Equal! Pride Parade 2015 (プライド・パレード2015)―前編

皆さん週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

ダブリンの土曜日は曇り。時々雨も降ってました。昨日の朝は晴天、しかし午後から雲がはびこりました。雨が降らなかっただけよかったです。それにしても暖かい。というかちょっと暑め。今週の気温予想は最高24度。今朝のスペインは43度とテレビで言ってました。43度か。。。暑すぎ!

ほどほどに暑いダブリン。そんなダブリンでは19日から昨日28日までDublin LGBTQ Pride Day 2015が開かれていました。

そういえば最近知ったんですが、LGBTっていう呼び方って日本ではあまり知られてないのですね。こちらでは当たり前のように使われております。しかし最近はLGBTではなくQを付けてLGBTQと呼ぶことが多いようです。今回のPride Dayもそう。LGBTまではわかりますよね。前にこのブログでもご説明しましたんで。念のため説明しときましょうか。

L = Lesbian (女性が女性に惹きつけられる)
G = Gay (男性が男性に惹きつけられる)
B = Bisexual (男性女性両方に惹きつけられる人)
T = Transgender (間違った体に生まれたと感じる人。例えば男性として体は生まれてきたけれど、自分の中身は女性である。またはその逆)

Q = Questioning

自分のセクシュアリティがはっきりわからない人のことだそうだ。中にはQueerのQだとしているところもあるんですが、意味がいろいろあるらしく、いい意味で使われないこともあり、この言葉を嫌がる人もいるらしい。私が見たところ、Questioning としているところのほうがネットでは多くありましたのでここではQuestioning で通したいと思います。


期間中、ダブリンのいろんな場所でイベントが行われていました。私は土曜日に行われたパレードをオコンネルストリートで見て参りました。今年は特別すごいだろうと予想して。。。

パレードは北、パーネルストリート、Garden of Remembranceから始まります。毎年同じです。午後1時半スタート。

IMG_6808.jpg
パレード参加者の皆さん、集まっておりました。

パレードを一目見ようとオコンネルストリートにかなりの人が集まりました。
IMG_6813.jpg

始まったで!
IMG_6814.jpg

大勢のパレード参加者が目の前を歩いて行きます。
IMG_6818.jpg


実は去年も見たんです、同じ場所で。予想通り、今年は参加者が去年の3倍くらいあったんじゃないでしょうかね。とにかく人人人!いろんなオーガナイゼーションがあり、パレードに参加するのはわかります。しかし今年はいわゆる大企業が多く参加していたんです。例えば、

Facebook。
IMG_6845.jpg

見たそのまま、ebay。
IMG_6864.jpg

Bank of Irelandの皆さん。
IMG_6870.jpg

CITIグループの皆さん。
IMG_6877.jpg

Googleの皆さん。
IMG_6908.jpg

Yahoo!の皆さん。
IMG_6940.jpg

Amazon.comの皆さん。
IMG_6934.jpg

Linkedinの皆さん。
IMG_6887.jpg


去年、こんなんやったか????


絶対今年は去年より企業が多く参加してた。と、帰宅後Aちゃんに言ったら、

「そりゃそうよ。彼らのサポートはお金になるもの。」

ノーコメントにさせていただきます。けれどもアイルランドにオフィスを構える大企業(アメリカの)もサポートしてくれてるなんてすばらしいと思います。そういえば、アメリカは26日に全州でSame-Sex Marriageが認められることになりましたね!素晴らしい!


明日後編はちょっとびっくりな人たちや参加者の皆さんの写真をもっと載せて終わりにしたいと思います。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.