FC2ブログ

もう準備はお済みですか?

8月25日、26日の2日に渡り、ポープ(Pope フランシスコ (ローマ教皇))がアイルランドにいらっしゃいます。先日このブログでもご紹介いたしました。

このブログを読んでいらっしゃる方の中にも、フィニックスパークのミサに行かれる方がたくさんいらっしゃるかもですね。RTEでもライブで放送するそうです。絶対見るわ!

著名人がアイルランドを訪れる場合、やはり気になるのがセキュリティー&コスト。

ポープがアイルランドを訪れるため、セキュリティーなど費用が膨大にかかるらしい。経費は政府と教会で折半するらしいです。まあそりゃそうだろう。経費は、1時間に1ミリオンユーロ。32時間の滞在なので、

32ミリオンユーロ

と言われています。エリザベス2世やオバマ元大統領の時よりもお金がかかるらしい。そりゃそうだろう。国レベルと違って、世界レベルで重要な方ですからね。しかもポープだし!同世間が言おうが、超重要人物に変わりはありませんのでね。そんな人物にアイルランドで何かあったらえらいこと!何かあっても、ごめんなさいでは済まされません。セキュリティーは超タイトになるでしょう。

政府や教会にセキュリティーとお金の準備はお任せするとして、ミサに行かれる方、または行かないけれど、サポートしたい方、準備はお済でしょうか?まだでしたら、ぜひダンズストアーにお出かけください。すぐ準備できます。

IMG_3974_20180814071341b9c.jpg

IMG_3973.jpg

グリーンのはいかにもアイルランドという感じですねえ。
IMG_3976_20180814071512b68.jpg

私はこっちの方がいいわ~。買わないけど。
IMG_3975_2018081407151158b.jpg

白いバージョンもあり。
IMG_3978_20180814071514004.jpg

Tシャツや帽子、旗だけではどうも。。。という方にはこちらはいかがでしょう?こちらはダンズストアーには売っておりませんが、ダブリン北、アビーストリートにある、Abbey Street Methodist Churchで買えます。

IMG_3864_20180815070820a72.jpg


それでは皆さん、少し早いですが、今週のブログはここまでです。来週月曜日にお会いしましょう!皆さん、良い週末を!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

猫とヨガ-Yoga with Cats

皆さん、週末はいかがでしたか?

先週金曜日はAちゃんの誕生日だったので、女の子総勢7人で、最近オープンしたイタリアンの店へ。しかしあまり美味しくなかったので、このブログには載せません。その後、バーへ行き、自宅に着いたのが午前3時40分。

翌日土曜日はいつものように朝11時からヨガ。「ようやるわ~。」とAちゃんとTちゃん。(TちゃんはAちゃんのために前日キャバン州からダブリンに来て、Aちゃん家にお泊りしていました。)しかもこの日のヨガがタフで。。。朝帰りをした、年老いた体にはかなりきつうございました。

その後3人で近くのカフェへランチ。(このお店はちかくこのブログにてご紹介します)その後ちょっと昼寝をして出かけた先がこちら。

IMG_4012_20180813061955e1c.jpg

Cat Loungeと言います。(ロゴがむっちゃかわいい!と思っていますが、どうでしょう?)

Smithfield(スミスフィールド)にあります。目の前はスクエアー。おっ、カモメが飛んでる!

IMG_4011_2018081306195325a.jpg

室内でたくさんの猫が放し飼いになっているんです。だいたい20匹くらいいたかな。普通は猫カフェと呼ばれるんですが、食べることはできません。、しかし、自販機でコーヒーや紅茶は買えるようになっています。こちらでは猫の里親を探すのが第一の目的。日本の猫カフェでもそういう活動をしているところもあると聞きましたけど。

しかし私的には「猫カフェ」と言えば、午後10時くらいまで営業して、飲食できて、猫と戯れるというイメージがありますが、いかがでしょうか?わざわざ血統書付きの猫しか入れてないカフェもあるって言いますしね。ビッグビジネスですもんね。いろいろ問題もあるらしいですけど。

こちらは去年の10月にオープンしたんです。去年かなり話題になりました。里親もかなり見つかったんだそうですよ。しかし、間接費が高いらしくて、経営困難になり、今月いっぱいでこちらは閉店します。2,3年後にはまたオープンしたいと経営者は思っているそうです。ちなみにほとんどの猫ちゃんはすでにReserved。里親が決まってます。閉店した後、猫ちゃんたちはどうなるか心配でしたけど。。。ホッとしたわ。

普段は時間帯と曜日により、8ユーロから15ユーロを払い、1時間猫と戯れることができるようになっています。行こうと思って、行くのをすっかり忘れていたんですよね。しかし、最近ちょっとしたイベントがあることをしり、これは行かなくっちゃ!となったわけです。そのイベントが、

YOGA WITH CATS。

8月に入り、5つ日間ほどこのイベントが行われたんです。参加費20ユーロ。1時間。定員10人。事前にチケットを買わないと入れません。猫ちゃんたちが駆け回っている中でヨガをやるわけです。

このイベントのチケットはすべて完売してました。運よく一枚だけ買えたんですよ。私が訪れたのは土曜日の午後6時半から7時半の時間帯。この時間帯の参加者全員が女性でした。

さあ、このイベント。あなたにとっては、

Your nightmare?Or your paradise?


IMG_4005.jpg

私のヨガマットでくつろぐ黒猫ちゃん。
IMG_3986.jpg

いつの間にか、私の後ろにもくつろぐ猫ちゃんが!踏まないようにしないと。
IMG_3997.jpg

寝転がってヨガポーズを取っていたら。。。天井に一匹!寝てるやん。どうやって登った?
IMG_4002.jpg

うわ~一杯おる~。
IMG_3989.jpg

水飲み場で。順番待ちのようです。
IMG_3988.jpg

ドアの向こう側にスタッフの皆さんがいらっしゃるんです。ごはんのおねだりです。うちの野良猫ちゃんたちも、毎朝ドアの前で私をこのように待っております。
IMG_3990.jpg

ご紹介が遅れましたが、中の様子はこのようになっておりました。
IMG_4003.jpg

ケージの中の子たちは小さすぎるので、外ではまだ遊べないのだそう。
IMG_3984_201808130620164b1.jpg

外から中が丸見えなんです。ヨガの最中、ビデオに撮ってる男たちがおりました。私以外の痩せてる綺麗な若い女性たちしか撮ってなかったと思いたい。。。
IMG_4006.jpg

とにかく、猫がバタバタしていて、猫に目がいってしまいます。匂いを嗅ぎに来るし。ついつい写真を撮ったりして、インストラクターさんの動きを見てない&聞いてないことが多々あった私。

ヨガの最中に私のマットの上で遊ぶ二匹の猫。
IMG_3994.jpg

突然猫が、参加者の皆さんの間を駆け回るんで、むっちゃ笑えるんですよ。笑えるんですけど、おかげでヨガには

集中できず。

でもいいんです。そんなことは行く前からわかっておりましたから。猫ちゃんたちは自由気ままな生き物ですからね。人間のことなんて気にもしてませんから、基本!

1時間後、帰ろうとしたら、ソファーに置いていた私のピンクのヨガマットバッグの上で気持ちよさそうに寝る一匹の猫発見!

IMG_4007.jpg

私はこの後すぐに、近くにあるOscar's Barで日本人のお友達と待ち合わせてたんで、早く出なくてはいけなかったのです。しかし、猫ちゃんの布団に早変わりしてしまっている。。。う~ん。。。

ヨガマットバッグ、ふわふわしてないんですけどねえ。どう考えても寝心地悪いんですけど???無理やり猫ちゃんをどかすのも悪いので、とりあえずなでなでしていたんです。すると、もう2匹寄ってきた。すると、人間の女の子たちが3人も寄ってきた!そしてこんな状態に。。。

IMG_4010_20180813061952abc.jpg

そのうちの一人の女の子に事情を話すと、「そういう時は、こうするのよ!」と言って、思い切りバッグを手前に引っ張り猫をどかしたんです。

ゲッ!!!


もちろん猫ちゃんはミャオ~といいながら去りましたが、どかし方がちょっぴり乱暴やなあ、と思った私。そ~っとやったってよ~。それとも私があほみたいに優しすぎたのか???うちの野良猫ちゃんにもこんなどかし方はせえへんよ。

まあまあ、よいです。おかげで友達との約束時間にそんなに遅れずに済んだので。

もうYoga with Catsのイベントは開かれそうにありませんが、最後の最後に訪れることができて、しかもイベントに参加できてよかったと思いました。私にとってこのイベントはParadiseでございました。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

ブレイ(Bray)の航空ショー(Air Display)-2018

本題に入る前に。。。ブログアップが遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

今日のお昼(現地時間)にブログを書いてアップする予定でしたが、会社のPCをアップデートしたら、日本語機能(IME)が使用不可能に!頑張ってネットで模索し、自分で直そうと思ったんですが、全くダメ。仕事中もこっそりやっていたんですよ。気が付いたら午後4時!午後から全然仕事してませんでした!!!

ということで、今後は家に置いてる自分のラップトップからするしかなくなりました。というか、普通はそうするべきなんですけど!そのため、今後ブログアップがかなり遅れることが予想されます。ご理解いただけると助かります。

さて、本題に入りましょう。

先週末、土曜日と日曜日、南にある郊外の街、ブレイ(Bray)で航空ショーが行われました。行かれた方、たくさんみえるんじゃないでしょうかね。

土曜日は雨。飛ぶ飛行機も日曜日より少なめらしいので、Aちゃんと一緒に日曜日に行くことに。もちろん犬のプーカも一緒です。

日曜日の朝、ダブリンは雨が降ったり止んだりでいまいちでした。しかし、私達が着いた午後3時過ぎのブレイは雨は降っておらず。地面に座っても大丈夫はほど乾燥しておりました。でも、日曜日の航空ショーは、天気のおかげで1時間遅れで始まってました。

実はDartに乗ってブレイへ行こうと話してたんですよ。Dartだと犬を連れて(盲導犬に限らず)乗れるんで。しかし、出かけるのが遅くなったので車で行きました。

しかし航空ショーが行われる海岸線の近くの道路は閉鎖!実際に住んでいる人の車しか入れなくなっておりました。そのため、海岸線から車で10分ほど離れたところに特別に設置された駐車場へ。一日5ユーロでした。私達が停めたのはオフィスパークの駐車場。いい考えですよ、土日は会社が休みだから、オフィスの駐車場ががら空き。一台5ユーロ取ったら、いいお金になるわよ~。

この駐車場から無料シャトルバスが出ていましたので、これに乗ってブレイの海岸線へ!ダブリンバスは盲導犬以外の犬を連れて乗車できませんが、このシャトルバスは大丈夫。

プーカ、この日生まれて初のバス乗車の巻!!!

IMG_3908.jpg
Aちゃんのお膝に乗って。

ちょっと遅れて行ったのですが、天気が素晴らしいわけではなかったせいか、思ってたよりも人は少なかったです。とは言え、人は一杯いたんですよ。

IMG_3910.jpg

ブレイヘッド(奥の山)の頂上にもたくさん人がいるのが見えました。いい眺めだろうな~。
IMG_3911.jpg

ここはStoney Beachなんですよ。石ころ一杯。ここに座って見ることに。10分ほどでプーカが飽きてしまい、違う場所へ移動しようとしたんです。それを無理やり引き留めて、ちょっとの間石ころの上で見ました。

IMG_3912.jpg


小さい子供たちの多くが石を拾っては投げており、いつか当たるんじゃないかと、どうでもいい心配をしておりました。しかし、その心配は、私にではなく、近くにいた男性に起こりました。

頭に石が直撃!


両親と一緒に座ってみていた二人の子供(男)のうちの一人が、彼らの前に立っていた男性の頭に石を投げたんです。

狙った

と思う。上手に当たったんですよ。思い切りその瞬間を見てしまい、思わず「あっ!」と声をあげてしまいましたよ。もちろん両親は大慌てで謝り、子供を叱っておりました。大事に至らなくて良かったですよ。子供って、後のことなんて考えませんからね。怖い生き物やわ。


さて、そんな事件もありながら、航空ショーを楽しみました。私のiPhoneが古すぎていまいちいい写真が撮れませんでしたが。。。

IMG_3917.jpg

鳥が飛行機に見える。
IMG_3938.jpg

消火を行うヘリコプター。水を汲み、放水をしてました。
IMG_3937.jpg

4機、綺麗に飛んでるわ。
IMG_3932.jpg

ゆっくり飛行しておりました。
IMG_3926.jpg

イギリスから来た飛行機。アクロバット動きがすごかったです。音も大きかった。
IMG_3922.jpg

この飛行機は確か古かったはず。
IMG_3935.jpg


エアリンガスの一号機(だと思う)も飛んでました。75年前だそうな。今でも素敵やわ~。



最後に。。。飛行機からパラシュートで3人降りてくるというおまけ付き!(そのうちの一人)

IMG_3941.jpg

出店もたくさん出ていますので、食べるものには困らないです。特にバーガーやホットドックを売る店が多かったです。私達は食べませんでしたけど。ソフトクリームを食べてる人がたくさんいました。でも一つ2ユーロ50セントもするところが多くて、高くて買いませんでしたけど。

無事にブレイの航空ショーが終わり、バスへ乗り、駐車場へ向かうことに。降りたところで乗車するんですけど、

大行列!!!

もうこんなん、1時間待たなあかんのっちゃう?と言っていたのですが、あれよあれよという間に列は進み、(バスが何台も来てた)待ち時間約15分ほどでバスに乗り、スムーズに駐車場へ着きました。途中、木の枝や葉がバスの窓に当たり、凄い音を立てていたのに、プーカが慄き、ちょっとパニくっておりましたけど!

毎年この時期に行われている有名なこのイベント。実は今回このイベント、初めてちゃんと見に行ったんですよ。恥ずかしいわ~!こんなにスムーズなら、来年も車で見に行こうとAちゃん。またプーカを連れて行くと張り切っていました。余談ですが、Aちゃんは飛行機好き。パイロットになるのが小さい時の夢だったんです。

詳しくはこちらからどうぞ。http://brayairdisplay.com/in-the-air/




ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Yogific-ダブリン・ヨガ&ヴィ―ガン・フェスティバル-2018-トーク

トークもヨガについてだけではなく、健康について、食について、そしてメンタルヘルスについても話されていました。

アイルランドは天気が悪いせいもあるのか、うつになる人がたくさんいるんです。自殺者も多いしね。日本人の人で、こちらに来てからうつになった人もいました。だから、メンタルヘルスについて話があったことはいいことだと思いました。

ヨガクラス同様、朝9時から午後5時まで訳45分のトークが用意されていました。ちょうど午後4時から5時の1時間が空いていたので、Greg-Plant Based Dietという話を聞きに行きました。

左の方がGreg(グレッグ)さんです。まだ若いですよ。多分28歳だったはず。ダブリナーです。

yoga 1
(https://plantbased.ieより抜粋)

彼のウェブサイトはこちらです。去年9月に開設したばかりだそうな。https://plantbased.ie/author/admin/

Plant Based Dietとはなんじゃい?な人も多いでしょう。私も知りませんでしたから。まずは、軽くベジタリアンとヴィーガンを説明しておきましょう。

ベジタリアン・・・文字通り野菜を食べる人たち。魚や肉は食べませんが、乳製品は食べます。チーズ、卵、はちみつOKです。

ヴィーガン・・・乳製品もダメ。もちろんはちみつもダメ。牛製品など、動物を使って作られた商品や衣服を身に着けることもありません。

そして、

プラント・べイースト・ダイエット・・・野菜、フルーツ、穀類、ナッツを食べます。ヴィーガン同様、動物を使って作られた製品や衣服は身に着けませんし、食べません。

ヴィーガンと同じやん!

と思うんですけど、ヴィーガンはパスタやライスは食べるんですよ。クリスプスやチップスも大丈夫。砂糖や塩も取りますからね。でもプラント・べイースト・ダイエットは、パスタやライスは食べませんし、クリスプスも食べません。チョコレートも食べません。精製されてないものを食べるんです。塩や砂糖も使いません。中には料理しないで、生の状態で食べることしかしない人もいます。

グレッグさんは、プラント・べイースト・ダイエットの人ですが、Fruitarian、つまり果実食主義者だそうです。文字通り、果物を食べるわけです。野菜は食べません。トマトなど、スーパーでは野菜置き場に置かれているものでも、実際はフルーツに属するものは食べるそうですよ。あとナッツも食べると言っていましたし、レンズマメやキヌアも食べることがあるそうです。

朝、何を食べてるの?と言う質問がりました。興味ありますよね?何を食べてると思います?

バナナ。

一本じゃないですよ。

15本!!!


ベリーも食べると言っていました。だけど、朝からバナナ15本って何?ですよ。一本で十分やわ、私なら。どうしてもこのダイエットだと、プロテイン不足になるんですって。(だろうな)そのため、不足分を補うため、バナナをたくさん食べるんだそうですよ。ほかに足らないものはサプリメントで補うらしい。ちなみに血液検査ではいつもいい結果が出てるそうですよ。申し訳ないけど、偏って食べてるとしか思えないし、、不足してる部分とかありそうですけどね。

ベジタリアンやヴィーガンの人って、

肉や魚を食べてない=健康

とすぐ思うらしい。でも、実際、揚げ物を食べたり、クリスプ食べたりしてるんで、実際はそうでもない人が多いんだそうな。確かに、うちの同僚のブラジル人の子はヴィーガンですが、なぜか太ってるもんな。しかも肌は悪いし、目の下にクマができてる。ベジタリアンの子は前より痩せたけど、彼女も肌が悪いんですよね。かえって不健康に見える。グレッグさんの方が全然健康に見えた。

健康で言えば、水を2リットル毎日飲まないといけないと言うのがありますよね?同僚もやってます。でも、グレッグさんいわく、食べた野菜や果物がジューシーなら、それも2リットルのうちに入るんで、無理に水を2リットル飲む必要はないらしい。水を飲み過ぎると、トイレに通い過ぎて大変なんですよ。Aちゃんも前にやっていて、トイレに行く回数がすごく増えて困っていました。喉が渇いた時だけに水を飲めばいいと、医者に言われて辞めましたけど。

グレッグさん、上の写真からもお分かりの通り、細いです。でもちゃんとジムに通って鍛えているらしいですよ。健康にしか見えないので、きっとこのダイエットは体にいいのであろう。しかし、私にはちょっとハードなダイエットで、マネはできないと思いました。私はそこまで果物好きではないんで。でも、話を聞けただけでも、私が知らない世界が覗けて面白かった。

そして思いました。

色々なダイエットに挑戦して、自分に合うのをやればいい。

ダイエットをして痩せる目的でも、長生きする目的でも何でもいい。好きな目的でやればいいと思います。

おせっかいな人がいて、○○ダイエットやるべき!とか言う人いますよね?そんな意見は聞かないことです。自分で決めて、自分で実行してみればいいと思います。それにいつも思うけど、痩せてることを自慢する人っているでしょ?だから?と思います。痩せてる=健康と違うもん。私は痩せてなくとも、引き締まった体づくりを現在目指しております。

いつもこういった、「体にいい」ものにすぐ感化されるAちゃん。今回も案の定でした。

「私、せめてベジタリアンにはなるわ!」

もう肉は食べないといっていました。日曜日から肉は一切口にしていませんし、魚も食べてません。

余談ですが。。。魚も結局養殖が多いですよね。例えばサーモンやシーバス。最近パッケージの裏をきっちり見るようになりました。どこで取れたか、養殖されたものか気になるんで。

ワイルドサーモンの切り身はスーパーではほとんどお目にかからない。魚市場に行くとあるらしいけど、かなり値段がするので、手がなかなかでないと友達が言っていました。

じゃあ海で取れた魚なら大丈夫か?と言うとそうでもないですよね。最近、魚がプラスチックを食べているというニュースが流れているくらいですから。汚染された海で取れた魚を食べていることになる。だったら養殖のがいいのか?と思うけど。オーガニックと書いてあっても養殖だしなあ。どんな餌を食べて生きてきたのかわからないところがちょっと怖い気がするし。Pescetarian(ぺスカテリアン)になりたいとは思うけど。。。ちょっと考えてしまうな。でもマグロの刺身は大好物だし。。。

話をもどして。。。「感化」されたAちゃん。月曜日に大量の野菜と果物を買い込み、ランニングを復活させました。(5分走っただけらしい。顔を真っ赤にして、ゼイゼイ言いながら帰宅しました)

いつまでこの「感化」が続くのでしょう?

とは言え、Aちゃんのことは言えません。私もちょっと感化された一人ですから。と言いつつ、日曜日、グレッグさんの話の後、日本から持ってきた某お菓子会社のスナックを頬張ってしまいました。しかもBBQ味!だったら肉食べた方が健康やわなあ。

と言うことで、最後に、Yogific-ダブリン・ヨガ&ヴィーガン・フェスティバルの総評といきましょう。

ええイベントやった。

勉強になったし、楽しかった!ヨガ好きが一同に同じ場所に集まるのって面白いわ。次回は、Bigger & Betterになっていることを期待したいと思います。絶対また参加やわ!


それでは皆さん、良い週末を!ちょっと早いですが、月曜日にお会いしましょう。天気が悪いですが、(急に寒くなった)体に気を付けていきましょう!楽しい週末をお過ごしください。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

Yogific-ダブリン・ヨガ&ヴィ―ガン・フェスティバル-2018-ヨガクラス

3クラスのヨガクラスのチケットを購入した私たち。

一つ目のクラスは午後2時から。でもなんのクラスやったか覚えてない二人。私たちのような人が他にもたくさんいたはず!(と思いたい)そんな私たちのような人のために、タイムテーブルが所々に貼られているので、覚えてなくても大丈夫!

IMG_3626.jpg

こんなサービスもあり。初めてやる人には特にいいと思う。
IMG_3628.jpg

それでは3つのクラスの説明といきましょう。

午後2時のクラス。Vedic Meditation for All with Andre Berry。Aちゃんがやりたいわ~と言ったため取りました。男前のインストラクターさんでした。UKから来てました。

IMG_3635.jpg

しかし。

マイクを使って話すんですが、彼の声が小さい。メディテーションのインストラクターはそうなのか?メディテーション中にでかい声で"Forget about what you did today. Let go! No judgement."とか言うことはないですもんねえ。その上、会場のエコー効果がすごくて、余計聞こえず。

会場はだだっ広い、バスケットボールの試合用の場所だったんです。だからエコーがすごかったのだ。このクラスには約200人ほど入っていたはず。(定員一クラス200人)満員だったんです。そんななか、小さい声で話されたら、後ろの方に座っている人は彼が何を言っているのか聞こえてなかったはず。しかもDartが建物の横を通っているので、余計。

私たちは真ん中くらいにいたんですけど、それでも聞こえなかったですからね。私は自分が耳が遠くなったんだと思い、ちょっと焦りましたもん。でもAちゃんが、「何言ってるか、聞こえへん。」と私に言ってきたので、耳が遠くなったわけではないことがわかり、ほっとしたんです。

続々と人が入ってきて、会場はアッという間に満員御礼!メディテーションに興味ある人がたくさんいることがよくわかりました。私も毎晩やってるんですよ、実は。やりながら寝てしまってるけど。寝ると言えば、Aちゃんの隣にいたおっさんが、メディテーション中、いびきをかいていたらしいです。(よくあること)一瞬私がかいていると思ったらしいです。失礼しちゃうわ!

IMG_3634.jpg

IMG_3633.jpg

IMG_3637.jpg

IMG_3636.jpg

最後に、インストラクターが、「何か質問は?」と聞いたので、後ろにいた女性の一人が手を挙げて、「聞こえません!」と言ったのには、みんな苦笑い。しかも、メディテーションしている間、彼も横になりメディテーション。なんのガイドもない。これがVedic Meditationというやつなのか?45分後、あっさり終了。Aちゃんは私にこんな一言を私に投げかけました。

「このメディテーションのクラス、やる意味が全くないわ。」

同感であった。私達にとってはちょっと無駄な4ユーロでした。


次のクラスは午後3時から。Gentle Vinyasa Flow Yoga for Ultimate Relaxation and Stress Relief with Sophia。

写真を撮るのを忘れたので、ありません。申し訳ないです。アイルランド人の女性インストラクターさんで、ダンドラム(Dundrum。ダブリン南)にあるHot Yoga Studiosからいらしたそうです。

Vinyassa(ヴィンヤッサ)はやったことがないなあ~と思っていましたが、やってみると、「あれ?これいつもやってるやつやん!」どうも私が通っているヨガはヴィンヤッサとハタヨガのコンビネーションのようです。(ハタヨガからいろんなスタイルのヨガが生まれたので、ハタヨガをやっているわけですが)

Aちゃんなんて、ヨガは2年ぶりくらいなんですけど、結構ちゃんとポーズが取れていて、素晴らしかったですよ。自分でも驚いていたAちゃん。

私の後ろにいた外国人の女の子は、ヨガをやってる話をしていたにもかかわらず、ダウンドッグポーズを長くキープできず。私の隣の子はクラスの様子をスマホで録画!!!(違法っちゃうんかい?)インストラクターさんを撮るならわかるけど、なんで???しかも、やったことがないのか、いろんなポーズをすることができない、あるいは長くキープできず途中で止めるわ、みんなが右を向いているところを一人左を向いてやってるわで、大丈夫かな?と思いました。彼女たちに比べたら、ほんとうにAちゃんは素晴らしかったので、生意気でしたが、Aちゃんを褒め称えました。

とにかくこのクラスは参加者もかなり多く(メディテーションほどではなかったけど)、「ヨガやった感」がありで、とても良かったです。マイクにもあまり問題はありませんでした。しかもクラスが終わった時、出口で彼女のヨガスタジオの一回無料クラスチケットをもらい、超お得感が!

そして最後のクラス。Iyengar Yoga: Learning Body Alignment in Yoga Poses with Pavara。

アイアンガーヨガなんて、聞いたこともないわ~状態。ヨガ初心者なんで。すみません。インストラクターさん(男性)はダブリンでは、アイアンガーヨガの指導者として有名らしいです。ヴィンヤッサのような動きはないので、初心者でもすんなり入れるかな?と思いました。ただ、ここでもマイクが問題に。聞こえないんですよ。そのため、他の人の動きを見て、それを真似するしかありませんでした。、

実はもう一つ問題が。参加者の女性一人が、子供を二人連れて来てたんです。上の子は5歳くらいの女の子で、大人に混じって一生懸命ヨガをやっていました。(子供クラスがあったんですけどねえ)

しかし。

2歳くらいの女の子も連れて来ていたんですよ。クラス中に子供がワーワー言いだし、うるさいったらありゃしない。また声が会場に響き、インストラクターさんの声と重なってるんです。ハッピーチャイルドでいいんですけど、さすがにメディテーション中は気が散る。しかも、子供が騒いでも外に連れ出さないんですよ。やっと連れ出してくれたか~と思ったら、すぐまた戻ってきて、子供がワーワー言いだした。睨んでる人もいましたよ。

このイベントは子供を連れて入ってもいいんです。でもやっぱりコントロールが難しい3歳以下の子供は、大人のクラスに連れて来てはいけないと私は思いますよ。この子たちが大人に混じってヨガをやるわけでもないんだから。(やるならまだしも)

しかも4ユーロとはいえ、お金を払って来ているんですから、ちゃんとやろうとおもっている人ばかり。彼女にしてみれば、「私にだってやる権利あるわ!」なんでしょうけど、考えたらわかるよねえ?私が彼女の立場なら、小さい子供は置いてくるか、無理ならもうイベントには行きませんよ。ほかの人の迷惑になる可能性が予想できるから。

イライラしましたが、このヨガのクラス中、笑いをこらえないといけないことがありました。Aちゃんの前でやっていた女性。

足の裏が真っ黒!

さすがにヨガの最中の写真撮影は無理なので、こちらの写真はありません。すみません。とにかく彼女は裸足で会場内を歩いていたのでしょう。(ヒッピーやなあ)それにしても真っ黒過ぎ!炭付けたみたいでしたもん。Aちゃんが、自分の足の裏が黒いから見られたくないといっていましたが、「あんたの方がましやで。見てみ?」と言って教えてあげたら、Aちゃんも、その女性の足の裏の黒さに驚き、笑っておりました。


ヨガクラス。

やったことがないスタイルのヨガに挑戦できるので、どれが自分に向いてるか、好きかわかるのでとてもいい機会だと思いました。とにかく4ユーロという破格には頭が下がります。

友達と来ている人が多かったのですが、一人で来ている人もかなり見ました。なので、一人で行っても気兼ねすることはないです。

大好評だったので、今年中にまたダブリンでやるかもらしいんです。次回はメディテーションクラスは取らず、ヨガクラスだけを取ろうと思います。

まだこのイベントのネタは終わってませんよ~。トークもあると言いましたね?そうなんです。1時間、時間が空いたので、とある人のトークを聞きに行ったんです。おかげでAちゃんが。。。!!!その件については明日に。。。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.