雪とお客様

先週土曜日午前。オコンネルストリートにて。



久々に晴れたんですよ。日が当たるところはちょっとポカポカして「おおっ!春が近づいてるな!」と思わせてくれたんです。

でも思わせてくれたのは昼過ぎまで。結局その後暴風雨がやってきました。雨が降ったり止んだり。風も結構きつかったわ。


日曜日も月曜日も似たような天気。ちょっと晴れ間がのぞいたと思ったら、暴風雨。雨が降ってなくても風はきつい状態であった。


そして昨日。


朝はいつもより寒かった。雨は降ってはいなかったのですが、風はちょっとありました。でも時頼晴れ間がのぞいていたのですが、午後4時半過ぎでしょうか?山に近いうちの会社周辺は、

雪。

一時大量に降り、吹雪いておりました。暴風雨の次は雪か~。なんか脱力であった。

IMG_2837.jpg
         会社帰りのバスより撮影。うちの会社の近く。薄ら積もった。

雪が大量に降る外を見ながら焦る車通勤の同僚たち。ちょっとでも雪が大量に降ると、

「帰らなくっちゃ~。」

と必ず言う。そしてそそくさと机の上を片付けだすのである。昨日もそうでした。でも昨日は許可が下りる前に雪が止んだのと、5時に近かったのでそのまま同僚たちは5時まで職場にいましたけれどもね。


車通勤の人は優遇されるうちの会社。

駐車場から車を出すのに一苦労するし、すぐ会社周辺が大渋滞するため、薄らでも積もると「帰る」というのだ。そして許可がすぐ出るのである。

しかし私のような公共交通機関利用者はダメなんです。いつも許可がすぐ下りず、最後まで働かされるのだ。そしてかなり積もった時点で帰ってもいいと言われるのである。


それじゃ遅いんやわ!!!と言いたい。


公共交通機関だって雪で止まるっていうの。止まったら歩いてノースサイドまで帰れってか?何時間かかると思っとんのや!!!まったく。


と、私の愚痴はこの辺にして、どうも昨日はうちの会社の周りだけでなく、街も結構降ったようですな。おかげでネットでは雪写真が出回っていました。


snow 2
               ネットより。オコンネルストリートにて。

snow 1
           ネットより。南、ドーキー周辺のようです。海岸線は凍ってたらしい。


結局雪が降ったり止んだりしましたが、ダブリンはどっさり積もることはありませんでした。しかし寒い!!!

と思ったのは人間の私たちだけではありませんでした。

昨日お客様が来ました。というか冬はいつも来ます。いつも外の小屋で寝る野良猫3匹のうち2匹。昨日彼女たちは家に入り浸っていました。冬の間は「猫屋敷」になるAちゃん家である。

IMG_2841.jpg 
               母&娘、仲良く入り浸るの図。


昨日自宅で仕事をしたAちゃんによると、黒猫べティー(母)は朝9時から入り浸ったまま。トイレに一度と夕飯を食べに外に一度出ただけだったらしい。

娘猫ミッシー・エリオットは私の部屋のラグで寝ていたのであるが、私が帰宅し部屋に入ったため、恐れをなして家出。毎日朝晩餌をやっていてもこれですよ。

家を出て庭にたたずむ彼女。しかしその時ちょうど雪がちらついていたため、寒さに耐え切れなかったのか2分後に出戻り。

その後私がシャワーに入ったとたん、シャワーの音が怖かったのかまた家出。しかしその2時間後出戻り。

このワイルドで怖がりなおばか猫ミッシー・エリオットのために寒いのに数回ドアを開け閉めしなければいけなかったAちゃんと私。

ええ加減にせえよ、あんた!

とミッシー・エリオットに言ったのだが、怯えた目でこちらを見て、こそこそと2階に上がるこの猫。嘘でも「すいませんでした。私が間違っておりました。」顔をしてほしいものだ。


そして今朝も暴風雨。現在止み、時には晴れ間も除くのですが、強風です。どうもこんな日が来週も続くようです。しかし今朝のイギリスのテレビのニュースでは、イギリスは5月まで悪天候と言っていたのである。ということは、

アイルランドも一緒???

春がちゃんと来るのかい???

春を飛び越して、いきなり真夏になり、秋を飛び越して真冬になるのではないかといういやな予感がする。



ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

野良猫の親子

母&娘、仲良く入り浸るの図、かわいい~。
毛並みもヨーロッパちっくな猫って感じ。
あたしも時々近所の野良猫に餌あげてます。
サザエさんちの(磯野家)の
飼い猫タマみたいなやつですが。
でも借家なので家には入れれませんが。。。
アイルランドも寒そうですね。
上海も寒波が来てるようで激寒です。
風邪などひかないように~(^_^)

Rikorinさんへ

昨日も寒かったし、最悪の天候だったため二匹とも朝から家に入り浸っていたらしいです。

ヨーロッパチックね~。考えもしませんでした(笑)。黒猫は胃袋がでかいのか、上から見るとかなりでぶちんに見えます。そしてどたどたと走ります。猫の走りでは全くありません。犬みたいだとAちゃんといつも話しています。

Rikorinさんもタマに餌をあげてるのですね!すばらしいです!上海も野良猫が多いですか?
上海も寒いのですね。東京が大雪でしたからそうではないかとは思っていました。

Rikorinさんも風邪をひかないように~!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.