ビヨンセも訪れた?レストラン Fade Street Social-前編-

らしいんですよ。ビヨンセが来てた時ネットに出てたんです、そんな記事が。

IMG_4106.jpg
fade Street Social.(フェード・ストリート・ソーシャル)。6 Fade Street, Dublin 2.

ここは地元でもかなり有名なレストラン。なぜかというとオーナーが有名なんです。ミシュランスター・シェフですし。

Dylan 1
Dylan McGrath (ディラン・マックグラス)。私よりも年下よ。(ネットより)

彼は昔Mintというレストランをダブリンは南、ラネラと言うおしゃれな街にオープンしてたんです。噂では予約してドタキャンする客に対し60ユーロ請求してたとか。結局不景気がすっぽり影を落とし、レストランは閉店。

次にオープンしたのが上の写真にも出てるRustic Stone.ここが大成功し、次にオープンしたのが今日ご紹介するレストランというわけです。レストランが一階。バーが二階です。


彼が地元で有名なのはMaster Chef IrelandというRTEの番組でジャッジをしているからでもあります。レストラン近くで女性のお友達と立ち話をしているところに遭遇したことがありますが、思ったより意外と背は高くありませんでした。高いイメージがあったのですがね。

DYLAN 2
           今年のマスターシェフは面白くなるかしら?(ネットより)


このレストランへ去年の夏のランチに行ったのですが、ご紹介が延び延び!ということでたぶんもうメニューに載ってない食べ物があると思いますし、店内の様子が変わっているかもしれません。その後行ってないので。すみません。

ここはレストランメニューとタパスメニュー、バーメニューなるものがあります。私が行ったときはタパスメニューでした。たぶんビヨンセはこちらのメニューは食べてないと思います。

アイリッシュの友達とその親戚の女性たちの総勢12人で行きましたので食べ物の写真が異常に多いため、2回に分けて載せます。覚悟願います。そしてさらっと流して見てください。でないとドッと疲れますので。ブログに載せるのも疲れるのよ。写真が多すぎるから。


去年の夏はこんな感じでテーブルが用意されていました。

FADE 1

FADE 2
          The Gastro Bar menu。おしゃれ。

FADE 17
          塩が升に!なぜかこれだけ日本していた。


店内の様子です。

FADE 3
            明るくていいですね。カジュアル感が出てます。


FADE 4
         カジュアルだけどカジュアル過ぎない感じがいい。


この日は地元のおしゃれ系アイリッシュ・20代後半の若者でにぎわっておりました。ここは観光客がひょっこり来るような感じではないです。


さあ食べ物いっときましょう。

FADE 5
    Aちゃんとシェアしたツナ&トマトラビオリ。あまりこれは美味しくありませんでした。


FADE 9
             イカとロブスターの揚げ物。一口もらいましたがおいしかったです。?

FADE 10
                   チキン丸ごと。写真写りが悪くてすみません。

FADE 8
 Aちゃんオーダー。卵につけてチップスを頂きます。朝食って感じですな。これは美味かった。

FADE 12
             パルメザンチーズたっぷりチップス。これも美味かった。


FADE 14
             要はえび天。一つもらいましたがこれも美味かった。

FADE 13
        Aちゃんオーダーのビーフ。これは普通でした。


私はアイリッシュがオーダーしないであろうあるものをオーダーしたんですが。。。


続きは明日ということに。。。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.