500Jobが。。。

ああ、Ryan Airと政府の交渉、挫折してしまいましたね。。。

せっかく、Ryan Air が飛行機のメンテナンスの仕事をつぶれたSR Technicsの跡地に作ろうとしましたけど。。。

Ryan Air、500Jobのうち200をGlasgowに持っていくらしいですね。

いつも思うに、政府はなんだかんだいってRanAir 大嫌いですね。

Ryan AirのCEO, Michael O’Leary,それにしてもやり手ですな~。彼の本、読んだことあります?むっちゃ面白いですよ。もう、F語バンバンですわ。日本行きの飛行機で読みながら帰りましたけど、一人でくすくす笑ってしまいました。ヘンなやつだと思われたと思います。

ただでさえ、アイルランド、景気が悪いし、おかげで仕事がない人が多いし、なんだかですわ。 
EU内でギリシャが今超やばいでしょ?次がスペイン、ポルトガル、イタリアそして!アイルランドですから。 

でもイタリア、自分ところはアイルランドの次に悪いのであって、ポルトガルの次ではない!って言い張ったらしいですよね~。イタリア、相変わらずですわ。現実を知りながらも絶対に認めない。そしてイタリアが世界で一番いい国だと思いこんでますから。でもイタリア本国に住んでる人は自国はあまりよくない国だと思ってるらしいですね。海外に出ると急に威張る傾向があるように思います。食べ物とワインは自慢してもらってもいいけど、政治は自慢してほしくないわ~。

この間鼻をなぐられて血を出して入院していたのは誰だっけ???

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

せっかくの仕事、本当残念だったよね。SRテクニックの元従業員たち、仕事ほしがってるのに。

マイケル・オーレアリー、すごいやり手のビジネスマンだと思うけど、守銭奴すぎて嫌い。品がないなーといつも思いながら、彼のインタビュー見てます。ライアンエアも、1セントでも多くむしりとろうとするのが嫌いで、ほとんど乗らないよ。

No title

lol!!!本当、せこいんだよね、あの会社。でもそれくらいしないと生き残れないってのが現実なのかも???

あの人、最近めっきり老けたよね~。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.