾い。

観客も喜んでいる!

ちなみに客層は50代半ばが中心でした。

1時間ほど、ジギー・スターダスト時代+ちょっと前の歌を歌い、大合唱!

私の大好きなStarmanもギターを引きながら歌ってくれた。そして大合唱となった!(ビデオは本物です)



盛り上がったところで20分の休憩。

衣装替えです。


そして再登場!

80年代のスマート・ボウイに変身!

VUEG8533.jpg

TJIY2132.jpg

IMG_6467.jpg

レッツ・ダンス+それ以降+それ以前(ジギー・スターダスト時代を除く)の有名な曲を1時間披露。

曲の中にはすごく上手に歌っている歌もあったんですよ。

特にこの曲は上手に歌ってた。歌いやすい曲ってのもあるかもだけど。(ビデオは本物。デビッド、痩せ過ぎやけどね。クスリやってた時期やから)



あの名曲、「アンダー・プレッシャー」をギターリストと歌ってたのも良かった。ギターリスト、歌上手いからいいわ~。

IMG_6471.jpg

はっきり言って。。。

デビッド・ボウイの歌って、歌うのはかなり難しいと思うんですよ。

特に特徴ある歌声。

真似はまず無理。

しかも音程がガラッと変わったり、変な動きをしますよね。

普通の人がもっていかない音のもっていき方をする。(と、ドキュメンタリーで言っていた)

それを彼のように歌い真似するのは大変だと思う。

私はAbsolute Bowieを見て、ボーカリストはかなりデビッドを見て研究して、

彼の動きを真似していた。

きっと彼になりたくてやっているのであろう。

もうステージではなりきってる。

はっきり言ってなりきったもの勝ちや!


なかなかできないですよ。

こういうアイコニックな人を真似るって。

かなり度胸がいるもの。

実際、Youtubeに彼らのビデオがいくつか出てますが、コメントに散々悪いことが書かれてるの。

当たり前やん。

デビッド・ボウイの真似なんて完全にできるわけない!

だって、彼はGod、神よ!!!(言い過ぎか?)

わかっててビデオ見て、偉そうに文句言っている人たちは、あほやなあと思うわ、私は。

それを読んでしまった自分もあほなんですけど!



神に近づこうとする者。

神に近づく者を許さない者。

いろんな人が世の中にいる。

私はデビッド・ボウイのファンの一人として思う。

覚悟を決めて神に近づこうとしている彼らはすごいなと思う。

度胸ある。

しかもただの真似ではない。

お金をとっている以上、ちゃんと演奏する。

実際バンドの演奏がすごく上手だった。

特にドラマー!ものすごくうまかったのですよ。

久々聞いた、こんなにすごい上手なドラマーの演奏を!

トリビュートバンドを舐めてはいけないのだ。

むっちゃ盛り上がったし、楽しかったAbsolute Bowie。

次回は来年7月、こちらのイベント参加のために、アイルランドに来るそうです。https://www.facebook.com/ForeverYoungFestival.ie/
80年代の音楽のイベントなんです。EP(Electric Picnic)の中年バージョンと申しましょうか。

トリビュートバンドが本物に混じって出演するんだ!

すごい!

むっちゃ行きたい!

いや、見に行かなくっちゃ!


それでは今週はここまで。

来週月曜日にお会いしましょう!

ちょっと早いですが、皆さん、良い週末をお過ごしください。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



度胸ある!トリビュートバンド・Absolute Bowie-前編

2019.09.17.12:48

ダブリンがケリーとファイナルを戦っていた(昨日の記事)14日土曜日、

私はAちゃんととあるライブに行っておりました。

正直、二人ともゲーリックフットボールにあんまり興味がないんですよ。

Aちゃんはこちらのライブイベントにもあまり興味がなかったのですが、

私が一人で見に行くと言ったため、

一人は良くないと思ったらしく、

当日行く決心をして来てくれたんです。

ありがたいねえ~。

そのライブで演奏したバンドはこちら。。。

IMG_6463.jpg

デビッド・ボウイのトリビュートバンドなんです。

ベスト・デビッド・ボウイ・トリビュートバンドと、ベストトリビュートバンド・イン・UKを獲得してるそうな。

場所は。。。Voodoo Lounge. 40 Arran Quay, Smithfield, Dublin 7.https://www.facebook.com/vldublin/

IMG_6474.jpg

ダブリン北側、スミスフィールドの近く。Quay(キー)沿いです。

オコンネルストリートからルアスでスミスフィールドまで出ていって、数分歩くか、

オコンネルストリートからQuay沿いに約20分ほど歩くかすれば着きます。


ええ、真っ黒なんですよ、建物が。Voodooですから???

名前の表示もないでしょ?

一応時計には表示がしてあるけど。。。

IMG_6476.jpg

入口は、左側のシャッター。

一見、むっちゃ怪しいんです、ここ。

中に入ろうとしたけど、一瞬間場所が違っている気がしたもん。

入り口で立っていたバウンサーに念の為聞いた。

「David Bowie, here?」

すごい不親切な顔でうなずかれてた。

今思えば、

場所も怪しかったけど、私の英語も怪しかったわ!!!


実はここは昔、普通のバーだったんです。

でもいつの間にかライブ・べニューになったんです。

でも午後10時過ぎからはバーになるらしいですけど。


今回の入場料は27ユーロ。(ネット販売)

でも、当日券は30ユーロ。

Aちゃんは当日、ぎりぎりまで迷っていたので、ネットで買えず、ドアで30ユーロ払ってました。

「もしバンドが良くなかったら、あんたのせいよ!」

とAちゃんから言われ、私は始まる前から脅されておりました。


Bさんは私同様、デビッド・ボウイが大好き。

昔一緒に行ったことがあるんですよ、本物のデビッド・ボウイを見に!

彼が亡くなる前には、Rebel Rebelという、

アイルランドのデビッド・ボウイのトリビュートバンドの演奏も一緒に見に行った事があるんです。

このライブにも行きたいと言っていたのですが、

ライブ会場には椅子があるかどうかが疑問だったんです。

Bさんは膝が悪いので、立ちっぱなしは無理なのですよ。

AちゃんがFBで彼らに椅子の件を聞いたのですが、返事なし。

電話しても留守電メッセージがマンパンのため、メッセージが残せず。

念の為、Bさんは行くのを断念したのです。

実は断念して正解。

壁側に腰掛けるスペースが儲けられていたのですが、

ここへ座ると、鉄柱でステージが全く見れず。

それだけではない。会場は、

KIP!!!

汚いんですわ。

床が歩くとペチョペチョするんです。

お酒が床に溢れても拭いてないっていう感じ。

誰かが濡れた床で転んで怪我したら、訴えられるのにねえ。

そんな心配はご無用なのかしら???

会場内はただただ真っ黒で殺風景だし。Voodooですから???

トイレも汚かったわ。

毎日掃除してへんやろ?みたいな。(ここでは詳しく状況説明しませんが)

毎日開いてないみたいだから、しゃあないのかもだけど。

ちゃんと流れるだけましやったですけどねえ。


Aちゃんは車で来ていたので、

とある超有名ではないビールのノンアルコールのビールを飲んでいたのですが、

そのビールのくそまずいこと!

なぜハイネケンゼロが置いてない???とAちゃん。

HINEKEN 1
ハイネケンゼロ、うまいよね~。(amazon.comより抜粋)

ノンアルコール・ビールの話はさておき、

トリビュートバンド、Absolute Bowie、そろそろ登場だ!!!

すんごい似てるんだろうか?

歌はちゃんと歌えるのだろうか?

演奏は上手なんだろうか?

Aちゃんに責任を取らされるのだろうか?

いろんな疑問が頭をよぎる。


続きは明日に。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

歴史を作った!ゲーリックフットボール・ダブリンチーム

2019.09.16.12:08

先週土曜日(14日)、

ダブリンはクロークパーク(82,300人収容可能のスタジアム)で、

ゲーリックフットボールのファイナル戦(シニア)が行われました。

ダブリン対ケリー。

しかしこれはリプレイ。

9月1日に行われ、引き分けとなってしまったので、リプレイが開かれたというわけです。

しかし、

ただの優勝戦ではなかったのです。

ダブリンはこれに勝つと、5年連続優勝

そしてこれは、

歴史上初!

Big dealだったわけです。

結果、ダブリンが優勝!

5連勝という、歴史上初の快挙を成し遂げました。



試合開始が6時と遅かったせいもあり、

土曜日は夜中すぎてもガンガン皆さん飲んで、優勝を祝っていたようです。

日曜日の朝もダブリンジャージを着たサポーターたちが歩いているのをみましたしね。

お祝いするのはいいですけど、道路が危なかったんですよ。

酔っぱらいながら急に車道に出て、横断するやつがたくさんおったんです!

フラフラしてるしさ~。

危ない危ない!


実は女子も昨日ファイナルがあり、(こちらもゲーリックフットボール)

ダブリンが優勝!

3年連続だったのですよ。

3年連続優勝は歴史上初ではないようですが。。。

ともかく、すごいですね~。

近年、ダブリンは男女ともゲーリックフットボールが強いのです!!!

しかも、昨日の女子のシニア・ファイナルでも、新たな歴史が生まれたのです。



過去のファイナルの入場者数はこちら。(ネットニュースより抜粋)

2014: 27,374
2015: 31,083
2016: 34,445
2017: 46,286
2018: 50,141

年々、女子の試合の入場者が増えてるんですって!

サッカーやラグビーと同じ。

最近やっと女性がプレーするスポーツに注目が集まってきた!

サッカーの女子ワールドカップを見てたけど、

男子のようなダーティーなプレイが少ないので、気持ちよく見れたもんな~。

意外と面白かったし、凄いスキル!

女子がプレーするのは見れやんなんていう人がいたら。。。

時代遅れですよ、そういう人達は。


余談ですが。。。

ゲーリックフットボールと言えば、

やっぱり盛んなのは北、ノースサイド。

ダブリン北と言えば、ゲーリックフットボールと言ってもいいと思う。

学校自体が大サポートしてるなんてところもあるみたいだし。

そういうところは、クラスメート全員がジャージ着て応援するらしいし。

その中でもサポートを拒否してる生徒ももちろんいるそうですけど。

そんなことしてたら、仲間外れだろうなあ。


ラグビーと言えば、

盛んなのは南、サウスサイド。

ダブリン南と言えば、ラグビーと言ってもいいと思う。


ではサッカーは???

Aちゃんは北の方がサポーターが多いと言います。

ラグビーは金持ちスポーツ、

サッカーやゲーリックフットボールはそれ以外の人のスポーツ、

なんてダブリンでは言われております。

じゃあ北、ノースサイドが金持ちじゃないのか!?

なんて思ってしまう人もいるでしょうが。。。

金持ち地域もノースサイドにありますので、お忘れなく。

とにかく、

金持ちかどうかにかからわず、

ゲーリックフットボール・ダブリンチーム、男女とも優勝!

先週末はダブリンにとって、素晴らしい日でございました。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

英語圏海外生活と英語力の付け方-その10 最後に

2019.09.15.16:51

英語力を上達するにはどうしたらいいのか?

私のPreアイルランド生活から現在まで振り返りながら書かせていただきました。

20年いてもたいして話せてないし、

綴は間違えるし(Google大活躍)、

あまり参考にはなってないかもですが。

人それぞれあるので、いろんな人に聞いてみるのも面白いと思います。


一般に、英語が上達したければ、
  • 彼氏・彼女を作る
なんてよく言われますね。

事情により、英語圏海外生活ができない方なら、

日本でなんとか英語をしゃべるネーティブを見つけて彼氏・彼女を作ると!

まあ、簡単にことが運ばないことも多いでしょうが。

しかし、同じ人の英語ばかり聞いていてもだめだと思うんです。

  • いろんな国の人の話す英語を聞いて慣れる

アイルランドでさえ最近はいろんな国の人が住んでいるんです。

1999年当時はバスの乗客の90%はアイルランド人だったのに、

最近は60%は外人?70%?なんて感じですよ。

国によってアクセントがぜんぜん違うわけで、

仕事をしていると、いろんなアクセントで話す人とも話さないといけない機会が多くなる。

アメリカ英語が一番!なんて言う企業が日本にはあるって聞いたことがありますが、

アメリカの中でさえアクセントが大きく違うのに。

どこのどのアクセントが一番なのか教えてほしいわ~。

私が思うに、いろんなアクセントを聞くっていうのは大事。

チャレンジですけどね。

  • 英語をしゃべるネーティブと友だちになる
彼氏・彼女というとハードルが高いですけど、友達ならなんとかなるのではと思いますね。

ありがたいことに、最近ネットも発達してきてるから、

遠く離れたところにお互いが住んでいても、

スカイプで話すこともできるし、

Meetupを利用するのも手。

ネーティブの友達が話す英語から、

生きた英語(スラングも含め)を学ぶのは面白いし、

彼らの国の最近のトレンドや政治的な事情もわかるので、

知識が増えますよね。

そして、
  • 少しずつでも毎日英語に触れてみる
書店に並んでいる本の中には、

コツコツ毎日やらなくてもいいなんてうたってるのもありますが、

私は毎日コツコツ、たとえ3分でも英語を聞く機会や、

英文を読む機会を設けるほうがいいと思うんですよ。
  • とにかく楽しく英語に触れる
強制的にやってては頭に入らないので。

結局は、頑張って
  • 英語を潜在意識にすり込ませる
そうすれば、考えずに喋れるようになるし、

夢の中でも英語で喋れると思うのですよ。

ただ、これは英語圏海外生活をしている人のほうがやっぱり簡単にできる。

英語を話さないと、生活しにくいですからね。

ちなみに私は英語と日本語の両方で夢を見ます。

イタリア語の試験勉強中は簡単なイタリア語も喋ってました。

かっこええやろ~私!!!笑!!!

夢の中だけでかっこいいのだ。笑!!!

夢の中では、Aちゃんがペラペラと日本語を喋ってることもありますよ!

私の脳みその中は整理されてないようですわ!
  • 英語をペラペラと話している自分を想像してみる
メディテーションがてら、寝る前に想像してみるってのはどうでしょう?

潜在意識って、本当かウソかの違いがわからないらしいのですよ。

脳みそって引き寄せる力がありますから、

そんな自分になるためのことが最終的に引き寄せられるかも。


ネーティブが「英語が上手ね」とネーティブでない人に言う時、

何を基準にしているか?

"いかに自然に私達の話す英語が、自分たちの耳に聞こえてくるか"

であるとAちゃんは言います。

難しい英単語をどれだけ使うかではなく、

どれだけ発音がいいかではないかなと思うんです。

発音が良くて、つまらないように短い文章でも話せたら、

英語がうまく聞こえるんじゃないでしょうか。

語学学校時代、パブで私がアイルランド人男に話した2文章が、

日本人のお友達が話した10文章より良かったらしく、

私は英語を褒められたんです。

彼女の英語は褒めなかったのですよ。

結局その後彼女は私を無視しましたけどねえ。

褒められる、褒められない。。。何が違うのか?

耳。

その人の耳が良いかどうかだと思うのです。

つまり、音感がいいかどうか。

歌手が話す英語の発音が上手だったりしますよね?

音感がいい歌手は、英語の音をちゃんと拾える。

英語じゃなくてもどんな言語でもそうなんじゃないかしら?

耳が良い&いまいちは生まれ持ったものですけど、

努力次第で音感が良くなるんじゃないかと思います。

試験勉強ならちょっと違いますけど、

あまり堅苦しく英語を捉えなくてもいいと思うんですよ。

要は、

英語が相手に通じればいいわけですから!

通じて、英語がうまいってネーティブに褒められたら本望じゃないですか?

楽しく努力したら、英語は上達すると思います。

そうすれば、英語圏海外生活がもっと楽しくなりますしね。

実際、私がそうですから!

これから英語をやろうと思っている方も、もうすでに始めている方も、

私と一緒に、頑張ろうではありませんか!


それではこのシリーズはここまで。

なにか質問があれば、コメント欄にどうぞよろしくおねがいします。

来週月曜日にお会いしましょう。

皆さん、楽しい週末を!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

英語圏海外生活と英語力の付け方-その9-日本人がアイルランド人の英語を判定する件

2019.09.15.16:49

この話、前にもブログに書いた気がしますが、気にしないで書きますね。


「アイルランド人の話す英語は大したことがない。」

昨日のブログ記事のあの男が、友達(Junksさん)の英語の判定をした上に、

アイルランド人の話す英語にこのような判定を下したのだそうだ。

例えば、水がほしい時、

Can I get some water?

と言う英文を普通は使いますわ。

しかし。

この男は動詞、GETに異議ありだったようで、

そこはObtainまたはAcquireを使うべきだと言ったらしい。(昨日のJunksさんのコメントに載っております)

Junksさんの話す英語を聞いて、

彼女の英語の語彙が少なすぎるとも言ったそうです。(昨日のJunksさんのコメントに載っております)


確かこの男はもう一つ、アイリッシュが使う動詞を指摘してたはず。

例えば、相手の電話番号がほしい時、

Can I have your number?

という英文を普通は使いますわ。

例えば、レストランでグラスの赤ワインをオーダーする時、

Can I have a glass of red wine?

と言う英文を普通は使いますわ。

しかし。

この男は動詞、HAVEに意義ありだったようで、

そこはRetrieveを使うべきたと言ったはず。(Junksさん、覚え間違いなら指摘してね~)

実際、私もGet&Haveは使いまくっていますよ。

それで通じるからええんですよ。

しかし、この男が言いたいのは、

アイルランド人が使っている動詞、GetやHaveが中学生(で習う)動詞だから、

大したことがない

または

レベルが低い

とでも思ったのでしょう。

ティファニー独断と偏見で意見を言わせていただきますが、

この男、なんもわかってへん。

英語の単語は難しいものを使ったもの勝ちではない。

難しい単語を使えば、賢い人だと思われるとでも思っているのだろうか?

英単語とういのは、

時と場合によって使い分けることができないといかんと思うのですよ。

それができない人は、英語ができない人だと私は思うのです。

日本語でもそうですよね?

正式レターなら、硬い単語を並べて書かないと、

幼稚な感じになる。

やはりそこは超丁寧英語で書かないといかん。

しかし、友達へのレターなら、喋り言葉で十分。

レストランやカフェでのオーダーではCan I haveやらCan I getで十分。

Could I have でもええですよ、丁寧で。

でもObtainやAcquireなんて使ったら場違いよ。


実際アイルランド人であり、ネーティブスピーカーのAちゃんに、

GetやHaveの代わりにObtainやAcquire、Retrieveを使って

レストランなどでオーダーしたらどう思う?と聞いたら、

「英語ができない人だと思う。」

と答えていました。

なんでそんな動詞使うの?とも言ってたっけ。

GetはHaveしか使わないアイルランド人の英語は大したことがないという意見は、

大間違い。

もちろん教育の差とかもあるでしょうが、


彼らはちゃんと単語を使い分けておるのだ。

単語の使い分けができてないあんたが大したことがない

と私は思います。


こちらに住んでいる日本人の中で、この男のように、

アイルランド人を結構バカにする人がおるんですわ。

私、こういう人がどうも苦手。

苦手というより、嫌いなのですよ。

アイルランド人はバカ

と、笑って、一言で片付ける人もいるんです。

自分の相方がアイルランド人であるにもかかわらず!

そんなバカな人と一緒なあんたもバカやで、と思うのですけどね。

こういう人って、

本当はアイルランド人のことが全くわかってない人だと私は思います。

アイルランドって、国は小さいのに、

たくさんの文学者を生んでるし、

数学者もいますよ。

意外と調べたら、すごい人が出てくるんですよ。

イギリス人より勉強できるし。

バカなんてひとくくりにしたら、

むちゃくちゃ失礼よ。

せっかく縁と運があって、英語圏海外生活をしているわけですよ。

EU国の中でも数少ない英語圏の国、アイルランド。

住まわせてもらっているのに、

バカにしたら、彼らに失礼よ。

要領が悪くて、あほやな~なんて思うことはありますよ。

でもそこはお笑い程度のもの。

愛嬌があっておもろいやん!と思っているのです。

大阪人に似て、お笑いセンスもあるしさ。

心がある人、多いよ。

私は入院して本当にそれを実感した。

私は命まで助けてもらったから、

絶対に彼らをバカにはしないです。

私は彼らから学べるものば学び、取り入れたいと思って、

毎日生活しております。


今日の記事、最後は支離滅裂で申し訳なかったです。

明日は最後、まとめといきます。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.