ムーア・ストリート(Moore Street)を救え!

ダブリンに住んでいる人で知らない人はいない、

IMG_3111.jpg
            Moore Street.(ムーア・ストリート)

IMG_3110.jpg

ここが問題になっていることは2012年10月5日、Moore Street〔ムーア・ストリート)と1916年という題で書かせていただきましたので、覚えている方もいらっしゃるでしょう。


問題とは。。。

IMG_3106.jpg 
         1916、イースター蜂起時の歴史が一杯のこのストリート。

IMG_3105.jpg
         お店が取り壊しされ、ショッピングセンターに生まれ変わるから。


土曜日この通りにあるLidl(リドル。ドイツ系お値打ちスーパー)に買い物に行くため、ムーア・ストリートを通りかかると、

IMG_3095.jpg

IMG_3104.jpg

上の写真に青、白、赤で書かれたメッセージやフランスの国旗が見えますね。なぜか。

それはこのとおりにあるこのお店が現在この計画に猛烈に反対しているからです。

IMG_3103.jpg
   ムーア・ストリートにパリの匂い。異色のフレンチカフェ、Paris Bakery(パリス・ベーカリー)。

「ムーアストリートと1916年」でも書かせていただきましたが、ここはかなり人気があるベーカリー。日本人の奥様方が2012年当時はここによく集まっていらっしゃった場所。

このベーカリーが借りている建物No.18-19が実は問題になっているのである。


このベーカリーの隣が、1916年イースター蜂起でパトリック・ピアースが降伏を決めた建物。No.14-17は現在ナショナル・メモリアルになっているのである。

IMG_3102.jpg
          ナショナル・メモリアル指定のわりにはほったらかし!!!

No.14-17は復元され、ミュージアムの一部となることが決定していますが、18-19は関係がないらしく、取り壊しが決定。

彼らいわく、この場所を出て他に移動してしまうと現在より高い賃貸料を払わなくてはならなくなるためやっていけないそうだ。そうなるとお店を閉めないといけなくなるのだとか。そういえば去年お店を拡張したばかりだったなあ。たぶんその費用も全く返しきっていないであろう。(個人的意見)

2010年に4人でオープンしたベーカリーは大繁盛し、現在70名雇っている。働いている人たちの仕事も全部なくなってしまうというのだ。そのため現在FBでSave Paris Bakeryキャンペーンも行なわれている。


実は私はこのベーカリーが嫌いなので(去年2度買いに行き、私の前後の客のオーダーばかり聞き、無視され、結局買えなかったから)、70人の従業員には失礼ではあるが、個人的にはお店がこの場所からなくなっても寂しくはありません。

それになんだかんだ言ってCapel streetあたりに移転して商売しそうな気がするのだ。私にはお店を閉めないといけないというのが大げさにしか聞こえないのである。まあそれは私がこのお店が嫌いだからそういう風にしか取れないといってしまえばそれまでですけど。。。

それに4年のリースというのが分っていたはずとネットでいっている人もいる。ここにショッピングセンターが建つのも分ってたはずなのに、なぜ店を拡張したのか?という人もいるのだ。


それはともかく、パリス・ベーカリーくらい残しても何の損もないと思うんですけどね。でもショッピングセンターを作るのには大反対ですな。

こんな小さなノースサイドの小さい地域にでかいショッピングセンターなんてもう要らないですよ。ヘンリーストリートにはすでにアイラックセンターはあるし、アーノッツもある。デメナムズもあると思えば、ジャービスセンターがすでにあるじゃないか!!!!ペニーズのでかい店まであるのに!!!

ダブリン・シティー・カウンシルが一枚絡んでるんですよ、この計画に。どうしてこの人たちは歴史を軽視し、目の前の金にすぐ目をやるのだろう。政治かもディベロッパーも同じだ。

ダブリン・シティー・カウンシルは自分たちのオフィスをWood Quayに建てる時、バイキングの重要なサイトの上に住民の反対を押し切って建てたしね。今頃ここを残してたらいい観光の目玉になってもっとお金が稼げてたはず。


ダブリン=歴史の街

私的には歴史なくしてダブリンは語れないと思っている。歴史の中の重要なできことの一つ、1916年のイースター蜂起の歴史が一杯詰まった通りを金の亡者たちが潰していく。。。怒り心頭である。


Save Moore Street.


私も声を大きくして訴えたいです。

IMG_3109.jpg

http://1916rebellionmuseum.com/


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

























スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ダブリン=歴史の街

テファニーさん、こんにちは。
本当に残念な記事ですネ。。。。アイルランドの政策が関わっているようですが、ダブリンの商業用不動産の需要が伸びてきている様子です。つまり、人口の少ない国、資本の少ない国に新しい建物を立てて、海外の資本を投入させ、観光客や投資家にどんどんお金を使ってもらい、経済を活性化させることにより自国民の仕事も増加させる計画です。
アイルランドは自国通貨がEU連合のユーロの為、国の経済停滞期に独立した資本集めが出来ず、随分苦労しているとのことでした。

香港、シンガポール、マレーシア、日本、、、、小さな国程、外国資本に便乗しながら資本ビジネスも活発になるというものです。

私の生活する街にも赤レンガの歴史的遺産はほんの僅かに残っておりますが、本物とミュージアムではやっぱり伝わるものが違います。とても勿体無いことです。

私は”共和国”であるこの国の歴史に興味を持ちました。取り壊される前に是非一度、ダブリンの街を体感しに行きたいです!! テファニーさんにも是非お会いしたいです!

きっとテファニーさんもこの街をとても大切に感じているのですネ。。。。。「Save Moore Street.」気持ちは一緒ヨ!!


money@さんへ

ダブリンはというかアイルランドは最近観光に力を入れ始めてますが、マーケティングが下手なんです。それにすぐ目の前の金に走る!(というのは私の個人的意見です)

あら、こんなところにこんなものが!なんてものを街を歩いていて見つけたりするんですが、もうちっとちゃんと看板付けるなりして宣伝するなり、インフォメーションオフィスは日曜でも開けるなんて誰にでもわかることをやらないんですよね。結構蔑ろにするんですよ。ちゃんとすればもっと人を呼び込めるし儲かるのにと思うことがしょっちゅうです。

アイルランドは法人税が12.5%なので海外から会社がたくさん入って来てます。最近はダブリンの街はIT HUBなんて呼ばれてますよ。

とはいえ、周りではやはり会社をリストラされる人たちもまだまだ多いのが事実です。

アイルランド、ぜひ機会があればいらしてください。出来るだけガイドブックに載っていないところをご紹介したいと思っています。こちらにいらしたときはぜひガイドブックに載っていないところも見て行っていただけたらと思っています。阪急交通社さんのブログの方も合わせてご覧ください。(ネタが重複していることは多々ありますが。汗)

愛称を間違えて失礼いたしました。

ティファニーさん。いつもご親切に対応いただきありがとうございます。
愛称間違えてごめんなさいネ。  是非、今年中にアイルランドに行ってみようと思います!  ティファニーさんのブログは視点が広くてとても楽しいです。

以前コメント欄でご紹介いただいたアイルランドの証券取引所についても訪ねて見たいと考えております、、、、「研修」という建前で。

是非、お会いできると嬉しいです~!  今後も身体に気をつけてお過ごしくださいネ。 (o^^o)♪      money@

money@さんへ

謝ることはありませんよ!

経済の話はあまりできませんが、ぜひ今年いらっしゃる時はぜひご連絡ください。一杯飲みましょう!

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.