アイルランドはGood Country、いやBestだ!

今朝のMetroheraldの第一面の端にこんな記事が載っていました。

GOOD 1

Good world indexなるものが存在するらしく、それによるとなんとアイルランドが、

世界一いい国(Good Country No.1)


総合第一位なんですよ。

このランキングは世界各国がどれだけ人類に、そして地球に貢献しているかのランキングだそうで、UN, World Bankなどの国際的機関など35の指標を使っているそうです。

戦争をやらかしていたり、人権を無視してるような国はランクの下のほうになるというわけですな。でも別に最下位になったからと言ってその国を笑いものや恥さらしにする気はないとのことです。(そりゃそうやろう)

このランキングでどの国が環境の変化や貧困、経済、観光などにチャレンジしているかというのが一目瞭然。そんなランキングでアイルランドが総合1位ですからね!驚きですわ。

しかし、正直言って、住んでてもそんな風には思えないし感じないんですけどね。ホームレスの人や子供の貧困の問題抱えてるのに。チャリティー精神はぴか一ですけどね。それはやはりランキングにも反映されてますわ。

では肝心の日本は何位???

それはこちらからご自分でお確かめください。各項目の○で囲まれた数字のところをクリックすると、もっと細かく項目別で見れます。http://www.goodcountry.org/overall

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ホームレスや貧困家庭格差などはどこでも問題ですもんね。フィンランドを抜いてのアイルランド1位!おめでとうございます。(笑)
ん?でも点数的には両国同点??
緑豊かな環境も素晴らしい。環境は人を作りますからね。うん、何だか私も嬉しいです。

日本はもっとずっと低いと思ってましたよ。こちらの方が意外でした!

Munchkinさんへ

私も実は日本はもっと低いところにいるのではと思っていたので意外でした。
でもアイルランドが1位はもっと意外でしたけどね!

これで天気も良くて、物価がもう少し安くて、医療がきちんとしていて、Scumbagsがいなくなればこの国は言うことのない、いい国なんですけどね。。。やはりすべては手に入りませんなあ。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.