イタリア旅行記ーDay3, マントヴァー

すみません、まだDay 3です。と言うことは来週も旅行記がしつこく続くということになります。すみません。全然アイルランドと関係ないネタですよね(汗)。当分の間、ご辛抱願います。

今日はDay3。友達ASさんが車でマントヴァ(Mantova.英語ではMantua)に連れていってくれるとのこと。去年彼女のアイリッシュの友達が彼女に会いに来た時にも連れてきたらしい。どうも彼女のお気に入りの町のよう。

彼女の家から高速で南へ約2時間ドライブ。ベローナに近い。天気良好!恥ずかしながら聞いたことも無い町。とりあえずお昼に到着!暑い。。。でも気持ちいいわ~。車を駐車場に止め、車から出て駐車場で日焼け止めを塗っていたら、後ろからえらい勢いで車が!!!

もう少しで跳ねられそうでした。って、あんた、駐車場内だよ。ゆっくり走れよ!まったくイタリア人は!!!!と言おうとしたら、友達が一言。

「イタリアでは車は止まってくれないから自分からどかないと轢かれるわよ。」

恐ろしい国だ。

おなかが空いたので早速ASちゃんお勧めのレストランへ。。。と思ったら月曜日で思い切り閉まっている!ということでもう一つの、味は少し落ちるがいけるレストランへ。

マントヴァではかぼちゃとアーモンドのラビオリが有名らしい。と言うことで早速オーダー。みんながみんな好きなわけではないと忠告されましたが、せっかく来たのに食べないわけにはいかないわ!ということでオーダーしたのがこれ。

MILAN これが噂のラビオリ!

MILAN パンはやっぱりおフランスものがいいと思う。
MILAN サラミとオレンジ&マスタードソース。結構いける。

MILAN ハムの盛り合わせ&ゴーツチーズ。うまい!

肝心のラビオリでしたが。。。甘くて、

マージパン食べてるみたい。。。

マージパンが好きでない私、いまいち好きにはなれず。と言いながら完食(大汗)。

ここのトイレに入りましたがやっぱり汚い。何でレストランやのに!日本じゃトイレの汚いレストランはまずいって言う。が、イタリアにおいてはこれは当てはまらないと見た。

その後こちらの博物館へ!
MILAN パラッツォ・ドゥカーレ(Palazzo Ducale)

と思ったら月曜なので閉館!がっかりよ。しかしこの日は写真にも見えますとおり、お高級&オールド車が大集合!ASさん、写真撮りまくり。

この広場、歩いていて思ったけど、歩きにくいのよ。だってこんなんだから。

MILAN   Stoney Road!!!


何でか理由をASちゃんに聞いてもわからないと言われてしまった。昔に作られたから。。。馬のため???

MILAN  町を歩く。ええなあ~イタリア。


MILAN ああ、この感じがたまらん!

その後15分ほど歩いてテ宮殿(Palazzo Te)へ。ここで壁画やら絵画やら見れます。

MILAN 結構でかい。公園もあり。

が!ここ、部屋に現代美術品が一緒に置かれていた。何で???全然調和してない。現代美術にまったく興味がない私、なんだかむかつく。二度とここには来ないだろう。

そして、町へ歩いて戻り、ふらふら。ツーリストインフォの横にでかい教会が。多分名前がBasilia di Sant'Andreaだと思う。違ってたら教えてください。現在外&中とお掃除中。まったく期待せずに行ったのです。しかし!!!!

いや~、ここ私好みの教会やわ~!!!

MILAN すてきね~。

MILAN ええ仕事してある。

MILAN わ~。 

MILAN まあ~~~。

私、ゴシック調の絵が大好き。ということはそういう絵が置いてある教会が大好き。つまり、ゴシック調教会が大好きなわけですわ。なんか、こういう教会ってちょっと

In your face

じゃないですか?でもそれがたまらないのですわ~私的には。ASさんは、「ごちゃごちゃしすぎで嫌い。」と一言言い放ってましたが(爆)。

この近くにももう一つ、Piazza delle Erbeという広場にロトンダ・ディ・サン・ロレンツォ教会がありました。写真はネットのパクリ(汗)。

MILAN ちょっと小さい。私の好みではない。

この隣に時計台があり素敵。その後、パラッツォ・ドゥカーレの前をもう一度通り、帰ろうとすると教会がありましたので又入ろうとすると、ASさんが一言。

「また教会に入るの???もうやめてよ。1人で行ってきて。」

かなり私の教会好きに嫌気がさしたようだ。むこう一年教会には行かないと宣言してたASさん(爆)。

このマントヴァ、湖に囲まれていてボートにも乗れます。素敵よ。

MILAN  白のは白鳥よ。

むちゃくちゃ気に入ったマントヴァ。ここでも日本人観光客ゼロ。アジア人といえば道で怪しいスカーフやら売っていたおばちゃんくらい。ここ、絶対ええのになあ~。何でみんなこやんのやろう。ちょっと遠いから???

楽しかったマントヴァ。そしてさようなら~。また来るよ!と心に近い車で帰宅。するとASさんが。。。

「私、あほうだわ!駐車料金払うの忘れた!39ユーロの罰金の紙が。。。」

ここは駐車料金は機械で前払い。私も全然気がつかず。私もあほうだということです。Dumb and Dummerですわ(爆)。

彼女の家へ向かい車を走らせる。。。すると、道端にある女性が。。。どうも普通のご職業ではない。来てるものが派手。しかもあまり着てない。ガードの後ろに椅子を置いて座ってる。もしや、この人って。。。

Prostitute???


もっと車を走らせると。。。またいました。数えたら。。4人!!!それにしても暑い中、ごくろうさん。

イタリアっていろいろあって楽しいわ~。大好きだ。

FamilyGuy_Petarded.jpg Family guyより、Peter,Prostitutesの数を数えるの場面。こんな感じで数えてしまった。失礼しました。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村












スポンサーサイト
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.