来ました、Giro d'Italia (ジーロ・デ・イタリア)

ジーロ・デ・イタリアが来て盛り上がっていた北アイルランドとアイルランド。

でもスタート地点がベルファストだったので、たぶん北のほうが南より絶対盛り上がっていたはず。

市長さんは髪の毛をピンクにしていたし、

giro 1
           羊さんも。(ネットより)


でも残念ながら雨でしたね、北アイルランドは。


お蔭でアイルランド人、Daniel Martin選手はが滑ってしまい転倒。

GIRO 7
          鎖骨を折りました。(ネットより)


ダブリンは土曜日どしゃ降りになったり、晴れたりの繰り返し。一時とても寒かったんです。

なので日曜日を心配してましたが、レース最終近くのお昼は晴れてました。よかったよかった。

レースはアマーから出発し、ダブリンで終了。

GIRO 6 (ネットより)


giro 5
                道路も閉鎖。(ネット)選挙ポスターに埋もれている。


海岸線がコース。BBCでレースの模様を生中継してましたが、アイルランドの海岸線、綺麗ですわ~。



全然知りませんでしたが、ダブリンもピンクになっていたらしいんです。リフィー川周辺には一杯ピンクの旗が掲げれれてるのは見ましたけど、これは見なかったなあ。

giro 3
                あら!(ネットより)

街を走る道路のごみ収集車もピンクになっていました。


そしてダブリンの街は土曜日からジーロ・デ・イタリアに関連したイベントが一杯やっていたんです。私もあるものに参加したんですが、そこでこんなもんもらいました。

GIRO 8
     ジーロ特性袋とGiro is comingバッチ。ダブリン・シティー・カウンシルの名前入り!


Aちゃんに言うと、

「あら~羨ましいわ~。」


感情移入なしで言いました。まあ私もこれをジーロが終わった後街で使うのはちょっとこっぱずかしいとは思っていました。なので何に使うの?と聞かれて、

「旅行に行ったときに汚いパンツでも入れるわ。」

と言ったら袋が可哀想と言ったAちゃん。一応ピンクのジーロ袋に対する感情は少しあったようである。


それにしても天気が最高に良くてもう少し暖かかったらよかったジーロ・デ・イタリア。雨が多すぎました。

Aちゃんいわく、

「ジーロ・デ・イタリア、二度とアイルランドには来ないわよ。来たこと後悔してるわよ。」


同感である。きっとアイルランド観光協会がたんまりお金払って来てもらったんだろうけど、やっぱり天気に泣かされましたね。

アイルランドでの野外イベントは一か八かの賭けに出なくてはいけないところが悲しい。


ポチっとクリックお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.