今年のクリスマス-2015-後編

Aちゃんがもう一つクリスマスのプレゼントとして私に買ってくれたもの。それはこちらでした。

CHR 8
テスコのクリスプ。プロセッコとエルダーベリーだそうで。

変わった組み合わせですよね。AちゃんはプロセッコTというところに惹かれたらしいですけど。しかもリミテッド・エディションだ。

CHR 9
ふ~ん。デボンですか。

クリスプはいろんな種類がたくさん売られているアイルランド。クリスプと言えばテイトーというイメージがこちらでは強いですが、いろんなところのを食べてみると意外にいけたりする。テスコ商品もその一つ。

特にテスコでもfinest(ファイネスト)シリーズのクリスプは意外に美味しい。数年前日本人の友達にもらったテスコ・ハンドクック・チェダーとカラメライズド・オニオンクリスプが美味しくてびっくりしたことがあります。テスコのfinest、舐めたらあかんとその時思いました。お菓子以外にもトマトだったりオイルだったり、ビスケットだったりにfinestの名前がついた商品は少し値段が張るのですが美味しいので買うことが多い。

そんなプロセッコとエルダーベリーの限定品クリスプ。中身はこんな感じになっている。

CHR 10
エルダーベリーのお蔭でちょっぴりピンク。

写真で見る限り美味しそうじゃないですが、食べてみるとこれが意外と、

美味い。


ちょっとしゅわしゅわっと言う感覚が唇に残るので、(プロセッコだから)、ちょっと不思議な感じが最初するのですが、もう一枚、もう一枚と食べるうちに止まらなくなる。ヤバい商品でした。

クリスプもらったし、クリスマスだし、食っちゃ寝しながらDVDでも!と、現在話題のスターウォーズに便乗し、テスコでDVDを購入。スターウォーズ、断片的にしか見たことがなかったのでちょょうどいい機会でした。

CHR 6
一つ20ユーロ。安くもないが高くもないっていう感じです。

オリジナルをすべて見てからこちらをすべて見直すことに。実はスターウォーズはこちらバージョンで初めてちゃんと見たという、どう考えても順番が間違っている状態でした。先日スターウォーズファンに言ったら笑われました。

CHR 7
スターウォーズ、ファミリーガイ(Family guy)バージョン。


スターウォーズを堪能し、プロセッコ&エルダーベリー・クリスプも堪能したし、チョコレートやディナーも堪能した今年の一人クリスマス。(U2iNNOCENCE + eXPERIENCEツアーの最終パリ公演(12月7日)の映像がRTE とBBCでお流れてたからU2も堪能した)

27日、日本人の友達と街でランチをするため、出かけようとズボンを履いたら、

きつい。

このズボン、クリスマス前に履いた時はウェストにちょっと余裕があったんやけどなあ。。。このクリスマスで一体何キロ太ったんやろう。1月から運動します。

2015年もこのブログとお付き合いくださってどうもありがとうございました。大感謝しております。2016年も続ける予定でおります。それでは皆様良いお年をお迎えくださいませ。1月4日にお会いしましょう。2016年もよろしくお願いいたします。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

良いお年を!

半年ほど前にアイルランドに引っ越してきた日本人です。いつも楽しく読ませていただいてます。引っ越してからはテスコばかり利用しているのでテスコ記事とかとても楽しいです(Duneesストアーも当初はたまに利用してたのですが、結局テスコの方が品数多いし買い物しやすいですよね)。finestシリーズ、わかります、私も最近見直してます(今もコーヒー飲んでます)。私は西のはずれのど田舎(TRALEE)に住んでいるので、首都ダブリンならではの〝中心地〝情報もとっても貴重です。では来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
(偶然ですが、我が家でもスターウォーズを観なおそう、と言ってます。私も部分的にか観たことないのですよ。今ひとつ〝すっごく面白そう〝と思えなくて。でも最新作は私の住むケリー州でも撮影されたらしいし、ちゃんと見直そうかな、と。ちなみにケリーの州知事はスターウォーズ効果で観光客増加を狙ってるらしいですけど。。。???ですね)

No title

たまたま本屋さんで、「アイルランド語会話..」なるものを見つけ、立ち読みしてみました。
ムムム...わ..わからんv-394
諦めて、英語勉強することにします。

1月は「パディントン」観ようかなぁと思ってます。
ホノボノしてそうだしね(^^)!

ではでは、よいお年を!!!
来年もよろしくお願いします!!

Kさんへ

コメントありがとうございます。そしていつも読んでくださってとてもうれしいです。ありがとうございます!

アイルランド、どうですか?生活には慣れましたか?天候には慣れましたか?Tralee,行ったことがないんですよ。というか、あまりアイルランドの他の街に行ったことがないんです。もっとアイルランドを旅しないといけませんね。

ダブリン情報、お役に立てているようで、うれしいです。来年も同様、たくさん載せていく予定でおりますのでよろしくお願いします。

スターウォーズ、おっしゃるとおり最新作はアイルランドで撮影されてたんですよ。ぜひ一度すべて見直してみてはいかがですか?やはり皆さんが言うように、エピソード4-6(オリジナル)が一番いいですよ。見てるとかなり面白い。例えばR2に思い切り人が入っているのがわかるシーンとか、死ぬ演技が下手な人もいて笑っちゃうし(ファンに怒られる)。CGがあまり使われていないと言う点でもオリジナルはすばらしいと思いました。

何でも金儲けにつなげようとしてますね。。。(ケリー州知事)

Kさんも良いお年を!来年もよろしくお願いいたします。

Re: No title

ええ、私もアイルランド語は。。。難しすぎなので挑戦してません!同僚D君がぺらぺらなんでたまにアイルランド語ではどのように言うか聞きますけど、覚えられません!その前に単語が綴れないし!でも喋れたらかっこいいと思います。

パディントン、日本でこれから公開なんですね。こちらではもうDVDとして売っています。私、この映画大好きでした。飛行機の中で見たんですけど、3回も見てしまいました。大人でも楽しめますよ。お勧めです。

こちらこそ、来年もよろしくお願いいたします。良いお年を!




No title

ティファニーさん
私もクリスマス、年末年始の飲み会で身体が重くなりそうです。
気を付けましょう!
今夜はスターウォーズ最新作の鑑賞。
思えば、最初に公開された作品を見たのは、学生の頃。と言ったら年齢がバレバレですね?
いくつになってもワクワクします。

良いお年をお迎えください。

No title

今、スターウォーズを観て帰宅しました。
シリーズの4,5,6,1,2,3と年を追う毎に観ている私としては、かなりイケてる映画だったと思います。
ティファニーさんは、過去分を全て見た後で、ぜひ最新作を見ていただきたいものです。
年末年始の
時間がある時の娯楽としては、私的には、最高でした。
最初の上映から40年近く経っている。
その年月も噛み締めて、感傷に浸っている、ダブリン単身生活者の一時の慰めになりました。
きっと、映画館は既に空き状態だと思うので、いつでも見ることができると思います。
是非、お試し下さい。
では、来年もよろしくお願いします。

Hiro Tanakaさんへ

シリーズ、すべてDVDで見ました。

同僚の親戚の人は2度映画館に足を運んだそうです。でも日本では不評で、文句を言うファンがいっぱいいたって聞いたんです。こちらではあまり聞きませんが。。。だから自分の目で見て判断すべきかなとは思っています。

見るなら今週末に見に行こうかなと思っています。

感想ありがとうございました!

それでは良いお年をお過ごしください。そして来年もよろしくお願いいたします。





No title

こんにちは ティファニーさん、

お仕事お疲れさまです。先日は急なお誘いにも関わらず出向いてくださりありがとうございます。にも関わらず私の愚痴話ばかり聞かせてしまい申し訳ありませんでした。

Aちゃんの具合は良くなりましたか? プロセッコ味のポテトチップス、面白いですね。次回テスコに行った際にチェックしています。クリスマスムードもようやく一段落しましたが、この時期はお金が飛んでいきますよね~(涙) 私もティファニーさんと同じく人にお金を使わせたくない性質で、しかも欲しいものがないため、プレゼント選びが難しいという人泣かせ。

クリスマス前後から私も肉ばかり食べているので、年明けは野菜中心の和食にしていこうと思います。年齢のせいか体に厚みがでてきたというか、下腹部だけでなく、胸の下からすでに肉がついてきています… お互い美味しいものを楽しみつつも健康には気を付けましょうね。

2016年もティファニーさんにとって実りある一年でありますように。来年もブログ、楽しみにしています。

お返事ありがとうございます

私たちはクリスマス前にTRALEEでチョコレートショップを開店したばかりなのですよ。TRALEE自体は普通のマーケットタウンですが、近くのディングル半島ドライブとかお勧めですよ!たしかトムクルーズの映画(Far and Away?)で撮影場所に使われたのではと思います。キラーニー国立公園も近くですし、ダブリンナンバーの車はけっこう見かけます。でも片道3時間半は遠いですよね(私もダブリン行きたいのですが遠すぎて)。

スターウォーズといえば、店のペンキを塗ってくれたおじさんが開店祝いに家族でやってきてくれましてね、超美人の奥さんと3人のお嬢さんだったので「You have a beautiful family!」と言ったら、さらっと「I know」と言われました(笑)。おちゃめなおじさんです。

アイルランド南西部の訛りはアイルランドいち強いらしいです。知らずに移住してきてしまいました。Wexford出身の女性が「私もわからないことあるのよ〜」と言っていた時はショックでした。。。不動産屋の早口の英語とか100%理解できないこともあるぐらいで、来年はなんとかこちらの英語に慣れることが課題です。人は、いい人多いですよね。なかなか仕事してくれないけど(笑)。
来年もよろしくお願いします。

Kさんへ

チョコレートショップですか!素晴らしい!行きたいです!お店のサイトはありませんか?良ければ教えてください。(その際はこのブログ用メールに送っていただいても結構ですよ)

1999年に尋ねて以来、行ったことがないんです。そうなんですよ、ダブリンからは遠い。。。残念です。そちらの方が景色がとても綺麗だから住むにはとてもいいところなんですよね。友達が一時B&Bをそちらでやろうと考えていたくらい。

そうですね、発音はかなりきついですよね。ダブリンのほうが早口ですけど聞きやすいし、マネしやすいと思います。とは言え、これだけ長く住んでいてもダブリンの人が何言ってるかわからない瞬間とかかりますし、その辺は気楽に構えて堂々としていたらいいですよ。本人たちも自分の発音がきついことは十分わかっていますから!

仕事してくれない???笑!ダブリンにもそういう人はいますのでご安心を!


それではお店が大繁盛することを願って。。。2016年もよろしくお願いいたします。


Junksさんへ

いえいえ、こちらこそ。年末前に楽しく飲んでお話しできてとても嬉しかったです。いつでも声を掛けてくださいね。大概何の予定も入ってませんから合える確率高いです。笑!

Aちゃんはいまいちですね。疲れたってすぐ言うし、お蔭で機嫌が悪すぎです。Aちゃんいわく、プロセッコ味は人によって大嫌いらしいです。私は好きでやめられないので、それを聞いてその人の嗜好を疑いましたけど。

私は肉以外にもチョコレートなどの甘いもの摂取量も半端ではないんで、思い切り太りました。来週からピラテスをまた始めようかと思ったら1月半ばまで会計の閉めで週末も働けと言われ無理。半ばからまた始めます。年取ると体重が減らないから食べる方で気を付けるしかないですよね。Junksさんはまだまだ。私の域に達していないので安心してください。大丈夫ですよ、あまり気にされなくても!

2016年も去年同様よろしくお願いします。また暇なときにブログ読んでやってくださいね。ありがとうございます。良いお年を!

ティファニーさんへ

ショップですが、すみません、HPとかfacebookとか何も作ってないのです。繁盛したいとかいう、やる気全然なくてですね、こじんまりやっていくのが夢なんですよ(日本で10年も店やってたんで疲れちゃって)。

こちらは夏は景色がいいかもしれませんが、今の季節の暴風雨には本当に驚きです。10日ぐらい晴れてませんから。だから「住むののいい」かどうか、微妙ですね。皆がスペインに憧れる気持ちも分かりますよ。B&Bですか!我が家のお隣がそうですよ。牛も飼ってるB&Bです。

こちらは遠くてなかなか気軽には来れないと思いますが、お知り合いの方とかいらっしゃったら、ティファニーさん用のお土産お渡ししますからね!あ、Aさんもチョコ好きでしたね。じゃあお二人分、ということで。

ちなみに店名は「Belgians!」です(ネットで調べてもまだ何も出てこないと思います)。ベルギーチョコレートなのでそのまんまの名前。トラリーは小さな町なので何人かに聞いもらえればたぶん分かると思います。一応町の中心部にあります。(そのうちツーリストインフォメーションぐらいには宣伝に行っておくつもりです)。

Kさんへ

明けましておめでとうございます!

そうなんですか。残念です。お店やチョコを見たかったんですが。。。日本でもお店を開いていらっしゃったんですね。お店を開くのは日本とこちらでは全く違いますか?

今年は嵐が多いんですよ。だから特にびっくりされたかもです。いつも暴風雨という感じですものね。でも普段はもっと寒いので今年は日本と同じ暖冬。気温的には悪くないかもしれません。そのうちそんな天気にも慣れると思います。イタリア人やスペイン人には地獄みたいですけど!

友達でツーリスト関係をやっている人がいるので、もし彼女がそちらへお邪魔することがあればぜひお店に訪ねるようにお願いしますね。

こんにちわ

こんにちわ。
ここ数日は嵐も収まってほっとしてます(ちょっと怖いですよね〜)。

お店やチョコの写真ですが、プライベートのブログに少しですが載せているのでよかったら覗いてみてください。URLとメルアドをお送りします。このブログは日本の家族への写真と、私の独り言用なので変なことも沢山書いてあるので、そういう箇所はすっ飛ばしてください。

日本とこちらの店については。。大違いです!いや、直接お話しできないのが残念です。開店まで漕ぎ着けるのは本当に大変でした。役所その他は非協力的だし(3回出向いても担当者に会えないとか。電話もくれない)、業者はいい加減で見積もりも出さずに連絡取れなくなるとか普通だし。不動産屋も2ヶ月連絡ないとか、弁護士も契約書つくるのに1ヶ月かかるとか。。。結局は一部の仕事をしてくれる人たちに恵まれて開店できましたが、道のりは長かったです。こちらに関しては日本が断然圧勝。

逆に、お客さんについては、こちらはかなり天国状態です。感じの良い人が多いし、普通に会話ができる。関西ご出身(ですよね?)のティファニーさんにはピンとこないかもしれませんが、東から北のお客さんって超冷たいんですよ。店員を人間扱いしませんから。話しかけても笑いかけても無視され続けると(そしてそれが終日続くと)けっこう精神的にきついんですよね。チョコが一つひっくり返っているだけで苦情の電話があるし、店から郵送したチョコを知人が不在で受け取らなかっただけで〝知人からお礼の電話がない!〝とこっちが怒鳴られるのですよ(佐川に確認したところ単にその人が不在だっただけなんですけどね)。日本ってお客様なら理不尽なことも許されると思っている人が多いがとても嫌でしたね。

最後は関西に引っ越したのでお客さんの半数ぐらいは感じよくて感動しましたが(ありがとうとか言ってくれるのに驚きました)。年間の半分が死ぬほど暑いのが耐えられませんでしたね。

すみません、長くなりましたが、一旦店を開いてしまえばこちらの方がハッピーに過ごせると思います。愚痴っぽい話が多くなってしまいましたが、そんな感じです。

ではでは、どなたか店にいらっしゃることがあったらご連絡くださいね〜。お土産用意しておきますから^^。毎日ブログ記事書くのって大変だと思うし(私はマメではないので到底無理)、いつも楽しませてもらって感謝しているので、チョコぐらいお礼で差し上げたいのです。ではまた!

Kさんへ

ぜひメールでブログアドレスを送ってください!

私の質問に答えてくださってありがとうございます!日本を出てこちらでお店を開くってどうなんだろうと実は興味があったんです。(自分でやるわけではありませんが)ましてや日本から飛び出してというところにもとても興味が湧きました。それに頑張っている人が好きなんですよ。

お客も出身地でかなり違いますね。実家の方の人は結構のんびりしているし、田舎なんでお礼も言わないとかはあまりないかもしれません。私も学生の時紳士服屋さんとスーパーで働いていましたから、お客っていうのがどんなものかは少しわかります。田舎なんでいいお客さんが多かったです。

でも金融関係だとこれまた話は別。5円でも1円でも間違えてたら怒鳴り込んできますからね。でもその中でも最初はイヤミな客でもそのうち心を開いてくれて、私が辞める時、泣いてくれた方もありました。

こちらの人はチョコレートがひっくり返ってようが何だろうがお構いなしですもんね。そんな小さいことで誰も文句言いませんしね。日本人は他人に厳しい人が多いですからね。完璧を求めますから。それに競争が激しいし、流行ってもすぐ廃れたり。。。日本で商売するって本当大変だと思います。お客様は神様です!っていうのが頭にあるんでしょう。こちらは「売ってやってるんだよ。」という態度のところのが多いですからね。えらい違いですね。笑!

またお時間があるときにでもこのブログを読んでやってください。ありがとうございます!










Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.