FC2ブログ

Boys are back in town! U2- experience + innocence(ダブリン公演)

皆さん、週末はいかがでしたか?

私は先週予告した通り、U2- experience + innocence ツアーの、ダブリン公演(9日金曜日&10日土曜日)をダブリンにあるコンサート会場、3Arenaへ見に行ってきました。

9日金曜日はAちゃんと。スタンディング。ファンクラブのプリセールで購入したチケットでした。

Aちゃんは私のミスもあり、過去のU2のコンサートをスタンディングエアリアで見たことがなかったんです。なので大喜びしておりました。

ダブリン公演は5日月曜日と6日火曜日にも行われていたんです。サポートバンドがないため、両日、早く彼らがステージに上がったらしい。時間は午後8時20分だったそうな。金曜日もそうかな?と思ったら、上がってきたのが午後8時40分。ちょっと遅かったです。

待っている間、たまたま私の横にいたイタリア人らしき男性にAちゃんが話しかけたんです。

一人で来ていた彼は私同様、U2大ファン。ベルリンのコンサート(ボノが突然声を無くした)に行ってたそうです。(13日火曜日に再公演)ボノに会いたくて、ボノが行くという噂のパブに行って、実際に彼に会ってBlessingを受けたらしい!(ボノはPopeかい?)

先日は、彼の嫁がダブリン南にある海岸線沿いの街、ダンレアリー(Dun Laoghaire)のシネマに映画「ボヘミアン・ラプソディー」を見に行ったら、同じ映画館になんとボノと奥様アリが来ていたんだそうですよ!嫁から電話をもらった彼ですが、子供たちの面倒を見ていて、駆け付けられなかったと悔しがっていました。でも、まさかスーパースターが嫁と普通に一般人が行く映画館に映画見に行くって、なかなかないですよ。アイルランドならではやわ。

ボノやメンバーの話はまたの機会に書くとして、とにかくそんなU2。地元に戻ってきたわけですよ。Boys are back in town!

スタンディングのチケットなので、ステージの近くでできれば見たい。しかし、ハードコアーファンはもうすでに会場オープンと共に入って、場所を陣取っているはず。諦めて、近くでご飯を食べて7時50分くらいに到着。思ったより混んでなくって、ちょっと前の方に紛れ込めたんですよ。あら、ラッキーやないの。

今回も前回同様、真ん中にでかいスクリーンがあり、彼らが中に入り演奏できるようになっておりました。よく見たらドラムセットが見えたんです。

ラリーが来る!!!


「ラリーの前で見る。」とAちゃんに宣言し、ドラムセットがある前に居座ることにしたんです。案の定、ショーが始まったら。。。

IMG_4709.jpg

ラリー、目の前!!!

U2のメンバーの中で私がいちばん好きなのはラリー!絶対男前。My loveなのですよ。でも、最近痩せたんで、ちょっと。。。He doesn't look goodでした。ちょっとがっかり。でも、腕の太さがセクシーすぎ!たまりませんでした。

IMG_4733.jpg

しかも、私の前にあまりたくさんの人がいなかったんです。たぶん5,6にんくらい。だからむっちゃ近い距離で見れたんですよ。誰も後ろから押しても来なかったし。今回の客層が、私よりちょっと年齢が上の人が多かったのと、私よりちょっと若いくらいの人たちが子供を連れてきてたせいもあったでしょう。相変わらず私のような外人も多いですけどね。

ボノもエッジもアダムも超近くで見れたんです!写真ではあまり「近さ」がわかりませんけど、目で見る限り、むっちゃ近かった。こんなに近くで彼らを見たのは生まれて初めて!I nearly had a heart attack!

じつはコンサート中、心臓のあたりが痛かったんです。興奮しすぎたんですよ。

おかげで今までそんなにファンじゃなかったAちゃんも、大興奮!翌日はシャワーを浴びながらU2を聴くという、ありえへん行動に出たAちゃん!コンサート会場では一枚35ユーロもするTシャツを2枚(違う柄。一枚はダブリン特別仕様で、コンサート終了後には売り切れ。お蔭で土曜日に行っても買えませんでした)購入。私ですら一枚だったのに!その上、コンサート終了後、私にこんなことを言い、私は腰が抜けました。

「I think Bono is sexy.」

ちなみに、Aちゃんのお気に入りのU2の曲はStay (Faraway, So Close!)。今回歌ってくれたんで、大喜びだったAちゃん。



タイトルにもありますが、Faraway, so closeという部分を聞くと、こちらを思い出して、笑ってしまうんだそうな!だから好きなんですって。




そんなセクシー・ボノのショット等、ございますので、どうぞお楽しみください。

IMG_4707.jpg

IMG_4708.jpg

IMG_4716.jpg

IMG_4718.jpg

IMG_4720.jpg

IMG_4743.jpg

IMG_4732.jpg

IMG_4740.jpg


しかし!

翌日土曜日。Aちゃんの幼馴染のRさんと旦那さんに4枚購入したチケットのうち二枚を譲り(お金はもらっています)、もう一枚はイタリア語のM先生へ。友達のイタリア人ANちゃんが行けなくなったので、彼女の代わりにお願いしたら、むっちゃ喜んで来てくれました。

しかし土曜日は座席。席が悪かった。。。遠いし(クローク・パークほど遠くはないが)、例の会場に設置された巨大なスクリーンが目の前!お蔭でメインステージのU2はほぼ見れず。目の前に私たち用のスクリーンがあり、ステージの様子は見れましたけど。。。友達に申し訳なかったんですよね。まあ、一般発売で運よく取れたチケットでしたので、ありがたいの何物でもなかったのですけど。。。

IMG_4756.jpg

IMG_4748.jpg

IMG_4765.jpg

IMG_4775.jpg

IMG_4770.jpg

IMG_4759.jpg


上から土曜日見た感じでは、スタンディングエアリアが超満員!金曜日はそんな感じがしなかったんですけどね。結構スペース空いてたし。

とはいえ、金曜日、突然私の後ろにピタッと立った、彼氏連れの背の高い外人女が踊るときに髪の毛を振り乱しながら踊るんで、私の頭にバンバン当たるわ、腕も上げるんで、腕も頭に当たるわで、むっちゃムカつきだったんですよ。謝りもしないから。

ムカついたんで、ガンガン飛び跳ねて踊り、わざと女のつま先を踏みつけること約8回。やっと少し下がって見てくれました。コンサー会場で何故か外人女によくやられるんですよ。背が小さいおばちゃんアジア人、舐められているようです。


それはともかく、コンサートは素晴らしかった。

曲の構成は最近のアルバムからももちろん歌いましたけど、Achtung Babyからもかなり歌ってくれたんですよね。Acrobatなんて、すっかり忘れてた曲!聞くとこれまたええメロディーラインなんよね。とにかくこのアルバムからも多く歌ってくれて結構嬉しかった。

彼らのアルバムの名作はJoshua Treeと言われますが、Achtung Babyだという人も結構周りにいるんですよね。これもええアルバムやもんな~。キャッチーな曲も多いしね。Joshua Treeからの曲は一曲も歌いませんでした。去年ツアーで全曲歌ったもんな。また歌わんでも、他に名曲がざっくりあるもん、U2は。

金曜日のコンサートで大興奮してしまったおかげで、土曜日は冷静に見てしまいました。3Arenaは小さいので、セットをそれ用に作ってコンサートを行ったそうですけど、やっぱり巨大スクリーンが真ん中にド~ンはスタンディングの人にはいいけど、上から見ることになる座席の人にはいまいち。今後はもうちょっとそのへんをなんとかしていただきたいと思います。

IMG_4769.jpg


それでは皆さん、今週はこのブログでお終いです。明日から日本へ帰国するので、ブログは今月27日までお休みとさせていただきます。コメントを頂いても、すぐにお返しできませんので、ご了承ください。


セットリストはこちらから。https://www.setlist.fm/setlist/u2/2018/3arena-dublin-ireland-7b97be48.html パリでのコンサートの全容が見れます。ダブリンのコンサートもこれとほぼ同じです。ダブリンでは映像に出てくるアニメの言葉が英語でしたけど!

スポンサーサイト
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.