押し付け、押し付けられるパンケーキチュースデーのAちゃん

今日からLent(レント、四旬節)。

アイルランド人はパンケーキをたらふく食べた後、水曜日から40日間何かをギブアップします。特に自分が大好きなもので健康に良くないとわかっているものをギブアップするのが普通です。

本当の意味はSacrificeですし、Ash Wednesdayははなたは今日から死にますよ、ということですから実はもっとダークな意味合いがあるそうですが。。。

とにかくだ。アイルランド人は例えば喫煙者はたばこをやめたり、お酒をやめたり、甘いものをやめたりすることが多い。


そこでAちゃん。


今年のレントは砂糖を取るのを一切やめるらしい。つまり大好きなチョコレートをやめるらしい。そしてコーヒー、紅茶もついでにやめ、健康な体を作るらしい。

明日からチョコレートをやめないといけないので最後にとこちらを買ってきたAちゃん。

CADBURY 1
                  卵感覚でスプーンで頂きます。(ネットより)

普段5ユーロするこちら。今日は半額だったらしく、さっそく買ってきたのであるが、自分は4つの玉子型チョコレートのうち一つだけが食べてみたかっただけというのだ。

残りは???


案の定、3つとも私に押し付けるAちゃん。一つだけは遠慮なく頂いたが、砂糖砂糖していてもう食べたいとは思わなかったし、最初から3つもいらない私。残り二つはいらないと言ったのである。しかしこれが気に食わなかったAちゃん。

「あんたにやるって言ってるのよ。私は明日からレントだから食べれないんだから。それに一つだけ食べたかっただけだもの。」

「いらんって。」と私。

「やるって言ってるでしょ!」とAちゃん。

「いらんって言ってるやん!」と私。


チョコレートごときで半分喧嘩腰の30代後半の独身アイルランド人女と独身ミドルエイジ日本人女。こんなことだから彼氏もできないのであろう。

結局Aちゃんが二つのチョコレートを自分の戸棚の、すぐに目につかない奥の方にしまいこみ一件落着。



明日からチョコレートが食べられないAちゃんは早速アマゾンでこれを購入。今日届きました。

june 2
ジューサー。NutriBullet.http://www.nutribullet.com/

juce 1
                  レシピ本ももれなく付いてくる。


健康になると張り切っていたAちゃん。そして私に、


「あんた、レントは何をやめるの?」


毎年聞いてくるAちゃんであるが、毎年答えは一緒。「何もやめない。」である。カソリックじゃないからだ。なので今年も同じ答えだ。そして案の定何もやめないと答えると、

あんた、パンケーキ食べといてそれはないでしょ?しかもパンケーキまで自分で作ったじゃない。カソリックじゃないの。何かやめなさいよ。」


これまた押し付けである。

それにパンケーキを火曜日に食べたくらいでカソリックにはなれない。


その後ジューサーを買ったことを知っているAちゃんのマネージャーLさんから、

「今からジューサーを使いなさい。」

とのメールが。今日は使わないのよ~と返事を送ったAちゃん。

しかしその10分後、新たなメールがマネージャーさんから入った。今度はレシピのリンク。「今日から使いなさい。」とのメッセージがまたそえられていた。

「今日は使わないから。」とまたメッセージを送り返しちょっと困っていたAちゃん。

人に押し付けるも、結果押し付けられたAちゃんであった。


A:「私、最後までレントできるかしら?どう思う?」

ティー:「明日一杯だね。あさってラテ飲むね。」

A:「You B**ch!」



ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.