クルーズ旅行だ!-Olympia-

申し訳ありません、昨日はこちら、Bank Holidayで休日だったものですからブログをお休みさせていただきました。。。

さて、いや!というほど続くこのクルーズ旅行日記。。。もうすでに読み飽きましたか?(爆)

さて、Bariの次にむかったのがKatakonon (Olympia)。到着するまでの船内ではいろいろな出来事がありましたのでちょっとご紹介。

1)避難訓練
BariでのExcursionが終わったあと、避難訓練がありました。全員強制で行われました。部屋によって避難場所が違っております。私たちの部屋はとあるラウンジが避難場所。救命用具を身に着けてラウンジへ。。。これ、真剣な訓練のはずなのに、なぜかみんなお互いの姿を見て

爆笑!


救命用具って着るとなんだか笑えるんですよ、笑っちゃいけないんですけどね。何ででしょうか?Aちゃんも私も部屋で救命用具を身につけながら大笑い!お互いに写真を撮リました。ラウンジでも同じ状況。しかも乗務員が写真&ビデを取る始末!何でこんなことをしていたか、というと実は売るんです、この写真やDVDを、うちの会社!うちの会社は

カネの亡者。


2)シアター
夕食のSittingによってシアターに行く時間が決まっておりました。私たちは7時45分の部。その後、夕食になります。
シアター、きれいでした!この日は手品やってました。毎日内容がが変わります。歌だったり、アクロバットだったり。45分のショウです。意外と楽しかったですよ。

Bar1.jpg ダブリンにあるシアターよりず~っときれい!ごみひとつ落ちてません。

3)カラオケ
この日の夜はラウンジでカラオケが行われておりましたのでいって見に行きました。あまりにもへたくそ~なイタリア人の女の子の歌うABBAの歌とスペイン人男二人が歌う超へたくそなスペインの曲を聞きかされ結構きつかった。。。そこで私、乗務員のF訓に歌え!といわれ、『こいつらの後なら絶対うまく聞こえるはず』と思い、むちゃくちゃ嫌がるAちゃんを無理やり引き込み二人で歌いました。歌った曲は

Culture ClubのKarma Camilion。 Culture Club Karma Camilion Video

ちゃんと歌えましたよ(爆)

4)ディスコ

前日もいったディスコ。がらがら。DJが前日と同じ曲を順番を変えてかけておりました(爆)

さて、Excursionの話題へ移りましょう!Katakolon(Olympia)へお昼に到着!

Olympia

Olympia ええ天気でした~。暑~い!アイルランド生活が長いため、日差しがきついのには耐えられない私。。。汗が。。。うう。。。

Olympiaでは3種類のExcursionが用意されておりましたが私たちが選んだのは

Olympia & Ancient Greece's Folklore


今回は英語のみのツアー。皆さんもおなじみ、Olympiaの遺跡を見て回りました。ガイドは地元のゲイの男性。かなりきわどいことを言っていて。。。かなり面白かったです!

IMG_1170.jpg 遺跡、いいですね~。すきです。

IMG_1171.jpg いいねえ。

IMG_1172.jpg 遠くに見える黒いのは二人の男。走っていて警備のおばちゃんに怒られていました(爆)

この間に何人かのアメリカ人と話しました。それにしても何で彼らってこう親切で、礼儀正しくて、フレンドリーなんでしょうか!感動いたしました!次に付き合うのはアメリカ人!と決めました(爆)

そのうちの一人、アメリカ人のかっこいい男の子に

『昨日二人をディスコで見たよ』 といわれ、ちょっとこっぱずかしい思いをしたAちゃんと私。そこでAちゃんに私が一言。。。

『もし誰かが、昨日のカラオケ見たよ~って言ってきたらこれこそ恥ずかしいねえ~』
と言った30分後、突然前にいたアメリカ人の女の子に

『昨日二人をカラオケで見たわよ~』 そして次の言葉が極め付けでした。

「You guys were AWESOME

二人ともあいた口がふさがらなかったことは言うまでもありません。。。みっともない。。。歌うんじゃなかったよ。。。

でもこれがきっかけで彼女の家族とかなり親しくさせていただきました!


帰りがけにちらりと見たOlympiaの博物館。。。
IMG_1177.jpg 

実はこの博物館、行かなかったのです~。馬鹿な私たちはレストランのテースティングを選んでしまいました。レストランでは踊りが披露。みんなで地元料理を味わうというもの。たいしたことはありませんでした。博物館を見ておけばよかったとかなり後悔(涙)食べ物につられたバツですわ。


Excursionも無事に終わりました。この日の夜の目玉はキャプテン(船長)と記念写真が撮れる催しとカクテルがすべて無料で振舞われる催し。もちろん私たちも写真を撮りましたよ~、キャプテンと。(もちろん後でお金払って写真を買うんですけど。無料の写真なんて無いです!すべてカネ!ですから、うちの会社) 実際のキャプテン、どんな感じ?というと、笑顔の素敵なやさしそうな方でしたが、背が

ちっちゃ~。。。

身長175センチほどを予想していただけにちょっとがっかり。身長153センチの私より少し背が高いだけ。。。横にいたAちゃんが巨人に見えました(爆)

次に向かうはSantorini(サントリー二)だよ~!ここで大事件発生!!!明日をお楽しみに!


ポチっとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

わかるー。観光地やショーに行くと、やたら写真を撮って売りつけるよね。しかも写真代も高い。一番いい稼ぎになるんだろうね。

シアターがあるなんてすごいね。さすが豪華客船は違うわ!

アンちゃんへ

そうなのよ~、写真とDVD,高~いの。本当、こういうことして儲けてるから、うちの会社(爆)

シアター、すご~くきれいだったよ~。ダブリンにもこんなのあるといいのに~。Olympia (ダブリンの劇場)なんてきったな~いよね、狭いしさ~。歴史だけはあるけどさ~。あれなんとかならないのかな~と思うよ(笑)

ちょっとぉーー!!

今見たら(アイルランド情報)二位になってましたよ!
なんで?? やはり留守したの、痛かったですね。。

ぶりかえしましょー!!

所で、私だけでしょーか、楽しんでいるときに、非難訓練
されたら がっくりくるのは(爆)まぁ、背が足らない男性よりはマシかなぁ。。。(爆)

Re: ちょっとぉーー!!

いや~、先週からネタがアイルランドしてないですからね~。しかもだらだらとクルーズ旅行日記を書いてるので飽きられている可能性が大です(爆)でもぜんぜん気にしてませんよ、順位は。ブログが好きだ、といっていただける人がいるだけで光栄です。

避難訓練、めんどくさ~と思いましたが、なんだか笑ってしまって。。。意外に楽しかったです。ってええんかなあ、こんなに楽しんで、って思いました。ずっと昔、うちの会社の船、火事にあって沈んだらしいですから笑ってる場合でもないと思うんですけどねえ~(爆)

Olympiaの遺跡

今回も辛口トークに爆笑させていただきました!
辛口だけどイヤミがないのでスカッとしますにゃ〜(*´∀`)

シアター、ほんまにキレイですね。
なんか異次元だわっっ!!

石の遺跡はサクも大好物です。
今度行く南西部にもいろいろあるみたいなので楽しみです〜!!

Re: Olympiaの遺跡

爆笑していただいてありがとうございます(爆)

多分サクさんのほうがアイルランドに詳しいですね!遺跡等見に行った記憶がない。。。もうすぐこちらに来られるんですよね!天気が今悪いので、サクさんが来られる時はいい天気だといいのですが。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.