新年の抱負2014

週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

お正月も終わってしまいましたね。。。こちらはまた嵐が来ております。明日まで暴風雨なようです。いつまで続くのか。

話を変えて。。。

新年になると必ずアイルランド人が言う言葉、

New year's resolution(s).


つまり新年の抱負だ。必ずと言っていいほど私の周りのアイルランド人は新年の抱負を言う。

代表的なのはやはり「痩せる」である。


クリスマスに食べるだけ食べ、太るだけ太った後は、

今年こそは痩せる

と決めるのだ。私もそのうちの一人なので彼らを責めたりはしない。

そのため1月に入るとジムは新しい会員が増え、とても忙しいのだ。

私が通っているピラティスもまさにそう。1月は新しい参加者が増えるのでオリジナルメンバーは12月半ばには1月分のレッスン料を払うのである。そうしないと新しい人たちに陣取られてしまうからだ。

しかしこれも続くのが長くてだいたい2月まで。その後はオリジナルメンバーが残るのである。新しい人たちどこへやら?である。

こういう人たちのことを(New year's)Resolutioners と言う。


Aちゃんの新年の抱負は、

チョコレートを食べるのをやめる。

しかし先ほど、量を減らすと言い替え、言い換えた後すぐに食べていた。彼女もまさしくNew year's resolutionersの一人だ。


私は新年の抱負をたてないことにした。だって、たてたところで何も変わらないもの。今年こそは彼氏を作るって何度言ったことか!!!いまだになんもないじゃないか。

たててもしかたがないので新年の抱負を聞かれても「ない」と答えることにしたのだ。


しかし、それはいけないと思うのか、先週カフェ・アン・セーンでAちゃんに、

「あんたの新年の抱負は"人に優しくする"よ!」

と勝手に決められた。まあそれは酔っ払いの外人女に思い切りぶつかられ(しかも2度も)、「あのくそ女、殺したる!」って言ったからであるが、去年も同じこと言われた記憶がある。


私はそんなに人に優しくないのか???


ちょっと心配になってきた。優しい人には優しいよ。人の好き嫌いがはっきりしてるだけなんですけどね。

でも「私って人に優しいの」っていう奴に限って一番優しくないですよね。


例えば、「私は綺麗なの」「僕は男前だ」「私・僕って頭がいいの」「私・僕っていい人なの」など、自分自身のことをやたらに褒める(悪く言えば自慢)奴がいますが、、こういうことを言う奴に限って実は全然そうじゃないっていうね。人からあまり言われないから自分で言ってしまって自己満足に陥ってるというか。可哀想な人だと思うなあ。

本当に綺麗、賢いまたはいい人って自分から絶対言いませんもの。ほかの人にいつも言われてるからいちいち言わんでもいいんですよ。それにそんなことを自分で言ったら下品になるものね。自信のなさの裏返しと友達が言ってたけどまさにそうやと思うわ。

ということはだ。優しい人と自分で言った私は下品でしかも「人に優しい」という部分い対して、自身がないということにならないか?私も可哀想な人の一人ということか???


わかった。


新年の抱負はたてないと言ったけど、彼氏を作るとかいう不可能に近いものより、Aちゃんの言う通り「できるだけ人に優しくする」というできそうな抱負にした方がええな、こりゃ。

でもこんなことになる気もするわ。。。

NY1.jpg 
      前年度と同じ新年の抱負は次年度にも持ち越される。(ネットより)


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは

ティファニーさん、

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
2014年もティファニーさんにとって飛躍の年でありますように。

今回の記事も「そうそう!」と共感しながら読みました。
私も体を動かす、少し減量するなど希望はありますが、達成できないのが目に見えているので、新年の抱負は作りません。
私も相方に「Junksは人に対して無関心過ぎるから、新年の抱負は人に優しくすること」と言われましたが、「人に優しくする」の意味って個人によって違うと思います。(ここに私のヒネクレ癖が出ていますね)

自分に自信がある人、もしくは自分自身に満足している人は「私って~な人でしょ」なんて自己アピールしませんって。そういう人は周囲からの賛同を求めているだけに過ぎないと思います。

話は飛びますが、アイルランド悪天候が続きますね。ダブリンも洪水の被害があるようですが、ティファニーさんの通勤に支障が出ていないといいのですが…

今年もティファニーさんの痛快ブログ、楽しみにしています。

No title

やたらと「自分は今が一番幸せ」と主張する知人がいましたね…。痛々しかったです。誰も気にしてないのに、「私は幸せなんだからね!」と念を押さずにいられないんだなあ。
若く見られるのが自慢だった女性たちが、ある時を境に、「若ぶったりしていない自分」「本当に若いわけじゃないことを自覚している自分」アピールを始めるようになったのも、痛々しかったです。もう若い人と同じには扱われないんだと思い知らされることがあったんでしょうね。

「言っておかないと他人からそう思ってもらえない」と思って必死なんだろうと思いましたよ。また、そう周りに主張することで、自分にも言い聞かせてるんだろうなあ、とも。自分にとって「普通」「当り前」の状態なら、いちいち言葉にしませんもんね。

Junksさんへ

こちらこそ、あけましておめでとうございます!Junksさんも今年もいい年でありますように!

記事に共感していただいて光栄です(笑)。痩せるって一口に言うけど、かなり難しいじゃないですか?だから私は痩せることを抱負にはしません!やはり達成できそうなことを抱負にするべきですよね???(笑)

なんだか私と似たようなことを言われましたね。。。しかもアイリッシュに!!!そう、やさしくってなんだろうって確かに思います。個人差ですよね、どういう点でやさしくなのか。ああ~難しい!私の場合はとにかく人ひどいことを言ったり、態度で示したりしないことです。

洪水被害には合いませんでした。おかげさまで会社にも出勤しております。

今年もブログよろしくお願いします!


ようめさんへ

あけましておめでとうございます!

いや~わかります!いるいるそういう人!そういう人痛々しいわ。誰も気にしてないのにね(笑)。
若いということにこだわりすぎてるくせに、「若ぶったりしてない」」なんてのも情けない。日本人は基本見栄っ張りですから、そういうことにもなるのでしょう。

アイリッシュなんて、「私、最近顔に一杯皺ができてさ~。」「年だからか毎日続けて飲み歩けない~。」「これ、ペニーズで買った10ユーロの服よ~。」ですよ。かわいいもんです(笑)

「言っておかないと他人からそう思ってもらえない」はずばり的中です!おっしゃるとおりですわ。自分自身のことをやたらに言う人って裏で必死なんでしょうね。やっぱりかわいそうな人たちだと思います。自分はそうならないように気をつけたい。これも今年の抱負にしたほうがいいかも!?

No title

あはは、世界共通なんですね~。新年の抱負的なの。
私の抱負は、ヤッパリ、痩せる!でしょうかね。どうしても痩せたい、だけど、食べちゃう繰り返しですよね。
ティファニーさんは、優しいよ!
好き嫌いか、嫌いな人に優しくしなくては、ならないのかな~。でも、出来たら、人間として最高かもね~(笑)

はがねさんへ

こちらの太ったは日本人の太ったとはケタが違いますから(食べる量からして違う)ので、こういう抱負を言っても「そうだね」と納得してしまいます。自分も桁外れに食べているので彼らと同じです。

嫌いな人にも少しだけ心を開く程度にします。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.