ノスタルジック!ミュージカル、ボディーガード(Bodyguard)

「えんだ~~~~~いやい~、うぃるお~るうぇいずらびゅ~~~~は~~~~。」

何の歌かわかりました???映画「ボディーガード(Bodyguard)」で今は亡きホイットニー・ヒューストンが歌っていた「I will always love you」。歌がばか売れしましたね、当時。映画も大ヒットしたし。私の大好きな映画の一つでもあります。

今年1月からこん睡状態が続いていた娘さんのボビーちゃんまでが亡くなってしまい、いくらお金と名声があっても、シンプルな家族の幸せを買うことが出来ないこともあるなあとしみじみ思いました。お金もたいして無い、有名人でもない普通のシングル・中年おばちゃんの自分の方が彼らより実は幸せなのかもしれません。

そんな中、現在ダブリンにあの映画「ボディーガード」の舞台(ミュージカル)がやってきているんです。先週末同僚のAさんが見に行っていたらしく、FBにセルフィーを載せていたので早速聞いたら、

「すごく良かったわよ~。特にBさん(Aちゃん母)、絶対好きだと思うわ!」

えらくBさんに対して太鼓判を押ししていたんです、朝から。

実は私ミュージカル、死ぬほど嫌い。「あさおきたら~、じょんがほうちょうもって~たっていた~~~~」とか歌いながら演技&会話されると、さ~~~~っと冷めるんです。演技か歌がどっちかにせい!ですわ。なのでいくら良いとは言え、私はあかんわ~と言ったら、

「歌は歌、演技は演技だから絶対大丈夫!ホイットニー好きでしょ?」

今度は私に対してまで太鼓判を押した。早速まだ見に行っていないAちゃんに連絡し、最終的にAちゃん、Bさんと私の3人で火曜日の夜急遽行くことに。ちなみにチケットが売れに売れて、3人一緒に座る席が取れず。しかも午後にはチケットが完売していたそうです。

舞台で歌い演技をするのはアレクサンドラ・バーク。イギリス版X-Factor 2008年の優勝者。歌唱力には定評があり、サイモンのレコードレーベルから放り出されたあとはウェストエンドでがんばってたようです。ちなみに彼女のお母さんはSoul II Soulのリードシンガー。

BODY 9

BODY 8

場所はアイルランドがお金周りが良かった時代に開発が進んだグランド・カナル・スクエアーにあるボード・ガス・エナジー・シアター。

BODY 2
Bord Gáis Energy Theatre。夜はライトアップされてもっときれい。

雨が降ったり止んだり。太陽が出ると暖かいけど、雨が降ると一気に寒い、秋天気でした。もう夏終わったと思うわ。

BODY 1
これがアイルランドの普通の天気と言う人もいるでしょう。グランド・カナル・スクエアーより撮影。

入口へ入ると目の前でプログラムを売っていました。

BODY 5
写真は入って中から撮影したものです。

売っていたおにいちゃんにプログラムを薦めらるも、結構ですと言って断った私。しかし、「気が変わったらいつでも戻ってきてね。僕ここにいるから。」

ノルマでもあるのだろうか。アイルランド人にしては(怒られるね。すいません)やる気を出している。すばらしいではないか!でも買いませんでした。

AちゃんとBさんを待っている間、人間ウォッチング。女性が多い。大体私くらいの年代が多いですな。始まる前にお酒を飲むのはこちらでは普通のこと。バーには人が相変わらずたかっておりました。ここで買うお酒、高いのに。

BODY 6

グッズ販売部はさほど忙しそうにはしていませんでした。

BODY 4

アレクサンドラ・バークと一緒に写真が撮れる等身大のこんなもんがありました。

BODY 3

Bさんは最上階の席、Aちゃんは一階後ろの列席、私はAちゃんが譲ってくれた真ん中あたりの列で見ました。よ~見えましたわ。たまたま隣に座っていた60代風のご夫婦と話をしていたら、前日息子夫婦が見に来て良買ったというから朝にチケットを取ったと言っていました。彼らは運が良く席が隣同士。私たちは同じく朝取ったのに席バラバラ。まあ舞台が始まれば喋れませんからどこに座ろうがいいんですけど。

7時半ぴったりに始まりました。

BODY 7

舞台中は写真や録音ができないので一切写真はありません。ご了承ください。その代りにトレーラーがありますのでこちらで感覚を掴んでみてください。ちなみにアレクサンドラ、ちょっと太ってしまっていました。ストレスからかしら。。。大役ですもん。



トレーラーではいまいち良さがわからないという方がいるでしょう。しかし直接舞台を見たら、アレクサンドラの歌唱力が、

抜群

であることにまず驚かされます。あのホイットニーの歌を上手に歌えるんですからね。ちなみに妹役で出ている人の歌唱力も恐ろしくすばらしい。彼女のほうが声が透き通ってます。それにしてもあんな音域が広いでかい曲をず~っと歌い続けれるってすごいですわ。しかしホイットニーには勝ってません。やっぱりホイットニーは天才歌姫だったことも改めて思い知らされました。

この舞台は映画ないほうがほぼ同じで進められますので次にどんなシーンが出て来るか丸わかりですよね。でもステージの模様替えがバンバン多いし、衣装もバンバン変わる。そして何より、映画では歌われなかったホイットニーのヒット曲の数々が歌われ、

ホイットニー・ヒューストン、ヒットパレード状態。

彼女のヒット曲って本当に多いんだなあと改めて思いました。そして「ああ、この曲が流行った時、私は中学生だったなあ。」やら、「この曲のビデオを夜中一人で見てたな~。」とか「この曲、腐るほど繰り返して聴いてたな~。」などと思い出してしまい、目がウルウルしてしまいました。そんな人は私だけではなかったはず。

舞台はマチネもあるんですが、アレクサンドラは夜の部しか出演しません。一日に2度歌うのはさすがに喉にきついらしい。普段は喉のために喋らないって言う話だし。マチネはゾーイ・ブリケットが演じます。彼女もX-Factorの前にやっていたPop Idolという番組に出演していた人。レコードが売れなくても歌がうまくて演技もそこそこできればミュージカルで活躍できるといういい例でしょう。


私の座った席の周りは女性がほとんどで、おとなしく見てる人ばかり。一緒に歌いだす馬鹿はいませんでした。しかし馬鹿はどこにでもいるもの。Always the one.

Aちゃんの席の近くの40代前半の女子集団。すでにどこかで飲みまくってから来てたのか、始まる前からすでに酔っ払い、えらく騒いでいたらしい。席にはドリンクを持って入れないのに持って入り、前の席の人にドリンクをこぼしまくったらしいし、アレクサンドラと一緒に歌ってやかましかったらしい。「お前たちの歌声なんか聞きたくないっちゅうの」状態。

結局その中の一人はセキュリティーにつまみ出されてたらしいですわ。10代や20代ならまだしも、40過ぎの中年おばちゃんが酔っ払って騒いで。。。

あまりにも痛すぎる。


とにかく構成もよくて本当に楽しんだ舞台・ミュージカルバージョンの「ボディーガード」。とにかくすばらしかったの一言につきました。一部が終わったと時は拍手代喝采。2部もまさにそうでした。特にアレクサンドラがI will always love youを歌った時はちょっと感動ものでした。また上手に歌うし。チケットは手数料込みで約61ユーロもしましたが、見る価値相当あり。大満足でした。

来年またダブリンに来たら絶対見に行きます。まだ見ていない方、ダブリン公演は明日で終わってしまいますが、2016年までイギリスではやるそうですので、機会があったら是非見てください。詳しくはこちらから。http://www.thebodyguardmusical.com/

最後に私が中学生の時腐るほど聞いた曲で舞台で妹役の人が歌っていた「Saving all my love for you」、映画の中でも歌われていた「I have nothing」と「I will always love you」でお楽しみください。







いつもならここで来週までさようなら~ですが、どうしてもあげたい記事がありますので明日にでもアップします。

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.