いやん、15周年!

昨日の続きを書く要諦でしたが予定変更です。

昨日は同僚Aの誕生日であった。

プレゼントをあげたらえらい喜んでいて昨日は上機嫌だった彼女。

彼女の誕生日でいつも思い出すのが私がアイルランドに初めて降り立った日。

なぜか26日だと思い込んでいたんですよ、昨日の昼まで。ブログを上げて自分のプロフィールの欄を見たら、

25日やんか。

相変わらずあほですわ。

とにかく15周年なんでFBに書いてみんなに知らせたら、おめでとうのコメントやらLikeのボタンを一杯押してもらい、とてもうれしかったんです。

しかし必ず一人は笑いを狙っものやからかったコメントを載せてくる。Always the oneですわ。


Are U still here?

と書いたアイリッシュの友達Jちゃん。私が自分に聞きたい。


15 years later and you still can't speak the language.


誰が書いたと思います?もちろんAちゃんですわ、Aちゃん!

電話かけてきておめでとうと言ってくれたんですよ。現在Bさんが旅行中だからBさん家に泊まって学生さんたちの面倒を見てるもんですから家にいないんです。でもその時私が喋った英語が文法上間違っていると指摘。

喜んだAちゃんは電話で話しながら「今からFBにコメント書くわ!!!」書いたものが上の文章ということだ。

Aちゃん実は、

間違い指摘魔

大好きなんですよ、間違いを指摘して直すのが!

外国人って「英語習ってます~教えてください~」と言いながら、間違いを指摘されると怒り出すやつが多いんですよ。私は喜んで直してもらってるし、文法質問返しも喜んでしますけどね。(答えられないと「何でわからん?」と彼女を責めるのが楽しい)


たまに外国人をいやな顔にさせることもあるAちゃん。

そんなAちゃんとも今年の12月でまるっと15年の付き合いになる。よく考えたら会ったときからず~っと一緒に住んでいる。

この件について昨日、Aちゃんはアイリッシュの友達Cちゃんにこう言われたらしい。


「あなたたち、結婚してるカップルみたい。」


言っておくが一緒に住んでいるからと言って私たちはレズビアンではない。「カップル」という言葉を使わないでいただきたいものだ。


しかしいろいろあったな~この国で。いやなことも楽しいこともひっくるめて、私のアイルランドにおける歴史ですわ。長いようで短かったかしらね。

15年もいるのにいまだ生ボノに会ってないし、彼氏もいなければ旦那もいない。もちろん子供もいない。持ち家もない上に給料安いし、たいした資格もない。

そういう私を「かわいそうな人」と思っている人がいると昔言われたことがある。厳密には彼氏も旦那もいないからかわいそうといわれたんですがね。(昔ブログに書きましたっけ?)

「かわいそう」と思う人は自分がどれだけすごい人なのか疑問である。「かわいそう」という言葉を使っている時点でその人は上から目線で物を見るている証拠ではなか?そういうやつに限ってたいしたことがないものだ。

だからそういう人には勝手に思わせておくことにしている。大事なのは自分自信を「かわいそうな人」だと思わないことだ。

アイルランドに40過ぎの、貧乏な独身女がいてもいいじゃないか。何が大事かって、自分が楽しく生きられること、そしてそれに感謝する気持ちを持つことではないかと思う。

アイルランドでたくさん友達もできたし、仕事もある。路上生活してないだけでも私はラッキーな人だと自分で思う。アイルランド&アイルランド人に感謝である。

それにしてもこの先どうなるかねえ。20周年記念までいるのだろうか???ちょっといやな予感もするが。。。


それでは皆さんよい週末を!月曜日にお会いしましょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

祝 15周年!

こんにちは、

在アイルランド15年、おめでとうございます。ティファニーさんのブログから確かにAちゃんとはカップルと言ってもおかしくない程の仲の良さが伝わってきます(笑) 私はティファニーさんのこと、可哀想だなんて思いませんけどね。逆に遠い異国に一人でやってきて今の位置を築いたティファニーさんを尊敬します。素敵なティファニーさんだからこそ、素敵な友人にも囲まれていらっしゃるわけですし。女性の幸せ=結婚、と思えないのは私がひねくれているからでしょうが…

これからもティファニーさんのブログ、楽しみにしています。

No title

ティファニーさん

在アイルランド15年おめでとうございます。最近コメントはご無沙汰していますが、毎日必ず読んでいます。アイルランドに関する知識の深さと、15年在住してもまだ続く興味にいつも感心させられます。これからもどんどん興味深い記事をアップしてください。私はティファニーさんのこと精神的にとても強い自立した素敵な女性だと思っていますよ。
いつか生ボノに会えるといいですね!

おめでとうございます!

15周年!ケルティックタイガー前からのアイルランドの変遷を見て来られたんですね。いつもブログ拝見して、自立して、アイリッシュ含め素敵な友達もいて、居場所をちゃんと作ったんだなぁ、と感心しています。
私は夏の間は帰国してたのですが、帰国直前にダブリンで上手い人が一番集まるとネットに書いてあったgarda clubに行ってきました。東京と比べると踊れる人は少ないですが、常連客の間で踊る相手と踊らない相手が確立しやすいサルサ(つまりはあんたとは踊りたくない、という関係ができるのです)、新参者としていろんな人と踊ってきました。

ところで、先日の記事のnewbarn farm、今日行ってきました!バーガーもチップスも美味しかった〜。いつも素敵な情報をありがとうございます。

これからもいろいろな話題、楽しみにしています。

Junksさんへ

こんにちは!

ありがとうございます!
本当、カップル発言が最近多いので(ジョークでですが)困っております。

いえいえ、私は大した人ではありませんが、この国に縁がありました。人の縁が大きいです。お蔭で可哀想なひとと思っている人のことは気にしなくても生活できます(笑)。

これからもブログ共々よろしくお願いします!

直美さんへ

お久しぶりです!コメントありがとうございます!そしていつも読んでくださってありがとうございます。

15年住んでもアイルランドのことをまだまだほんの少ししか知らないんですが、知っている範囲で少しずつでも皆さんに知っていただけたらと思っています。たまにプライベートも入りますが!

生ボノ、会いたいような会いたくないような…でも会えるのであればぜひ会いたいです。

これからもこのブログをよろしくお願いします!

moshimocさんへ

ありがとうございます!そしてブログを読んでくださってとても光栄です。ありがとうございます。

ケルティックタイガー前からいたので、この国の移り変わりをじっくり見せていただいています。(いい意味でも悪い意味でも)住めば住むほどわからないことも増えていくのですが。。。面白い国だと思います。

たくさんの人と踊られたんですね!最近私は踊りからは完全遠ざかって違うことを始めました(汗)。アイルランド人をはじめ結構踊り好きは外国人がたくさん住んでいますので、どんどんそういう集まりへ参加すると面白いと思いますよ。

Newbarn Farm良かったですよね!でもバーガーを食べるときはNewbarn Farmバーガーにした方がいいですよ。Aちゃんが先日グレービーソースが一杯かかっているバーガーを食べたんですが、あまり好評ではありませんでした。カラマリ超お勧めです。次回ぜひ食べてみてくださいね。

これからもいいところや面白子所をご紹介できるよう、探索しますのでよろしくお願いします。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.