FC2ブログ

もう準備はお済みですか?

8月25日、26日の2日に渡り、ポープ(Pope フランシスコ (ローマ教皇))がアイルランドにいらっしゃいます。先日このブログでもご紹介いたしました。

このブログを読んでいらっしゃる方の中にも、フィニックスパークのミサに行かれる方がたくさんいらっしゃるかもですね。RTEでもライブで放送するそうです。絶対見るわ!

著名人がアイルランドを訪れる場合、やはり気になるのがセキュリティー&コスト。

ポープがアイルランドを訪れるため、セキュリティーなど費用が膨大にかかるらしい。経費は政府と教会で折半するらしいです。まあそりゃそうだろう。経費は、1時間に1ミリオンユーロ。32時間の滞在なので、

32ミリオンユーロ

と言われています。エリザベス2世やオバマ元大統領の時よりもお金がかかるらしい。そりゃそうだろう。国レベルと違って、世界レベルで重要な方ですからね。しかもポープだし!同世間が言おうが、超重要人物に変わりはありませんのでね。そんな人物にアイルランドで何かあったらえらいこと!何かあっても、ごめんなさいでは済まされません。セキュリティーは超タイトになるでしょう。

政府や教会にセキュリティーとお金の準備はお任せするとして、ミサに行かれる方、または行かないけれど、サポートしたい方、準備はお済でしょうか?まだでしたら、ぜひダンズストアーにお出かけください。すぐ準備できます。

IMG_3974_20180814071341b9c.jpg

IMG_3973.jpg

グリーンのはいかにもアイルランドという感じですねえ。
IMG_3976_20180814071512b68.jpg

私はこっちの方がいいわ~。買わないけど。
IMG_3975_2018081407151158b.jpg

白いバージョンもあり。
IMG_3978_20180814071514004.jpg

Tシャツや帽子、旗だけではどうも。。。という方にはこちらはいかがでしょう?こちらはダンズストアーには売っておりませんが、ダブリン北、アビーストリートにある、Abbey Street Methodist Churchで買えます。

IMG_3864_20180815070820a72.jpg


それでは皆さん、少し早いですが、今週のブログはここまでです。来週月曜日にお会いしましょう!皆さん、良い週末を!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

サラダバー店、流行り過ぎっちゃう?

このブログで腐るほど言っておりますが、アイルランドは最近食や健康に凝っております。

ベジタリアンやヴィーガンになるのがトレンドだったり。雑誌もベジタリアンやヴィーガン関係の雑誌が多く発売されるようになりました。もちろん普通の料理本もたくさん出版されていますよ。

IMG_0178.jpg
写真は2017年1月のもの。

だからと言ったら言い過ぎかもですけど、ヨガが流行ってるんですよ。最近クラスに新しい人が続々と入ってきていますしね。うちの教室の場合、1か月間は行き放題でお値打ち価格なんで、かなり頻繁に新しい人を見るんですが、だいたい2か月目からぱったりと姿を消す人が多い。続く人なんて全体の20%くらいかもです。

ヨガの話はさておき、今日はタイトルにもなっているサラダバー店について。ヨガをやっている人の中には、食生活に気をつけている人が多いと思います。聞くとベジタリアンだったり、ヴィーガンだったりしますからね。

日本ではどうかわかりませんけど、最近のダブリンのレストランでベジタリアンやヴィーガンメニューがないところはちょっと珍しいくらいになってきてるんです。そんな風潮なので、サラダバーが流行ってるんですよ。

有名なのは、やはりChopped.(チョップド)ではないでしょうかね。このブログでも前にちらりと書きました。もうそこら中にオープンしてます。コンビニに入ってますし、空港にもあるし。オープンしたては珍しかったけど、もう珍しくはない店となりました。

このお店はアイルランド独自のお店です。サラダの中身を自分でを選んで(もちろんセットで組まれているものもあり)、その後お店の人が眼の前でチョップしてくれるのですよ。そしてドレッシングをかけて(選べる)出来上がり~。https://www.chopped.ie/our-story/

Yoga with Catsの帰りに見たら、スミスフィールドにすごくきれいな、大きなお店がオープンしていてびっくり!スミスフィールド、おしゃれになりましたわ~。訪れる観光客も増えたしね。昔は柄が悪かったんですけどねえ。馬のマーケットもあったし。(今もあるのかな?)
IMG_4015.jpg
このお店がそうです。

Freshii(フレッシー)というお店も一昨年くらいからあります。こちらはあまり店舗数がないですけど。カナダの会社。何度かお世話になりました。行くたびに豆腐のは行ったブリトーを頼んでましたので、他の味はわかりません。悪くないですよ。すんごい美味しいとは思いませんでしたけど。コーヒーはお値打ち。https://www.freshii.com/ir


Sprout(スプラウト)。実はここでは食べたことがないんです。ちょっと高いんですよね。食べたことのある方、感想をコメント欄にいただけると嬉しいです。https://www.sproutfoodco.com/


こちらは先日書いた、トリニティーカレッジで行われたヨガのイベントに出店していたお店。ここのサラダはおいしい。
http://www.blazingsalads.com/

KC Peachesも有名ですよね。ここはサラダだけじゃないし、肉物も置いてますから、サラダバーと言ってはいけないのかもですが。良くお世話になっております。ここのレモンとクリームのペンネが美味いんよ。それにミートボール!もちろんサラダも美味しいです。http://www.kcpeaches.com/

Steple Foodsもありますねえ。ここは昔、テンプルバーに店があったんですよ。今はドックランドの方ですけど。移転してからは行ってないなあ。ここのサラダは人参が大量に入ってるというイメージしかないから行かないというのがあるんですが。。。すみません。http://staplefoods.ie/

日本人のお友達(最近全くお会いしておりませんが)もベジタリアン&ヴィーガンのお店をマーケットで出してるしね。サラダやバーガー(肉のではなく)を出してます。むっちゃ美味しそうなんですが、会社の近くに来ていただいてないので、買いに行けません!!!残念やわ~。


もっといろいろあると思いますけど、とにかくサラダバー戦争と言ってもいいくらい、最近は増えてるんです。一時期のドーナツと同じ!ドーナツはちょっと廃れて来てる感じですけど(とはいえ、店舗はダブリン中にたくさんあります)、サラダバーは増える一方な現在。近く、ルーマニアに拠点があるサラダバーがオープンするらしいですしね。

ちょっと行き過ぎっちゃうのかしら?

と思ってしまうけど!まあ、こちらの人って、基本ボイルされた野菜をメインに食べる国の人でしたから(私が来た1999年はそう)、それから考えたらかなりの進歩ですわよ!(今でも生野菜を嫌がる人は多いですけど)

これからもっと増えていく可能性があるサラダバー。健康に気を使うようになったという点ではすごく良くなったと思います。(偉そうに言ってますけど!)でも、ドレッシングかけたら、カロリーが高くなるから(種類にもよるけど)、サラダを食べて痩せた気になっていてはいかんと自分では思っています。

余談ですが。。。Choppedの仕事って大変ですよ。実はBさん家に生徒として来ていたブラジル人の子のお友達はここで仕事を得たんです。しかし、野菜をチョップっする速度が遅いという理由で翌日速攻首!!!1週間位待ってあげてもいいのに。。。まあ、確かにチョップするのが遅い人おるんですよね。お昼時は急いでいるので、遅いとイライラするんですよ、申し訳ないけど。それに意外と力仕事。ず~っとチョップしてるのって飽きてくるんだろうな。わからんでもないわ。私にはできない仕事。皆さん偉いと思うわ~。

それでは今日はこの辺で。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

猫とヨガ-Yoga with Cats

皆さん、週末はいかがでしたか?

先週金曜日はAちゃんの誕生日だったので、女の子総勢7人で、最近オープンしたイタリアンの店へ。しかしあまり美味しくなかったので、このブログには載せません。その後、バーへ行き、自宅に着いたのが午前3時40分。

翌日土曜日はいつものように朝11時からヨガ。「ようやるわ~。」とAちゃんとTちゃん。(TちゃんはAちゃんのために前日キャバン州からダブリンに来て、Aちゃん家にお泊りしていました。)しかもこの日のヨガがタフで。。。朝帰りをした、年老いた体にはかなりきつうございました。

その後3人で近くのカフェへランチ。(このお店はちかくこのブログにてご紹介します)その後ちょっと昼寝をして出かけた先がこちら。

IMG_4012_20180813061955e1c.jpg

Cat Loungeと言います。(ロゴがむっちゃかわいい!と思っていますが、どうでしょう?)

Smithfield(スミスフィールド)にあります。目の前はスクエアー。おっ、カモメが飛んでる!

IMG_4011_2018081306195325a.jpg

室内でたくさんの猫が放し飼いになっているんです。だいたい20匹くらいいたかな。普通は猫カフェと呼ばれるんですが、食べることはできません。、しかし、自販機でコーヒーや紅茶は買えるようになっています。こちらでは猫の里親を探すのが第一の目的。日本の猫カフェでもそういう活動をしているところもあると聞きましたけど。

しかし私的には「猫カフェ」と言えば、午後10時くらいまで営業して、飲食できて、猫と戯れるというイメージがありますが、いかがでしょうか?わざわざ血統書付きの猫しか入れてないカフェもあるって言いますしね。ビッグビジネスですもんね。いろいろ問題もあるらしいですけど。

こちらは去年の10月にオープンしたんです。去年かなり話題になりました。里親もかなり見つかったんだそうですよ。しかし、間接費が高いらしくて、経営困難になり、今月いっぱいでこちらは閉店します。2,3年後にはまたオープンしたいと経営者は思っているそうです。ちなみにほとんどの猫ちゃんはすでにReserved。里親が決まってます。閉店した後、猫ちゃんたちはどうなるか心配でしたけど。。。ホッとしたわ。

普段は時間帯と曜日により、8ユーロから15ユーロを払い、1時間猫と戯れることができるようになっています。行こうと思って、行くのをすっかり忘れていたんですよね。しかし、最近ちょっとしたイベントがあることをしり、これは行かなくっちゃ!となったわけです。そのイベントが、

YOGA WITH CATS。

8月に入り、5つ日間ほどこのイベントが行われたんです。参加費20ユーロ。1時間。定員10人。事前にチケットを買わないと入れません。猫ちゃんたちが駆け回っている中でヨガをやるわけです。

このイベントのチケットはすべて完売してました。運よく一枚だけ買えたんですよ。私が訪れたのは土曜日の午後6時半から7時半の時間帯。この時間帯の参加者全員が女性でした。

さあ、このイベント。あなたにとっては、

Your nightmare?Or your paradise?


IMG_4005.jpg

私のヨガマットでくつろぐ黒猫ちゃん。
IMG_3986.jpg

いつの間にか、私の後ろにもくつろぐ猫ちゃんが!踏まないようにしないと。
IMG_3997.jpg

寝転がってヨガポーズを取っていたら。。。天井に一匹!寝てるやん。どうやって登った?
IMG_4002.jpg

うわ~一杯おる~。
IMG_3989.jpg

水飲み場で。順番待ちのようです。
IMG_3988.jpg

ドアの向こう側にスタッフの皆さんがいらっしゃるんです。ごはんのおねだりです。うちの野良猫ちゃんたちも、毎朝ドアの前で私をこのように待っております。
IMG_3990.jpg

ご紹介が遅れましたが、中の様子はこのようになっておりました。
IMG_4003.jpg

ケージの中の子たちは小さすぎるので、外ではまだ遊べないのだそう。
IMG_3984_201808130620164b1.jpg

外から中が丸見えなんです。ヨガの最中、ビデオに撮ってる男たちがおりました。私以外の痩せてる綺麗な若い女性たちしか撮ってなかったと思いたい。。。
IMG_4006.jpg

とにかく、猫がバタバタしていて、猫に目がいってしまいます。匂いを嗅ぎに来るし。ついつい写真を撮ったりして、インストラクターさんの動きを見てない&聞いてないことが多々あった私。

ヨガの最中に私のマットの上で遊ぶ二匹の猫。
IMG_3994.jpg

突然猫が、参加者の皆さんの間を駆け回るんで、むっちゃ笑えるんですよ。笑えるんですけど、おかげでヨガには

集中できず。

でもいいんです。そんなことは行く前からわかっておりましたから。猫ちゃんたちは自由気ままな生き物ですからね。人間のことなんて気にもしてませんから、基本!

1時間後、帰ろうとしたら、ソファーに置いていた私のピンクのヨガマットバッグの上で気持ちよさそうに寝る一匹の猫発見!

IMG_4007.jpg

私はこの後すぐに、近くにあるOscar's Barで日本人のお友達と待ち合わせてたんで、早く出なくてはいけなかったのです。しかし、猫ちゃんの布団に早変わりしてしまっている。。。う~ん。。。

ヨガマットバッグ、ふわふわしてないんですけどねえ。どう考えても寝心地悪いんですけど???無理やり猫ちゃんをどかすのも悪いので、とりあえずなでなでしていたんです。すると、もう2匹寄ってきた。すると、人間の女の子たちが3人も寄ってきた!そしてこんな状態に。。。

IMG_4010_20180813061952abc.jpg

そのうちの一人の女の子に事情を話すと、「そういう時は、こうするのよ!」と言って、思い切りバッグを手前に引っ張り猫をどかしたんです。

ゲッ!!!


もちろん猫ちゃんはミャオ~といいながら去りましたが、どかし方がちょっぴり乱暴やなあ、と思った私。そ~っとやったってよ~。それとも私があほみたいに優しすぎたのか???うちの野良猫ちゃんにもこんなどかし方はせえへんよ。

まあまあ、よいです。おかげで友達との約束時間にそんなに遅れずに済んだので。

もうYoga with Catsのイベントは開かれそうにありませんが、最後の最後に訪れることができて、しかもイベントに参加できてよかったと思いました。私にとってこのイベントはParadiseでございました。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

アイルランド、お悔やみカードいろいろ

突然ですが、明日お葬式に行きます。

アイリッシュの友達Lちゃんのお母さんが、脊髄の癌のため、8月5日の日曜日の朝にお亡くなりになったためです。

Lちゃんは6.7年ほど前から彼氏と実家から離れたところに住みだしたため、それ以来私がLちゃんの実家に行くことはありませんでしたが、昔はちょくちょくお邪魔していたので、ご両親とも知っております。素敵な、美男美女のご夫婦だったんですよ。いつも私に親切にしてくれたし。

AちゃんはLちゃんと学生の時から付き合いがあるんで、ご両親のことをよく知ってるんです。昨日Lちゃんの家に、他の学生時代からのお友達と一緒に自宅を訪ねました。Lちゃんはちょっと時々エモーショナルにはなっていたそうですが、思っていたよりしっかりしていたそうです。

とはいえ、お葬式が終わって、人が急に訪ねに来なくなると、思い出が沢山蘇ってきて、辛くなると思う。。。Lちゃんに、お葬式が終わって、一段落したら会おうと言ってあります。

お葬式があるとわかったら、Removal(ご遺体が葬儀屋さんに入るので、葬儀屋さんへご遺体を拝みに行く、そして、ご遺族にも言葉をかける。翌日のお葬式に参加できない人はRemovalだけに行ったりします)に行くか、Funeral(実際のお葬式。普通は教会でお昼前にミサが開かれます)に行くか、両方行くかという選択がもちろん頭をよぎりますが、お葬式というと、私はすぐ頭に「お悔やみのカードを買う」ことが浮かびます。

アイルランドやイギリスはカードの国ですから(と、勝手に思っております)、たくさんのカードが書店や、コンビニ、カード屋さんで購入することができます。

お悔やみカード(Condolence・Sympathy)もいろいろあるので、悩みます。
https://www.amazon.co.uk/Sympathy-Greeting-Cards/b?ie=UTF8&node=332155031

それにカードに書くメッセージにも悩むんです。いつもネットで検索して、参考にしております。
https://ideas.hallmark.com/articles/sympathy-ideas/what-to-write-in-a-sympathy-card/

今回も買いに行かなくちゃと思ったんですよ。しかし、AちゃんがBさんが買ってくるよ、と言うんです。5ユーロでちょっと高いのですが、(普通のカードはそれ以下)かなり特別だという。

そして。。。昨日買ってきてもらったカードをもらいました。びっくりしました。ブックレットみたいとはAちゃんが言っていたのですが。。。本当にそうでした。

card 1
フランシスコ修道会のもの。(で、良いかと思います。Aちゃんもわかってないので。間違っていたら、コメント欄にお願いします)

card 2
中を開くと。。。素敵です。

私はよくわかってないのですが、5年間、亡くなった方のミサをしてくださるとか言うことらしい。上に亡くなった方の名前を書き、下に自分の名前を書いて、亡くなった方のご家族にお渡しするんです。

card 3

ちなみに、Bさんがどこで購入してきたのかAちゃんも知らないんで、なんとも言えませんが、フランシスコ修道会であれば、手に入るのではと思います。

これなら、書く言葉を考えなくてもいいし(苦手なんですよ)、もらったご家族も喜ぶと思う。それに、私のカードがどんなカードだったか覚えてもらえる。私がダラダラ書いた、汚い字の手書きカードより、こちらのほうがいいと思う。これからは(そんな機会はないほうがいいんですが)このカード(ブックレット)を購入しようと思いました。(もちろん亡くなった方や家族の宗教にもよりますが)

明日のお葬式でLちゃんのご家族にこちらをお渡しします。お悔やみカードもいろいろあるもんですね。


それでは今週はここまでです。皆さん、楽しい週末を!月曜日にお会いしましょう。

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

アイルランド・ホッケー、初のワールドカップ・シルバーメダル獲得!

皆さん、週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

8月のバンクホリデーはみんなどこかへ旅行に行っているので(だと思う)、ダブリンの街はそんなに混んではいませんでした。(と、私が思っているだけだろうか?)

さて、そんな中、アイルランドは盛り上がっていたんです。

アイルランド・女子ホッケーチームがロンドンで行われていたワールドカップで銀メダルを獲得!ワールドカップでは、アイルランド女子初のメダルだったそうです。

hockey 1
(www.dublinlive.ieより抜粋)


こちらはオランダ戦。金メダルをかけた試合でしたけど、オランダは強すぎましたね。


ちなみにこちらはスペイン戦。スペインは今大会3位。日本は13位だったそうです。


アイルランドチームは昨日帰国。パレードはやってませんでしたけど、Heroe's Welcomeがダブリン2、デームストリートで昨日行われ約5000人が応援に駆け付けたそうです。

HOCKEY 2
(wwwrte.ieより抜粋)

アイルランドはokチームで、実力は他の国と比べたら低いみたいなことをネットで言っている人がいましたけど、運も実力のうちやで?と言いたくなります。しかも、こんな小さな、アイスランドとよく間違えられたり、イギリスの一部やと思われていることもある国がメダルってすごいことですよ。なぜ素直に喜んであげれないのかと思います。ずるして勝ったわけやないのにさ。心の狭いやつが多いね、世の中!

それに彼女たちは普通に普段は仕事して、夕方(しかも毎日じゃない)と日曜の昼間に練習してるだけらしいですからね。それなのに、シルバーはすごいと私は思います。他の大国と違って、補助金なんてあんまり出してもらってないだろうし。

ともかく、彼女たちのおかげですごいニュースがあったんですよ。2020年の東京オリンピックへ向けて、政府が1.5ミリオンユーロをオリンピックの準備金として出すと決めたんです!

しかし!

初めは彼女たちだけにこのお金が使われるのかと思っていたのですが、どうも違うようで、実際にはほかのスポーツ団体にも割り当てられるらしいです。でもできればその割合が彼女たちに多く行ってほしいと思います。

アイルランドにシルバーに輝く、明るいニュースがあったお話でした。



ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.