75歳!ダブリン空港

すみません、金曜日の続きは後日ということで。。。これまた急遽アップの記事です。ごめんなさい。

昨日ダブリン空港が75歳を迎えました。(1940年1月19日オープン)

AIRPORT 5
おめでとうございます!(ネットより)

上の写真からもお分かりの通り、現在はターミナル2も出来て、広くなってかなり近代的になりました。それもそのはず。不景気で一時訪れる人の数が減ったものの、この数年訪れる人の数が増えてるんです。

経歴を見るとよくわかります。(ネットから抜粋)

1940 – Dublin Airport opens with one flight per day to Liverpool
1945 – First Dublin Airport-London service begins to Croydon
1947 – KLM starts Dublin-Manchester-Amsterdam service
1948 – Completion of concrete runways
1949 – Passenger numbers reach 200,000 per year
1958 – First scheduled transatlantic service, as passenger numbers top 500,000 per year
1959 – North Terminal opens
1963 – Welcomes more than 1 million passengers
1972 – Terminal 1 opens
1989 – Passenger numbers reach 5 million
1997 – Welcomes more than 10 million passengers
2008 – Passenger numbers reach a record 23.5 million
2010 – Terminal 2 opens
2014 – Welcomes 21.7 million passengers

昨日はターミナル1と2で1940年代と1950年代のの音楽が一日中かかったそうです。

今でこそ近代的で拡張して大きくなりましたけど、私が来た1999年当時はまだターミナル1しかなかったし、ちょっと古臭い感じもした。。小さかったしね。今でこそたくさん店がありますけど、昔は少なかった。

空港は玄関口。真っ先に降り立つところが空港。だから空港の印象って大事だと思うわ。トイレが汚かったりするとそれだけでちょっとその都市の印象わるくなるもんな~(私の場合)。それにお店の店員さんの接客態度とかね。お国柄出ますよね。空港で嫌な思いすると、その国で嫌な思いしたと話してしまうしさあ。

それはともかく。私はダブリン空港結構好きです。ここからベルファスト行きのバスに乗るのにお世話になってるし。その時は早く空港へ行き、コーヒー飲んでぼさ~っと人間観察するんです。これが結構好きなんですよ。

そんなダブリン空港が75歳。

建築中のビデオがダブリン空港のツイッターに出ていました。昔の映像、大好きです。バックグラウンドの音楽がこれまたいい。



何年当時の写真かわかりませんがネットに出ていました。フィールドだらけやん、周りが!!!今じゃ家だらけでしょ、空港の周りは。

AIRPORT 8 (ネットより)

昔のダブリン空港のポストカード。

AIRPORT 3(ネットより)
こういう昔のダブリン空港のポストカードがオコンネルストリートのコンビニで数年前に売ってたんですよ。買ったんですけど、使わずに失くしてしまいました。どこへやったんかな。。。

ああ、昔のエアリンガスのユニフォーム!緑色のタイツが何とも言えませんね。

AIRPORT 2(ネットより)

ネットニュースにはビートルズがダブリン空港に着いた時の写真も載ってました。

AIRPORT 4
ほ~。熱狂的ファンがたくさん空港に集まったでしょうねえ。1963年11月。(ネットより)

ダブリン空港のツイッターもついに100Kになりましたしね。でもふなっしーのほうがフォロアーが多いと言われると何とも言えませんが。

現在ターミナル1では75年記念のエキシビジョンが設置されているそうです。今年中見られるそうですよ。ダブリン空港ご利用の際に覗いてみるのはいかがでしょうか?

https://twitter.com/dublinairport
http://www.dublinairport.com/home.aspx


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.