困惑!アイルランド人独特の言い方ー3

最近テレビで放送している、Chill Insuranceというアイルランドの会社のコマーシャルが好きだ。

まず見てください。




アイルランド人がよくわからない方にはまったく面白くなかったでしょうか?超アイリッシュしてるんですけどね、このコマーシャル。

このコマーシャルの男性(髪の毛を切ってもらっている)のように言う人多いんですよ。

大丈夫?と聞かれて、大丈夫じゃないのに「Grand」と言ってしまう。そしてあとで文句を言うと。



余談ですが、出演している女性。この人はJennifer Maguire(ジェニファー・マグアイヤー)というアイルランド人。

The ApprenticeというBBCの番組、シリーズ4(2008年)に出演。http://www.bbc.co.uk/programmes/b0071b63
"The best saleswoman in Europe at the moment."と言って有名になりました。

chill 1
              その割には7週目で首になってました。


地元ではちょっと有名な彼女がささやく(むちゃくちゃうまくささやいている)言葉に注目していただきたい。そのためにこのビデオを載せたと言っても過言ではありません。

"State of you"

アイリッシュらしく早口で言うと、"State-a-you!!"という感じになりますかね。

こういう風にアイリッシュに言われたら、「自分の身なりがみっともないんだ。」と思ってください。例えば街で見かけた人でとんでもない格好や髪型の人がいたら、友達に"State of him/her!"と言います。


人だけではなく、例えばパブのトイレが汚いなど、"Did you see the state of the loo?"というようにも使えるわけです。

つまりアイルランドの場合、人&物の状態が見た目よくない場合に使われるのです。


しかし国が違うとそうでないようです。アメリカにて。。。

u2_20140306082855fe5.jpg
                     (ネットより)

困惑しますね。



ポちっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.