女性空手チャンピオン誕生!

アイルランド、最近スポーツ頑張ってます。GAA,ラグビーやサッカーだけではありませんよ!

そしてケーティー・テイラーだけではありません。


昨日、14歳のダブリナー、Leeanne Royle(リーアーン・ロイル)さんが、リバプールで開かれたShotokan World Karate Championships、junior female individual kataで優勝!


KARATE 1
               おめでとうございます。(ネットより)

ダブリンにUSKFI、連合松濤館空手連盟なる団体があるとも知らず!失礼いたしました。
https://www.facebook.com/shotokanlucan?filter=1


リーアーンさんのお父さんがコーチだそうです。ケーティー・テイラーもそうだった。親子のほうがうまくいくのかしらね。普通のコーチより父コーチのほうが娘を四六時中見れるし、気持ちもくみ取れるし、体の調子もわかるということでしょうか。

彼女は4歳の時からお父さんの通う空手教室で空手を座ってみてたそうだ。そして5歳の時から練習しているそうです。やはりそれくらい小さい時から、一生懸命やらないとチャンピオンになんてなれませんよね。

ただオリンピック種目じゃないのが残念ですね。2020年の東京オリンピックでは種目になるかもみたいですけど。

それにしても、誰かが優勝しないと何の注目も集めないスポーツが意外多いなあ、アイルランドは。特に女性がやるスポーツね。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.