FC2ブログ

Edamame(えだまめ)に興奮!してしまった

2019.05.29.20:45

海外生活をすれば、だれでも自国の食べ物が恋しくなる時がある。

そんな時、自分が大好きな日本の食べ物が、目の前に現れたら!!!

私が大好きな日本の食べ物の一つ、

枝豆。

日本食レストランに行けば普通にメニューに載っている食べ物だ。

少し入って5ユーロ近くするんで高いのでほとんどオーダーしませんけど。

もちろん、アジアンマーケットに行けば、中国産の冷凍枝豆が普通に売っている。

さやに入ったままと、出して豆だけバージョンの二種類だ。

こちらはちょくちょくお世話になっている。

なので、日本人にとってはさほど珍しいわけではない食品ではある。

ちなみにこちらでは英語で、Edamame、Edamame Beans,Edamame Soya Beans、Soya Beansなどと呼ばれている。

最近流行ってきているのか、アメリカの会社、Birds eyeがフローズンで出していて、こちらでもスーパーで売っている。

EDAMAME 1
うちの近所のスーパーには売ってないけど。(www.amazon.co.ukより抜粋)

こちらの人は枝豆を野菜炒めに入れることが多い。

しかし!

今、こんなんが売ってるんですよ。

自宅療養中に近所のテスコで見つけたんですけど。

IMG_5279.jpg

茹でてあるんです!

IMG_5280.jpg

即食べれるんです!

1パック1ユーロ49セント。

値段設定、いいと思うわ~。


結構人気があるのか、枝豆だけごっそり棚からなくなってることがよくあるんですよ。

なので、見つけた時は絶対に買うことにしています。

現在テスコでは3つ買うと2つの値段だったはず。

ごっそりなくなってるところをみると、かなりEdamame好きが近時にいるということである。

ちなみに茹でかげん、完璧!

しかし、難点がある。

冷蔵庫に入れていても、期限(この場合、消費期限)の日に食べようと思ったらすでに腐ってることが多いんですよ。

写真の物は5月31日までに食べないといかんものですが、5月31日に開けたら腐ってる可能性があるということ。

なので、期限一日前までに食べることをお勧めしたい。


一度蓋を開けると、24時間以内に食べないといけないと書かれているんですが、まさにそう。

別の容器に入れ替えても、二日目にはもう中で腐ってるんです。

買ったらその日に食べるのが一番です。

塩味がほとんど効いてないので、塩を振って食べるのもOK。

私は塩は振らず、そのままで食べるか、こんな風に食べます。

IMG_5282.jpg

M&Sで購入した、Irish Red & Gold Santini,(250G入りで3ユーロ20セントが32セントに!今日の時点で4日賞味期限切れ)、
テスコのモッツアレラチーズ71セント(チキンと違います。手でちぎって入れたからチーズに見えないだけです)、
テスコのギリシャ産エクストラバージンオリーブオイル(すごい美味しいわけではなかったのでちょっとがっかり)、
アイルランド産バルザミコ酢(こちらは近いうちに記事にします)、
どこかのスーパーで買ったバジルの植木鉢からちぎったバジルの葉数枚(鉢は4月20日購入後からずっと生きている)

この枝豆のパックをテスコで初めて見た時、興奮したわ~。

今でもよ。

棚に残ってるのを見ると、バイブレーションが高くなるのがわかるもん。

でも、枝豆のパック見て興奮してる場合じゃないんよねえ。

男見て興奮しやんでどうするん!?

50歳はもう目の前よ!


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

こんなところに!ウェックスフォード(Wexford)のイチゴ

2019.05.14.21:16

アイルランドのイチゴと言えば、ウェックスフォードのイチゴ。

ウェックスフォード(Wexford)という街と州があります。

map 3
(www.ireland101.com/page/wexfordより抜粋)

この地方のイチゴは美味しいんですよ。

ウェックスフォード産のって、甘いし深みがあるし、大概当たりだし、イチゴ自体が輝いているのだ。(と私は思っている)

イチゴといえばウェックスフォード産!


イチゴの時期にこの地方に来るときは、必ずイチゴを買うBさん。

道端に小さい店を出して売っていることもよくありますが、ちょっとお値段がするんですよね。

だからたくさんは買えないのだ。

この地方の人にとっては何も珍しくないでしょうが、ダブリンにいるとちょっと珍しいんですよ、ウェックスフォード産のイチゴって。

あんまり置いてないんですよ。たぶんスペシャルなお店に行けばあるんでしょうけど。

そうなるとお値段もするわけで。。。


私がイチゴを買う時は大概スーパーで購入します。

スーパーのイチゴは大概輸入。オランダ産やベルギー産など。

それも美味しいんですよ。でも、味に深みがないことが多いし、当たりハズレも多い。

見た目が輝いてないイチゴも多い。

でもダブリンではウェックスフォード産のイチゴは手に入りにくいので、大概スーパーの輸入物を買っているのだ。


昨日もそのつもりだった。


ドイツ系のお値打ちスーパー、リドル(Lidl)に久しぶりに行ったんです。

ふとイチゴを見たら、輝いていたので手に取ってみたら、

IMG_5213.jpg

ええ!ウェックスフォード産なん⁉

IMG_5214.jpg

ステッカーに書いてある!生産者であろうおっちゃんの写真まで!

買うしかないわ。

1パック2ユーロ49セント。輸入のと同じ値段だ。

リドルのイチゴって、色が悪いことが多いし、すぐ腐るし、水っぽくて好きじゃないんです。

だから長い間買ったことがなかったのですが、昨日は違いました。

そして自宅に帰って、さっそく食べることに。

ああ、イチゴが輝いてるわ~。

IMG_5215_20190515054917270.jpg

やっぱり美味しかったです。

まさかリドルで簡単にウェックスフォード産のイチゴが手に入るとは!

夢にも思いませんでした。

リドル、ありがとう!

もちろん今日も買いました。

2パック買いました。

今日と明日で食べきります。

もちろん一人占めです。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

National Burgers day (全国ハンバーガーの日)- 2018

2018.06.23.09:01

昨日の続きを書く予定でしたが、続きは月曜日にします。

昨日、アイルランドではNational Burgers day (全国ハンバーガーの日)だったのをご存知でしたでしょうか?

私は昨日まで、そんな日があることすら知らなかったのです。全国フィッシュ&チップスの日はあるのは知っていますけど。msnニュースに出てたんで、昨日の朝知っただけでした。

National Burgers day (全国ハンバーガーの日)となどんな日?

バーガーを頼むと、2つで1つの値段(Two for One)になる日です。

でも全店でやっているわけではないのです。

意外とバーガーって高いんですよね。もちろん食べるところにもよるけど。このブログでも前にご紹介したBunsenは美味しい。でもこのディールはやってない。美味しいと言われて有名なところのほとんどがこのディールに参加してない。う~ん残念!なんて思っていたんです。

Aちゃんに言おうかどうしようか迷ったんですよ。先日書いたとおり、彼女はせめてベジタリアンインなると言っていたから、こんな情報は知りたくないかもと思ったんで。でも彼女は元々バーガー好き。

しかし。

午後にAちゃんからメールが送られてきた。

"I’m starving!!"

そしてリンクまで貼り付けてあったのである。
https://www.nationalburgerday.ie/2-for-1/

Aちゃん、食べたいんや。


私はちょうど晩御飯がなかったので、バーガーにしようかと思ってたところでした。でも、昨日はヨガの日。リンクを見ると、ヨガの近くにこのディールをやっているバーガー屋やチッパーがないから諦めたとメールで返事をしたんです。

しかしAちゃんから、「あんたが食べるなら食べる。」とメールの返事が来た。そして、ヨガから一番近いバーガー屋を教えてくれたんです。

バーガー屋と言うより、チッパーなんですけど。Chipmongersというお店。https://www.chipmongers.com/# 

そして。。。Aちゃんは用事があって買いに行けないので、私がヨガの帰りに買って帰ることに。そうです。

ヨガマットを持って、チッパーへ入りました。

そこまでして食べたかったんか!というお怒りの言葉を頂きそうですが。。。まさにそうでした。

しかも持って歩いて帰えることができる距離に家があればいいんですが、バスに乗ってでないと帰れない距離。と言うことで、ビーフバーガー二つとチップス二袋を手提げの袋に入れてもらい、ダブリンバスにすぐに乗り帰宅。

バスの中が一気にビネガー臭くなった。

チップスにビネガーがかかっているので。もちろんそんなことは100も承知で乗車したのである。友達同士で乗車していた人たちが、「チップスの臭い(または匂い)がする!」とでかい声で言う。

恥ずかしわ~。

やっとの思いで自宅に着き、手提げ袋からバーガーとチップスを出した。すると。。。

げっ!ビネガーで袋がびっしょりと濡れてるやん!

burger 2
ヤバい!

手提げ袋の底を見たら、やはりビネガーで濡れていました。実は、この手提げ袋を座席にず~っと置いて自宅に持って帰ってきたんですよ。

ダブリンバスの青い座席はビネガーでしっとりと濡れていたはず。

しかもそのあとに座った人のお尻がビネガー臭くなったであろう。そして座席には臭いが染みついて、当分取れないであろう。ダブリンバスさん、ごめんなさいです。

でもバーガーは美味かったです。ここのバーガーはレタスじゃなくて、お洒落系サラダだし、オニオンチップスも挟まれている。ブリオッシュバンだし!なかなかよろしいです。ちょっとビーフ自体が固いけど。

burger 3

チップスは全部食べれなかったので、今日の昼ごはんになっております。

一日経った油は食べたらあかんのやで!と思っているそこのあなた。だと思いますが、翌日もレンジでチンすると、美味しくいただけますし、まだ死んでないんで大丈夫でしょう。因みにAちゃんも今日のお昼ご飯に半分持っていくと言っていました。彼女も今日も生きているんで大丈夫でしょう。

それでは今日はこの辺で。木曜日の記事の続きは来週中にアップする予定でおります。よろしくお願い致します。皆さん、楽しい週末を!アイルランドは天気が良い&ちょっと暑い週末になるようです。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Mr.Tayto(ミスタ-・テイトー)のポップアップ・ショップ、Arnottsに現る!

2016.11.08.13:18

アメリカの大統領選挙関連のニュースで盛り上がっている現在。

日本でも大ニュースになっているでしょうね。一体誰になるのか。。。どちらも嫌という人も結構いるみたいですけど。

アイルランドとアメリカは強い絆で結ばれておりますが、トランプ氏が大統領になったら情勢は一気に変わると思いますがどうでしょうか?

さてさて、そんなアイルランド。こちらは急に冷え込み、思い切り冬が来ています。まだ雪は降ってませんけど。

昨日も今日の朝も、オフィスのヒーターのスイッチが入っておらず、みんなコートを着込みながら仕事をする始末。小学校のころヒーターなしの教室で勉強し、体育の授業は半袖&ブルマ姿。それから比べれば天国ですけどね。

そしてもうすぐクリスマスですわ。早いもんです、一年過ぎるの。年取ったせいよね。

そんな中、11月5日から12月24日のクリスマスイブまで、ダブリン・ノースサイドにあるヘンリーストリートにがっちり構えたデパート、Arnottos(アーノッツ)のショーウィンドーにこちらのお店がまたオープン!

tayto 7

そうです。あのクリスプでお馴染み、テイトーのお店がまたダブリンにオープンしたんです!

tayto 17


去年の3月に、ダブリン、サウスサイドのウィックロー・ストリートにオープンしたMr.Tayto(ミスタ-・テイトー)のポップアップ・ショップ。このブログでも御紹介しましたが、覚えていらっしゃいますか?それが今回ノースサイドに来たのである!

ぬいぐるみのMr.Tayto (ミスター・テイトー)がお出迎え。あんまり似てないけど。。。

tayto 15

Mr.Tayto (ミスター・テイトー)・ツリーか?
tayto 16


クリスマス用にギフトボックスもあり。これは確か20ユーロしてたはず。

tayto 14

私はこっちのクリスマスギフトの方が好きでした。(いない)子供に買う振りして買おうかと一瞬思いましたが、思いとどまりました。

tayto 8
クリスプ、マグカップ、ペン、キャンディーがかわいいテイトー・サンタの袋に入っています。14ユーロほどだったと思います。

もちろんメインで売っているのはこちら。

アイルランド人の心の食、クリスプ・サンボ(Crisp Sambo)!

tayto 10


今回は一つ3ユーロ。高いです。だって、パンにバター塗って、クリスプ挟んだけですよ。しかも前回のようにチャリティーに一部寄付されるのかどうかは不明でした。聞けばよかったわ。

チーズ&オニオンが一番人気なので、買いたいところであるが、今回はちょっと変わった味で勝負してみた。

tayto 13
Prawn Cocktail Tinsel (プラウン・カクテル・ティンセル味)テイトーサンタのステッカーがかわゆい。

売ってますけど、お店に必ず置いてある味ではない。この味はメジャーじゃないんですよ。(と私は思う)実は私、この味は食べたことなし。クリスプ・サンボを購入し、すぐ帰宅して食べるつもりが、色々予定を思いつき。。。自宅に持って帰ったころにはクリスプが

完全にしけってた。

わかってたけどね、そうなることは。

中身はこれ。ちゃんとカットしてあります。
tayto 26

半分に切った断面。
tayto 27

ちなみにサンボはすべてこの店の中で作っています。

前回のチーズ&オニオン味はケチャップが欲しいところでしたが、こちらは。。。ケチャップいらん!クリスプ自体の味がかなり濃いではないか!
意外と美味いやん!

チーズ&オニオンよりパンに合う気がするわ~。

お店に週末のお昼過ぎに行けばひょっとしたらぬいぐるみではない(着ぐるみの)Mr.Tayto (ミスター・テイトー)に会えるかも!

もしかして、Mr.Tayto (ミスター・テイトー)?
tayto 20

ああ!!!いる!!!
tayto 22

きゃ!!!!!
tayto 18

おっちゃんも一緒にパチリ。もちろん私もおっちゃんの後で一緒にぱちりしてもらいました。FBに載せました。反応大きかったです。
tayto 19


アーノッツの地下にはMr.Tayto (ミスター・テイトー)の小物ショップもオープン!サンドイッチ以外のものが買えます。

tayto 3
お店はあまり大きくはないですけど。

tayto 4

写真を撮るだけに行ったのですが、閉店間際だったため店内誰もおらず。店員がわんさか。さすがに写真だけ取って逃げるわけにもいかず。小心者なのよ。結局小さいMr.Tayto (ミスター・テイトー)を購入。無駄遣いしてしまいました。小心者は損するわ。

tayto 1
46歳なのにこんなものを。。。と言われそうですが。

帰宅し、Aちゃんに見せたら大笑い!「あんた、それいくらしたん?」といかにもそんなもんを高い値段でどうせ買ったに違いないと言わんばかりの口調で聞かれた。(普段の私がそうだから)私が7.95ユーロだったと言うと、

Ah, that's OK。


AちゃんからOKをもらいました。、OKもらった=それ以上文句は言われないというだけです。ほかに何も出ません。

テイトーのポップアップショップ(Tayto Christmas Workshop)。

クリスプ・サンボ3ユーロはやっぱり高い。でもノベルティー物だし、12月24日までの期間限定オープンだし。ちょっとした話のネタにはなります。まだの方は一度お試しあれ!

tayto 2
ちなみに手はマジックテープでくっつくようになっています。結構ミスター・テイト―ぬいぐるみ、かわゆい。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

ハロウィン🎃と言えば。。。Barmbrack (バームブラック)

2016.11.01.13:11

皆様、お久しぶりでございます。お元気でしたでしょうか?

日本、暖かかった、いいえ、「暑かった」ですわ~。偽物皮のライダージャンパーを持って行ったんですが、一度も着る機会無し。着たのは日本に帰る時とダブリンに帰るときに着ただけ。

25度とかでしたからね。この気温はアイルランドじゃあ真夏の気温ですから、私としては暑いという表現を使っていたわけです。しかし家族や友達はやはり「寒くなってきたよ~。」という表現を使っていました。感じる体温がやはり違うわけです。

自宅でも暑いからノースリーブのパジャマ(タオル地)を着て寝てたら、「お姉さん、おかしい!」と兄嫁に笑われましたしね。自宅でも半袖で過ごしたこともあり、余計おかしいと思われたようです。わからんでもない。私は元々おかしい人ですから。


さて、話を変えて、昨日はハロウィンでしたがいかがでしたか?日本も六本木がえらいことになっていたようですね。

日本ではほとんどしないと思いますが、やはりこちらではハロウィンにボンファイアーをやるんですよ。(このブログでも毎年言っていますが)やるのはいいけど、大火事になることがあり、消防員の出動回数がやたらに多くなる日でもあります。

出動したらしたで、消防車に卵投げたり、石投げたりするあほも多いんですよ。(これは毎年。普段から少なからず起こっているらしい)Dublin Fire Brigadeはライブツイッターしてます。興味のある人はどうぞ。https://twitter.com/DubFireBrigade/with_replies 

どこかのあほが猫をエアガンで撃った事件もありました。(毎年ハロウィンに起こるらしい)それと比べると日本のハロウィンが問題(ゴミ、暴力や痴漢)にされてますけど、まだまだ平和でみんなが楽しんでいるからいいと私は思います。ちなみにうちの野良猫ちゃん一家は昨日の午後から行方不明になってました。花火がバンバン近所で打ちあがっていたので怖かったからどこかで隠れてたんだと思います。今朝は2匹だけ現れましたけど。


それはさておき、アイルランドでは特に子供ちゃんがいるお宅は子供たちのパーティーやラなんやらで大忙しだったことでしょう。子供ちゃんたちが仮装できるからハロウィン・ハイパーになってたみたいだし。

私の友達も仮装してパーティーに行った人がいましたが、私は今年は全くしませんでした。でも週末はちょっと忙しかったんですよ。それはまた明日以降ご紹介するとして、今日はこちらをご紹介します。

このブログではご紹介してなかったと思うんですが。。。アイルランドブロガーさんたちが散々ご紹介しているので、今更な話題ですが、まあ今日は復帰初日ですから軽く読んでください。

ハロウィンに食べるものとして、子供は家を訪ねてもらったお菓子。しかしもう一つ、自宅で食べる伝統的なものがあります。

HALLOWEEN 5
Barmbrack(バームブラック)。Barm BrackやHalloween Brackと表記しているところもあり。フルーツブレッド(ケーキとも言う)。

この時期になるとスーパーマーケットでたくさん売られるんです。今年はダンズ・ストアーでこちらの会社の物を購入しました。

HALLOWEEN 4

640gもあって、結構大きい。これを私は何日かかけて一人で食べるのです。残念ながらAちゃんはこういうものは食べないので。

HALLOWEEN 6
ここの会社のは一杯フルーツが投入されていました。

ハロウィンに食べられるバームブラック。一つユニークな点があります。

このパン(ケーキ)の中に指輪やボタン、硬貨などを入れるんです。占いのようなものです。お店で売っているものにはおもちゃの指輪が入っていることが多いのですが、最近はHealth & Safetyのため、何も入れずに売っているところもあります。入っている場合は上の写真の会社のように入っていることがきちんと書かれておりますので、

指輪が入っている

と思いながらスライスして食べます。かぶり付き食いは避けた方が賢明でしょう。

指輪が入ったスライスが当たれば、その人は1年以内に結婚する、硬貨(6ペンスのシルバーコインがオリジナルらしい)が入っていれば幸運が訪れる、または金持ちになると言われています。

他には布の端切れが入っているスライスが当たれば貧乏になる、マッチ棒が入っているスライスが当たればそれで奥さん、または旦那さんをを叩く(なんじゃそれ!)つまり、不幸な結婚生活が待っている。エンドウ豆が入っているスライスが当たればその年には結婚できないと言われています。

自宅で作る場合も指輪を入れることの方が多いようですが、やはり指輪が入っているスライスが欲しいので取り合いになる家庭も多いらしい。


私が買った、指輪が入ったバームブラックは???


一生懸命食べてますけど、まだ指輪に到達していません。

なんか私の人生を物語っている気がする。。。


ハロウィンで食べるものですが、ハロウィン以外の日でも売られれいることもあるんです。なのでたまに買うことがあるんですが、私のお気に入りは北アイルランドの有名シェフ、Paul Rankin(ポール・ランキン)のバームブラック。スーパーでよく売ってたんですが、なぜか最近私の行きつけのスーパーでは見なくなったのですよ。彼のは美味いんですよ。また売り出してくれないかしら。http://www.rankinselection.com/

自宅でも作れるバームブラック。一度挑戦してみてはいかが?(レシピはこちらから)
http://www.rte.ie/lifestyle/food/recipes/2013/0308/744506-halloween-barm-brack/

ドナル君のレシピもいいんじゃない?


来年からは日本でもバームブラックを作って(または売っていたら買って)食べて、血だらけになりながら指輪の取り合いをしてハロウィンを祝って欲しいなあと思います。


ポチっとクリックお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.