ティファニーのお気にいりの店-Simon's Place

サミーがついついほぼ毎日同じお気に入りのお店に行くのとは一緒にしてはいけませんが(頻度が違う&私は無料でご飯をもらわない)、最近私はここが気に入ってしまい、2週末(土曜日)続けて行ってしまいました。よほど気に入らないと2週末続けては行かないんですよ。

ここは1997年からあるそうですが、今年に入るまで一度も入ったことがなかったお店です。きっとダブリンにお住いの方は、

「いまさらこいつ何言っとるん?あほっちゃうか?」

とお思いになるでしょうね。馬鹿にしてください。とにかく私がついつい行っちゃうお気に入りのお店と化した場所はここにあります。

SIMONS 1
George's Street Arcade.(ジョージ・ストリート・アーケード)Dublin 2.

http://www.georgesstreetarcade.ie/index.php/find-shops

SIMONS 2
いろんなお店が入っていて面白いですよ。

このビクトリア調の建物の中に入っているカフェなんですよ。

SIMONS 4
Simon's Place。ジョージストリート側の入口。

SIMONS 3
アーケード側の入口。

昔からあるカフェなんですけど、いつも人で一杯!特にランチ時は行列できてますわ。並ぶのが面倒くさいので余計避けていました。店内はかわいくはありません。壁にたくさん広告が張られており(地元民の人がオーガナイズしてるツアーの案内やらバンドの演奏やらいろいろ)、ごちゃごちゃした感じではあります。お客も多いから特に。

SIMONS 5
突き当り右手が階段。階段を降りると地下に。そこでも食べれるようです。

前に一度だけ入ったことがあるんです。しかしすぐ出ました。サンドイッチが作り置きされてたからです。好きじゃないんですよ。朝に作ったのがずっと置いてあるところはざらにあるんですが、どうしても好きになれない。なぜってチーズやハムの端っこが乾燥してるし、野菜もくたくた。パンもぱさぱさだったり。新鮮さがかなり欠けているからだ。そんなもんに5ユーロや6ユーロなんて出せるか!と思っているんです。

しかもサイモンズ・プレースは別にすごい組み合わせのサンドイッチが置いてあるわけでもない。ハム、チキン、ツナ、チーズと卵のサンボという昔ながらの物だけ。最近オープンしてるカフェのサンボと比べると魅力的ではないんです。

しかし!

先日ここのあるものが美味しいとネットに書いてあったのを発見。これは行ってみる価値ありということで行ったのがきっかけになり気に入ってしまいました。ある美味しいものをご紹介する前に、他の美味しいものをご紹介します。あれほど嫌だと思っていたものに手を出してみました。。。

SIMONS 6
エッグ・サンボ。テークアウェーは4ユーロ50だったと思います。

って、中身が全く見えませんね。こうなってます。

SIMONS 7

美味しそうとちゃうやん~とお思いになったことでしょう。写真ではうまく表現できてませんが、実はこの卵サラダが異常にうまいんです!日本で出てくるのとあまり変わりがないんですよ。

こちらの卵サラダってやたらにマヨネーズが一杯で、どろっとしてしまい、卵感が薄いんです。黄身がマヨネーズ化してるんです。それがあまり好きじゃないんで私はいつも自分で作るんですけど、自分が作るのに似ているんですよね。卵感がありありでいい味出てる!きゅうりとトマトのスライスも実は中に入っていてこれまたよいのです。

ブラウンブレッドも意外に美味いんです。とにかく作り置きはしてるけど、ちゃんとラップでぐるぐる巻きにして乾燥を防いでいるため、食べる時まで新鮮さが生きているんです。これを食べたくて2週末続けてここへ来たんですよ。ちなみにハム・サンボは超普通(Aちゃん食す。テークアウェー、4ユーロ70セント)。他のサンボはまだ食べたことがないので何とも言えませんが、私は浮気せず、エッグ・サンボを次回も食べる予定でいます。

そしてネットで美味しいと言われていた本命はこちらです。これがこのお店では特に有名らしいですわ。

SIMONS 8
シナモン・バン。2.50ユーロ。

ちょっと値段が高いんですが、これがまた美味いんです~。普通シナモン・バン(またはロールと言っているところもある)を買うと、ちょっとごてごてだったりするんですよね。砂糖がたっぷりかかり過ぎてたり、シナモンが入れ過ぎだったり、ふわふわ感がない。

しかしここのはふあふあ感があるし、しつこくない味。バランスがいいんですよ。最近ちょっと形が崩れたのを売っているんですが、味は同じですから見た目で決めてはいけません。Don't judge a book by its cover。お店でたくさん焼いてます。

Ikeaの冷凍シナモンロールが美味いとBさんがよく言ってたんで食べましたが、確かに冷凍にしてはうまい。しかしここのを食べたら他は食べれないと私は思っています。ちなみに写真はお持ち帰りしたときの物。アルミホイルに包んでくれるので暖かいまま持ち帰ることもできますよ。

そして最後にもう一つ美味しいものがあるんです。

コーヒー。


渋みがない。優しすぎる味でもない。ちょうどいいですわ。Aちゃんはラテを頼んでいましたが、やはり美味しいと言ってましたしね。コーヒーが美味しいっていうのもネットに確かに書いてあったけど、それでここが有名にはなってる覚えがなかったのでびっくりでした。

他にもベークドチーズケーキが美味しいそうですし、サラダもあります。しかし種類が4種類ほどしかありません。サンドイッチとサラダという組み合わせで食べることも可能です。

大きい長テーブルがどかんとお店の真ん中に置いてあるので大勢で入れますが、長居するのには向いていないと思います。かなり客の出入りも激しいし、お店の女の子たちがキビキビ動いてお客を手際よくさばいており、客はさっさとオーダーして席について、しかも席が空いてなかったら相席して食べるといった感じである。一人か二人でちょっとお昼をするのに向いている場所だと思います。

おしゃれなカフェではないですが、私は気取らず、ごちゃごちゃした、ちょっぴり庶民的でぼったくり感がなく(値段が手ごろ)、ごはんがうまいところが大好きです。いや~、それにしてもエッグ・サンボ、本当にうまいわ~。また行こや。

simon 1
https://twitter.com/simonsplacecafehttps://www.facebook.com/Simons-Place-Cafe-1889988451225323/

申し訳ありませんが、明日から数日間アイルランドを留守にしますのでブログは金曜日もお休みさせていただきます。再開は21日の予定をしています。ご了承ください。そして皆さん、木曜日のセント・パトリックスデー&週末楽しんでくださいね!



ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.