あらっ?いつの間にかナショナル・フィッシュ&チップスデー

明日ブログをアップしている時間がないので今日アップしてしまいます。すみません。

いきなりですが、今日はナショナル・フィッシュ&チップスデーだったのですが、ご存じでしたか?

日本にお住いの皆さんが知らないのは当然。アイルランドにお住いの皆さんは知ってみえましたかね。

今年はネットのニュースにもなってなかったので一昨日まで全然知らず。この日は半額になるんです。ちなみにアイルランド中のチッパーすべてがやっているわけではない。Irish Traditional Italian Chippers Association(ITCA)のメンバーのお店のみである。と言ってもほとんどのところがメンバーだと思われます。http://www.itica.ie/

たまたま一昨日、バスからチッパー(フィッシュ&チップスを売るところ)が見えたんです。その窓に、

Fish & Chips day 27th May

と手書きで書かれていたのを見て知ったのです。そうでなかったら全く知りませんでした。

見て知ったはずなのにここのところ異常に忙しくてすっかり忘れていたのですが、同僚S君が今日の午後3時過ぎに、

「今日はフィッシュ&チップスの日だぞ。食うのか?」

と24歳臭い男に聞いていたのを聞いてはっ!と気が付いたのです。S君が言わなかったら完全に忘れ去っていたことでそう。しかしはっきり言って健康のためには忘れ去った方がよかったんですけどね。

お蔭でその瞬間からず~っとフィッシュ&チップスが頭から離れずぐるぐる回っていました。イタリア語の授業中もです。お蔭で思い切り問題間違えたし。

しかしコレステロール値が異常に高い私。こんなん食ってはいけないのである。帰りのバスの中で葛藤。帰宅後冷蔵庫に入れてあった昨日の残りの牛肉の細切りとイモ、バターしょうゆ味を見た。

昨日の夜も食べたし、今日もランチとして食べた。食べ飽きた。今日はやっぱりフィッシュ&チップスの食べたい。

誘惑に負け、午後8時半過ぎに近所のチッパーへ。

私がチッパーへ着いた時は二人しか客が待っていなかったのに、私の後から続々到着。結局最大9人待っていました。ナショナル・フィッシュ&チップスデー、知ってる人は知っていたわけだ。

急に忙しくなったためか従業員同士がもめながら揚げている。どこの国の言葉かはわからない。従業員みんなイースタンヨーロッパ系のようだ。笑顔がない。なぜ彼らは微笑まないのであろう。日本なら笑顔がないと客から苦情の電話が行く事であろう。そんなことを考えながら待つ。待たされた時間

約20分。

こんな日に買いに来るからである。自業自得だ。

やっとこさで手に入れたフィッシュ&チップス。

FISH 2
ずっしり重い。ビネガーの匂いプンプン。

FISH 3
いぇい!

これで5ユーロ。安いですよ。しかし今回私はフレッシュ・コッド(Fresh Cod)を頼んだはずなのに、なぜかスモークド・コッド(Smoked Cod)が入っていました。

たぶん間違えて揚げてしまい、私のところに入れたのであろう。だから先ほどもめていたのかもしれない。真ん中の割れ目からオレンジ色なのが見えますがこれはスモークしたコッドの証拠です。

いつもフレッシュでしか食べない私。スモークしたのは味がちょっときついので私はあまり好きじゃないんです。しかし入れられていたし、チッパーへまた行ってフレッシュなのと交換してもらう時間もない。というか腹が減り過ぎているしめんどくさい。とにかく食べることにした。

まあまあやな。

しかし、5口目くらいからは

うまいやん!

となった。スモークしてあっても揚げると美味いことに気が付いた。ちなみにお客さんはほとんどの人がスモークしたものをオーダーしていた。実は通はスモークしたものをオーダーするのかもしれない。そしてこれプラスチップスを別にオーダーしていた。それが通のすることのようだ。しかしさすがにイモイモで私には無理だ。この量で充分だ。

そして思った。ここのところ確実に毎年ナショナル・フィッシュ&チップスデーには近時のチッパーへ買いに行っている。毎年葛藤し、結局誘惑に負けている私に気が付いた。これを機に調子に乗って油っぽいものを食またべてしまう。お蔭で私のコレステロール値は毎年Sky highになり、GPに深刻な忠告を受ける羽目になるのである。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
そんな日があるとはなんと素晴らしい国。日本じゃ「チェーン居酒屋全店半額デー」なんてないですもんね。
これで700円弱、てことは通常価格は1,400円ですか。
確かに物価が高い感じですね。
日本の大手パブチェーン店だとチップスがこの半分くらいの量で600円程度です。
ただし、使われている魚は多分メルルーサ、美味いもまずいもないただの白身魚です。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.