FC2ブログ

パリ・ノートルダム大聖堂、火事!世界文化遺産が。。。

2019.04.15.21:00

キッチンのテレビが映らないのでテレビをつける時と言えば、Netflixを見るときくらいになってしまった最近。

おかげでニュースに疎くなった。

なので、現在パリ・ノートルダム大聖堂で火事になっている話も、Aちゃんがヨガから帰ってきた午後8時過ぎまで全く知らず。

Aちゃんから聞いて、びっくりした。

なぜあんな大聖堂が燃えるの???

テロなのか?と思ったけれども、ひょっとしたら、リノベーション工事が関係しているかもしれないという話。

工事会社が本当に原因だったら。。。会社倒産だけでは済まされないですよね、きっと。

ランドマークが燃えてしまってるところを見るのは辛い。

いくらノートルダム大聖堂が日本やアイルランドの建物でなくても。



後ろの部分の屋根が燃え落ちて。。。尖塔も崩れ落ちた。

この映像がどうしても911と重なる。。。そんなことを思ったのは私だけだろうか?

貴重な絵画などは避難したため、大丈夫だったし、死者も出てないようですので、不幸中の幸いだったといえるかもしれない。

でもやはり燃え尽きるんじゃないかという勢いで燃えているところを見るのは辛い。


歴史的建造物に限らず、歴史ってある日突然崩れ落ちて、目の前から去ってしまったり、価値が無くなったりすることがありますよね。

ダブリンでも2月に事件がありました。(それはまたの機会に)

それが故意の場合も、自然がそうしてしまう場合もある。

歴史っていったい何なんだろう?

儚すぎるわ。

私の人生もそうだけど、あって当たり前と思ったらいかんですね。

あってありがたいと思わないと。


最近のパリって、ボロボロなイメージがある。素敵な、ロマンチックな街のイメージからだんだん遠のいてしまっている気がする。

Aちゃんの従妹曰く、

"燃えるのなら、大聖堂ではなく、ビール一本15ユーロも取ったパリのバーが燃えてほしい"

とにかく一分でも早い鎮火を願っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

もうすぐ49歳!50歳前に心機一転や!!!!

2019.04.01.13:06

今日はエープリルフールですが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

いっぱい嘘つかれました?またはつきましたか?

49歳とタイトルにありますが、嘘ではありません。そして来年はとうとう、

50歳

若い時、自分が50歳の姿が想像もつかなかったなあ。。。でも来年50になるけど、たいして心の中は変わってないと思うわ。外見が老けただけで。ボトックス注射打つ日もまじかやね。

ということで、ちょっとブログのレイアウトとタイトルを変えてみました。

相変わらずパッとしないタイトルですが、心機一転といったところです。

実はこれを来年やる予定にしていたのです。来年でこのブログも丸っと10年ですから!

休んだりはしたけど、10年近くも続けていたんです。当初は1年で辞めるつもりだったんですけど。それこそエープリルフールやん!これもこのブログを読んでくださっている皆さんがいるお蔭でございます。ありがとうございます!

19年以上のアイルランド生活。

あり過ぎるくらい色々あったけど、今回の手術がやっぱり一番大きな出来事やったわ。生死にかかわったからねえ。。。

一度死にかけたけれども、また命をもらったというのもあり、これは生まれ変わったという意味で、1年早くやることにしました。

しかし、ブログを復活したくせに、すぐにまた一か月以上ブログアップがなくて、一昨日突然、何の予告&謝罪もなくアップしたのでびっくりされた方もみえたかもですね。ごめんなさいです。

ブログアップがないので、また入院したんじゃないかと思った友達がいて、わざわざ連絡をしてきてくれたくらい。ありがたいことですよ。心配してくれる友達がいるっていうのは。

実はちょっと息抜きをさせていただいていたのです。

何でもガツガツやる癖があるんで、またやり過ぎてストレスが溜まるかもなんて思ったんです。

それに色々とあったんです。悲しいことも嬉しいことも両方。忙しかったと言えばそれまでですけど、忙しいというより、余裕をもって過ごしたかったというのが本音です。しかもそれができるのは仕事復帰前までですから!

ということで、Netflix三昧しておりました。やっと「進撃の巨人」と「Death Note」見たんです。遅いやろ?笑!ちなみに「バイオレット・エバ―ガーデン」が意外にもむっちゃ良かった!ボロ泣きしたもん!50近くのおばはんが恥ずかしいけどさ。

そんなことはどうでもよかったですね。

皆さんの気になるところ。。。そうです。体調はいたって良好。年齢のせいもあって、疲れやすいのはありますけど。

そして、先週から仕事復帰しました。

とうとうこの日が来たか。。。

と、ちょっと落ち込みましたけど。3か月も仕事してなかったから。

働かないでNetflix見てても怒られない生活は素晴らしかった!

現在在宅勤務。週一回会社へ出勤する状態なんです、実は。

社長の計らいで。

3月は半日のみだったので、午後からは街へ買い物に出たり、2時間近くかけて散歩したり、散歩がてらにコーヒーを買いに行ったりしていました。

午後フリーってむっちゃ楽しい!

しかし問題は仕事。3か月も仕事をしていなかったので、やり方をすっかり忘れていたり、PCやラップトップを自宅キッチンに設置してもらったのはいいのですが、アクセスできないとかちょっとしたトラブルがあるんですよね。

まあ、それがDownsideではありますが、基本、

在宅勤務最高!

しかし、今日から在宅勤務だけど、9時5時仕事となってしまいました。

ああ、楽しい午後フリーが無くなった!!!


とにかく、会社にはむっちゃ良くしてもらったので、文句はないです。

来年で丸っと17年!今の会社で働いたことになります。

辞めると何度言ったことか!そのたびに辞めずにぐうだら続けていたら、この年!

しかし、辞めなかったお蔭で、今回の件で、ものすごく良くしてもらった。新しい会社なら、まずこんな対応はしてもらえなかったであろう。しかも何気に辞める方に持っていかれていたかもしれない。(勿論病気だけで辞めさせるのは違法なのですが)

会社、辞めなくて良かった。


休んでいた間、私の仕事の量の多さに驚いていた、モルドバ人のマネージャー。

社長にはっきりと、「ティファニーの仕事量が多すぎる。誰かが手伝ってあげないとダメです!」と言ってくれた。そして、その言葉を後に、彼は3月いっぱいで会社を退社。涙!!!むっちゃええ人やったのに~!

そうよ、それを一人で全部こなしていたのよ!しかも何年も!!!

ティファニーのありがたさを思い知ったか!


思い知ったらしい。おかげでティファニー株はぐんと上がりました。

さあ、今日から心機一転、また頑張るか!

OFFICE 1
新しい私のオフィス(Aちゃん宅キッチン使用)です。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

久々に乗ったら。。。これかい!

2019.02.08.12:29

「アイルランドで入院シリーズ」はまた来週アップするとして、今日は昨日あった出来事をアップすることにします。

約2か月ぶりに乗ったダブリンバス。

ちなみに去年の9月から、ダブリンでは2種類のバスが走っております。

一つは私がいつもお世話になっているダブリンバス。そしてもう一つはGo aheadという、イギリスの会社のバス。(こちらではGo ahead Irelandという名前でオペレーション)です。カラーはほぼ同じなので、一瞬見分けがつかないですけど。(写真はこちらからどうぞ。http://www.dublinbusstuff.com/Features.html) バスの話はまたに機会に。。。


えっと、ちょっと待って。久しぶりにバスに乗ったって。。。

ティファニー、歩けるん???

ほぼ寝たきりくらいに思っている方も多いかもしれませんね。先日のブログで、歩く練習をしてると書いたので、そんなに歩けないと思っていた方も多いでしょう。

最近、もっと歩けるようになったんですよ。

私がバスに乗る練習を今週からすると言ったら、賛成しなかったお友達も何人かいましたけど、やってみました。バスに乗って会社に行かないといけませんからね。練習は必要なのです。風邪ひきの乗客には要注意ですけど。

実は、私が大好きな洋服のお店、Oasisに行って、オンラインで購入したの服の返品&返金をしに行かないといけなかったからという理由もあったのですよ。なので、街に出なくてはいけなかったのです。

バスに乗ったのはもちろん一人で。

Aちゃんは会社ですのでね。

いきなり一人で大丈夫なん?

と思った方も見えるでしょう。実は先週日曜日、2か月ぶりにBさん宅に行き、それからAちゃんの車で街に出たんですよ。

「街での買い物は1時間だけにしよう!」

と言ったAちゃん。私も賛成。自分がどれだけ街と街の人混みに耐えれるかわかりませんでしたから。


2人で店をはしごし。気が付いたら、

5時間

街にいました。カフェで座ってお茶なんてしてませんよ。テークアウェーはしましたけど。

この日、むっちゃ調子よかったんですよ、私。やっぱり買い物するって、元気が出るわ~。

No shopping, No life。

ティファニー、生きてる感、実感。



日曜日が大丈夫なら、一人で街に出ても大丈夫。そのため、一人でバスに乗って街に出ることにしたんです。

久々乗ったバス。しかし、とある事件が起こりました。


家から3つ目のバス停。

バスの一階に座っていた私。

ダブリンGAAジャージを着た、50歳後半らしいおっさんが他の3人の乗客より先に乗車。

しかし、運賃を払う気配はなく、とっとと乗車し、車いすの方やバギー、お年寄りが座る椅子にドスンと座り、窓から外を眺めているではないか!

おいおい!

バスドライバーのお兄さんが、「すみません!運賃払ってないですよ!すみません!払って!」と運転席から何度も呼んでいるにもかかわらず超無視。

ちなみにバスドライバーはルートを運転中の際、席を離れてはいけないんですよ。だからいつも運転席から叫んでますよね、何かあったら。マイクも使う。よほどのことがないと席は外せないんですよ。(私が知る限り)

外をずっと眺めて、無視を決めこむ、"こっすいキセルおやじ"。

おかげでバスは数分動かず。

運賃を払うまで動かさないバスドライバー。

当たり前ですよ。みんな運賃払ってるんだから! 早く払えよ、キセルおやじ!!!みんな待ってるんやで!


払う気配がないキセルおやじ。仕方なくバスは次のバス停へ。そしてもう一度バスドライバーのお兄さんが、こっすいキセルおやじに話しかけるも、無視を決めこむ。

バスはエンジンを止め、ドライバーさんは無線で本社に連絡していた。警察呼ぶんかな???

見かねた乗客の一人の女性(孫を連れていた)が、こっすいキセルおやじにこう言った。

「すみません。バスドライバーさんは、あなたのことを呼んでいるのよ。」

"あなた "

とこの女性が言いながら、このおやじに指を指したんですよ。そしたら、おやじが突然立ち上がり、こう言ったんです。

「知らない人に指を指されるのが大嫌いなんだ!おれに指を指すな!」


ゲッ!こいつ、Lunatic!

まあ、キセルしといて、無視して平然と座ってるような人間は普通ではないですわ。それにこのくそ寒いのに、コートも着てなくて、半袖ジャージ姿やもんな。やっぱり頭おかしいんやわ、このおやじ。

その後直ちに、おやじ以外の乗客全員がバスを降りました。

バスもエンジン停めちゃってるから、おやじが運賃を払うまで動かないのはわかっていたというのもありますけどね。次のに乗った方が早いもん。

バスを降りて次のバスを待つ私。隣に先ほど怒鳴られた女性とお孫さんが私同様次のバスを待っていました。彼女は震えていました。孫も持っていた哺乳瓶を落としてましたしね。彼女にはあなたは勇気がある人だと一言言っておきました。

結局このおやじは意地でもキセルしようとしていたんですよ。バスを降りない。しかもドライバーのところに数回行き、両腕を上げて、彼に向って何か言いながら振りかざしてたしね。

結局動こうとしないバスに嫌気がさしたのか、こっすいキセルおやじもバスを降り、バス停で私達と一緒に、平然とした顔で次のバスを待つではないか!

ええ加減にせえよ、くそこっすいキセルおやじ!

そして思った。

久々に乗ったバスで、いきなりこれかい!?

相変わらず、ダブリンバスはおもろいなあ。

ちなみに私は無事に街につき、無事に帰宅しました。

心配してくれたお友達、ありがとう。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

日本から付けて帰ってきた来た!?ボール2つ

2018.12.06.14:06

仕事がえらいこっちゃ!なのです。

今週から本社の監査が入っているので、「この請求書を出してください。」という要望がバンバン仕事中に来ており、自分の仕事と同時進行しなくてはいけないのである。

明日までに終わらないといけないレポートもあるため、2週間休んでいた分の仕事が全くやれず、そのまま。新しい請求書がドンドン来ており、私の机の上は現在、

ペーパーだらけ。


ペー・パーさんがピンクの服を来て、私の机の上で漫談してくれたら楽しいですけどね。
paper.jpg
(www.amazon.co.jpより抜粋)

私が日本に帰国する前から、とある会社の請求書が問題に。

この問題は同僚Dくんが関わった仕事の請求書だったため、彼にお願いして請求書をパスしてもらうことに。この請求書の金額を、問題を起こした超本人(会社)へ請求することとなったのだ。その会社は金額を受け入れた。Dくんがその会社へ請求書を作ることになったのである。

私が日本に帰国している間にやってあるものだと思っていた私。しかし、帰国後もDくんは全くやっておらず。数回お願いしたのですが、

I'll do it later.

とむっちゃ嫌な顔をして私に言うのである。実は彼、新しくシステムが変わってからの請求書の作り方を知らなかったらしい。だから、ず~っとほおって置かれていたのだった。

しかし、私があまりにも何度も言うので、他の同僚にお願いして請求書を作ってもらっていたDくん。私はこれでとある会社に請求書が払える!

ありがとうとDくんにお礼を言うと、こんな返事が帰ってきた。

「なんか知らないけど、日本に帰ってきてから請求書作れって何度も僕に言って、しつこいよね。日本で金◯2つ付けて帰ってきたのか?


これを聞いていた周りの同僚は大爆笑!私も思わず笑ってしまいました。

でも、はっきり言ってこの発言はセクシャル・ハラスメントやろ~。下手したら訴えられるで、Dくん!


「このオフィスの人たちはいつも無茶苦茶言うわよね~。でも、ティファニーは気を悪くしたりしてないでしょ?」

という同僚Aさん。そうなんですよ。でもこれでむっちゃ気分を悪くする人もいるんです。Dくんも面白半分で言いながらも、誰に言っていいのか、ちゃんとわかって言っています。(安心してね)

私はこの会社では「言ってもいい人」カテゴリーに入っているのである。

日本帰国前には社長ですら私に、「ティファニーがいないと静かでいい。」戻ってきたら、「なんか今日はうるさいと思ったら、ティファニーが戻ってきていた。」という。「コンテナに入れて日本に送ろうか?もう戻って来なくていいよ。」とも言われたし。こんな感じで毎日誰かが誰かに無茶苦茶言ったり、冗談をかましているのである。


もちろん私はボール2つを日本から付けてきたわけではない。そこで、セクシャル・ハラスメント発言をしたDくんに向かい、仁王立ちし、こう言い返しました。

「金◯が2つ付いてるか、調べてみる?」

「いや、調べないよ~。」と言って、苦笑いして自分のオフィスに戻っていったDくん。

気分を悪くしてないかどうか気にしてくれた同僚Aさんに私はこう言いました。

「気分なんて悪くしてないわよ。だっていつも言い返すから。」

と言った私に同僚Aさん、

You're worse!!!

かもしれません。私の言い返した発言のほうが、もっとセクシャル・ハラスメントやもんね。

さあ、今日も楽しいオフィスで働くか!


それでは皆さん、今週のブログは今日でお終いです。来週月曜日にお会いしましょう。皆さん、楽しい週末を!私は明日も残業です。土曜日も仕事をしに来なくてはいけないかも。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

Crap!予約が取りにくい- INIS Online Registration Appointment Service

2018.12.06.08:36

2018年も終わりが近づいてきましたね。

気がつけば12月。気がつけば来週でイタリア語クラスが終了。気がつけば会社やアイリッシュ女子グルーブのクリスマスパーティーが再来週。あっという間に過ぎた(完全には過ぎてませんが)2018年でした。

今年はStamp5の更新で翻弄され、疲れました。おかげさまで Irish Residence Permit (IRP)カードも、一昨日自宅に無事届きました。2週間かかると言われたんですけどね、窓口で。行った日が先月26日でしたから、えらく早かったですわ。

IRP.png
(www.inis.gov.ie/en/INIS/Pages/irish-residence-permitより抜粋)

しかし300ユーロを払って作ってもらったカードを見て「やっぱり!」と思ったのですよ。何が?ですが、使われていた写真が5年前の物でした。

実はイミグレの予約日、新しく写真を撮ってもらい、それを使ってもらえると思っていたのですよ。しかし撮影してくれず。まあ、5年前の若いままの写真ですけど、いい写真じゃないんでねえ。この写真でもう10年お世話になることになりました。

ちなみに、アイルランド人の旦那や奥さんをお持ちの方は、このカードは無料なんですよ。だから3年毎の更新でも懐は痛くない。羨ましいわ~。

一番可愛そうなのが、学生さん。最長8ヶ月しかビザが下りないのに、300ユーロもこのカードのために払わないといけませんからね。彼らのことを思えば私はラッキーである。10年カードで300ユーロは安いもんです。

さて、先週も書いた「イミグレの予約」の件。

本当に予約が取れないのですよ。噂には聞いていたけど、実際自分の番になったら、やっぱり!そして案の定。。。

超ムカついた。

毎日午後2時半に予約日がリリースされるとサイトに書いてあるんです。多分キャンセル分だと思います。https://burghquayregistrationoffice.inis.gov.ie/なので、仕事中にがんばってネットにアクセスしていましたが、全然予約日が出てこない!

しかも10週先まで予約できるとも書いてあるんですが、朝にも夜にも挑戦したけど、全く予約日が出てこないではないか!これが噂の、

全く予約が取れない

という状況なのか!まるでTicketmaster.ieでチケットを取っている気分やん!


実は挑戦してから2日目、午後3時過ぎにアクセスしたら、数日予約日が出てきたんです。あんなに取れないと言われていた予約日が出てくるなんて!!!

むっちゃついてるやん!

と思ったのですが、どの時間の予約にしようか迷っている間に、他の人にすっかり取られてしまったんです。

超アホ。

そこからは地獄ですわ。その後、午後2時半前から会社のPCから仕事中に(仕事をほっぽり出して)サイトにアクセスしても、全く予約日なんてネットにアップされなくなったんです。

たまたま予約を取ろうとしていた週末、もうすでに経験済みの、Stamp 5を持つ日本人の男友達とランチをすることになっていたので彼に聞いたんです。どうしたらサイトで予約が取れるのか、またはどうやって、どういう状況で取ったのかと。。。すると、

土日にアクセスしても無駄。

そっか~。イミグレ自体、土日は開いてないもん。誰も仕事してないから、まずアップデートされる筈がないわなあ。そんなことにも気が付かないアホとは私のことです。

そして、彼がこう言いました。

毎週月曜日の朝にアップデートされるみたいだから、月曜日にアクセスしたほうがいいよ。

彼のアドバイス通り、月曜日の朝9時から会社のPCから仕事中にアクセスしてみた。そして午前10時過ぎ。。。

うあ!!!出てきた!

夢にまで見た(実際、夢では見てませんが、それくらいということです)予約日がアップされてるやん!!!

しかし出てきた日が11月26日分のみ。

実はこの日、日本から夕方帰国することになっていたのです。一瞬予約をやめようかと思いましたが、次にいつ予約ができるかわからない。仕方なく、間に合うであろう、一番遅い午後8時の分をリクエスト。すんなり予約が取れました。

友達のアドバイスは最高に役立つものでございました。今度会う時はビール3杯は最低でもおごらないといけません。

そして予約当日、11月26日。

友達数人に、「飛行機が遅れないといいですね。」と言われていたのですが、私自身は遅れることを全く勘定に入れてずにいました。結構自信満々でしたよ!ポジティブ・シンキングのおかげが、飛行機は全く遅れもせず、ダブリンのパスポートコントロールもすんなり通してもらいました。(イミグレの予約のメールを見せましたが)そして、空港でタクシーに乗り、一旦スーツケースを自宅に起きに寄ってもらい、イミグレへ。

午後8時の予約でしたが、午後7時10分にイミグレに到着したんです。タクシー代30ユーロは安くなかったけど、こればっかりはしゃないです。

予約してあっても、窓口で予約した証拠のメールを見せ、番号札をもらわないといけないんです。その上、予約時間前10分より早く来てはいけないとメールに書かれてあったので、ひょっとしたら早すぎて番号札をくれないかも、なんて思っていたのです。

しかし、そこはアイルランド。

普通に番号札をくれました。

中に入ったら、自分の前に10人しかおらず。

待つこと30分。

午後7時50分にはすべて終了しました。

このあいだの2時間半待ちは一体なんやったんや???

やはりみんな昼間に済ませたいから、昼間のほうが混むんでしょう。とにかくすんなり終了。あんなに(と、自分では思っている)翻弄されたStamp 5の更新でしたが、

これで一件落着!



窓口で番号札をもらうために並んでいた時のこと。私の前にいたブラジル人男子。労働許可書で働いているそうですが、1ヶ月前からサイトにアクセスして予約を取ろうとしているけど、全く取れないから来たと窓口で訴えていました。

しかし、よほどのことがないと予約無しで突然行っても受け付けてもらえません。もちろん彼も帰されていました。

彼のような人が、実はお金を払って予約を取ってもらっているという記事が10月に出ていました。FBで彼らのような人をBot Programmeで募り、お金を取っているやつがおったんだとか。20ユーロから30ユーロで予約の権利を売ってたらしい。

その際に、パスポートと現金、個人情報の提示を申し出てたそうです。


初めて来て、友達もほとんどいない人なら、こういったものに頼ってしまうと思う。予約ができなくって焦るしね。私ですら焦ってたもの。でもこういう人たちに大事な個人情報は渡さないほうがいいと思う。どこで何に使われるかわかったもんじゃないですからね。
現在はBot Programmeでのアクセスにはブロックがかかってるらしいです。

そしてもう一つアドバイス。こちらも友達から聞きましたが、携帯からアクセスして予約を取るより、PCからのほうがいいそうです。私もPCからやりました。

事情によっては朝や昼にPCからアクセスできないこともあるので、なかなか予約をするのが難しいのは事実。そのあたりの考慮がないこの予約システム。もうちょっとなんとかならんかなと思います。とりあえず、10年間はこのことを忘れることができる私はラッキーであるといえるでしょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.