Pint baby(パイント・ベイビー)の行方

先週末から、こちらのネットがかなりざわついていました。それもそのはず。

これですもん。

pint 1
(www.irishindependent.ieより抜粋)

今から20年前の1997年、RTEのNationwideという番組で放送されたそうです。その番組で、赤ちゃんがパブでパイントのギネスを飲むシーンが出てくるんです。

これが先日RTÉ ARCHIVES http://www.rte.ie/archives/で過去の輝かしい!?クリップを紹介。そのサイトにこちらの映像を載せたそうな。タイトルは‘Single Women Scarce In Kerry’。独身の女の人が少ないという話題だったんです。それを見た人はびっくり!というわけ。アイルランドにお住まいの方はこちらからその映像が見れます。http://www.rte.ie/archives/2017/0202/849582-scarcity-of-single-women-in-kerry/ ちなみにこのブログでも去年ご紹介した、あのマッチメーカーのウィリーさんも出演してます!来年のマッチメーキング・フェスティバル、行かなくっちゃ!(その時彼氏がいても行くわ)

とにかく、赤ちゃんがパブでパイントのギネスを飲んでいる(しかも美味そうに)姿は驚きすぎて、印象に残りますね。今までの話がなんやったんか、一瞬忘れるもの。


そういえば1999年だったかしら?パブで友達と飲んでた時の話。。。隣のテーブルでアイルランド人の若いカップルが赤ちゃんを抱いて(旦那が抱いて)飲んでいたのです。彼らの友達も一緒でした。

赤ちゃんがくわえていたおしゃぶりを落としたんですよ、床に。旦那さんが床に落ちたおしゃぶりを拾ったかと思ったら、自分が飲んでいたギネスのパイントの中に入れ、さらさらっと洗い、赤ちゃんの口に突っ込んだんです。その行為があまりにも自然で、

アイルランドやな~。

と思った思い出があります。


これ、日本でやったらどえらい文句が出ますし、知らない人に叱られる。今ならネットでコテンパンにやられますわ。でもアイルランドでは当時、その行為を誰もそれを咎めるものがいませんでしたもんね。後にアイルランド人に話したら、そんなん普通って言われたし!私は目が点になってたけど、周りは笑ってたもんなあ。そんなんだったから1997年当時、赤ちゃんがパイント飲んでても、笑ってみてる状態だったのでしょう。多分たくさんのパブではこういう赤ちゃんや子供が結構当時はいたんじゃないでしょうかね。たまたま映像に映ったのが彼らというだけで。

この映像が流れ、ネットではこの行為を咎めるものはおらず。20年前ですもんね。今ならだめですよ、アイルランドでも。ど叱られるわ。とにかくだ。咎める代わりに、パイント・ベイビー・ハントが始まったんです!

そしてついに発見されたと、今朝のニュースに出ていました。

PINT 2
(www.irishindependent.ieより抜粋)

Steven Barron(スティーブン・バローン)さん。お母さんのカロラインさんと一緒に。えらいでかく成長しましたね。ギネスのおかげ!?ギネスには栄養物が入ってるから、子供が飲んでも害はない。スティーブンさんはちゃんと成長したとお母さんが言っているそうです。確かに、変な化学物質が入ってるとか、砂糖がたくさん入ってるとかはないですからね、ギネスは。

こういうことかしら?でもお酒やけどね。
pint 3
(http://news.bbc.co.ukより抜粋)


ブログ、明日もアップします。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

ここにも!健康志向の波

数年前からアイルランドは最近健康志向だとこのブログで言ってきました。

私がこちらに来た1999年当時はレストランでもサラダだけを取り扱う店なんてありませんでしたからね。ヴィーガンの店なんて聞いたこともなかったし。Aちゃんのお母さんBさんなんて今だにヴィーガンという単語がちゃんと言えないし。そんな言葉は彼女の若いころにはなかったから仕方がないけど。

カフェのメニューにもサラダ系たくさん載るようになりましたしね。とはいえチキンが乗っかってることも多いんで、ベジタリアンメニューはまだまだ少ないですが。(と、個人的に思います)

とにかく、サラダを売る店は大繁盛!代表的なのはThe Chopped(ザ・チョップド)でしょう。最近そこら中にお店をオープンしてるんで、食べたことがある人はたくさんいらっしゃるでしょう。ダブリン空港にも最近ポープンしたはず。UCDにもオープンするらしいし。このお店の話はまたの機会に書きますが、こういうお店は昔はなかったのですよ。http://www.chopped.ie/our-story.html


ここ2、3年でしょうか?テスコやダンズストアーなどの大手スーパーの棚には普通に健康食品が置かれるようになった。しかも健康食品コーナーは拡大する一方だ。下の写真はテスコの棚です。

IMG_0229.jpg

健康食品がずらり。
IMG_0230.jpg

こちらはシュガーフリー物。
IMG_0232.jpg

体に良さそうですが、味を良くするために別のものが加えられている可能性が高く、食に詳しい友達は薦めてませんでしたけど。

グルテンフリー物。
IMG_0231.jpg

まずいのよね~グルテンフリーのパン。一度買って「二度と買うか!」と思いました。私が買ったものがたまたままずかったというのはあると思いますが。余談ですが、最近パンはほとんど買ってません。塩が一杯入ってるから、高血圧の私にはよくないのよ。
あんなに腐るほどファロン&バーン(Fallon & Byrne)に行ってはパンを買ってたのが噓のよう。 http://www.fallonandbyrne.com/

グルテンフリーのウォーカーズ!チョコチップ入りもある。これは日本にはまだないんじゃないですか?
IMG_0233.jpg

こちらはダンズ・ストアー。

FOOD 1
クスクスやキヌアはもちろん売ってる。エナジーバーもたくさん種類が出てきました。

FOOD 2
ナッツ類。ちょっとつまむのにいいサイズ。でも食べ過ぎると太るのよね、ナッツは。気を付けないと。

FOOD 3
ポレンタもあるし、種系もたくさん出てきた。結構お値段するのが玉に瑕。


テスコやダンズストアーは結構早い段階からこういった健康食品コーナーを設けており、最近では品数も増え、かなりの商品をいつも置いています。しかし、お値打ちで有名なドイツ系スーパー、AldiやLidl(アルディやリドル)にはなかったんですよ。あってもオーガニック物野菜やオイルくらい。数も少なかった。オーガニック物はテスコやダンズストアーと比べると意外とお値打ちで売っていることがあるんでたまにお世話になりますが。

しかし!

先週末、Lidlに行ったら。。。

オーガニックナッツとかオイルとかたくさん出てるやん!
IMG_0385.jpg

オーガニックのスペルト小麦もあるじゃない!
IMG_0387.jpg

オーガニックのキヌアまで!これ、買わな!
IMG_0386.jpg

先々週もここへ買い物に来てるけど、売ってたかなあ?気が付かなんだなあ。とにかくびっくりした。健康食品で、かつオーガニックなものが増えているではないか!

先週末、Aldiに行ったら。。。

ありゃ~、ここにも!
IMG_0388.jpg

私の大好物、ブルグルまで売ってるやん!値段もお値打ち!
IMG_0389.jpg

2週間前にもここへ買い物に来てるけど、売ってたかなあ?気が付かなんだなあ。これまたびっくりした。Aldiにも健康食品が増えているではないか!(オーガニックではないものも多いが)

現在、ドイツ系スーパーにも健康志向の波が押し寄せているということを目の当たりにしました。

アイルランドも1999年の時から比べたら、すっかり変わりました。健康に気を遣ってる人が本当に多くなった。こういう商品が売れるから、ドイツ系スーパーでも置くようになったわけですからねえ。どれだけ現在アイルランドで人気なのかってのがよくわかる出来事でした。

ちなみにアイルランドではファーマーズマーケットも大人気ですよ。日本じゃ普通ですけどね。1999年時なんて、ダブリンには素敵なファーマーズマーケットなんてなかったですもん(私の知る限り)。あってもダブリン北のムーアストリートのマーケット(Moore Street)とかダブリン南、リバティーズにあるトーマス・ストリート(Thomas Street)のマーケットぐらいじゃなかったですか?ムーアストリート、安いけど、すぐ腐っちゃうのよね~。だから買いませんけど。トーマス・ストリートではティッシュや洗剤もたくさん売られていてお値打ちだけど、お値打ち過ぎて怪しい気がするから買ったことないわ。

とにかく健康志向の波がど~っとダブリンに一気に押し寄せていることは間違いありません。ダブリン以外の地域はどうなのかしら?コメントお待ちしております。

それでは皆さん、ちょっと早いですが、良い週末を!月曜日にお会いしましょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

間違えるのもしゃ~ない

昨日の続きのようになってしまいますが、昨夜Aちゃんからこのニュースを聞いて、おもわず大爆笑してしまいました。

こちらの写真をよ~く見て下さい。

TRUMP 1
(www.theguardian.comより抜粋)

ドミニカ共和国の新聞El Nacionalがドナルド・トランプ大統領の写真を載せたのはいいけど、実は本人ではなく、アレック・ボールドウィンが演じる偽ドナルド・トランプ大統領(サタデーナイトライブのスケッチ)の写真を間違って載せてしまったんです!

謝罪したそうです。しかしスタッフの人たち、誰も気が付かなかったみたいですね。間違えるのもしゃ~ない。だってそっくりやもん!

TRUMP 2
(www.telegraph.co.ukより抜粋)

アレック・ボールドウィンも10月からスケッチをやってるそうだから、みんな見慣れてしまって区別がつきにくくなってるかもですね。多分トランプ大統領はご立腹かもだけど、アレック・ボールドウィンにしたらこれは最大の賛辞ですよね。

それにしても、うちの会社では誰一人としてトランプ大統領の名前も、スケッチのことも言わないなあ~。全然興味ないって感じね。面白いと思うけど???スケッチなんてその週にあったことをネタに作ってるしね。素晴らしいわ。



また面白いことがありましたら不定期でアップします。明日、ブログアップし、当分の間、木曜と金曜をお休みしますのでよろしくお願いいたします。金曜日は皆さん忙しいのか、ブログ観覧数が少ないものですから。。。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Fascinated! 人々を魅了する二人

皆さん、週末はいかがでしたか?

ジョギングしましたよ、週末!土曜日は途中雪が降ってきて、えらい寒かったです。日曜日は雪は降りませんでしたが、風がきつくて寒かったんですよ。もう2月中旬。日も長くなった。でもまだまだ寒いです。

寒かった金曜の夜、Aちゃんが面白いからとYoutubeにアップされてい、とあるビデオを見せてくれました。今話題になってるから!と。私は何のこっちゃい?でしたけど。私が話題になっていることすら知らないことに驚きを隠せなかったAちゃん。意外と疎いのよ、私。

話題になっているのはこの人。ショーン・スパイサー(Sean Spicer)トランプ政権のホワイトハウス報道官だ。日本でも話題になってます?



ちょっとアグレッシブになったりするんで面白いと言われているようです。たくさんYoutubeにビデオがアップされてますので興味がある方は見てください。

それをパロディーにしたのが、映画「ブライズ・メイド」など、コメディーでお馴染みの女優、メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)。アメリカの番組、サタデーナイトライブで放送され、えらい反響!このことをAちゃんが話題になってるというんです。



先週土曜日もまたやってましたね~。



本当に上手!彼女は本当に才能あるわ~。It's your worlds! Glen!!! とにかくガムが面白い!ション―・スペンサー氏って午前中までに35枚、オービットのシナモン味のガムを毎日噛むだけでなく、飲み込むらしい!!!飲み込むんですよ。それも35枚!体に悪いんじゃないかと言われてもいますが、医者には大丈夫と言われたという話。まあ~よく飲み込むわ、この人。なんかすごい人やねえ、いろんな意味で。むっちゃ興味湧いてしまう。見たいもの、次の会見!何言いだすかな、とドキドキ、ワクワクさせてくれるもの。

ドキドキ・わくわく度がスカイ・ハイなのはやっぱりドナルド・トランプ大統領。

土曜日、隣の家の若夫婦の子供の1歳の誕生日パーティーに招待されたんでAちゃんと行ってきたのです。子供だらけですんご~いことになっており、ちょっとどうしようか、と思いました。彼女たちの友達は誰も知らないし、自分に子供がいないので、一人で行っていたらすんごいつまらなかったでしょう。Aちゃんがいてくれてよかったですよ。とにかく子供の誕生会にはもう呼ばないでほしいです。

それはともかく、そこでも話題になったのはドナルド・トランプ大統領のこと。エンダを見る気にはなれないけど、トランプはつい見てしまうと、若夫婦の嫁のお父さんが言っていました。確かに!

He's fascinated.

Aちゃんはトランプ大統領とショーン・スパイサー氏のことをこの様に表現している。次は何を言い出すのか、何をするのか、目が離せなくなっている自分がいることにふと気が付く。どうしたらそんなこと言えるんかな?とか!頭の構造が違うと思いますね、元から。

うちの会社では誰もまったく話題にしませんけど、ニュースでしょっちゅう出てくるし、見たくなくても見る状態ですもんね、現在。実際、アイルランド人の違法移民の人がアメリカにはものすごくたくさんいますから。下手したら追い出されるんでは?なんて一時期言っていましたからね。

アメリカとアイルランドの間には強いコネクションがある。それが今後トランプ大統領に取って代わったことでどうなるか、ですよ。それをこちらの人は気にしている。毎年恒例、パトリックスデーにティーショックがホワイトハウスを訪れる行事がるのは有名ですが、これをキャンセルしたほうがいいという意見もあたくさんるんですよ。先月移民入国禁止にしたことで。

でも私は行ったほうがいいと思うんですよね。突然行かなくなったらそれこそ嫌味でしょうに。それに現在は移民入国禁止じゃなくなってるからそれを理由に行っちゃだめというのもおかしな話になると私は思うのですよ。まあ人それぞれ意見があるでしょうが。

さて、そんなトランプ大統領をメインにしたコメディーがサタデーナイト・ライブで放送されてますね!アレック・ボールドウィン(Alec Baldwin)がトランプ大統領になりすましてますが、本当にそっくり!上手やわ~。本人はいい気がしてないらしいですけど。そこは笑い飛ばしてしまうくらいの度量が欲しいですな、大統領なんだから。



金曜日の夜はAちゃんと二人でたくさんのビデオをYoutube で見てしまいました。40代独身おばちゃんが二人で仲良くビデオを見て笑いまくる。明日はバレンタインデー。彼氏もいなくて哀れねえ~と思う人もいるでしょう。しかし本人はいたって幸せでありますのでご心配は要りません。

なにはともあれこのFascinatedな二人。これからもっと注目されるでしょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

当選金額€88,587,275!ユーロミリオン・ジャックポットの行方

一体誰が当選したのであろうか???

どこで買ったロトだったのか???

アイルランドでは水曜日からこの話題で持ちきりです。

lotto.png
(www.journal.ieより抜粋)

一体日本円でいくらになるんや???ということで換算してみました。

ROE.png
もう目が回るわ~。

うちのオフィスでもみんなでお金を出し合ってロトをやっています。去年は結構当たったんですよね。地方で買ったチケットが結構当たってたんですよ。山分けしたし。と言っても何千ユーロもありませんでした。100ユーロちょい。でも食費にはなったし、みんな喜んでました。

そして今回のユーロミリオン。当選者が名乗り出てなかった水曜日。。。

もしかしたら私たちが当てたかも!?

な~んて思ってたんですが、コークで売ったチケットが当たったという噂で持ち切り。だから私たちではないことははっきりしていました。残念だけど。

LOTTO 2
ここで売られたチケットだと言われていました。昨日の午後まで。ラジオでも発表してたらしい。(www.irishmirror.ieより抜粋)

当選チケットを売ったお店はボーナスとしてお金が貰えるんですよ。25,000ユーロほど貰えるという話。だからお店も大喜びというわけです。

でもナショナル・ロタリーはコークだとも、このお店で買ったものだったとも断言してなかったので、あくまでも噂でした。€88,587,275を手に入れたのはコークにある Johnson & Johnson Groupという会社の社員が何人かでやってる(syndicate)ロトが当たったとの噂もたちました。

そして昨日の午後、コークではなくダブリンで買ったロトが当たったと正式に発表になりました。コーク、むちゃくちゃがっかりしてただろうな~。アイルランドの首都はコークって思ってるような都市で(ダブリンに対するライバル意識がすごい)実はダブリンに当選者がいたなんて。。。屈辱かも。

しかも当選者がちゃんとナショナル・ロタリ―に連絡を取って来たそうな。名前は公表されてません。たぶん一生しないんじゃないでしょうかね。

私が当選者だったら絶対公表しないわ。公表することで余分にお金が貰えても。

友達じゃないやつまで友達だって言い張ってしつこく付きまとう可能性大でしょ?お金むしり取ったろうと思うやつが変な投資の話を持ち込むのもよくあることだしね。そんなんうざい。それに会ったことがない人からお金に困ってるとか、親が病気でとかいろんなことをいって私からお金を引き出させようとするに決まってるもん。だから絶対言わないし、知らん顔して働くわ。


もし私が88ミリオン当たったら。。。

1)実家の家を建て直す。ついでに隣の空き家を壊し、そこの土地も買って家を広げる

2)Bさん家を建て直す。(100年以上経っているんで家にガタがきてるのです)

3)Aちゃんの家を建て増しする

4)家族にお金をあげる

5)BさんとAちゃんにもお金をあげる。(これで好きなところにホリデーホームを買ってもらう)

6)自分の家をボノが住むドーキーに買う

7)イタリアに家を買う

8)動物保護団体に寄付する

9)友達全員をクルーズ旅行に連れて行く

10)ヨガのスタジオにできる物件を買って、今通っているヨガ教室のインストラクターさんたちにそこで教室を開いてもらう。(いきなり今年から賃貸料41%値上げされて困っているのです。なんの話し合いもしてもらえず、一方的に!)

11)残りは貯金し、死ぬ前に家族に分けて相続税がかからないようにする(いつ死ぬかわかりませんが)


どうでしょうか?ありきたりで面白ない?まあ仕方ないですよ。年齢が年齢ですから、現実を見ないといけないので。だから散在はしませんよ!老後のために貯めときます。投資も一切いたしません。

ちなみに今まで一番でかい金額のユーロミリオンがアイルランドで当たったのは115ミリオンユーロでドロリス・マックナマラさん(Dolores McNamara)です。当時アイルランドで58番目にリッチな人になったんですよ。エンヤやバン・モリソンよりリッチっていうんですからねえ。ちなみに今回のロト金額は3番目に大きい金額になるそうだ。

lotto 3
すんごかったわ~、覚えてる。(evoke.ieより抜粋)


そして現在。まだ誰が当選したのかは発表になってはいませんが、どこで買ったものかは発表がありました。

LOTTO 1
(www.dailymail.co.ukより抜粋)

Applegreenとは高速道路によく設置されてるコンビニとガソリンスタンドを経営しているところです。http://applegreenstores.com/ie/

Lusk(ラスク)という地名を聞いたことないかもしれませんが、ダブリン郊外、北に位置する小さい街です。うちの隣の家の若夫婦の旦那がここ出身だったはず。。。隣のRush(ラッシュ)だったか???

map 1
(marybkirk.comより抜粋)

一体誰が当たったのか、その行方は分かりませんが、場所はひとまずわかったので、このニュースも週末でひと段落つきそうだ。
とにもかくにも、88ミリオンユーロは大きいよな~。ええなあ~当選した人。

今度は会社だけでなく、個人でもロトを買わないといけないと思いました。人生何があるかわかりませんもんね!

2017年のティファニー・カイリーはポジティブシンキングです。

それでは皆さん、良い週末を!月曜日にお会いしましょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.