Primark (プリマーク)USA、とうとう進出!

そうなんですよ。去年から言われていたんですが、とうとうボストンのダウンタウン・クロッシングにあるバーナム・ビルディングに第一号店が9月にオープンするらしいです。



前にもブログでご紹介させていただきましたが、アイルランドではPrimarkではなくPenneys(ペニーズ)と呼ばれており、アイルランドの会社でございます。1969年にダブリンでオープンしたお店です。アイルランド以外ではPrimark(プリマーク)と呼ばれています。

ちなみにUK店舗は1973年に初めてオープン。現在167件もイギリスにあるそうなんで、もしかしてイギリスにお住いの人はイギリスのブランドだと思っているかもですね。思っている人に出会ったら「アイルランドの会社」と強調しておいてください。こんなちっちゃい国の会社がインターナショナルな展開してるなんて、素晴らしい。でも2013年にバングラデシュの工場が突然崩れて死者を出し、賠償金払っていましたわ。払わなかった会社もいくつかあったらしいけど。

それはともかく、アメリカ2店舗目はフィラデルフィアだそうだ。ほかにもう5店舗出店する予定。来年はイタリアにも進出するらしいし。それにしても、

えらいがんばっとるな~。


ミニオンまで扱っているようだし。最近ペニーズに行ってないんで知りませんでしたけど。



さて、ヨーロッパで受け入れられたようにアメリカでも受け入れられるでしょうかね。アメリカでは違うデザインのものをアメリカの洋服デザイン会社と協力して売るらしいです。どんなデザインのものを売るんでしょうね。ちょっと楽しみです。クリスマスまで半年切ってる。クリスマス商戦もびっちり視野に入れてのボストン9月開店でしょう。

それでは最後にペニーズの1996年、クリスマスCMをご紹介しておきましょう。そう言えば1999年に来てからペニーズのクリスマスCMは一度も見たことないわ。それでは皆さん良い週末を!月曜日にお会いしましょう。




ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.