ポルトガルより暑い?らしい

アイルランド、今日は天気いいですよ~。日本はいかがですか?まだ大雨降っているところがありますか?

アイルランド、昨日は午後から晴天でした。


日本に帰国したときちょうど梅雨入りしてしまったんです。

「アイルランドでも雨で日本でも雨か!ええ加減にせえよ!」

と、自分が雨女であることを呪ったのですが、実際日本で雨に降られることがあまりなく(東京はどしゃぶりでしたが)、蒸し暑い日本の初夏を味わうことができてかなりついておりました。


そして帰ってきてからのアイルランドもお天気良し。

今日はダブリン22度の予想。場所によっては25度の予想も出ているんです。明日は26度の予想も出てる。

こうなると必ず他のヨーロッパの比較的天気がいい国と比べないと気がすまないのがアイルランド。

ポルトガルの明日の予想気温は24度と出ていた。つまり、

アイルランドのほうがポルトガルより暑い。

堂々と新聞に書かれておりました。


ということでダブリン、今朝7時、うちの前の様子をお伝えしておきましょう。

MATCHA 2

この写真を撮ってバス停の方へ歩いた瞬間、グチュっとしたものを踏んだので「ガムか?」と思って足元を見たらナメクジ踏んでました。水がいっぱい出てしぼんでいるところを見ました。

すがすがしい朝になるはずが、ちょっと気持ち悪い朝になってしまいました。しかもバスが満員でこれまた居心地よくなかったです。でも腋臭の人はいなかったのでラッキーだと思わないといけません。帰りは臭い人に出会うのよね~。


そんな素敵な天気のダブリン。同僚Aさんは天気がいいからと昼からいきなり休みを取る始末!彼女はいつも金曜日は半日なんですが、代わりに金曜日を一日働くといってました。でも金曜も天気良かったら休みますね、この人は。

と思ったら、突然会計士も『明日休むから~。』と今朝突然言うではないか!明日天気のを知ってのことであろう。

うちの会社、突然当日や前日に休むわ~と言って休むんでも誰も何も言いません。有給休暇有り無し関係なし!相変わらずのんびり会社で笑ってしまいます。これで給料良かったら言うことないんやけどなあ。


すがすがしいので、金欠ではあるが、奮発してお昼はダンズストアーで売っているお寿司を購入。

SUSHI 1
        これで7.49ユーロ。箱には7.60ユーロと書かれているのですが。。。

二つ巻きを食べた後です。しかもしょうゆを思い切りかけ、握りの横に大量に置かれたそんなにつんとこないわさびを載せた後なんで見た目がかなり汚いです。すいません。

この寿司はSushi Kingというお店の"Salmon of knowledge"というお寿司。サーモン尽くしなのだ。

食べた二つの巻きはサーモンとチャイブの巻きでした。白いのはクリームチーズが、緑のはアボカドです。ちょっとご飯が硬くなっていたのが残念ではあるが、

ちょっぴり日本堪能!


食べたら日本が一気に恋しくなりました。明日のお昼は冷奴でまたちょっぴり日本を堪能使用と思います。

ダブリンの天気が日本の初夏のようにいいにも関わらず、現在軽いホームシック状態です。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ティファニーさん、お帰りなさい。
今やどこにいても日本食は手に入る時代ですね。。。日本に一時的に戻られて、とっても安心して楽しまれて来た様子が伺えます。
ご両親の元で安堵感を味わうと自分のこと探し直すような気持ちになってしまいませんか?ちょっぴり寂しく感じますね。 

またブログを楽しみに読ませていただきます。私は8月上旬か10月中旬にそちらへ伺います。現在はサマータイムでしょうか?渡欧は初めてなのでティファニーさんに会えるのが楽しみの一部でもあります。イタリア転職はもう少し先に伸ばして検討してください!!

money@さんへ

ただいま戻りました!

こんなヨーロッパの端くれの国にでさえ日本食が食べれるのでうれしいですよ。まあ味はちょっと妥協しないといけませんけどね。

そうです。いつも日本に帰ると今後どうするか考えます。ぼさ~っと遊びほうけているわけではありません(笑)。

こちらにいらっしゃる時はぜひご連絡ください!会えるの楽しみにしておりますよ。イタリアはホリデーどまりです、今のところ。あまりにイタリア語が下手なもんですから!!!!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.