ブラッド・ピットと慄く動物たち

今日はブログはお休みの日ですが、ラグビー、日本対スコットランドの前にちょっぴりアップします。

今ブラッド・ピットが映画撮影のために北アイルランドに来ているそうな。

場所はBallygalley(バリーガリー)という町の郊外。(ベルファストよりかなり北へ進む。海岸沿いの町)「The Lost City of Z」というハリウッド映画を撮影中らしいのだ。

普通、映画やミュージックビデオの撮影にローカルは大喜びする。

しかし!

そうではないらしい。

BRAD 1
(http://thedailyedge.thejournal.ieより抜粋)

爆破音がすごいらしく、しかもローカルの人には何の警告もなかったらしく、地元の人はご機嫌斜め。鶏だけでなく犬や牛まで驚いて震えてるらしいです。

家の野良猫一家もハロウィンの時の爆竹や花火の音(アイルランドでそういったものは禁止なのですが)で慄いてるもの。爆発音って動物じゃなくても怖いのに。

先日スターウォーズ:Episode VII: The Force Awakensの撮影でSkellig Michael(スケりッグ・マイケル)という、ケリー沖にある世界遺産に登録されている孤島が今月の中旬から1週間使用されることになっているそうな。(クルーが到着したと言うニュースはまだ入ってきてませんが)

skellig 1
(http://traleetoday.ieより)

一日180人しか訪れることが出来ないこの孤島での撮影許可を政府は出しています。クルーは去年も来ているそうだが何も起こらなかったらしい。2度目の許可はもちろんそれでもっとアイルランドに人が訪れてくれることを狙ってのことだと言える。

しかし、この孤島にはハヤブサをはじめツノメドリの巣があるんです。丁度鳥たちが子供を産む時期と重なるため撮影許可はしてはならないと反対している人も多いんです。(子供を産む時期じゃないと言う人もいます)

まあどちらにしろハリウッド映画撮影はうれしいが、動物たちにしたらかなりいい迷惑でしょうな。バリーガリー郊外での撮影は続くようです。


本文とまったく関係ないですが、もうすぐラグビーワールドカップ、日本対スコットランド戦が始まりますね!今回は日テレが生放送!日本にお住まいの皆さん、試合をビールでも引っ掛けながら楽しんでください。私は仕事中なので見れませんが、こっそりネットでチェックする予定です。

不倫セールスディレクターと私の今朝の会話。。。

セ:「日本戦だな!もちろん会社は午後から休むんだろうな。」

ティ:「休まないよ。休み無いもん。ネットでこっそりチェックするわ。」

セ:「イヤホーンして聞きながら仕事したらどうだ。」

ティ:「そんなことしたら仕事してないってわかるやん。ワイヤレスならいいけど。」

せ:「いや、みんなペースメーカーだと思うから大丈夫だ!」

日本にぜひ勝っていただきたい。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.