ツアコン失格!?ツーリスト・ティファニー、お仕事した感想

似非ガイドとして、お友達御一行様をお連れして、ダブリンを回ったわけですが、自分自身、長く住み過ぎて、全く気が付かない事ってものすごくあるんだなあ~と思いました。

1)家族料金


今回は、お友達と息子君18歳、そして彼女のお友達の先生と、彼女の息子さん11歳という構成でした。11歳の子がいるという時点で、

子供がいる

わけですよ。でも、普段子供を相手に仕事をするわけでもなく、遊ぶわけでもない。「子供がいる」から、入場料は、家族料金が使えるところがあるということにピン!とこなくて、大人の料金ばっかり見てました。しかも、息子ちゃんが、えらく海外慣れしているのです。大人みたい!堂々としてるんですよ。だから余計!(言い訳です)母子留学を現在してるし、小さい時から、一人でハワイへホームステイをしに行っていたからなんですよ。でも、息子君は生意気では全くありません。すごくいい子で、賢いんですよ。ま~びっくりしました。

2)アイルランドでは18歳からお酒が飲める

Mちゃんの息子君は18歳。日本では飲酒禁止ですが、こちらでは堂々と飲めます。だから、日本では飲めない年齢ということをすっかり忘れておりました。もちろん彼はアイルランドにいるので、飲んでもお咎めなし。少しギネスをすすっておりましたよ。

3)ギネスが苦い


とは、皆さんの感想。そうか、苦いんか。。。

ということで、息子君は私に甘いお酒のリクエストをしたんですが、思いつかず。こちらを飲んでもらったら、気に入ってくれました。

IMG_6658.jpg
美味いよね、これ。アイルランドにしかないお酒。(私の知る限り。イギリスにはあるんかな?)

4)スーパーが24時間営業じゃない

なんですよね。土日は早めに閉まるし。コンビニも24時間はやってないんですよ。やってるところは、ダブリンでもまれです。田舎じゃまずないです。こちらに来た時は、営業時間中(夜まで)に買い物は済ませましょう。これ、基本!なのに、私はそんなことを考えないで、彼らにスーパーで買い物がしたいかどうかも聞かなんだんですよ。情けない!

5)ダブリンの街が、可愛らしい


んだそうです。例えば、パブには花が、かごに入れられてつり下がってるところがあるんですが、それがとても可愛いんだそうです。なるほどね~。

pub 1
こんな風に。(www.expedia.ieより抜粋)

街自体もかわいいといっていました。(誰かが吐いた後が道路にあるけど) 毎日腐るほど見てるから、かわいいとは思ってないかったのですよ。褒めていただいて、住民として光栄でございました。

6)道端で演奏している若者たち(バスカーズ)がかっこいい

彼の近所の駅で演奏している若者たちは、かなりダサいらしい。最近は、比較的かっこいい若者が演奏してますな~、そういえば。そういえば、日本人の男性で、グラフトンストリートでよく歌を歌っていた人、見かけないなあ。一度会って、お話したことがあるんですが、凄く頭が切れる、いい人でした。彼は今、どこにいるんだろう。。。

7)信号が赤なのに、横断歩道を渡る

いえ、彼らが渡っていたわけではありません。私が渡り、彼らを渡らせました。

8)空港ホテルとなっていても、空港から離れていることがある

なのでちょっと気を付けましょう。彼らが泊ったホテルは、確かに空港からは車で5分くらいですが、周りに何もないところのようでした。(Google Mapで見る限り)予約するときは、マップをよく見るか、レビューを良~く読んでみるとか、お友達がアイルランドにいない場合、アイルランドのブロガーさんに聞いてみるっていうのも一つの手でしょう。

9)物価が高い

ダブリンは特に、外食が高いです。お気をつけあそばせ~。タバコも1箱、10ユーロ以上するしね。

10)美術館など、入場無料もある!

ギネス・ストアーハウスのように高いところもあるんですが、美術館や博物館など、国立物は無料だったりするんですよ。そういうところに驚いておりました。先日も書いたけど、日本じゃ絶対お金取るもんね。太っ腹アイルランド!


てなところでした。いや~、似非ガイドなんで、やっぱり至らないところが多かった。ツアコン失格やな、と思いましたし、むいてない!私のような、まあ、適当に、時間見て行こか~みたいなのは、やっぱりあかんよね。前日までに下調べなんてしなかったしさ。

今回は友達だったし、彼女たちも、結構のんびりしてくれていたので、全然大丈夫でしたけど。これがツアーを申し込んで、大金つぎ込んできた日本人のお客さん相手だったら、私は朝一番からどやされていたであろう。


ツーリスト・ティファニー、適当に開店し、適当に休業することにします。

実は昨日、あることが起こりまして。。。もう一本、後で書いてアップして、1か月のお休みをいただきたいと思います。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.