飛行機が航海!?Plane Sailing:Boeing 767

今日はブログの日ではありませんが緊急に一本載せます。

メイヨー州の葬儀屋さん、Mr.David McGowan(デービッド・マックゴーワン氏)がアイルランドでは(世界でも?)前代未聞なことを行いました。

アイルランドにお住まいの方はもうご存知でしょう。現在彼は購入した29年物のロシアのボーイング767をシャノンエアポートからスライゴ州にある Enniscrone(エニスクロン) へ運んでいるんです。今日到着予定!

Quirky Nights Glamping Villageというキャンピングパークを作るんだそうです。15エーカーの土地を3ミリオンユーロで購入。ここにリタイアしたボーイング767を置き、9部屋の宿泊施設として使用することにしているんだそうな。飛行機はシャノンエアポートにあり、20,000ユーロで購入したそうです。

その他にもこのキャンピングパークにはダブリンバスも置くそうですし、ロンドンで走っていたブラックタクシーや、ロンドンの地下鉄の車両も置くそうです。ショプやレストランも建設予定とか。こういう風になる予定なんだそうです。これでスライゴ州の雇用も増える!

glamping.jpg
(www.irishexaminer.comより)https://www.facebook.com/quirkynightsglamping/

じゃあどうやって購入した飛行機をエニスクロンまで運ぶか?ということになりますねえ。こういうことになりました。

まず羽根を外して小さくする。


道路を使っては運べないのでBarge(荷船。はしけ)で運ぶことになりました。エアポートから約36時間かかるそうだ。


かなり話題になっており、ラジオでもコーナーができたくらい!エニスクロンに着くのを祝ってラジオでの実況生中継をすると聞きましたし、地元では大騒ぎしているようです。
http://www.todayfm.com/PlaneSailing:-The-Big-Yoke-Is-On-Her-Way

一見無謀なアイディアに見えてもアイルランドは国が小さいというのもあって、結構臨機応変。おや!?すごいやん~!なんてことはよくある。今回はそのいい例ではないでしょうか。アイルランドでは実は日本では考えられないような面白いことが起こっているのです。

Only in Ireland。

(ツイッターで#PlaneSailingを検索するとたくさんフォトが出てきますので興味のある方はご覧ください)


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.