「生きてるだけで丸儲け」なんよね、やっぱり

すみません。忙しくて、週末にもう一本ブログをアップすることができませんでした。

ということで、今日アップして、10月いっぱいお休みをいただきます。日本に帰る為と、出発前に、仕事をすべて片付けないといけないので、今日から毎日残業。毎日。週末も出勤なので。。。

さて、本題に入りましょう。

明石家さんまが、「生きてるだけで丸儲け」と、昔よく言っていましたよね。

まさにそうやな、と、思うようなことがあったんです。

FB友達で、アイリッシュのGE君。かなり昔に何度か会ったことがある程度の友達。そんなに親しくはありません。私が何かFBにアップすると、いいね!を押してくれる人です。

先週木曜日の夜、FBを見たら、奥さん(インドネシア人)とのツーショット写真を載せてたんです。プロフィール写真を変えたんです。素敵な写真だったので、いいね!を押したんですよ。で、ほかの人の写真なんかも見て、いいね!を押して。。。

その後、Aちゃんが、犬のプーカちゃんを連れて帰宅。(週末はお世話することになったんですよ)すると、

「G君の奥さん、亡くなったね。知らずにFBの写真に、いいね!押しちゃったわ。」

???

Aちゃんが何を言っているのか、全く飲み込めませんでした。どう見ても奥さんは30代後半(実際はどうも40歳か41歳らしい)。きれいな人ですよ。二人の間には、2歳の可愛らしい女の子がいるんです。

彼女、亡くなったん???病気やったん???

だから、彼がその写真をアップしたんだそうだ。後で見たら、コメントだけで120以上入っていたんです。コメント、見てなかったわ。

子供を産んでから、高血圧になり、薬を飲んでいたそうです。しかし、最近頭痛がし、気分が悪いので、先週GPに行ったのですが、様子を見るということになったそうです。しかし、水曜の夜、GE君は会社の飲み会へ。その間、気分が悪いという彼女にテキストを送っていたそうです。「気分が悪いからもう寝るわ。」と最後に彼女は言い残し、この世を去ったそうです。GE君が帰宅すると、ベッドの上で冷たくなっていたそうです。

お葬式は今日、月曜日です。

その話を同僚にしていたら、同僚のLちゃんの友達が喘息からの心臓発作で亡くなったんです。39歳。まだ若い。ティーンエージャーの子供が二人いるそうです。

突然、あの世に行ってしまうことって、やっぱりあるよな。

次の日、あることで、アイリッシュのTちゃんの件でAちゃんと言い合いになったのですが、そんなことなんて、ゴミくずと一緒。大したことない。9月は結構嫌なことがあって、かなり落ち込んでいた私。人前では空元気。家に帰ると悩みが頭をもたげ、何とか自分の足で立っている状態が実は続いていたのですが、

私の悩みみたい、あってないようなもん。


と思いました。G君と比べたら、悩みの内容がくだらなさ過ぎる。まあ、友達は私の悩み話を聞いて、くだらなすぎると前から思ってたとは思うけど。(本人は真剣なのよ)

そう。生きてるから悩みもあるわけ。でもこれは人生のレッスンだと思って、自分で乗り切るしかない。死んでしまったら、悩みは消えるかもしれないけど、解決はしないし、そのまま時世まで持ち越す気がして嫌だし。

聞かされる友達は、たまったもんじゃないのかもしれないけど、私が相談した人の大半は真剣に聞いてくれたし、アドバイスもくれて、しかもえらく励ましてくれた。いつでも相談してとまで言ってくれた。死んだら、そんなこともないわけだし、やっぱり生きててなんぼなんやと思うのです。そして、そんな友達を持った私は幸せだ、とも思いました。

そして、人生は短いということを改めた思わされました。

私より若い年齢で亡くなるということはもちろんあるわけ。でも、実際友達にそれが起こるとなると、ショックです。生きてるだけで、ラッキーなんやと思わざるを得ないのです。

そう、生きてるから、何でもやろうと思えば出来るわけですよね?

ブログでは何も言っておりませんでしたが、実はヨガも去年12月からずっとやってますけど、ランニング(私の場合、ジョギング)も続けてるんですよ、こっそり。

左膝が治ったと思ったら、右膝までおかしくなった4月下旬。その後、あほみたいにフィジオに週1で通い、55ユーロも毎回払わされ、えらい出費。行くたびに、エクササイズをさせられる。やっと針をしてくれて良くなるって感じでした。

しかしある日、予約していたことをすっかり忘れて行きそびれてから、もう行かなくなりました。自分でエクササイズしたらええやん!と思ったので。カイロで少しほぐしてもらえるし。

なので、何か月か全く走っていなかったのですが、7月に、Aちゃんと走り方を習得する、2時間クラッシュコース(25ユーロくらいだったかな?)を取ったんです。これがすごかった!いままで間違った走り方をしていたので、疲れやすかったし、腰にきてたし、膝にもきていたということが分かったんです。すんごい実りのある2時間でした。

その後、地道にジョギングしてたんです。嫌なことがあると、走りたくなったというのもあったんですよ。走ると頭がすっきりするんです。悩んでる自分があほに思えてくる。やったるで~と言う気分になる。そして、ポジティブになれたんるんですよ。メンタルにいいんです。例えば、

カイリー・ミノーグのような、綺麗な40後半女(アラフィフ女)になる!と言いながら走ったりね。

kylie1.jpg
(www.officialcharts.comより抜粋)

まあ、土台がないので、まず無理やけど。それくらいの意気込みを持つってことですよ。こちらは脳をポジティブにする練習ですが、走る方としては、ただダラダラ走るのではなく、走るたびに目標をセッティングして、達成するようにしていたんですよ。今日は10分を3本走るとか。できるだけ週3回走ってたんです。その間にヨガに二日通う生活をしておりました。

先日の木曜日、休憩なしで25分間走れたので、土曜日、生まれて初のパーク・ラン(Park Run)に参加。毎週土曜日の朝、無料で参加できるんですよ。5K走るんです。初ってことで、みんなの前で名前まで呼ばれて、ちょっとこっぱずかしかったですけど。その代り、ボランティアで沿道でコースの監視をしてくれている人たちに名前を覚えてもらい、

Tiffany、Well done! You are doing great!

などと応援してもらい、おかげで、見事完走!

一度も休憩を取らず。どこかのランニングクラブに入っている、私と同年代の女性よりも早く走れたんです。タイムは32:59.いや~びっくりした、自分でも!最後の100Mくらいは半分死んでたけどね。初めてにしてはよくやったと、ボランティアの人に褒められたし、Aちゃんにも褒められて、

ティファニー、有頂天。

調子こいていたら、すっかり風邪引いてしまいました。でも、気合で治しますよ、気合で!アニマル浜口氏と違いますけど。まあそういう意気込みってことです。

ランニング(ジョギング)も、生きてるからやれること。そして、充実感を得れたのも生きてるから。やっぱり生きてないとあかん。生きててなんぼやわ。辛いことがあるのは当たり前。それを乗り越えるだけのものを持っているから、天から与えられている。だから乗り越えられるはずだと、最近思うようになりました。

明石家さんまが言っていたことはやっぱり正しかったな。。。毎日頑張って生きやな、罰当たるわ。


それでは皆さん、11月1日にお会いしましょう!日本、楽しんできます。まだ日本、暑いのかな?


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

あらあら!ライアンエアー、フライトのキャンセル続く

ツーリスト・ティファニーの件を今日は書く予定でしたが、こちらを先に書いておかないと。。。

えらいことになってるんですよ、ライアンエアー。

RYAN 2
お値打ちなんですけどね。(news.sky.comより抜粋)

現在、フライト、キャンセルが続出してるんです。昨日、Michael O'Leary (マイケル・オーリアリー、CEO)が会見開いてましたわ。

RYAN 1
後ろの、Always Getting Betterの文字が空しい。(www.belfasttelegraph.co.ukより抜粋)

何がMessed upって、パイロットのフライトの割り当て、言ったらいいのかしら?それに問題があったらしい。パイロットもホリデーを取りますから、上手く組まないといけないわけですよ。でもその割り当てに問題があったようです。パイロットが少ないわけじゃないとは言ってましたけどね。でも、最近、ノルウェー・エアシャトルが、ダブリンにパイロット・ベースを置いたんですよ。それで、140人のライアンエアーのパイロットが、ノルウェー・エアシャトルに移ったと、ネットニュースで見ました。だからやっぱりパイロット不足なんやと思うんですけど。どうでしょうか。

従業員の待遇が悪いっていうからね、ライアンエアーは。パイロットでも、自分のティーバッグを持参して飲まないといかんらしい。会社でコーヒーやティーが出ないわけですよ。うちの会社ですら出るのに!うちなんて、フルーツも食べ放題よ。ライアンエアーは、携帯の充電もあかんって言いますもんね。うちの会社なんて、充電し放題よ。安月給やけど、ライアンエアーに比べたら、超待遇ええわ。ありがたや、ありがたや。

ということで、パイロットで、休みを返上した人には、12,000ユーロ(10,000ユーロと書いてるところもあり)のボーナスが出るらしい。

Not much.

と、うちの社長と同僚のLちゃんが言ってたけど、同感。もっとあげてもいいんじゃない?だから140人もやめちゃったんでしょ。と、思うけど。まあ、私の会社と違うから、言いたい放題できるんやけど!

ということで、キャンセルされてる空港は、すべてではなく一部。こちらは昨日のニュースに載っていたものを抜粋しています。

Barcelona - 1 of 12 lines of flights
Brussels Charleroi - 1 of 13 lines of flights
Dublin - 1 of 23 lines of flights
Lisbon - 1 of 4 lines of flights
London - Stansted - 2 of 41 lines of flights
Madrid - 1 of 13 lines of flight
Milan Bergamo - 1 of 14 lines of flights
Porto - 1 of 8 lines of flights
Rome Fiumi - 1 of 3 lines of flights

10月22日まで(23日と書いてるところもある)は、この状態が続くらしいので、チケット持っている人は、下のリンクから事前に確かめてくださいね。
https://www.ryanair.com/ie/en/useful-info/help-centre/travel-updates/flight-cancellations7

10月22日まで(または23日まで)は、1日50本ほどのフライトがキャンセルになるとのこと。しかし、キャンセルの数は全体の2%らしいんですよ。

どれだけ飛んでるの?

1日で、約2500フライトらしいです!すごいなあ。でも、昨日は、株が3%ダウンしたらしいです。あらら~。とにかくですよ。98%の乗客には問題ないと言ってましたけど、だからいいよってわけではないですよね。

昨日、私の友達がライアンエアーを使って、ダブリンからベルリンへ向かったんですよ。影響なくて良かったわ~。

とにかく、払った分のサービスしか受けられないってのは、この会社の特徴でもある。つまり、お値打ちやから、その分のサービスしかないと。だから、今回キャンセルになっても、ホテル代とか全く出てないはず。今後購入するときには、こういうこともあり得ると思ったほうがいいかも。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

アイルランドでも流行ってる!ベビーシャワーとお土産屋Carrolls(キャロルズ)

日本でも流行ってきている(ような)、ベビーシャワー(Baby Shower)。

芸能人がやりだしたら、やりだすよね、一般人も。詳しくはこちらのサイトでどうぞ。勝手にリンク貼ってますけど。
https://matome.naver.jp/odai/2144409716083016001

アメリカの習慣です。

実はこちらでも、最近流行っているのですよ。

要は赤ちゃんが生まれる前に、女性だけで行われるお祝いパーティー。家でやる場合もあれば、レストランやカフェなどを貸し切って行われることもあります。

もし招待されたら、もちろんプレゼントは持っていかなくてはいけない。私が行くことがプレゼント!なんて馬鹿なことを言って、プレゼントなしで行ってはいけません。お金を使うのが嫌なら、誘いを断りましょう。

実はこのベビーシャワー、私は好きじゃないんです。(ネガティブですみません)

まだ生まれてない子のお祝いして、大丈夫なん?と思うんですよ。いくら安定期に入ってからやるとはいえ(それが一般的)、死産や流産ってこともあり得るわけですから。もし、そういうことになったら。。。プレゼントを見るだけで、余計悲しくなると思うのですよ。だから、生まれてから盛大にパーティーしたらええやん派なのです。そして同時に赤ちゃんを見ると。生まれてからなんて、お世話に大変で、パーティーなんてしてられないから、というのもベビーシャワーをやる理由なのかもですけど。

私も呼ばれていったことがあるんですが、何が嫌やって、プレゼント持っていくでしょ、ベビーシャワーで。生まれてからも赤ちゃん見に行く。その時に、手ぶらでは行けない。お菓子やワインを持っていくだけでいいっていう人もいるけど、やっぱり赤ちゃんに関したものをあげないといけないという気がする。なので、また赤ちゃんへのプレゼントを買うわけです。)結局、

2重買い。

これは実際に私が体験した話。もらう方も恐縮してましたけど、やっぱりやらないわけにはいかないですよ。それが親友ならまだしも、そうではない人に、2度も買うのがどうか、と思うんです。この記事を読んでいて、

ティファニー、超ドケチ!

と思った人。思ってくださって結構です。

私は全然知らなかったのですが、ベビーシャワーはブラジルでは当たり前の行事のようです。

元同僚のブラジル人&ドラマクイーン、Pちゃんもやってた。自分でオーガナイズして、男の友達まで呼んでたしね。(友達がオーガナイズ、男性厳禁が一般的)私も誘われたけど、会社辞めてから一度しか会ってないのに(しかもうちの会社の元同僚のさようなら飲み会)。親しくないのに、なんで行かなあかん?と思ったので、お断りしました。

そしてうちの同僚のブラジル人Vさん。

会社には現在、ブラジル人がVさん含め4人いるんですよ。そのうちの一人がVさんのために、ベビーシャワーやりたい!というので、産休に入る直前に開催。会社の近くのレストランへ。女性社員だけで食べに行きました。

同僚やし、仕事で普段から助けてもらってる。彼女は仕事がむっちゃできて、すごくいい人。みんな彼女のことが大好きなんですよ。それに6か月の間、さようなら~元気な子供を産んでね~の意味も込めてのベビーシャワーだったんで、今回は嫌という気は全くありませんでした。

プレゼントは個人で買うと言われていたので、買いましたよ。こちらを。絶対にアイルランド人にはあげられない物を。アイリッシュにあげたら、かえってInsult!と言われそうなので。Aちゃんも、アイリッシュにはやらないほうがいいと言っていたし。

有名お土産屋、Carrolls(キャロルズ)で。

IMG_2057.jpg

これは私のお気に入り!インスタグラムにも投稿しました。4ユーロ。
IMG_2061.jpg

と書いてあるTシャツ、持ってます。4ユーロ。
IMG_2060.jpg

もう、羊さんが可愛くて、思わず買っちゃいました。6ユーロ。
IMG_2059.jpg

これも!可愛すぎて、買わないわけにはいきませんでした。3ユーロ。
IMG_2058.jpg


トータル18ユーロ。親友や、親しい友達ではないので、これくらいの値段でいいかな、との判断です。

女の子の子供が生まれてくるのがわかっているVさん。なので、ほとんどの同僚がピンク色の服を買っていたんです。どうしても女の子=ピンクになるわけですよ。

Vさんいわく、みんながピンクの服ばかりくれるので、違う色の服がいいと言っていたのを覚えていたので、ピンク色のものを買うのを避けたかったのです。しかし、どうしても靴下は買わずにいられませんでした。

これをみんなの前で広げてた瞬間、

大爆笑!


うけ狙いはなかったと言ったら、嘘になるけど、ここまで笑っていただけるとは思ってもおらず。特に、Vさんと、アイリッシュの同僚が大爆笑しておりました。そして、1週間後、キッチンで休憩していると、アイリッシュの同僚Jさんが入ってきた。喋っていたら、こんなことを言われました。

「ティファニーがあげた、ベビーシャワーのプレゼントは素晴らしかったわ!」

そして、

「多分もらったすべてのプレゼントの中で、あなたのあげたプレゼントを一番覚えてるはずよ。」


かもしれませんね。誰がお土産屋で買ったものを普通あげる?ですよね。多分、日本人にあげても大不評やと思うわ。なぜブラウントーマスで買ったのではないの?と言われるかも。または、お土産屋という時点で、この人は全く誠意を表してないと思われそうやわ。友達の縁を切られたりして!(大袈裟かしら?)ジョークがわかる&アイルランド大好きな日本人にしか、あげられないと思うわ。


そしてJさんがこう言いました。

「私も外国人のお友達の子供には、Carrolls(キャロルズ)で買ったものをあげるわ。」

実はAちゃんも同じことを私に言いました。


お土産屋Carrolls(キャロルズ)。

意外と穴場だと、私は思っています。

https://www.carrollsirishgifts.com/kids-clothing.html


それでは皆さん、ちょっと早いですが、良い週末を!月曜日にお会いしましょう。

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

昨日午後10時過ぎとクレージーさ

「びっくりした」というより、「焦った」といった方が正しい。

昨日、午後10時過ぎに、北朝鮮からのミサイルが日本を通過という、メッセージが携帯に入ったからです。(Jアラームというのですか?)

Yahooの防災速報のAppを入れてるんですよ。最近は熱中症に注意か、大雨警報がよく入っていたんですが、(日本、雨が多すぎませんか?8月なのに。異常気象やと思うわ)いきなりミサイル通過となっていて、日本の家族の顔が浮かび、不安になりました。

日本列島に落ちず、太平洋上に落下したそうですが、ほっとしている場合じゃないよな、と思いました。かといって、自分には何もできないけれど。とにかく、なんの罪もない日本に住む人たちが、ミサイルで爆撃され、殺されることがなくて、本当に良かった。でも、そんな物騒なもんが日本国上を飛んでくるのはやっぱり恐ろしい。

同僚が必ずこの件を話題にするだろうと思っていましたが、今現在まで(現地時間午後1時半。お昼休み中)誰一人として、この件を口にするものはいません。

また戦争になってしまうのか?

と考えずにはいられないです。どなたかが、また空爆警報を聞くとは思わなかったとTwitterに載せてたのをネットニュースが紹介しているのを見ましたけど(嘘の話かもだけど)、うちの父や叔父もきっと同じことを思ったに違いない。


昨日、帰宅後はランニングしようと思っていたのですが、家に着いたとたん雨。結局家ヨガにしたんですが、ヨガをやりながら、こちらを見ていたんですよ。

netflix.jpg
(uk.newonnetflix.infoより抜粋)

ちょっと気が重たくなったんで、途中で見るのをやめましたけどね。というか、その前に、こんなん見ながらヨガすようと思うほうがおかしいかもですが。でも思ったんですよ。これって、虫の知らせやったんか?と。https://www.netflix.com/ie/title/80194197

Netflixも、面白いのもあれば、こういうのもある。でも、見るものをちゃんと選ばんと、気が重くなりますね。特に落ち込んでるときは気を付けないと、余計落ち込むから。

ちょっと話がそれますが、うちの会社の同僚の大半がNetflixを見てるんですよ。なんのドラマが面白かっただの、その話が必ず出るんです。私がお勧めされたのはこちら。



日本のタイトルは、「オザークへようこそ」のようですけど。https://www.netflix.com/ie/title/80117552

これ、むっちゃクレージーですよ。面白いです。これは見てください。お勧めです。

とにかく、なんだか世の中、本当にクレージーになってきてる。ドラマの中のクレージーならともかく、実世界でのクレージー(罪のない人や動物を殺すとか、戦争とか)はやっぱり嫌です。


ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

ちょっと見習います-コナー・マクレガー

皆さん、週末はいかがでしたか?

コナー・マクレガーとフロイド・メイウェザーの試合、見ましたか?

IMG_2191.jpg

残念ながら10回TKO負けしてしまいましたが。彼のボクシングはまだまだだと、会社の同僚は言っていました。ショーだったな、とも。一番安いチケットが2500ドルですから、わざと長く戦ったのでは?とAちゃん。かもね。とは言え、みんな喜んで彼の試合を見て、負けたけど、満足はしているようです。

IMG_2194.jpg

ハイライトはこちらからどうぞ。


友達の何人かは、SKY Sportsがある家に行って、明け方見てたようです。宅配ピザ食べながら!(という写真をFBに載せていました)金曜日にも言ったけど、絶対宅配ピザ屋、儲かったと思うわ。

さて、試合前、国家を歌ったのは、イメルダ・メイでしたね。

IMG_2188.jpg

本当はボノに歌って欲しかったらしいんですけど、元マネージャーのマックギネス氏の娘さんの結婚式に出席しているため、歌えなかったらしい。急遽二日で歌ってくれる人を見つけなくてはならず、イメルダ・メイになったとか。彼女はイギリスでの仕事を断って、ラスベガスに飛んだとAちゃんが教えてくれました。ちょっと緊張しながら歌ってる感じでしたが。同僚Aさんいわく、歌詞を間違えてるらしいです。https://streamable.com/s/mao46/zeexpr

インタビュー、すがすがしいですね。お母様、綺麗ですよね。きっと私と年かわらんでしょう。息子さんのお金使うの楽しみって言っちゃって。いいわ~。UFCに戻るのかしら?これからまたどうするか、ちゅうもくですね。負けましたけど、30ミリオンドル入るらしいです。すごいわ。フロイドの方は100ミリオンドルって話。

https://www.rte.ie/sport/boxing/2017/0827/900249-floyd-mayweather-beats-conor-mcgregor-in-10th-round-tko/

彼を見て、若者が頑張ろう!と思っただろうな。毎回言ってると思いますけど、労働階級家庭にいる子供たちには希望を与えてると思うんですよ。家庭環境が良くなくっても、努力次第で上に上がれるというのを実証しているわけですから。景気がいいアイルランドですけど、貧困状態の子供たちがたくさんいるそうなので。親がホームレスになったりとか、あるんですよ。

私は彼の、自分を信じているところをちょっと見習いたいと思ったんです。(勿論彼は、目標に向かって努力もしてますけど)

昨日、友達とご飯食べて、ゆっくり過ごして楽しかったんですけど、自宅に帰ってからちょっと嫌なことがありまして。。。かなり落ち込んだもんですから、これではいかん!頭をすっきりさせな!ということで、ランニングしたんですよ。右膝が痛かったんで、ここ1か月ほど走るのを辞めていたんで、久しぶりでした。昨日は湿気が多くて、重い日でしたんで、汗かきましたわ~。その後、Aちゃんにも話をしたんで、お蔭ですっきりしたんです。

で、思ったんですよ。私も彼のようにもっと自分を信じないといかんと。最近あんまり自分自身にフォーカスを置いてなかったので。流されるまま生きてたって感じかな。生きてるだけもありがたいことやけど。コナー・マクレガー、こんなことを言ってるんです。



ビデオを見てお分かりの通り、彼はLaw of Attractionを使ってるんですよ。万有引力の法則やら、引き寄せの法則と日本語では言われてますね。欲しいもの、なりたいものがあれば、それを頭の中でビジュアル化し、そうなった時の気持ちを想像し、もうすでにそうなってると信じる。ユニバース(宇宙)にお願いするなんて言い方もありますね。そうすると、ユンバースがいろんな方法で、夢を叶えてくれると。

私もやろうと、今年の初めに実は実行していたんです。本も何冊か読んだし。しかし、その後忙しいやら、面倒くさくなり、3月以降、結局何もしなかったお蔭で、自分が落ち込むという状況を作ってしまった感じがするのですよ。ということで、彼のようにLaw of Attractionをまた実行しようと決めました。

100%叶わないかもしれないけど、私はもうちょっとなりたい自分、ほしいものが手に入る自分になっても罰が当たらないと思ったんです。なかには、50近いおばはんが何言っとる!お前は子供と違うんやぞ!とか、また欲出しやがって!と思った人もいるでしょう。人間、欲が無くなったら死んだも同然だと私は思っていますので。。。

昨日、落ち込んで、他国に逃げようかなんて思いました。逃げて解決するんならええやんと思ったんで。でもAちゃんに、「あんたまたネガティブなことを考えて!何言っとるの!」と激が飛び、、そやな、と思いました。それに、友達が一人もおらん国に行っても、アイルランドが恋しくなるだけだろうなあ。その方がもっと辛いかも。

いくつになっても、悩みやら、自信のなさってあるのよ。彼も言ってたけど、落ち込んだ時が一番ビジュアル化するのが難しいと。ほんとそう。でもそこを踏ん張れり、信じれば、明るい日がやって来るという気が今しています。信じる者は救われるじゃないけど。

コナー・マクレガーをちょっと見習い、今日からまた、私なりに頑張ろうと思っています。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.