スポンジボブ・スクエアーパンツとアイルランド人の才能

去年12月の話になりますが、クリスマス前にイタリア人の友達G君とASちゃんを呼んでご飯を作りました。もちろんAちゃんも参加です。Aちゃんは一応ランド・レディーですから誘わないとね。

G君の誕生日が2月1日。誕生日前、プレゼントは何がいいかと聞いたら、日本食を作ってほしいと言われたため、家に呼んでごちそうしたんです。

10か月以上経ってのプレゼントでぶつくさ言われました。軽くむかつきました。


それはさておき、その食事の場で私が自分のiPhoneにダウンロードした曲を何曲かかけていたのです。Kodalineの曲、High Hopeがかかったとき、二人とも彼らがダブリンバンドであることを知らず。というか彼らの存在すら知らず。

kodaline.jpg 
            Kodaline.アルバム、In a Perfect Worldはお薦め。(ネットより)


するとASちゃんが、

「アイルランド人って音楽の才能あるよね。」

同感である。

ちょっと繊細な歌詞を繊細なメロディーに乗せて歌う。。。アイルランド人の得意とするところだ。

音楽もそうだけど文才もありませんか?こんな小さな国でたくさんの世界的にも有名な作家を何人も排出してるしね。すばらしい。


会社で同僚D君にアイルランド人は音楽の才能があるし、それだけじゃなくてスポーツもすごい。意外なところで実は才能あるアイルランド人が関わってることも多いと言って褒めたのである。(褒めるなんて偉そうですけど)

すると、

「そうなんだよ、スポンジボブのアニメーターの一人がアイルランド人だぞ。It's crazy!」 ときた。


実は去年こんな出来事があったらしい。全く知りませんでしたが。。。まあこの写真を見てください。

SPONGE 1 (ネットより)

ダブリンにお住いの人なら気づきますよね?地下鉄の行き先が、

BALLYMUM

となっていることに!


バリモンと読みます。空港に近い、ダブリン北にあるこの地域。残念ながらあまり治安がいい場所でないことで有名。こちらではDisadvantage areaと言われる地域がいくつかありますがそのうちの一つでもあります。

街のテネメント地域からこちらへ越してきた人たちが住んでいた地域の一つでもあります。住居は綺麗になったとはいえ、そのまま貧しいまま生活を続けていた人たちがたくさんいたのです。現在は残念ながらドラッグにかかわったり、ギャングの仲間入りをしたりする若い人たちも多いという問題もある地域です。


しかしケルティックタイガー時にここには素敵なアパートがたくさん建てられ、ホテルも建てられ、近くにはIkeaまで建った。Disadvantage areaのイメージを捨てようしようとしたのであろう。

しかし古いショッピングセンターを壊して新しいのを建てようとした矢先、一気に不景気に転落、建つことがないまま時が流れているのである。


治安が悪いイメージを捨てきれていないため、ダブリナーの中でもバリモン出身と聞くと嫌がる人がたくさんいます。しかし、中には普通に生活している、ギャングには何のかかわりのない人もいることを絶対に忘れてはいけません。

たとえば元ダブリン市長さんも現在住んでるし、シンガーソングライターのGlen Hansardはここの出身。私の大好きなMrs.BrownのRory役の人もどうも住んでいるらしく、バリモンにあるバス停でバスを待っているのを何度か目撃されています。


それはさておき、実はスポンジボブのアニメータの一人、Derek L’Estrange(デレック・レストレンジで読み方はあってると思います)氏が実はバリモン出身なのだそうだ。

そのため、電車がバリモン行きになっているのだそうだ。スポンジボブのアニメーターたちは自分たちにかかわる、プライベートなことをちょこっとアニメに入れたりするそうですよ。


“The way of giving a little shout-out to the Northside”.

と彼が言ってたそうですが、NorthsideというよりWorldよ、これじゃ。


才能のあるアイルランド人がここにも一人。素晴らしいじゃないか!特にNorthsider出身者だと嬉しいものだ。ボノも元はNorthsiderだしね!


バリモン行きの電車が出て来るエピソードはこちらからどうぞ。(Yours, Mine and Mine)

http://facedl.com/fvideo.php?f=axwixiauiuwek&nickelodeon-top-skyspongebob-sp-quotyours


それにしても電車の表示にBallymumと書いてあることに気が付いた人もある意味才能があると思うわ。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

Kodalineの曲、You-tubeで聞きました。
とっても良い曲多いですね~
All I want のビデオ、両方とも素敵ですよね。

ツタヤでレンタルあるかしらぁ~?
book o..でもいいンだけどなぁ..探してみますね。

東京は今日は午後から雪でした。
少し積もって、明日はアイスバーンになるそうです。
家から撮った写真をお送りしたいけど、上手く送れなくて...

Bさん&Aちゃん、そしてG君にも、是非是非お会いしたいです。
アイルランド語(&F語)はわからないけど、ボディーランゲージと度胸はイタリア人並?ですからhahaha

mamma-EIDさんへ

Kodalineの曲、いいですよね!4月に日本に行くそうですよ!

東京は雪でしたか。こちらは暴風雨ですよ、昨日の夕方から!

イタリア人がお好きな人はきっとBさん一家&友達も好きになると思います!ボディーランゲージ、いいですね。こちらにきたらどんどん使ってください!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.