垣間見た!ボスのコンサートにおける面白い行動

素晴らしかったボスのコンサート。

日曜日のチケットは買ってなかったので、仕方なく(?)私は朝から前日買ったこのTシャツを着て、前日付けてもらったリストバンドをつけたまま近所のスーパーへ。日本でこんなことしたらただのあほです。

IMG_5046.jpg 
          スーパーの男性客数人に見つめられた、IconicなTシャツ。


The Lighthouse Cinemaで今日この映画が好評のため再上映!と言う情報をAちゃんが入手!しかし!!!

Bruce 3 
                   特別上映は土曜日で終了しました。


落ち込む私たち。。。


落ち込みながらも前日のコンサートについて語っておりました。

そこで今日はボスのコンサートでの人々の行動をいくつか挙げてみます。


1)観客はピクニック気分?

ピクニックで使うブランケットを持ち込み、Pitchに座り込む皆さん。クッションを持って来てるおばちゃんもいた。

確かにこのコンサートは長かったしね。

それとは別に、観客の中にマイ・プレート&マイ・フォークを持ち込み、ケーキを食べてる年配カップルを発見!!!

ピクニックしに来たん???コンサートはついで???

それにしてもコンサートは普通、

フォーク持ち込み禁止はなず。

去年行ったフィニックス・パークのスウィーディッシュ・ハウス・マフィアのコンサートだったらフォークで刺されている人が何人も出ていたであろう。そういえば折りたたみ傘を持ってる人もいたわ。危ないわ~。検査が甘いが、何も起こらず、大丈夫なのがボスのコンサートのようだ。


2)寝る

サポートバンド演奏中、観客の大半が立って見ているそばで、思い切り仰向けになり寝てる人をたくさん発見!

まるでトドのような人が私たちのそばに寝ていましたが、さすがに写真にとってブログに載せるのはいくら知らない人と言え失礼なのでやめました。

サポートバンドに興味がない、ボスだけが目当て!という人は、ボスの長時間コンサートのためにエネルギーを貯めるため寝るのだろうか。

こんな姿はほかの野外コンサートで見たことはない。


3)リストバンドの多さがファンの証

土曜日、白、紫&ピンクのリストバンドを付けている人をたくさん見た。リムリック、コーク&ベルファストのコンサートに行ったファンだ。

熱心なボスファンはボスのコンサートにどれだけ行って、リストバンドをもらったのかを見せびらかしたいのだろうか?

ファンはボスがコンサートで毎回違う曲を演奏するので何回行っても飽きないため、同じツアーでも何度も行くんです。そのためこういう現象が起こるのだ。


4)子供も連れて来る

ボスが小学生くらいの子供に目をつけて話しかけたり、舞台に上げたりするためだろうか?子供連れが多かった。

舞台に上がればバックステージパスがもらえるためでもある。

親は子供をだしに使っているのか???


5)メッセージボードを掲げる

観客はボスに見てもらおうとメッセージを掲げる。この数が異常に多いのにびっくり!

それはたぶんボスが面白いものをピックアップし舞台に置いたりするし、演奏してほしい曲名を書けばボスが演奏してくれるからでもある。

土曜日はこういう素晴らしいのもありました。

IMG_4971.jpg
           ボス、システィーン・チャペルへ。。。

訳の分からないメッセージも多数!見ている私たちもかなり楽しめました。

メッセージボードばかりを集めてブログにしたら絶対面白いだろうな~。


ちょっと独特だった(いい意味で)ボスのコンサート。去年のフィニックスパークは一体何だったんだろうとAちゃんと話していた。あれはただの悪夢だったのか???いや、実際に起こったことよ。。。


コンサートを通して知ったボスのThe facts!?があるのでこちらもご紹介しましょう。(どうでもよかったですかね?)

1)ボスはファン思いのいい人

キルケニーのボウリング場(K-Bowring)へ行っていたボス。それを嗅ぎ付けたファンがボウリング場に駆けつけ、ボスにサインをねだったのですが、快く約10分ほどサインをしたり、話しかけていました。そんなことしない有名人はわんさかいるのに。さすがボスだ。

http://www.youtube.com/watch?v=LjheVVxMFy0


2)フィットした体はヨガのおかげ?

ダミアン・デンプシーが舞台裏でボスがヨガをしているのを見たらしい。何かやってなかったらあの体はやはり作られないはずよ。

そして。。。

3)うちの父とボスは顔が似ている

ボスの顔を見ながら私は自分の父を思い出していた。顔の長さとおでこの広さが似ているのである。

でも父が63歳の時はこんなにFITしてませんでした。



ということで、ボス特集!?は今日でお終い!またアイルランドに来てね、ボス!待ってます。


IMG_4925.jpg
            

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.