5人もノミネート!ゴールデン・グローブス・2015

いや~、すばらしい!

映画ブルックリンの主演女優のシアーシャ・ローナンちゃんがベスト・アクトレスにノミネート!ノミネートされると言われていましたが、やはりその通りになりましたね。She nailed it!

Brooklyn.jpg
(www.teaser-trailer.comより)

発表したデニス・クエイドが彼女の名前を呼び間違えていたのが話題になっていました。



まだこの映画見てないんです。ネットではけなしている人を見ましたけど、見た同僚は見に行った方が言いと太鼓判をおしていました。いや、見に行かないとね。旬の映画だもの~。



このブログで何度か言っていますが、彼女のお母さんのお兄さんと一緒に昔働いたことがあるんですよ。彼は来年夏ごろに地元のアイルランド人女性と結婚するんです。この人、昔私に気があった人なんですが、結婚してたらシアーシャちゃんと親戚になってたよな。。。惜しいことしたか???超有名人の家族の人と知り合いやら親戚と言った人をあまり知らないので私的には一人そういう人がいるという事実がかなりうれしいです。


昨日彼女はこのすばらしい一報をダブリンにある行きつけのネールサロンで知ったそうです。

saoirse 1 (Journal.ieより抜粋)

彼女意外にも4人のアイルランド人がノミネートされたそうです。

GOLDEN 1
(www.rte.ie/tenより)

一番左はご存知の通りマイケル・ファスベンダー。真ん中の女性はアイルランド人女優のCaitríona Balfe (カトリーナ・バルフィ)とか言う人で私は疎くて彼女の存在をまったく知りません。テレビドラマOutlanderでベスト・アクトレスにノミネート。お隣の女性はスクリーンライターの Emma Donoghue (エマ・ドノフー)さん。右端は監督のLenny Abrahamson(レニー・アブラムサン)氏。お二人ともRoomと言う映画でノミネートされました。この映画はアイルランドでは来年1月15日公開予定。見たいわ~。



5人もアイルランド人がノミネートとはとにかくすばらしいではないですか!5人全員が賞を取ることができることに期待しましょう。発表は来年1月10日です。

1月にはオスカーのノミネート発表。来年2月18日から28日はダブリン・インターナショナル・フィルム・フェスチバル(DIFF)。本格的に映画の時期に突入!今から楽しみ。今の間にたくさん映画を見ておかないと!


それでは皆さん良い週末を!月曜日にお会いしましょう。

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

シアーシャさん

しつこいコメントですみません。

1.アスローンのお城の対岸の橋の傍にある「Thyme]
と言う味覚音痴の私でも「これは美味しい」と言ってしまう
お店のことも心配です。たぶん営業は当分難しいでしょうね。
2.今朝の日本のTVでも共同受賞者が日本人の大村さんだったこともあり、
キャンベルさんもついでにあちこちのシーンで
にこやかに映っていらっしゃいました。。
今回の受賞は、大村さんが見つけた土中のバクテリアを、
キャンベルさんが製剤化に成功し、それによって
アフリカの3億人もの人(主に子供)たちを失明、
悪い場合は死亡の危機を救ったことに対するものです。
特にキャンベルさんは、アフリカ向けということで、お金にならない事業に数百億ドルの事業費を大手製薬会社に出させたという点が凄かったのです。
ある意味でBONOよりも偉い。
映画になってもおかしくないような事実ですが、
当のキャンベルさんは、受賞時に日本のTV局がインタビュウした時も
とても簡素な暮らしぶりが分かるような感じでした。
アイルランドの人たちや政府は凄く謙虚なんでしょうね。
日本だと大騒ぎですよ。(想像できるでしょう?)

3.シアーシャさん
 (日本人じゃなくても読めないんだ。)
強敵揃いですがわくわくしますね。
アカデミー賞まで楽しみにできます。

KKioさんへ

いえいえ、とんでもございません。

アスローンですが、現在もまだまだ予断は許されない状況です。
http://www.rte.ie/news/2015/1213/753195-rain/

キャンベル氏のニュースはこちらからどうぞ。私はKKikoさんに教えていただくまで全く知りませんでした。友達も同僚も誰一人話題にしていませんでしたね。何はともあれ素晴らしいことです!
http://www.irishtimes.com/news/science/campbell-delighted-as-he-receives-nobel-prize-in-stockholm-1.2461908

彼女の名前はアイリッシュなので読みにくいんですよ。なので読めない人はたくさんいますからご安心を!アカデミー賞にノミネートされるといいですね~。なんだかんだ言われていてもやはりアカデミー賞は大きな賞ですからね。

No title

ご返事有難うございました。

これまでの日本人の受賞者にも何人か米国在住の方が
居られますね。それだけ、向こうの方が研究環境が
良いと言うことなのでしょうが、偉業の価値は変わらないですね。
前のコメントで数百億ドルなんて書きましたが数億ドルの
間違いじゃないかと思います。
それでも大変なことです。
製薬会社側で事業を推進した役員の人も偉かったのです。

映像でシャノンの惨状を見ると、胸が痛みます。
重ねてお見舞い申し上げます。
では、またいずれと言うことで、失礼します。

KKioさんへ

なにより、自分が一生懸命研究し、業績を摘んできたことを世界的に認められるということはすばらしいことです。

シャノン周辺は本当に大変なこととなっています。せっかくのクリスマスが台無しになってしまうなんて悲しすぎます。クリスマスは私たち日本人が思うより数百倍も大事な家族イベントですからね。

またお時間があるときにコメントいただけるとうれしいです。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.