出た!U2ニューアルバム「Songs of Innocence」

出ました。昨日。

u2_20140910070516166.jpg (ネットより)

5年ぶりのU2のニューアルバム、Songs of Innocenceですわ~。待ってたのよ、これ!

昨日こちらのラジオ局2FMでいち早くアルバムが丸ごとかかってたらしいんです。ニュースで昨日の夜聞いて、

くそっ、聞き逃した!

と思いましたが全然心配無用でした。だって、

iTuneでダウンロード無料。

昨日iPhone6と腕時計が発表になりましたが、その一環でこんなサービスをしてるんです!たぶんそれはボノがAppleの株主の一人だからでしょう。(確かそうです!)それにボノはテクノロジー好きなのでね。

RTEのニュースでこの件を言ってたのを聞いてかなり焦ってiPhoneからiTuneストアーに入り探した昨日。するともうアルバム全曲が購入したことになっており、ミュージックライブラリーに入っており、ダウンロードしろと書いてある。しかし私のミュージックライブラリーには見当たらない。

どこ!?


結局PCをあけてそこからiTune アカウントに入り、"Purchased"へ行き。。。

あったわ~。

そして全曲ダウンロードし聞きましたわ~。そこでティファニーの感想。

かなりええ、これ!

前回と前々回のアルバムがあまり好きではなかったのですよ。なのでちょっと昔のU2サウンドにもどってくれんかな~と思っていたんです。そしたら。。。ちょっと戻ってました!いや~このアルバム、かなり気に入ったわ!

54歳だがあの有名な歌声もそのまま。これ、腐るほど聞きそうですわ。

しかし問題は私のiPhoneにはダウンロードされてないということ。これじゃ会社の行き帰りに聞けない~!!!!

と、朝バスの中で真剣に探しました。どこにあってどこからダウンロードするのか。PCでやったことと同じはず。。。

見つけました。

ダウンロードしました。

聞きながら出社しました。

今も聞きながら書いてます。


とにかく、この企画はすばらしい!ファンにとってはベスト・プレゼント・エバ~ですよ。そこでボノがこんなことを自分たちのウェブで言っているそうです。(ネットより抜粋)

"People who haven’t heard our music, or weren’t remotely interested, might play us for the first time because we’re in their library,"

"And for the people out there who have no interest in checking us out, look at it this way… the blood, sweat and tears of some Irish guys are in your junk mail."

なるほど。ボノ、相変わらず面白いこと言うとるわ~。それにしても素晴らしいマーケティングですな。でも大金がないとできないわよ、これ。世界的にも売れてる彼らならではですな。

そういえば昔、プリンスが自分の新作アルバムをこちらのタブロイド紙(たぶんイギリスも)の付録として出したことがありましたな。(ブログにも書いた記憶あり)もう8年くらい前かしら。でもそれとは規模が違うわよ。

とにかくだ。iTuneアカウントを持っていればU2ファンじゃなくてもいやでもミュージックライブラリーに入ってます、このアルバム。ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?無料だし、いやでも損はない。

と思ってAちゃんに同じことを言ったら、

「I don't want to do it.」

絶対ダウンロードさせて聞かせてみせる!!!!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ  
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

さすがU2

こんにちは、

ティファニーさんのブログを拝見したあと、早速私もU2のアルバムをiTunes経由でiPodにダウンロードしました。さすがU2、スケールが大きいというか太っ腹ですね。肝心の感想ですが、諸事情によりまだ聞いていません…(汗) 後日感想報告いたします。

一昨日たまたまRattle and Hum を観ていて、公開当時は全く理解できなかったラリーの英語を「ああ、ダブリンのアクセントだなあ」とわかるようになった自分の成長にほくそ笑んでいたところです。

ところで別の方のコメントにあったKワードって差別用語だったんですね。勉強になりました。ありがとうございます。

Junksさんへ

こんにちは!

太っ腹というか。。。ねえ。ただU2に興味ない人たちからは散々バカにされたらしいですよ。でもやってしまったもの勝ち!それにダウンロードしなけりゃ聞けないんだから(ミュージックライブラリーに入ってるってだけで)いやならダウンロードしなきゃええんですよ。じぇらし~からくる嫌味でしょうね。

ああ、それわかります!「今ならわかるラリーのダブリンアクセント!!!!」ラリーは相変わらず男前。。。彼みたいな人が見つかったら必ず連絡ください。そしてアルバムの感想お待ちしております。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.