2015年、クリスマス目前!

皆さん、もうすぐクリスマスがやってきますが、準備は万端ですか?

このところ暖かかったダブリン。先週の土曜日は16度あったとか会計士が言っていましたが、そんなもんあったと思います。ジャケット着てたら汗かきましたから。

しかし日曜から冷え込み、昨日の夜からか特に寒くなり、風もきつい。また嵐が来るらしいんです。Eva(エバ)ってやつが。25日のクリスマスはまた嵐のようで。。。またですよ。シャノン周辺の洪水が心配です。

さて、そんな中ダブリンは(というかどこのアイルランドの街も同じでしょう)クリスマス前のショッピングの追い込みに入っています。街は人だらけ!歩くのが遅いからこちらが急いでいても前に進めない。。。イライラです。北のヘンリーストリートなんて恐ろしいくらい人がいますよ。バスの2階から見ると人の頭の渦しか見えないですもん!

11月初め、本物モンチッチを買いにアーノッツ(Arnotts。ヘンリーストリートにあるデパート。最近イギリスの会社に買収されたはず)に行ったんです。お店の女の子と話していたら今年はみなクリスマスショッピングを11月初めから始めているからすでに忙しいと言っていました。景気が去年より回復に向かっている証拠でしょう。実際今年はすでに去年より売り上げアップだそうだ。

でも男性の大半はきっとこうでしょう。Aちゃんは男性ではありませんが毎年こうです。

CHRISTMAS 2
(Things only Irish people will ge (FB)より)


クリスマスといえばクリスマスマーケット。今年のダブリンのクリスマスマーケットのことがまだ書いてませんでしたね。まだ書いてなかったという時点で私の思い入れの比重がわかるでしょう。

今年はセントスティーブンスグリーン周辺はルアスの延長工事でえらいことになっているためか、マーケットを南から北へ移し、カスタムハウスの近くに設置されました。カスタムハウスを超えて港の方へ少し歩くとIFSCというファイナンシャル・クウォーターといいますか、ファイナンス関係の会社がびっしり入っているビルがあるんです。その近くにchqという建物があり、その向かって左横で開催されています。オコンネルストリートからは10分ほど歩きます。近そうで遠いって感じかしら。

DSCF0335.jpg
これがchq。

DSCF0329.jpg
お店が入っていたり、イベントやったりしてます。残念ながら訪れる人が少ないので空き店舗も目立ちます。

DSCF0298.jpg
メリーゴーランドが目印。

DSCF0300.jpg
脇にもお店が並ぶ。

DSCF0328.jpg
お酒スタンド。日曜のお昼真っ只中の時間だったからかお酒を飲む人はほとんどおらず。

このあたりにもステーキサンドイッチを売る店がありましたが10ユーロもしてたし、バーガー屋もあったけど、7ユーロ近くしてたかな。結構高かったのでおなかが空いていたのですが買うのをやめました。安いところは探せばあるし。そのまま歩いていくと、左側に白いテントがわんさか建っていました。ここがメインマーケット。

DSCF0301.jpg

人がいなそうだけど、中へ入れば結構いた。

DSCF0306.jpg

でもぱっと目につくものを売っているお店が無い。

DSCF0305.jpg
クラフト系はやっぱりクリスマスってイメージある。人がたかっていました。

DSCF0311.jpg
面白ハットは定番。

DSCF0310.jpg
クッキーなども定番ですな。ここのジンジャーブレッドを買いました。2ユーロとちょっとお高いのですが、おいしかったのでよしとしたい。

DSCF0318.jpg
ここのケーキは色鮮やかで人々の目を奪っていました。買おうか迷った挙句、写真をこっそりとって去った失礼な私。

あまり行列しているところが無かったのですが、ここは行列。行列してるからまた行列を作っていた。何を売っているかはテントに書いてある名前でわかりますね。ポテトチップスです。

DSCF0322.jpg

こんな風になったものを渡されます。子供たちが大喜びしていたのも無理は無い。大人も大喜びしてたくらいだから。

DSCF0320.jpg
見た目勝負?

子供たちも楽しめるようにはなっていました。

DSCF0325.jpg


でも、ベルファストのクリスマスマーケットと比べるとお店のバラエティーさに欠ける。あまりチョコレートを売ってるところも無かったし。でかいビアガーデンも無い。お金を払えば大勢で飲める部屋に入れるらしいですけどね。食べ物を売るところも少なかった。とにかくぱっとしない印象しかなかった。(あくまで個人的意見です)

今年2年目だからって言うのもあるが、私は去年の方がましだった気がする。立地もあるだろうが。。。そのため12月初めに一度来てから訪れてません。今はもっと人も増えていい雰囲気なのかもしれませんが。

夜にちょっと離れてマーケットを見るときれいですけどね~。

CHRISTMAS 5

ダブリンってマーケット作りが下手なかもしれない。。。と思ったりする。ベルファストのマーケットの方が断然好きやわ。


気になる記事がありましたので、後にアップさせていただいてクリスマス休みに入りたいと思います。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ティファニーさん
NYのクリスマスマーケットはとても素敵でしたよ。
アメリカにいるアイルランド人の方が10倍ぐらいいるので、多くのアイリッシュも北米でクリスマスを楽しんでいるのでしょう。
私は、縁あってアイルランドにやってきましたが、今や自分がアイリッシュになっている様な気がしてなりません。何だか、雨が降り、風が強い気候が、生まれながらの気候の様に思えて来るほどです。
ティファニーさんもアイリッシュですよね???
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.