毎年恒例!クリスマス・ショッピングはヘンリ・ストリートよ

昨日からガーダがクリスマス・トラフィック・プランを行使しております。

クリスマス・ショッピングが超本番入りしているため、街が人で溢れるため、交通をスムーズにするため、規制したり、誘導したりするんです。24日まで続きます。毎年恒例です。


土曜日は久々イタリア人の友達ANさんと街で会いお昼をしたんですけど、午後12時半に会った時点でカフェやサンドイッチバーは、

超満員。

人だらけでした。ヘンリーストリートも毎年この時期恒例のストールが一杯出て活気づいていました。

HENRY 1
左側にストールがずらーっと出てるんです。この写真じゃ見えませんけど。

毎年流行りの物が売りに出るので、今年は何が流行ったか一目瞭然。

HENRY 2
日本でも大流行りでしたね~。Let it go~Let it go~ね。

そして普通に毎年売る、クリスマスグッズ店も何軒か出てました。

HENRY 3


前にもブログに書いたと思いますが、ちょっと覗いてみるのが面白いんです。どこから仕入れてきたのか知らないですが、怪しいブランドのバッグとか香水とか平気で売ってるしね。さすがノースサイドやな、とこういうストールを見ると微笑んでしまいます。南には出てませんから、こういうストールは。

それに前にも言いましたけど、買い物はやっぱりヘンリーストリートだと私は思いますね。でっかいペニーズもあるし。アーノッツ、デべネムをはじめジャービスセンターやアイラックセンターもあるから、あそこも見ておこっか~なんてことができる。つまりすぐに移動できるわけ。

グラフトンストリートって意外と買いたいものが買えないんですよ。ブラウントーマス行ったってお金のない私には高すぎて手が出ないしさ。

ということで、アイルランドにお住まい、または旅行中の方、ノースサイドは嫌と言わず、毎年恒例、活気づいているヘンリーストリート、覗いてみてください。面白い発見ができると思います。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.