「あの人、マイクロウェーブで働いてるの」

イースターサンデーはこちらでは家族や親しい友達で食事をとることが多い。レストランにに行くというより、家で食事のほうが多いでしょう。お店も閉まっているところが多いですしね。


Bさん家では毎年食事会を開きます。私も毎年招待してもらっています。今年もしかり。しかし今年はステイしているフランス人の友達Cちゃんのご両親がちょうどアイルランドに遊びに来ていたので彼らも食事会に招待。ちょっと特別でした。


Cちゃんのお父さんFさんとは2000年に一緒に語学学校へ通った仲。ちょうど彼がBさん家にステイしていたんです。

彼のほうが全然英語がうまくて私より一つ上のクラスにいたんです。私にあまり日本人の友達がいないことを気の毒に思ったのか、同じクラスの日本人女性を紹介してくれたんです。(前にも書きましたかね)

彼女は3か月後には日本に帰国してしまいましたが、それ以来のお友達。現在も連絡を取り合っています。


という話をFさんに話したんですが、本人は誰を私に紹介したか全く覚えてないと言っていました。そんなもんなのかもしれませんね。


日曜日は彼らのほかにBさんのお友達が4人参加し、イタリア人の友達ANさんも参加、前日から一週間の予定でステイしているサウジアラビア出身でパリに7年住んでいるというT君も参加しました。

今までステイしたサウジアラビア人はみなお金持ちで礼儀正しいが、やはり習慣が全く違いこちらも戸惑うためどうなんだろうと心配しますがT君にはご無用でした。

笑顔がステキで男前。まだ20代前半。英語もうまい。サウジと言えば宗教上の規律が厳しい国。でも彼はかなりオープンマインドでしかも自分から進んで女性のお手伝いをするんです!イスラム教の人にまずそれは普通見かけない行動なので感動でした。やはりパリに住んでるだけあります。


T君のことはさておき、Bさん家2014年イースター・サンデー・ディナーはこんな感じでした。


EASTER 7
 イースターエッグにフェレロ・ロシェ(普通バージョン)もテーブルに飾られていました。


EASTER 8
                お皿にはうさぎちゃんのサービエット(serviette)。可愛い。

EASTER 6
        ああ~リンツのちっちゃいラビットちゃんだ!

実はこのラビットちゃん、5つしかなかったらしく、ほとんどの招待客が手にできず。内緒で食べろと言われました。
  
スターターです。

EASTER 4
ブラウンブレッドの上にスモークサーモン。プチトマトとオリーブが乗っかっていました。ちょっとレモンも絞ってありました。これは美味かった!それにいいアイデア!真似決定!

EASTER 5
サラダ。オリーブ、チーズ、トマト、生のスカリオン(ネギ)が入っている。ネギを避けて食べる私。

私の目の前にサラダが回ってきたときにはチーズが一切れしか残ってなかくてがっかり。その大事な一切れを隣にいたANちゃんに食べられもっとがっかりでした。オリーブオイルとバルザミック・ビネガーでイタリア風に頂きました。
 

トマトとチーズのペーストリー。手作りではありません。

EASTER 9
     トマトがサラミに見えるためサラミだと思い込んでいたBさん。T君に注意を促していました。


そしてメイン。

EASTER 11

上に見える赤のはハム。白いのはターキー。丸ごと焼いてました。後は野菜いろいろ盛り合わせ。茶色いのはグレービーソース。こちらの人はすぐグレービーソースを肉にかけます。

お皿によそったのがBさんのお友達だったため、お皿にはちょうどいい量が盛られていました。Bさんが盛るとてんこ盛りで、かえって食欲を失う時があります。


そしてデザート。アイスクリーム、Bさんの手作りルーバーブのクランブルもありましたが。。。

EASTER 12
                  パヴァロバ。

これはBさんのお友達Cさんの手作りなんです。いつもCさんはこれを作って持ってくるんですがちょっと不安なんですよ。

前にもブログに書きましたが、Cさんは期限切れの物を平気で使う人。捨てないんです。取っておいて人にあげる事もしょっちゅう。けちなんですこの人。いい人なんですけどね。

そんな人が作ったパヴァロアですからね。。。いつも一か八かで食べるんです。前にCさんの作ったティラミスでお腹こわしましたから。本人を目の前にして要らないとは言いづらいですからね。。。

今年もおかげさまでお腹はこわしませんでした。ありがとう、ジーザス。


もちろんワインもたんまりテーブルに置かれていたため、Bさんもたくさん飲んでいたのか、目がちょっと小さくなりながら皆さんとおしゃべりしていました。2月、酔っぱらってF語を連発しましたが、今回はなし。酔っぱらってはいないようだ。

と思ったら!

「あの人、マイクロウェーブ(Microwave)で働いてるのよ。」

と言ったらしい。マイクロウェーブ(電子レンジ)を作る会社で働いているのならまあ分りますが違いました。

マイクロソフト(Microsoft)の間違い。


やはりBさんが酔っぱらわないと食事会は面白くないと改めて思いました。


そしてイースターサンデーの食事会は午後11時過ぎに無事終了いたしました。



ポチっとクリックお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お腹壊さなくて

よかったですね。笑
それにしても、美味しそうな料理。
イースタ-エッグもかわいい。
リンツのウサギも。(^^)

Rikorinさんへ

無事でした。ありがとうございます(笑)!

いつもこういう食事がBさん宅で出ます。

中国はイースターは何もしないのでしょうか?
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.