FC2ブログ

寒さ厳しく、ケータリングサービス会社にも厳しく

2020.02.12.13:45

昨日はえらい寒かったダブリン。

うちの方は雪が降ってなかったのに、

会社に近づくにつれて雪。

吹雪いてたもんね、朝から。

SNOW 3

って、見えませんね、雪が。

たくさん降ってたんですわ。

会社の前の道路が真っ白になってたもん。

ダブリン郊外から来ている同僚P君が帰宅する午後4時もひどくてみんなが、

See you on Monday!

と言って彼を送り出してたしね。

ちなみに今日は雪はすっかり止んで晴天です。

午後5時過ぎには雪がすっかり止んだんですけど、

渋滞ぶっこいていて帰宅するのに2時間近くかかった。

雪が少しでも降るとすぐこれだから。。。

ちょっと寒さが厳しい現在のアイルランドであります。


そしてうちの会社のランチ・ケータリングも厳しかった。


前回ご紹介したところの2回目のご飯が不評だったため、

もう一度頼んでから継続するかどうか決めるって聞いてたけど、

結局ケータリング会社をガラッと新しいところに変えたんです。

厳しいね~。

昨日が新しい会社第一回目のご飯でした。

lunch 1

会社名はF&B Cateringという名前。https://www.facebook.com/pages/category/Food---Beverage/FB-Catering-100331968119403/
まだ新しい会社なのか、FBのサイトにはあんまりアップがされてませんが。。。メニューもないし。ウェブサイトもないのよ。


前の会社はお皿とナイフやフォークを貸してくれたんですけど、

新しいところはそれはなし。

でも最初からボックスに入れてくれるので(蓋付き)、

多かったらお持ち帰りがすぐできる。

それに残して冷蔵庫に入れて翌日のランチにもできる。

ナイフとフォークはプラスチック製。

もちろんリサイクル可。


第一回目のランチは。。。ビーフ・チリ&ライスかベジ・チリ&ライス。

私は肉を食べないようにしているのでベジで。

lunch 2

前の会社はパンを持ってこなかったのですが、

今回のところは持ってきてたのも大きな違い。

しかもバターの箱一個持ってきてたしね。

あんまり美味しそうに見えないかもだけど、

ええ味してましたよ。

ライスは白米ではないくてブラウンライス。

トルティーヤチップスにチーズまで持ってきてた!!!

その上、

23人ほどしかいないのに、

35人ほどまかなえるくらいの量を持ってきていたので、

2度貰いに行っていた人続出。

夕食用に持ち帰る人もいました。

私ももらって今日のお昼にしています。

昼飯代浮いて助かるわ~。

前の会社より今回の会社の方がうまいとみんな言っていた昨日。

パンも大量に持ってきていたので、

余ったパンはそのままオフィスのキッチンへ。

私はパンも食べるのを避けていたのですが、

美味しそうだったので4切れも昨日食べてしまいました。

だって、フレッシュやったんですよ、パンが!

ナッツが一杯で美味しかったの。

どうも彼らの会社で焼いてるみたい。

今朝も残ってたから一枚もろたしね。

食い過ぎって話やけど。


この会社は同僚Lさんが子供のアイリッシュダンスの会でお願いしている会社でもあるらしい。

Lさんの娘さんは優勝とか2位ばっかり取ってるようなダンスがむっちゃ上手い子なんです。

朝5時半には起きて毎朝練習してるって。

才能もあるだろうけど、

隠れて努力もしているわけよ。

だから食べ物にも気を使わないといけないらしく、

F&Bさんはちゃんと健康を考えてメニューを組むからヘルシーだとLさん。

なるほどね~。

それに、前の会社のように、

ベジディッシュっが意外とうまくないところってあるんだよな~。

でもここのは美味しかったので満足であった。

第2回めの再来週はチキンコルマかベジコルマ。

第3回目は七面鳥のミートボールらしい。(ベジはベジボール?)

この寒い時期にこういった食べ物はたまらんわ~。


新しいところにして大正解やったと思う。


よく言いますよね、

古いものを捨てると新しいものが手に入るって。

男もそうやけど、

食べるところもそうやわ。

古いものにあんまり執着したらあかんね。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



私にHug (ハグ)はしないの???-アダムくん、去るの巻

2020.02.06.14:04

火曜日、ブログのアップがなかったので、

「ブログ休むって聞いてへんがね~!」

と思った方もいたことでしょう。

すみませんでした。

実は同僚で、ワークエクスペリエンスで入って1年ほど働いていたアダムくん(アイリッシュ男子23歳)が火曜日退社したんです。

いつもなら退社前日くらいに誰かがランチをオーガナイズするんですけど、

何も聞いてなかったのでないんだとばかり思っていたんです。

しかし火曜日の朝メールをチエックしてたら、

前日月曜の午後3時にみんなメールをして、

アダムくん自身がランチをオーガナイズするという、

アダムくんからのメールが入っていたのです。

何故か私のPCは月曜午後3時以降のメールが火曜日の朝に着いていたのですよ。

だから全く知らず!

慌てて火曜日の朝にランチに参加する事になったためブログのアップができなかったのです。

大概昼休みにブログを書くので。。。


アダムくん、むっちゃNo filterやったんですよ。

言いたいこと平気で言うんですわ。

しかもでっかい声で!

でも大概それをジョークにするのでオフィスはいつも笑いの渦やったんです。

ただそんな彼を嫌いな人もいたんですけどね。

仕事をよく間違えていたらしいんで、

それでうんざりしていた同僚もいたので。


彼は面白い子だったので私は大好きだったんですよ。

しかも来年5月下旬にお兄さんと二人で日本に遊びに行くんですよ。

だから余計、自分のかわいい息子のように私は思っていたのです。

一生懸命日本語も教えていましたが、

文章は無理だったので単語のみ。

「ゲンキ?」
「ゲンキ。」

という会話のやり取りを特に喜んでいました。


火曜日の午後、

10人とアダムくんの総勢11人でランチ。

普通なら同じ課全員がランチに行くもんですけど、

同じ課のうち3人来ずでちょっとびっくりやったんです。

でも私のように全く関係のない課の人もいて彼は、

「僕、嫌われてると思ってたけど、こんなに集まってくれてとても嬉しいよ!本当にありがとう!」

とレストランでみんなに最後の一言挨拶をしていました。

むっちゃええ子ですよ。

相変わらずNo filterでぶっ飛ばしてジョークを言うので、

むっちゃ笑えてきてレストランでみんな大爆笑やったんです。

相当私達はうるさかったと思う。

アダムくんはやっぱり今どきの若い子。ちょっとCheekyでもあった。

「このごはん、みんなが払ってくれるんだよね?ありがとう!」

なんて言うし!

おかげで顰蹙を買っていました。(もちろん彼の文はみんなで払うんだけどね!)

火曜日の午後ランチ後に退社と言いつつ、

仕事をして、

なかなかオフィスを去ろうとしなかったアダムくん。

「お前、まだオフィスにいるんか?ランチ後退社と違うんか?」

と、彼のマネージャーであるKくんに突っ込まれていた。

結局彼が去ったのが午後4時45分。

彼は一人ずつにちゃんと挨拶して回ってました。

女性にはHug(ハグ)をして回っていたんですが、

そんな男性社員、今まで一人もいなかったですよ。

彼だからこそでしょう。

それを見ていた周りはみんな笑っていました。

しかし。

ハグを拒絶した女性が数人いたんですよ。

スペイン人のMちゃんなんて、

「ハグは嫌。」

と彼の目の前で言い、

握手も何せず、Byeとだけ言っていたのですよ。

スペイン人はハグ、普通にできるよね?

彼女と彼は同じ課。

ひょっとしたら彼の間違いでえらい目にあったからかもしれません。


もちろん私にはでっかいハグをくれたアダムくん。


先月終わり、ダブリンRDSで行われていたHoliday World Showに行き、

そこで日本のスタンドでいくつかパンフレットや日本の地図、うちわをもらってきたので、

それを彼にプレゼントしたんですよ。

「日本」やら舞妓さんが載ったきれいな手提げの紙袋をもらったので、それに入れて。。。

アダムくん、えらい喜んでくれて、

「こんな素敵なプレゼントはないよ!ありがとう!」

とでっかい声で言ってハグしてくれたんですよ。

ええ子でしょ?

こういう子なら自分の息子にしてもええと思ったもん!笑!!!


ハグを断られたりなんだりしながらそろそろアダムくんとのお別れの時が来た。

アダムくんが帰ろうとしたら、

輸入のマネージャーCさん(女性)が、

「ちょっと!私にハグはしないの???!!!」

と不満を言い、

オフィス大爆笑!

彼女にハグし忘れていたアダムくん!!!

ハグの催促をされて照れくさそうでした。

Cさんも彼のことがすごく好きやったそうなので、(ランチにも来てた)

ハグ催促をしたわけです。

面白くてうるさかった(!)アダムくんが去って、

オフィスはかなり静かになりました。

これが本来のオフィスの姿なのでしょうけど。。。


Hug (ハグ)。。。


20年以上ここにいるけど、

ハグ、実は今でもあんまり好きじゃないのよね。

ほっぺにキス挨拶も実はあんまり好きとちゃうんです。

Aちゃんにハグすると、

「力が入ってない嫌なハグ」


って言われるし。

でもアダムくんにはそうは言われなかったので、

きっといいハグができていたのだろう。

相手によるってことかしらね?笑!


それでは今週はこの辺で。来週月曜日お会いしましょう。

来週月曜日は選挙結果の内容になると思います。(選挙は土曜日です!)

皆さん、楽しい週末を!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

どうしたんや?うちの会社-ランチ無料にざわついた午後

2020.01.08.23:53

一昨年まで、

有給休暇は法律で決められた最低日数の20日しかなかったうちの会社。

それがたとえ1年しか働いていなくても、

10年以上働いていても同じだったのだ。

んなあほな!!!

な状態で、

私を含め長年会社に貢献している(と思ってます)人たちは、

毎年有給休暇の日数に文句を言い、

毎年同僚が前社長に直談判しても増やしてもらえることがなかったのです。


先日のブログで、本社から偉いさんが来ると書きましたが、

その際、彼らがオフィスの様子を見て、

Warehouse!!!

と言ったらしい!

なんの飾りもないし、

壁には会社のロゴが飾ってあるけど色褪せてる。

初めてうちの会社に来たら、

何をしている会社なのかさっぱりわからんくらい。

だからWarehouseと言われても仕方がないっちゃ~仕方ないのよ。

しかし!

彼らの訪問の後、

ちょっとすごいことになったのである。

1)10年以上働いている人はすべて、25日の有給休暇がもらえる

2)月に2回、社内で無料ランチ開催!

3)全員にラップトップが与えられる

4)月に1度だけ自宅勤務ができる(ラップトップがあるから)



これは今月から徐々に実施されるんです。

1)の有給休暇はもう始まっていますが、

2)のランチは昨日から始まりました。

IMG_7306.jpg

会社に持ってきてくれるんですよ、一式。

フォークもナイフもお皿も借りれるし、

洗わなくてもOK。

しかもお皿に盛ってもくれるのだ。

今回はビーフラザニアかヴィーガンラザニア。

事前にどちらが食べたいか聞かれますので、

お店側は大体の人数分で持ってくるわけ。

私は現在食事制限中なので肉やチーズはだめ。

ということでヴィーガンラザニアに。

FOOD 2

ナスとズッキーニのラザニアでした。ラザニアって感じは正直しないが。。。


同僚から、ベジタリアンのラザニアって聞いてたんですよ。

でも実際はヴィーガンのラザニア。

最近はベジタリアンよりヴィーガンのが流行ってるからかしらね。

すっかりベジタリアンがすっ飛ばされてますわ!

ヴィーガンだったので、チーズはなし。

ヴィーガンチーズは使えるんですけど、きっと高いから使わないんだと思う。

とにかく、チーズが食べれないので、私にはちょうどよかった。

とにかく大量にお皿に盛るんですよ。

ヴィーガン・ラザニアはそんなことないんですけど、

ビーフラザニアなんてすんごくて、

「これ、多い!!!」

とみんな嬉しい悲鳴を上げていました。

食べきれない人用にボックスもくれるんで、

お持ち帰りOK。

IMG_7308.jpg

食べきれなかったら、

会社の冷蔵庫に入れて翌日食べれるし、

みんなランチに何食べようか考えなくてもいいし、

前日に作らなくてもいいし、

買いに行かなくてもいいからすんごい嬉しいのである!

しかも美味しくて、

みんなえらい喜んでいたのですよ。

みんなのバイブレーションがむっちゃ高かったのにはワロタわ。

もちろん自分もですけど!


ちなみにケータリングの会社はダブリンでカフェをいくつかオープンしています。

行ったことあるけど、結構美味しいですよ。

https://www.gourmetfoodparlour.com/restaurants

2週間後にもまたランチがあるんですよ。

今度はパスタベイク(チキン)らしい。

ヴィーガンのは野菜が乗っかってるでしょう。

とにかく、うちの会社、ちょっといい感じになってきた!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

"ペニーズ(Pennys)で買えよ!!!"

2019.12.20.13:42

ブログ更新が遅れております。

ごめんなさいです。

クリスマス前は本当に忙しいわ。。。

仕事も明日から来年1月まで休みの人がたくさんいるので、

これはやっておかなきゃ~とかなんとかあるんですわ。

それでバタバタしてしまうのですよね。

その上、昨日はうちの会社の第二のパーティーがあったんです。

Kris Kindle(クリス・キンドル)と言います。

シークレットサンタですわ、要は。

グループで、一人いくらまで使うか決めて、

くじ引きで誰のプレゼントを買うか引くんです。

その場で誰のを引いたのかは当日まで秘密。

うちの会社の場合一人20ユーロ。

少しくらいなら超えても問題なしです。

今年は新しく入ったスペイン人同僚E君に買うことになりました。

彼は日本が大好きで、

トリニティー・カレッジ(ダブリン市内にある有名な大学)で日本語を習っているらしいのだ!

日本に5回行ってるらしいのですよ。

だから日本のお菓子、カレールー、日清焼きそば、

そしてアマゾンで日本のアニメDVDを買ったんです。

DVD+私の私物が10日の日に到着するはずが、

すっかり行方不明になり、

返金

となってしまったのですよ。

そのため急遽、

白鶴(日本酒)一瓶をアジアンマーケットで購入する羽目になりました。

クリスマスパーティーでやたらにバーでジン&トニックを飲んでいたので、

酒好きであるということがわかったため、日本酒にしたんですけど。


うちの会社ではクリス・キンドルは大概午後1時からお昼休み時間を利用し行われます。

近くのピザ屋でピザを頼み、

クリスプやらチョコレートやらを会議室のテーブルに並べ、

みんなで食べます。

KRIS.jpg

その後プレゼントの交換をします。

KRIS 2

昔はジョーク物を買う人が多かったけど、

最近はちゃんとしたものを買う人のほうが断然多いのだ。

私は受付嬢Sちゃんから、

大好きな洋服店Oasis(オアシス)のバウチャー20ユーロをもらい、

ティファニー、大喜び!!!

OASISの服ばかり着ていると言ったのを覚えていたらしい。

プラス、レンジで温めて使えるペンギンのぬいぐるみをもらいました。


クリス・キンドルの日は、

大概クリスマスジャンパー(セーター)を着るのが恒例。

メールで数日前から着るように通達が回るんです。

しかし、

絶対着たくない人も結構いるのですよ。

プライドが許さないのでしょう。

着たくないのならまあわからんでもないですが。。。


同僚のスペイン人Mちゃんとスペイン人E君。

ふたりとも着てなかったので、

私とブラジル人(卵事件の子。ブログに前に書いた)Iちゃんと二人で、

なぜ???

と聞いた。

ちなみに私達は着ていました。

私なんてこれをまた頭につけてましたがね。しかも一日中。

頭が動くたびに、鈴がチリチリ鳴ってむっちゃうるさかったけど。

IMG_7096.jpg

二人の答えはこうだった。

持ってないから。

思わず二人で声を揃えて返事をしてしまった。


「買えよ!!!」


ペニーズで買えばええやんか~!!!


とも言ったんですよ。

アイルランドの会社で、ユニクロみたいな会社があるんですよ。

お値打ちなんです。

ユニクロよりもっと洒落たもんが売ってますよ。(ユニクロさん、ごめんなさい)https://www.primark.com/en-ie

安いペニーズのものでも買いたくなかったのか?スペイン人同僚たちよ!!!

あんたら、どれだけケチなん???

結局ふたりとも、

もふふふ~っと笑って終わりでしたがね。

ちなみにペニーズは今年で、

IMG_6988.jpg

らしい。

それにしてもだ。

相変わらずスペイン人、むっちゃケチやな~。

過去にスペイン人にいっぱい会ったけど、

会う人大概みんなケチやったもんな。

なんでやろ?

私、スペイン人の彼氏はいらんな。

私、自分がケチやから、

自分よりケチな人はだめなんよ。

その前にお前みたいなババアは嫌じゃ!と言われそうやけど。


今年も無事に会社のクリスマスの行事がすべて終わりました。

今日からクリスマス休みに入る人が多いアイルランド。

私はまだ働きます。。。

それでは今週はここまで。

来週月曜日にお会いしましょう。

皆さん、楽しい週末を!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2年ぶり!会社のクリスマスパーティー2019

2019.12.17.13:35

去年は行く予定をしていたにもかかわらず、

病気になったためキャンセルした、

会社のクリスマスパーティー。

アイルランドで働いてから、

会社が主催するクリスマスパーティーには毎年欠かさず参加していた私。

入院中、

クリスマスパーティーに参加している同僚を思い、

参加できなかった自分が悔しかった。

みんな今頃、フリードリンク&ご飯会社持ち楽しんでるんやろうなあ。。。

と思ったからである。

くそっ、フリードリンク&ご飯会社持ちやで。

なぜ滅多にないこんな絶好の機会に入院しとるんや。


大きな会社になれば、

会社自体や課、チーム自体でいろんな催し物を頻繁に開催するので、

フリードリンクや食べ放題が結構頻繁にあるようですな。

しかし、うちの会社はそうではない。

会社自体は大きいけれど、ダブリンオフィスは小さいので、

そんな大それた催しなんてないんです。

しかも、会社が辺鄙なところにあるので、

車出勤がほとんど。

飲んで帰れないので、会社帰りは飲まないのだ。

だから誰も集まって飲もうなんて言わない。

渋滞もひどいから、

とっとと5時に帰る人ばかりなのだ。

だからクリスマスパーティーの日はみんな気合を入れて、

飲みまくる準備をして来るのだ。

まあ大概5日も前から盛り上がってテンションが高いのはアイルランド人社員ですけどね。


2009年でしたかねえ。

景気が一気に悪くなったため、

会社も数人従業員にさようならしていただいたこともあり、

その前の年まで毎年やっていたホテルでのクリスマスパーティーが無くなったんですよ。

その後ホテルではやららなくても、

近くのレストランに食べに行くとか、

会社内で小さくやって、クリスマスパーティーが復活していき、

ここ数年はおかげさんと毎年ホテルでやっています。


ホテルのパーティー=ほかの会社も一緒

だからホテルでのパーティーは楽しいのである。

ひょっとしたら、出会いがあるかもしれませんから!

そんな密かな楽しみもあるんですわ。

それにみんなクリスマスパーティーの日は朝からみんな仕事に身が入ってないので、

ものすごくリラックスで仕事をしているので笑えてきます。

もちろん自分もですよ。

ちなみにホテルではまず食事が始まる前に、

ホテル内のパブでレセプション。

その後会場へ入り、指定されたテーブルに座るのです。

IMG_7110_20191216054514447.jpg

そして5コースが出てきます。(ホテルによって違う)

この日はスターターがチキンシザーサラダ。

IMG_7116.jpg
おいしかったですよ。

その間、パンが配られました。

次にポテト&リーク・スープが出てきて、(写真がないです。すみません)

その後メイン。

クリスマスお馴染みのターキー&ハムかコッドのどちらかから選びます。

今回はターキー&ハムに。

私はターキーファンじゃないんです。

ほら、ターキーはぱさぱさでしょ?

でもアイリッシュハムは大好き。

肉厚のいかにも肉!という存在感のあるハムは日本じゃ食べれないからねえ。

魚をオーダーするのはやめたんですよ。

こういう大勢のところで魚を頼むと、

焼きすぎてたりして美味しくないことが多いのですよ。

ちなみに魚はターキー&ハムと同じ野菜の上に乗っており、

チーズソースらしきものががかかっていました。

あんまりおいしそうに見えなかったので、

私のチョイスは正解だったと言いたい。


IMG_7119_20191216054518b76.jpg

IMG_7122.jpg
中にハムが。もっとハムを入れもらっても怒らないわ。

そしてデザート。

IMG_7123.jpg
上の黒いのはクリスマスプディング。チーズケーキにチョコのタルト。

チョコタルトはいまいちでしたが、それ以外は美味しかったです。

そしてコーヒーまたは紅茶で一時終了。

ちなみに、ベジタリアン用もあるんですが、

全然美味しそうじゃないのですよ。(ホテルにもよる)

新しく入ったパキスタン人のFくんはイスラム教なのでベジタリアンをお願いしていましたが、

一口だけ食べて帰宅!

まずかったから帰ったと言っていました。

キビシ!!!


その後バンドが入り、演奏が始まり、

みんながダンスフロアーで踊りまくります。

バンドの演奏が終わるとDJに変わり、

ホテルにもよりますが、午前1時位までパーティーをやっています。


踊っている間、私の目の前にあった赤ワインのボトルがすっかり消え去っていました。

IMG_7113.jpg

こっそり家に持って帰ろうと思ってわざと開けなかったのですよ。

こんなことならちょっと飲んでおけばよかったと後悔。

踊り疲れた人たちのために、

午後12時にはスナックが出されます。(ホテルによって違う)

サンドイッチが出るところもありますが、

ここはカクテルソーセージ(ソーセージのひと口大)、

春巻きと魚のフライ(一口サイズ)が出されていました。

カクテルソーセージはケチャップで表面に味付けが付けてあり、

ちょっと珍しかったです。


午後11時過ぎから突然ぐったり疲れた私。

ダンスに誘われても断っておりました。

まだ病気してから1年で体力全然戻ってないわ。。。。と思っていたのですよ。

余りにぐったりだったので、午後12時半に一人で帰宅することに。

Free nowでタクシーを予約し(2分で来た)、

ドライバーさんと喋ったら。。。

声出てへん!!!

会場がうるさかったから、叫んで喋っていたせいであろう。

朝になったら声が戻るわと思って寝た。

土曜日の朝、喋ろうとしたら、

声あらへん!!!

びっくりであった。

ちょっと風邪気味だということにも気がついた。

タクシーのドライバーさんもゴホゴホやってたし、

彼の家族全員が風邪ひいて寝込んでるって言ってたし、

同僚にも風邪引きがおったし、

クリスマスパーティーの会場で風邪ひきがいっぱいいたのかもしれない。

いやん、すっかり風邪もらってしもた~。


結局この日の参加者の大半が女性で、

男性があまりおらず。

いても20代半ばから後半の団体で、

見ただけで自分の子供の年齢なので興味なし。

ご飯は意外とボリュームあっておいしかったので満足だったのですが、

男率&年齢が低すぎて満足感無し。

風邪だけ余分にもらって帰ってきた感じだ。

でも去年のことを思えば、

同僚みんなと食事したり踊ったりで楽しかったというのは事実である。

パーティーに参加できてありがたいと言わざるを得ない。

ちなみに来年はコークとベルファストのオフィスと合体してクリスマスパーティーを開くらしい!

2009年前は合同でやってたんだよな~。

景気が悪くなってやらなくなったのですよ。

来年の方がもっと楽しくなりそうで、今から楽しみである。

首にならないように、来年もちゃんと働こう。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.