ダブリン一美味い!?噂のバーガー、Bunsen (ブンセン)

映画「マイケル・コリンズ」を見る前にもちろん腹ごしらえしないといけません。お友達のお昼のリクエストは、

「バーガーなどの肉が食べたい。」

となればここしかない!実は行こう、行こうと思っていたのに、行くたびに行列ができていて入れなかったところ。それは"B"が目印のこのお店!

BUNSEN 1
Bunsen。22 ESSEX ST EAST, TEMPLE BAR, D2。

実はここ、美味いと前から評判のお店。ちなみにテンプルバーのお店は2号店。1号店はこちらです。

BUNSEN 2
36 WEXFORD STREET, D2。カムデン手前。2014年オープン。

実は3号店が先々周の土曜日午後5時にオープンしたんです。3号店は 3 ANNE ST SOUTH, D2。グラフトンストリート、左手側を入った通りにあるんです。オープン当日は品切れになるまでバーガーを無料で配ってたんですよ。たぶんすごい行列してただろうなあ。とにかくこの通りにはBunsen (ブンセン)の他にバーガー屋さんのエディーロケッツもあるし、グルメバーガーもあるんです。まさに、

バーガー激戦区。

そこへわざわざ参入するなんて、よほど自分のバーガーに自信がないとできませんよ。

とにかく今回はこの3号店へお邪魔しました。土曜日は私たちがお客第一号でした。なんせ12時5分ほど前から待ってたんですから!(開店は12時より)とにかくここは人気があるお店なんですよ。だから早く行ったのですけどね。映画は午後2時からだったし。早く行って大正解でしたよ。入って10分~15分で一階の席は満席になりましたから。

まずここのメニューをご紹介しておきましょう。

BUNSEN 3

名刺がテーブルに置いてあるんですが、この裏がメニューになっています。しかも超シンプルメニュー!これなら子供も迷わない!実は他の2件はトッピングやらなんやらいっぱいできる、、メニューが多いお店なんですよ。私は実はシンプルなのが好きなので、Bunsen(ブンセン)の方が食べる前から好きでした。

お酒も置いてます。

BUNSEN 4

この日のオーダーは二人ともチーズバーガー。ハンドカットのチップスはシェアーしました。ちなみにここはバーガーの焼き具合も聞いてくれます。二人ともミディアムでお願いしました。

しかし出されたバーガーはチーズのない普通のやつ。お店のお姉さんに言ってチーズ入りに変えてもらいました。

BUNSEN 6
トレーに乗って出てきました。

BUNSEN 7
じゃじゃ~ん!ブンセン・バーガー来たり!

美味しそうに見えない???私のフォトショットがいまいちなんですよ。ごめんなさいです。実際はもっと美味しそうよ。それはともかくどれどれ、中のお肉はどうなってる???

BUNSEN 8
う~ん。手作り感がいいねえ~。

すみません。ケチャップにマヨネーズを写真を撮る前に塗ってしまったため汚いです。お許しください。

BUNSEN 5
ハンドカットのチップス。もうちょっと太い方が私の好み。でもちゃんとポテトの皮もあっていいわ~。

みんながダブリン一美味いっていうけどどうなのかしらねえ。。。。と思いながら一口。

う~ん、うまい!

お友達がお肉がジューシーだと言っていましたがまさにでした。この値段でこの味なら100点満点である。どうも焼く前に塩と胡椒をするだけだそうで、入れてこねてないらしい。へ~。FX Buckleyのお肉だそうです。ダブリンじゃあ有名な精肉屋さんです。

バンもいいわ~。普通のバン(スーパーで売ってるようなやつ)で出てくるところが多いんですが、バンがぱさぱさで美味しくないこと多いのよね。ここのはクラッシックなアメリカンバーガーバンだそうだ。ちょっと見かけはブリオッシュっぽいですが。ブリオッシュじゃないのでバン自体甘くはないです。

ダブリンのレストランやらパブやらに行けば多くのお店はバーガーを出している。バーガーはかなりポピュラーな食べ物である。しかしバーガーのジューシーさーがなく、ぱさぱさで出てくるときが多いのですよ。バンもスーパーで買ってきたようなのが出てくることが多いし。値段は結構するのにさ。しかしBunsenはオーダーした通り、お肉はミディアム状態でした。素晴らしい!

チップスは感動するほどではありませんでした。美味しいけど、他でも美味しいのが食べれるよな、とは私の個人的意見。と思いながらも手が止まらず、口も止まらず。次々とチップスを口に放り込んでしまいましたけど!


ちょっと前まではこのブログでも数年前の紹介したJo’Burgerがダブリン一美味いと言われていたんです。しかし最近ではBunsenの名前の方をよく聞く。バーガー狂いでしょっちゅう食べているわけではないのでえらそうなことは言えませんが、私が思うに、ここのバーガーはやはりみんなが言うように美味かった。しかも値段もダブリンにしては悪くない。下手するとチップスなしで12ユーロ近くするところもあるしね。たしかJo’Burgerがそうだもの。それにあそこのバーガーはふぁんし~だしね。やっぱりバーガーはシンプルな方が好きだと改めて思った。

Bunsen、また行く?と聞かれたら。。。もちろん!と答えます。次回行くときはチップスはコレステロールが高い私には死の宣告に近い食べ物ですので、チップスなしでダブルチーズバーガーだけのオーダーにしようかと思っている。って、赤身の肉の取り過ぎもコレステロールに良くないか。

ちなみにこちらのお店の一階は狭いのですが、実は2階もあるので、混んでる!と思って諦める前にお店の人に聞きましょう。
http://www.bunsen.ie/


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ティファニーさん ご無沙汰です

Bunsen行かれたんですね。私も大好きです。
すっかりティファニーさんはすでに行ってると思ってました。

相方の友人から聞いて行って以来すっかりファンです。
ダブリンでのバーガーはここです。いやあ食の好みが似ていて
嬉しいです。

また美味しいところ教えてくださいね。

てんとう虫さんへ

新しくできたところとか流行っているところを人から聞くのはいいのですが、なかなかいけなかったり、いくのを忘れたりで意外と行ってないですよ。だからたぶんダブリンにお住まいのみなさんは呆れてると思います。笑!

バーガー、ここは本当においしいですよね!肉は食べないようにしているのですが、ここへは近く行こうと思っています。

またおいしいと私が思うところは紹介しますので読んでやってくださいね。ありがとうございます!


Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.