転がるように入ってしまう!?The Rolling Donuts (ザ・ローリング・ドーナツ)

ダブリン北、オコンネル・ブリッジを北に歩き、オコンネル・ストリートに入らず、左手の道(角にスタバ)を入るとすぐにあるドーナツ屋さん。(24 Bachelors Walk, Dublin 1) 5月ごろにオープンしたばかりです。

ここのドーナツはこの様になっています。

ROLLING 5
緑色のは抹茶!抹茶、本当流行ってるわ。

ROLLING 6
真ん中のビクトリアンラズベリーが美味そうやなあ。

ROLLING 14
へ~こんなのもあるんか。

ROLLING 7

最近流行りの、よくある感じのドーナツ。グルメ・ドーナツと言われるタイプのものです。お店にはメニューが出てましたが、その日によって少しずつ売っているものが違いますし、LGBTのダブリンプライドパレード時にはレインボーカラーのコーティングがされたドーナツを特別に販売してたそうです。

いい場所にあるのでここはいつも人がひっきりなしに入って来ますし、見て写真だけ撮って出て行く人もいます。買わずに写真だけって結構図々しいと思う。とにかくお店の人はいつも忙しそうに働いています。私が訪れた時はお兄さん一人だけでお店を切り盛り!手際いいですよ~、このお兄さん。

ROLLING 9

ここのドーナツはサワードウ・ドーナツだそうだ。サワードウと言えばパンしか思いつかない私!

ROLLING 8

初めて訪れた時はこちらのドーナツを頂きました。Aungier Dangerみたいに甘ったるいのは嫌だったんで、あまり甘くないやつはどれか聞いたら、こちらかレモンカードを勧められたのでこちらにしてみました。

ROLLING 13

アメリカーノもついでに頼みました。スモールかラージか聞かれたのでスモールに。アメリカーノは同じ値段。ドーナツとコーヒーで、

5ユーロ。

高いなあ~。

ドーナツだけだと、

3ユーロ。

高いなあ~。

せめて2ユーロ50セントにしてくれんかなあと思う。

ROLLING 11
こちらはスモールサイズのコーヒー。といってもこの写真ではわかりませんね。すみません。

さてさて肝心のドーナツのお味は?

おお、甘くない!!!

変な甘ったるさはゼロ。あの甘ったるいドーナツを想像しながら口に入れるとがっかりするかも。でも私的にはこちらのドーナツの方が好きだ。それにふわふわである!だからあっという間に食べてしまい、食べたりない。お兄さん、もう一個!という感じだ。アメリカーノもなかなか良い味!渋みがないし、薄すぎない。この味、好きやわ。


2回目の来店時。こちらをオーダーしました。ブルー・スティールというらしい。むちゃくちゃ体に悪そうなブルーな色!ホワイトチョコレートとココナッツがかかっています。

ROLLING 1

ROLLING 2
それにしてもむっちゃブル~。こちらも変に甘くはありません。相変わらずふわふわ!


そして3回目の来店時。ちょっと気になっていたこちらにしてみました。

ROLLING 10
ザ・ダブ(The Dub)。バニラのフィリングが入っていますし、チョコレートがどっさりかかっていますが甘くありませんでした。


なるほど、ここのドーナツはすべて甘そうに見えるけどそうでもないのか。



転がるようについつい3度も訪れてしまったこのドーナツ屋さん。お店の名前は。。。

ROLLING 3

そうなんです。昨日ご紹介したキオスクのドーナツ屋さんと同じ名前。つまりこちらは2号店で違うタイプのドーナツを売っているのである。


私のように甘ったるいドーナツは苦手の方にはちょうどいいお味のThe Rolling Donutsのドーナツ。ちょっと高いのが玉に瑕ですがこのお店のドーナツも一度お試しあれ。(午前8時から午後8時までオープン。日曜日は午前9時からのようです)


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。ブログ更新がまた始まって嬉しいです。なにせ一日一回ティファニーさんのブログを読むのが楽しみですから!抹茶ドーナツだなんて、本当にダブリンも変わりましたね。私がいた頃は、お茶が緑色しているのが信じられないようで、気持ち悪い、臭いと散々言われた思い出があります。ちなみにビクトリアンラズベリー、ここドイツではベルリーナと言われていて、2月頃パン屋で1個1ユーロ以下で買えます。

直美さんへ

お久しぶりです!すみません、ブログは水曜&木曜はお休みさせていただいています。ちょっと忙しすぎて手が回らないんですよ。。。

ダブリン、変わりましたよね!私が来た頃なんて日本食なんて???寿司???気持ち悪いっていう感じだったのに。今じゃ、日本食大好き!とかいう人まで出てきてますよ。お茶が緑で気持ち悪い&臭いは笑いますね~。今じゃあ抹茶ラテをおいているカフェが一杯あるというのに!

ドイツ、安いですね~。ダブリンが馬鹿高いんですよね。本当ぼったくり!

No title

ティファニーさん

お久しぶりです。ブログ更新嬉しいです。ドーナツですか
こっちの人はジャムドーナツ好きですよね。私もミスド好きです。
フレンチクルーラーとか、オールドファッション懐かしいです。
しかーし3ユーロのドーナツ 買わないなあ 高いなあ なら自分で
作ってみるかと思いますが、油が大量だし。私はそんなに甘い物欲しがらないのですが、ダーク系のチョコレートは好きです。バトラーズとか!
ローリングドーナツ試しに買ってみようかな
良い週末を!

てんとう虫さんへ

お久しぶりです!ご無沙汰しておりました。

こっちのひとはごってりしたやつ好きですよね。中にジャムが入ったの、確かに好きな人多いですね!

3ユーロはないですよね。でもグルメドーナツはちょっと小さいと2ユーロ50セント。ダブリンの相場のようですね。高すぎてしょっちゅう買えませんが、安かったら毎日買ってしまうので高くていいです!

そうなんですよね、家で作るの美味しいし安いけど、なかなか油が。。。家が汚れるし。。。話のネタに一度試してみてください!

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.