クリスマスを前に。。。ちょっと一言

いきなりですが、見てみますか?クリスマスを前にしたティーショック・エンダの一言。


http://www.youtube.com/watch?v=--ymcyFnm_w&feature=c4-overview&list=UU0AGdtfuO-5tKrlw8LxmnEQ

Whatever....でした???



では気分を変えて。。。見てみませんか?クリスマスを前に、グラフトンストリートのビューリーズ・カフェの展示。

photo (13)
         ビューリーズカフェ内を再現!個人的にここの展示が好きです。

去年は面白ろなかったんです。

面白なかったと書いてるけどそれがどんなんだったかも記憶に全くないほど面白なかったんですよ。酷いものならかえって覚えてるんですが、覚えてないということは、「中途半端につまらなかった」ということです。

でも今年はPaddy Campbellさんというダブリン出身でイタリア在住の彫刻家の作品。おととしと同じ。復活しました。よほど去年面白くなくて苦情が来たんだろうなあ。

ちなみに3階のシアターでも彼の作品が少し展示、そして子供たちもドールを作って楽しめます!(1月6日まで)入場無料よ。



クリスマスと言えば、プレゼント。私の周りはお互いに交換するのをやめようと言うことになりましたのでとても気が楽!ほしくないもの要らないしねえ。かといって、「○○がほしい」と言って買ってもらっても開けた時に楽しみがない。中身がわかってるからねえ。


それはともかく、そんなプレゼントですが、毎年問題になるんですよね。子犬や子猫といった動物をプレゼントすることが。

dog 3
             ノーコメント。 (ネットより)

Dog Trustでは今年の1月だけで、子犬をクリスマスプレゼントでもらった人が

やっぱり飼えない

とギブアップ宣言した件が55件もあったらしい。だから問題なんです。生き物なのに物のように扱うから。

犬をクリスマスプレゼントにするのは辞めましょうと毎年あんなに口が酸っぱ~くなるほど言われているにもかかわらず、まったく聞いてないあほが毎年おるんですわ。


先日今年最後のピラテスのクラスに行ったら、ぶくぶくのお腹の私の横に、がりがりに痩せた、マットに横になって寝そべると腰の骨が当たって痛いと言いまくっていたイギリス人の若いお姉ちゃんがいたんです。

彼女、お父さんのクリスマスプレゼントは「子犬」といって、かわいいわんこちゃんの写真を見せびらかしていましたが、見せられた瞬間私は顔が引きつってしまいました。

ここにあほが一人おる。

そう思ったんですよ。でもよくよく聞いてみたらお父さんが一匹犬を飼ってるけど14歳で元気がないから、お父さんもめげてるらしい。だから子犬をあげて元気を出してもらおうということらしい。

でも14歳の犬が亡くなってからでもいいんじゃない?と思ったが、そんなことはもちろん言えず、「いい考えね!」とあほみたいに言ってしまった私。それにわざわざ子犬をクリスマスプレゼントにすることはないと思うけど、どうやろう。

まあ、今でも犬を飼ってる人だから、途中でギブアップ宣言することはないであろう。そう思いたい。

そして将来子犬ちゃんが大きくなって、

dog 1 (ネットより。使いまわしですみません)

飲み友達になったり、

dog 2 (ネットより。グラフトンストリートにて)

車を運転するようになるくらいにしっかり育ててほしいなと思います。だったら子犬をクリスマスプレゼントにしても文句はないわ。


それでは皆さん楽しいクリスマスをお過ごしください。27日お会いしましょう。


そして私は今年のクリスマスは一人で(野良猫3匹と)家で過ごし、違法サイトでアメリカのテレビドラマを見ることにしています。

あほのリビア人がBさん家でクリスマスは食べるらしいんで行きたくないもんですから断ったんですよ。去年行ったら私があほに『挨拶しなかった』とBさんに文句を言ってたらしいんでね。聞かされるBさんがかわいそうですからね。(言い訳がましいですか?ターキーも嫌いというのもある)


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

遠くからですが、Mery Christmas! Buon Natale!

いいんじゃないですか?それぞれの過ごし方で…
ウチも今日は純和食です。

食後は一人でチキチキバンバン観てました。
でも、よく聞くと「チリチリバンバン」って歌ってませんか?

明日はダイエットはひとまず置いといて、大好きなチーズとワインにしますが…取り立ててパーティーはないですよ〜

mamma-EIDさんへ

私も遠くからですが、Mary Xmas!

チキチキバンバン懐かし!Chitty Chitty Bang Bangが英語の題名何でチキチキとは違いますよね(笑)チリチリと私にも聞こえます。

私は今からマドレーヌを作り、(パネットーネがあるんですけど。汗)チーズとワインをチキン(足をM&Sで買いました。もうローストしてある小さいやつですが)をいただいた後に食べます~。そしてあとはDVD三昧です!

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.