FC2ブログ

最終回をパブで見るのだ!-GoT (Game of Thrones ゲーム・オブ・スローンズ)

2019.05.25.22:25

このブログの読者さんの中に、どれだけの人がGoT (Game of Thrones ゲーム・オブ・スローンズ)のファンなのかどうかわかりませんし、日本でどれだけ話題になっているのかも定かではないのですが、

最終回、見ました?

まだの方、Spoiler Alart!

まだの方は今日のブログはすっ飛ばして読まないように願います。

アイルランドではGoTはSkyでしか放送されてないんです。

Now TVも放送してますが、リアルタイムではしてないんです。(ストリームせなあかん)

うちはVirgin なんで全く見れないのです。

そのため、シーズン6まではイリーガルのサイトで見ていました。

その後DVDを安くなってから購入するというパターン。

DVDはシーズン6まで持っている。

しかし、イリーガル物はそのうち閉鎖かバイルス、マルウェア―が入ってるんでやばいんですよね。

ということで、シーズン7は見ずにすんでしまったんです。

しかし、Aちゃんの同僚の女の子が私たちを不憫に思い、お母さんのアカウントを貸してくれたんですよ。

Skyは一人の人がいくつかアカウントが持てて、いくつかのディバイスで見れるんですよ。

おかげでAちゃんと二人、Aちゃんの携帯の小さなスクリーンでシーズン7から8の7話まで見ていたんです。
(Skyはミラーができない設定なので、テレビの画面で見れないんです)

そして最終回。

ちょうどこの日、Aちゃんの同僚がスウェーデンから来ることに。

そのうちの一人、J君はAちゃんのお気に入りの同僚。

安心してください。J君はゲイなので、二人の仲には同僚と友情しかありません。

そんなJ君もGoTの大ファン!

3人で彼が泊っているオコンネルストリートにあるホテル、グレシャムホテルで、彼のiPadで3人で小っちゃくなってGoTを見るか、と言っていたんです。(ちなみに彼はHBO(アメリカのテレビ放送局)のアカウントを持っている。スウェーデンではHBOのアカウントが持てるらしい。しかも契約解除自由!GotはHBO制作)

そこで、Aちゃんのダブリンの同僚が、

パブに行って見たら?

とAちゃんに提案。

おお!その手があったか!

ということで、3人でパブで見ることに。

ダブリンでは8か所のパブが最終回を放送。

ちなみにいくつかのパブでは、最終回前からパブで過去のシーズンを上映していたらしい。

8か所のパブはこちら。。。http://publin.ie/2019/5-pubs-showing-game-of-thrones-season-8/

今回私たちが選んだパブは、サッカーワールドカップ時にお世話になった、Woolshed bar & grill

J君が宿泊していたグレシャムホテルの近くなんでね。

それにここには、これがあるし!

IMG_5246.jpg
Iron Throne!


パブに7時過ぎに到着したのですが、パブの2階は閉鎖。

一階で見るか~と言っていたのですが、言っている間に2階がオープン!

2階のテーブルのほとんどが予約がされており座れず。

仕方なく、壁横のテーブルにしか座れず。

IMG_5244.jpg
そのテーブルから見た映像。

ご飯を食べ、ビールをひっかけながら見ました。

実はどうなるか少しだけ知っていたんですよ。


こちらでは昨日の朝2時と午後9時に放送が見れたんです。

私が朝ネットでニュースを見ている時間はすでに最終回が放送済み。

おかげでネタバレしてあったんですよ、私がちらっと見たある記事に!

タイトルから見てたら何のネタバレもない風に見えたので開けて読んだら…えらいこと!



面白さ半減!!!

もちろんそれ以降、ネットニュースは開けませんでした。

それはともかく、パブにはたくさんの人がいましたが、超混むことはありませんでした。

IMG_5247.jpg
皆さん、映像にくぎ付けの模様。


私達のテーブルの後ろに、8人くらいの外国人男女グループが。

たぶん20代半ばくらい。

"こいつら、絶対放送中、べらべら喋るわ。"

そう思ったんです。

最近のティファニー・カイリーは感が鋭いのである。

案の定、放送中にべらべら喋りまくっていた。まあ、全員がではなかったけど。

喋りたかったら家で見ろ!!!

と言いたかったのですが、そこはグッとこらえました。

50手前のおばはんは一応大人だしさ。


放送中しゃべっていたのはこいつらだけではもちろんない。ほかにもそういうのが何人かいて、

Shi!!!

と言う誰かの声がいろんなところから聞こえました。

私も何度か後ろの外国人男女グループに言ったしね。Shi!と言っても止めなかったんで、

Jaysus!!!

と言ってやったらAちゃんに咎められたけど、おかげで奴らは喋るのを止めた。

しかしそんなん一時だけ。また喋り出す。なんや、こいつらは。

ドラゴンに彼らを焼きつくしてもらいたい。。。と思ってしまった。


それ以外は何の問題もなく、楽しく見れました。


パブでみんなで見る=喋るやつがおってうるさい


ワールドカップだって同じですよね。絶対喋るやつおるもん。

でも雰囲気はいいんですよね。

家で一人でビール飲みながら見るよりいい。

それにいい場面が出てくると、みんなが一斉に拍手喝采!

もうジョンが狼のゴーストと再会した場面なんて、とくに!歓声あがってたしね!

パブで見るのも悪くはないと思いました。


最終回の感想ですが、私はあんまり好きではなかったです。

しかも予想した通り、ブランがキングになりやがった。

またティファニーの感が当たった。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

300,000ユーロじゃあ足らんかも

2019.05.19.19:50

皆さん、週末はいかがでしたか?

ユーロビジョン、とうとう終わってしまいました。

いろいろイベントが重なって、ブログアップする時間なしだったので、アイルランドがユーロビジョンのファイナルに出演するのかどうかという重大なことを先週の金曜日に書くことさえできませんでした。

ごめんなさい!!!

皆さんもご存じの通り、アイルランドはファイナル通過にはならず。

ボイコットせい!という人がいましたけど、ボイコットもくそもなかったという結果となりました。

優勝したのはオランダ。ブッキーズの予想どおり。

オランダの曲、やっぱり良かったもんね。



Youtubeで見てる限り、アイルランドの曲が退屈だなんて思いませんでしたけど、歌ってる彼女を見てたら。。。緊張してたしね。お蔭で音程が取れてなかったし、あんまり耳に残るいい曲にはならなかったと思いました。残念やったわ。



音程が取れてなかったのは彼女だけやなかったんですけどね。

マドンナも。。。

その上Controversyやったしね。ダンサーが、イスラエルとパレスチナの国旗を付けた衣装を着てたから。



とにかく、今年、無事に終わってしまったユーロビジョン・ソングコンテスト。

ここ数年、Aちゃんまでが入れ込んで見ている。

同僚のスウェーデン人のおかげらしい。

セミファイナル前に、どこの国のどの曲がいいという情報を流してくるらしいのだ。

なので私より最近詳しいのである。

昔、ユーロビジョンを見ている私を馬鹿にしていたのに!!!

まあいいです。

一緒に見てああだこうだと言いあえる友達がいるのは嬉しいから。

余談ですが、私は昨日投票発表の時にどの国がどの国に最高得点12ポイントを与えたのか、結構言い当てましたよ。

感が冴えてるわ!


来年も国民の反対意見をよそに、アイルランドはセミファイナルに挑戦するであろう。

同僚曰く、RTEが今回のセミファイナル出演に使ったお金が約300,000ユーロだったそうです。

もっとお金使って、すばらしい作曲&作詞家にお願いして曲を書いてもらうしかないかもと思いました。

ボノに頼むってのはどうかねえ?

300,000ユーロじゃあ寄付するのにはちょっと足らんから、曲を書いてくれんでしょうが。



歴代の優勝曲のビデオで今日はお終いといたします。




ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ちょっとごたごた、ユーロビジョン・ソングコンテスト2019

2019.05.14.22:20

今年のEurovision Song Contestは、去年イスラエルが優勝したので、イスラエルで行われます。

eurovision 3
去年の優勝者、Netta Barzilai(ネッタ・バルジライ)さん。(https://www.euronews.comより抜粋)

テルアビブでの開催です。

eurovision 1
(https://eurovision.tvより抜粋)

ちょっとごたごた、とタイトルに書いたのは他でもない。

イスラエルという国に問題があるんです。

パレスチナ人権問題がありますから。

だから開催もエルサレムではなく、テルアビブになったんだそうな。

なので、今年のユーロビジョンはボイコットすべき!という人がヨーロッパじゅうにたくさんいるんです。

アイルランドでもボイコットの声があったんですよ。

eurovision 2
こちらの皆さんはPalestinian human rights campaigners の方々だそうです。(https://extra.ieより抜粋)

ネットニュースにもRTE(アイルランドのテレビ局。彼らが主で)はボイコットすべきという声がたくさんあがっていました。

しかし、アイルランド、RTEはボイコットすることなく、彼女を送り出しています。なかなかええ歌ですよ。



今年は見ない!という人も多いようです。実際、テルアビブでは、ホテルの予約に余裕がまだあるらしいですしね。

でもLGBTはユーロビジョンをサポートするとか。

何でもパレスチナ人はゲイに賛成ではないからだとか?ネットニュースでちらりと読んだだけなんでよくわかりませんけど。

とにかく、ユーロビジョンはLGBTの大きなサポートがありますからねえ。


蓋を開けてみれば、ボイコットせずに、そのまま参加している国がたくさんありました。

それにファイナルではマドンナが歌うとか歌わないとか。。。

まだコントラクトにサインしてないらしいから、ひょっとしたら歌わないかもしれないらしいですけど。

私自身は。。。政治抜きで楽しみたい番組。

音楽祭ですから。政治を持ち込んで欲しくないなあというのが本音です。

Shame on you, Tiffany!

という声が聞こえなくもないけど。。。


ちなみに今日セミファイナル1日目だったんですけど、どの歌もイマイチやった。

オーストラリアは歌がケイト・ブッシュしててちょっと変でしたけど、ステージングはすごかった。

でもやっぱりオーストラリアがいること自体、おかしいと毎年思う。今年彼らが優勝したらどうするん???

優勝したら、もうユーロビジョンじゃなくなるよね。タイトル変えないとあかんよね。(と思うけどどうでしょうか?)



アイルランドは木曜日のセミファイナルに出場します。ファイナル、行ってほしいな~。

ちなみにこの曲が現在の優勝候補でございます。むっちゃええ曲やん!

余談ですが。。。
優勝国がイスラエルじゃなかったらどこでもいいと思っている人が今年はたくさんいるという気がしている。。。




ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

「デリーガールズ」記事、補足

2019.04.14.20:24

すみません!先日書いた「デリーガールズ」の記事の補足です。

先ほどダブリンに住む日本人のお友達から、All4のアップ(日本ではアプリと言いますよね。こちらではAPPと書かれているのでアップと言うので、私が普段言っているように書いているだけです。ご了承ください)ではサブタイトルが出ないと書いたのですが、実は、

英語のサブタイトルが出る

と教えてもらったんです。

ドラマを見ていると、右端に"S"と出ているので、そこをクリックすると、すぐに英語のサブタイトルがでるんですって。

早速試したら。。。出ました。

ということで、英語のサブタイトルがいる私のような人はぜひ使って見てくださいね。

お友達、ありがとうね!



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どうなる? Derry Girls(デリーガールズ、アイルランド青春物語)とBrexit (ブレグジット)

2019.04.12.19:50

退院してからテレビにどっぷり浸かる日々を過ごした私。

というか、入院中もテレビばかり見てましたけど。無料なんですよ、テレビが。個室だから見放題。日本ではお金払ってたんだよな~、私が入院した2005年は。今はどうか知りませんけど。

仕事復帰(在宅勤務)してからも、PCの隣に携帯を置き、携帯でレビ番組を見ながら仕事をすることが多い。

キッチンにテレビはあるんです。でも、テレビが古くて、アナログからデジタルに回線が変わった際、一切番組が見れなくなったため、携帯のアップ(App)から見ているのである。

テレビを見ない日はSpotifyで自分で作った80'sアルバムやらを聴きながら仕事をしている。

そんな私が今ハマっているのが。。。



ええ、本当にです。パディントン・ベアー、大好きなんですよ。取引先の人に言ったら、あんたは12歳か?と言われましたが、脳みそは12歳です。

好きなものは他にもあるのですが、その一つがこちら。ハマっちゃいましたよ~。

去年初めに放送が始まったんです。シーズン2が今週終わりました。もう去年、他のブロガーさんたちがこぞって書いたと思いますが。。。病気だったんで、大目に見てね!?





実はAちゃんもまだ見てないんです。同僚に絶対見るように言われたそうですけど。

去年シーズン1が放送されてたんですけど、私の周りでは誰も「見た!」とか、「面白い!」という人がいなかったので、全くこのコメディーについては知らずだったんです。相変わらずいろんなことに疎い私である。お恥ずかしい!

日本ではNetflixでやってるそうですね。こちらもそうだったんですけど、もう今はやってないです。

なので、私は制作先のテレビ局Channel 4が見れるアップ(All 4)から見ていたのである。


イギリスのテレビ局の番組なので、(日本のブログのいくつかにはNetflixオリジナルと記載されてましたが違います)彼らのアップが携帯にダウンロードできても、実際には見れないというのがいつものアイルランドのパターン。BBCなんて特にだめ。

しかし、All 4は、ライブでは見れなくても、それ以外は見れるんです!ちなみにPCからも見れますよ。https://www.channel4.com/programmes/derry-girls

「デリーガールズ」って?

北アイルランド、デリー(ロンドンデリー)の4人の女の子とイギリス人の男の子1人の高校生仲間のお話。90年代のザ・トラブルズ時代が舞台となっている。ちなみに彼らが通う高校はカトリックである。

日本人にとってはやっぱり遠い国の話。(だと思う)

実際アイルランド(南)に住んでても、やっぱりどこか遠い国の話なんです。今はハードボーダーもないし、殺し合いもほとんどない。たまに北では車に仕掛けられた爆弾が爆発してますけど。実際平和だから。

1998年、私がダブリンに行くことを英語の先生(日本人)に話したところ、彼はテロを心配してたんですよね。

私はダブリンに行くんだし、ダブリンでは今は何もないから大丈夫だと言ったんです。

1998年4月10日にGood Friday Agreement(ベルファスト合意)が成立したわけですよ。やっと平和が来る!となったわけですよね。平和合意したとはいえ、先生が心配したのも無理はなかったと思います。

そんな時代を背景としたこのコメディー。

そんな時代背景を逆手にとって、笑いに変えています。

私達にはちょっと考えられないような行動にでるし(とんでもない!若さゆえとはいえ)、ここまで言うか?とか。彼らの家族もハチャメチャだし。

オレンジオーダー(プロテスタント)のパレードの話も面白い。ここまでよく描いて放送したなあ、というのが私の感想。

普通の高校生の生活をしているけど、政治や宗教に翻弄モされるという、これは私たち日本人にはちょっと考えられない状況。普通なら「苦悩」になるのだけれど、それを笑いに変えてるところがすごいと私は思うのだ。「苦悩」って本当は「面白さ」と紙一重なんじゃないかと思うわ。

実際このコメディーから政治も宗教も、当時のザ・トラブルズ時代も学べるという、一石二鳥なこのコメディーなのである。

使われている音楽もいいんです。「あっ!懐かし!」ってな感じですよ。クランベリーズの音楽もいい感じにハマってるし。

それに5人のキャラクターがすごくわかりやすくていい!

容姿もはっきりと違うから、最初から誰がどんなキャラなのか、すぐわかって溶け込みやすい。すごい綺麗な子やかっこいい子を何人も使うのも視聴率的には大事かもしれないけど、やっぱり最終的にはわかりやすい、馴染みやすいキャラクターが重要なんじゃないかと思う。要は、私みたいなあほでもわかるキャラのほうがいいわけです。

このコメディー、大ヒットしたんです。実はChanel 4では、彼らが制作したFather Ted以来の大ヒットらしい!

ファーザー・テッドと同じで、脚本が面白いもんな~。わかるわ。

そんなコメディー。実はこのキャラクターが大人気で、Spin-offをやってほしというファンが多いんだそうな。わかるわ~。演技しているのはSiobhan McSweeney(シボーン・マックスウィーニー、コーク出身)。彼女が演じる、シスター・マイケル。シニカルなんですわ~。演技上手やし。ええ味出てる。



ただ一点問題点がある。

デリー・アクセント。

きっついんですよ、訛が。

私は仕事上ベルファストの人と話すことが多いし、取引先にも北アイルランドの人がいるんで、電話がかかってくると話さなくてはいけない。

理解するのに一苦労することがよくあるのだ。

ベルファストも訛がすごいけど、デリーってもっと訛がある。。。。

Aちゃんでもわからないことがあるらしい。「あんたにわからなんだら、私にわかるはずないやん!」というところ。ほかの方は知りませんが、私にとっては、デリーガールズを見るのに、

英語のサブタイトルがいるんです。

ちなみに、All4のアップで見ると、サブタイトルが出てこないので、Apple TVを使ってミラーしてみるとサブタイトルが出てくるんです。しかし、これをすると、アップが途中で止まり、映像が止まりまくりになるのだ。

なんだかなあ~。。。でしたが、何とかシーズン1&2、すべて見ました。シーズン3も製作が決定しているそうな!

あかん、もう待てやんわ!!!早く作って!!!


ブレグジットで揺れるイギリス。アイルランドもとの国境という大きな問題がある。何のディールも通らないイギリス政府。延期に次いでの延期。お蔭でこんなジョークも出回っている。

PHOTO-2019-03-29-09-29-14.jpg
まさにやわ!

昔のように、

ハードボーダー設置になるの?

また宗教間でもめて、殺し合いになるの?

罪もない人までまた巻き込まれるの?

「デリー・ガールズ」を見て、それは二度とごめんだと思った。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.