誕生日ランチはCaffe Italiano(カフェ・イタリア―ノ)で-前編-

皆さん週末はいかがでしたか?

私は昨日が誕生日だった事もあり、またもやバタバタ週末を過ごしました。

案の定Aちゃんが「祝わないと!」やら「飲みに行かないと!」と張り切る始末。私は誕生日は嫌いだし、年だから「Low keyで。」とお願いしたんですがね。。。


今日は昨日の出来事をまずご紹介しましょう。タイトルから何を書くかまるわかりですね!Aちゃんとイタリア人の友達ANちゃんと3人でバースデーランチをしにここへ行きました。今日はANちゃんのおごり。彼女からのバースデープレゼントでした。(お店は私が選びました)

CAFE 4
                 Caffe Italiano!

cafe 2        
  7 Crow Street, Temple Bar, Dublin 2. 昨日から青色に壁が塗られたらしいが覚えがありません!


テンプルバー内なのですが、ちょっとわかりずらいところにあります。メイン道路からちょっと離れておりますのでね。

ここの存在は前から知ってはいたんですが、ちょっと入りずらいんです。このビル全体がカフェではなく、カフェは建物の奥にあり、手前右側には小さいお店(何が売りたいのかよくわからない店)があるし。いいんだろうか、ここへ入っても?という感じ。

しかも大概テンプルバーだと黙ってても人が入るから味もどうかなと疑っていたんです。

しかしフランス人の友達Cちゃんがイタリア人の友達に連れられてクリスマスディナーをここへ食べに行き、美味しかったというのです。そこで一人で行ってみたら。。。ハマったお店です。

ということで撮り貯めた写真と共にお送りいたします。


一階と二階があります。二階は一階が一杯な場合、または大人数の予約の時に使うようです。


CAFE 3
              トイレも二階にあります。

一階、カフェ入口の前にもテーブルがあり、そこでも食べれますが、私はいつも奥まで入ります。入口入ってすぐ左手には。。。

CADE 4
      この男性がオーナーさんです。この日はピザスライスがずらり。昨日はあまり置いてありませんでした。

CAFE 5
シチリアン・カンノーリ。(Sicilian Cannoli)昨日はチョコレートバージョンが置いてありました。

CAFE 8
      一階の様子。昨日は樽テーブルが無くなり、普通のテーブルのみになっていました。


食べもの行きましょう。初めて入った時にオーダーした、

CAFE 7
               日本人が大好きな!?カルボナーラ。


「これが本物のカルボナーラだ!」とオーナーさんが言いながら出してきました。パンチェッタを使わずグアンチャーレ(Guanciale、豚の頬肉)を使っているからかしら?ちょっと量が少ないのが玉に瑕ですが、これは美味かった。

日本で食べるカルボナーラはクリームが良く使われていますが、使わないのが本場イタリアレシピ。オーナーさんはローマ出身。ローマのカルボナーラレシピだから本物だ!と言ったのだということが後にわかりました。

パスタを頼むとパンが付いてきます。

CAFE 6
  もちろん(!)オリーブオイルとバルザミック・ビネガーで食べます。オリーブオイルもうまかった。

パンが出ないところも多いのでうれしいかぎり。


もちろんパスタだけではない。ランチはパニーニメニューからも選べます。午後2時までに行くとパニーノと小さいスープ付きで6ユーロ。2コースメニューだと9ユーロ50セント。ダブリン中心街にあってこのお値段はお得です。

こちらはパニーノ・ランチセット。

cafe 1
           スープは日によって変わります。この日はトマトスープ。パニーノはモッタデラハムとチーズ。

午後2時以降でパニーノを頼むと、

CAFE 9
                 スープの代わりにサラダ付き!


ここのパニーノは私のお気に入りです。そのため、3月に数週間サレルノから英語の勉強をしに来ていたAL君(Bさん家滞在)をここへお昼に連れてきたのですよ。お手ごろ値段でおいしいし。とはいえ、外人の私がイタリア人にイタリアンレストランやカフェを紹介するなんて失礼かなとは思いましたがね。


メニューを見て、「このメニューはおかしい。僕の地域ではこんな風に食べない。」と私に言うAL君。ああ、出たよ~、イタリア人。自分の地域の料理が一番だと思ってるからすぐ文句を言うのよね。

食べても「うまい!」とは言わず、「OKだ。」とうれしくなさそうに真顔で言う。嫌いやったんか、連れてきて悪かったなと思っていたら、実はその後お昼にここを何度も訪れ、店の従業員とオーナーさんと友達になったと言うんです。

何や、好きやったんやんか。だったら素直に言えばええやん。。。


イタリア人、気難しいわ~。なので料理がうまいイタリア人友人ANさんを連れて来るのにも実は勇気が要った昨日。続きは明日に。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

Tante auguri!
Happy birthday to you🎶
よかったじゃない♥️、ご馳走してもらえて…って、
wao! Yesterday was my daughter's birthday, too!!

「オラがmammaのまんまはサイコー」のイタリア人ですからねぇ。
最近では、食に関しては「イタリア連邦」だと思ってます。
「あなたの所には敵わないだろうけど、日本人だから解らないし…」で済ませてます。
その実、私だって「日本人の舌に敵う者はなし」って思ってますもの😃

No title

お誕生日おめでとうございます(^○^)

mamma-EIDさんへ

Grazie Mille!

あら!娘さんと同じ誕生日とは!Buon Compleanno!奇遇ですね!

もう、本当に困ります、イタリア人は。ちょっと言おうもんなら大反撃くらいますからね~。でもイタリア人って日本食すごく好きらしくてちゃんと寿司をたべれて好きだと言ってくれるところがいいです。アイルランド人は寿司を食べると言いながら生の魚がのっていたり挟んであるのは嫌がりますから。そんなん寿司好きっていわへん!と言いたくなりますが、彼らの国に住んでいる以上ぐっとこらえています。

そうですよね!日本人もイタリア人に負けないほどいい舌を持ってますよね。というか勝ってますよね!

はがねさんへ

ありがとうございます。

お誕生日おめでとうございます

牡牛座ですか?私も4月生まれですが、牡羊座です。

美味しいレストランで、素敵なお誕生会だったようで。。。

なかなか、美味しいレストランをNYで見つけるのは大変です。日本のレベルには程遠い。美食は、日本が一番だと思います。きっと、皆自国が一番だと思ってるんですよね?!

cocoriruさんへ

牡羊座ということは数日(?)私より生まれた日が早いんですね。ということで。。。遅れましたが、お誕生日おめでとうございます!

NYならたくさん美味しいところがあって、かえってお気に入りを見つけるのがむつかしいと思っていたのでびっくりしています。それに日本食もかなり質が高い気がするんですが。。。日本のほうがはるかにレベルが高いのですね。さすが日本人!食に対する追及心が違います!

そうですね。たぶんどこでお自分の国のご飯が一番だと思っているでしょう。でもそれをあからさまにするのが得意なのはイタリア人ではないかと思っています(笑)。

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.