硬水よ、さようなら~、軟水よ、こんにちは

前にブログでご紹介したアイルランドの水事情。

アイルランドでも場所によって違いますが、ダブリンは硬水。特にうちの水は固いんです。

髪の毛を洗えばバサバサ。肌もカサカサ。

ということで実は昨年の4月に硬水から軟水に変える装置を設置したんです。

water 1
じゃじゃ~ん!横からの姿。

うちはEWTという会社にお願いしました。ほかにもいろんな会社がやってます。これをキッチンに設置してもらってあります。だいたい設置する場所はいつもキッチンのようです。

water 3
こんな形です。

ゴミ箱みたいですが、ゴミ箱と違います。蓋を開けてこちらを入れます。

water 2
ソルト。

中身はこんなんです。

water 5

見にくいですね。ソルトを入れるとこんな感じになります。ソルトがなくなるといけないのでこまめにチェックします。

water 4

ソルトは6袋で60ユーロ。10袋で90ユーロ。配達をしてもらいます。配達料はこの会社の場合アイルランドならどこでも15ユーロです。このソルト一袋が異常に重いです。なんせ一袋25キロもありますから!

お蔭でうちの水は、

硬水⇒軟水

水の味が違いますね。やっぱり柔らかくなりましたよ。しかし6か月ほど、水自体にぬめぬめ感が残りました。だから去年シャワーで滑って左足の爪を半分剥がすことになったわけです。

最近ではぬめぬめ感はもうありません。乾燥肌が少し治りましたし、髪の毛もバサバサ感が少なくなりました。Aちゃんも安心して家で髪の毛を洗っています。洗濯機の水も軟水になりましたので、洗剤をそんなに入れなくてもよくなりました。食器を洗っても滴の後がほとんど残らず。きれいに洗った感があります。こんなにも違うものか~と思いました。

しかしすべての家の水を軟水にしたわけではありません。キッチンの水道水はメインの蛇口からは軟水が。その下にフィルター付きの蛇口があるのですが、そこからは硬水が出るようになっています。だいたいの家庭が家のように硬水を残すらしいです。硬水も悪いことばかりではありませんからね。

しかしちょっと問題があることはあるんです。一つ目は、

この装置設置代が約800ユーロ。高いんです。ソルトも一袋ずつは買えないので、バルクで買うしかない。うちは置くところがないんですよ、家が狭いんで。ソルトは食べ物ですから、ガレージに置くわけにもいかず。保管場所確保が大変。

二つ目は、

この装置、週に一度、自動的に洗浄するんです。私はそれを全く知らず、Aちゃんが仕事で他国へ行っている間、夜中にピーーという音と共に水がどんどん流れてるんです。しかも止まる気配なし。装置が壊れたと思って焦りましたよ。しかも夜中の2時に起こったもんですから。

結局初めに設置した人が洗浄の設置をちゃんとしてなかったらしくて直しに来てもらって解決。ピーという音はもうしませんが、それでもやっぱりお水がどんどん流れるんですよね、週一回。30分間流れっぱなしになるんで水がもったいないというのはあります。ちなみに家で使っている装置はこういう動きをしますが、他の会社のものは違うのではと思います。

最後に。。。

Aちゃんはブロンドに髪を染めていますが、先日美容院で髪の毛がまた緑がかってると言われたらしい。ちょっと効力が落ちてきているのか???食器を洗っても白~く跡がほとんど残らないのでまだ効力はあると思ってますけど。。。


とは言え、私たちのように硬水に我慢ならない人にはとても良い装置だと思います。でもソルトを入れても日本と全く同じ軟水にはならないです。やっぱり日本の水の方が断然いいですよ。ああ~早く日本で軟水の湯船に浸かりたい~。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ティファニーさん

こんにちは。うちにもこの装置あります!しかーし、ティファニーさんのブログで気づいたけど、最近お塩足してないな。どのくらいの頻度で足してますか?早速装置を覗きに行ってみよう汗

硬水は髪の毛もパッサパサになるし困りますよね。あー日本の美味しい
軟水飲みたいなあ。里帰りされるようですね、日本の美味しいものたくさん食べてのんびりしてくださいねー。私は来春に里帰りです。

てんとう虫さんへ

こんにちは!おお!この装置を設置していらっしゃるんですね!友達の中には誰も使っている人がいないので、あまりつかわれてないのかな~と思っていましたが。いや~仲間ができてうれしいです。

一応2週間に一度は必ず覗いて、足してますよ。入れ過ぎない程度に。

本当、日本のお水はいいですよね~。とは言え、日本でも水が美味しくないところはあるんですが。うちの実家は田舎何で美味いですよ。空気も美味いです。ああ~早く帰りたいわ~。タコ焼き食べたい。てんとう虫さんは年の春ですか。それまでちょっとまだありますね。相方さんも一緒に日本へ行かれるのでしょうか?

No title

ティファニーさん

こんばんは。お返事ありがとうございます。2週間に一度のチェックですね。マメにチェックですね!了解しました。

引っ越し先の大家さんが手短に説明してくれたのですが、あんまりよく聞いてなかったので汗(もちろん取説もなし!で大家さんはアメリカにいる!という事態笑)私も初めてですよ。ダブリンにいた時の家にはもちろんなかったですし。うちの方では、1袋ずつ買えるようです。まだ大家さんの残した残りを使ってますが、そのうち買わなきゃデスね。

私は実家が神奈川なんですが、そのまま飲んでましたね。今は東京のお水も美味しくなったらしいですが。もちろん田舎のお水の美味しさにはかないませんが。美味しいお水で作るから日本酒は美味しいらしいですよ。

ティファニーさんはたこ焼きって書いてあるから、関西のご出身かしらん?そうだとしたら美味しいものてんこ盛りですね!はい、里帰りは相方も一緒です。私より日本食を愛してるかもです笑 難しいかもですが、桜の時期に当たるように里帰りしたいなと。

てんとう虫さんへ

Aちゃんは全くチェックしないので、私が代わりにチェックしていますよ!誰かやらないといけませんからね。笑!

うちの水と東京の水はやはり味が違うんですけど、東京の水はまずいと思った記憶はないですねえ。京都の水がだめだった記憶はあります。(京都の方、すみません)

たこ焼きたべたい!お好み焼き食べたい!みたらし団子食べたい!です。おっしゃる通り。東京周辺の出身ではありません。春に帰るのはやっぱりいいですよね~。絶対に夏には帰りません。というか、帰れないですよ。あの暑さには絶対に耐えれないからです!アイルランドは涼しくて良くないですか?
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.