Queen Bey(ビヨンセ)@クロークパーク

ウィンブルドンもEuro2016もすっかり昨日で終わってしまいましたが、皆さん週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は土曜日にこの人を見に行ってきました。タイトルに書きましたから「この人」なんて書かなくてもいいんですが。

BEY 1
(Tちゃん撮影。勝手に写真使わないでね)

AちゃんとTちゃんと一緒に行ってきました。今回は悩みに悩んだ挙句、ステージ近くで見れるゴールドサークルのチケット120ユーロを購入。高いんで悩んだんですよ。それだけの価値があるのか?とか。

総評は最後にするとして、取りあえず会場に着いたのが午後8時20分ごろ。サポートアクトが2つあったのですが、いろいろあり(その件は明日)見逃しました。

会場へ入り、ステージ向かって左側のスピーカーの近くにいることに。ちょうどステージは目の前だからよく見えると思って。でもいざ彼女が出てきたらえらいスピーカーの音量がでかいんですよ。心臓バクバクいいくらい。鼓膜敗れそうなくらいでした。

観客の80パーセントは女性。特に若い子。彼女たちの来ている服が。。。胸が見えそうなくらいな服やら超ミニスカート+ハイヒールなんていう子がたくさんいたんですよ。体系に関わらず。あなたは着ない方がいいよという子もいっぱい着てました。でもなぜ?野外コンサートだよ。しかも男なんて独身の男子はほとんどいないよ、会場に!(勝手な憶測)誰にそれ見せるん?と思いましたがコンサートが終わってからみんな飲みに行くからそのついでもあったのであろうか。私たち40代の3人は超普通の服。Overdressedやなあと思いました。まあファンはアーティストと同じような格好をしたいという気があるのはわかるけど。

BEY 2
(Tちゃん撮影。勝手に写真使わないでね)

セットリストはこちらからどうぞ。http://www.setlist.fm/setlist/beyonce/2016/croke-park-dublin-ireland-33ffe0c1.html#!

今回のツアーは最新アルバムLemonadeからたくさん歌ったんです。しかし問題があった。真のファンはどう思っているのかわかりませんが(たぶん素晴らし!と思ってるだろうが)私たちはこのアルバムの曲がいまいち好きじゃなかったんです。

歌詞が旦那Jay-Zの浮気や自分の子供のことが中心と言った印象だ。F語も結構出てくる曲があるし。ちょっと彼女らしくない、中途半端という感じがしていたためだ。彼女はSelf-indulgentだとAちゃんとTちゃん。まあDivaって言われてるし、彼女級の才能の持ち主ならそうなっても仕方ないとは思うけど。

とは言え、彼女は34歳には全く見えないし肌が超綺麗なのだ。(化粧をたっぷりしてるだろうが)顔立ちは綺麗だし、足は長いし、歌は踊りながら歌っているのに歌に全くブレがない。レコード(CD? ダウンロードって言った方がいいのかしら?)聞いているのと同じだ。その上なんといってもやっぱりお尻が素晴らしい!あんなお尻を持ってたら、ハンケツ状態の衣装も難なく着れるし似合うわ。羨ましいなあ~と思った。とにかくすばらしい才能の持ち主だ。

今回のコンサートの構成は歌を数曲歌っては彼女が消え衣装替え。そしてまた登場というLady GAGAと似た構成になっていました。

DSCF1476.jpg

DSCF1512.jpg

DSCF1521.jpg

正直言うと、開始(午後840分ごろ)から1時間はんほどはちょっと退屈でした。Lemonadeの曲があまりリズムがないのと、踊りにくい曲だったのもあるし、歌う曲がちょっとスロー。スタジアムコンサートはやはりちょっと早めのテンポのいい曲を歌った方がいいと思う。結局ほとんど踊ることなく大半の公演時間が過ぎていった。。。

スピーカーの前にいたためAちゃんが左耳が(大音量のせいで)おかしいというので後方へ下がったため、ビヨンセがちょっと小さくしか見れなくなってしまいましたが仕方がありません。とは言え、舞台は結構お金はかかっていたと思います。目から火は噴き出すし。

DSCF1527.jpg

紙吹雪が思い切り会場に吹雪いたし。

DSCF1532.jpg

花火も上がりました!

DSCF1544.jpg

DSCF1545.jpg


Bさん(Aちゃん母)の家はクロークパークのすぐ近くなので、クロークパークから花火があがることをテキストで事前に知らされていました。そのテキストが3回も先週来たらしい。たぶんコンサート反対のうるさい住民に訴えられるのを恐れてではないかと思われます。

しかし、コンサート前にクロークパーク周辺の住民は停電に見舞われていたらしい。Bさん家は全然大丈夫でしたけど。これだから住民(の一部)がコンサート開催に反対するのよ。

コンサートの話に戻りましょう。結局ラスト30分くらいはヒットパレードになり(その直前にプリンスのThe beautiful ones とPurple rainを歌った。上手でしたよ。さすが!)、やっと踊れたと言った感じ。ステージ中央に設置された水が張られた舞台で踊り、演出的には素晴らしいと思いました。誰かがステージにブラを投げ入れるハプニングもありました。(後でニュースで知っただけですが)


他の友達はすごく良かったと言っていたし、新聞なども素晴らしかったと絶賛していた。

でも私たちは思っていたよりあまり楽しめなかった。何せ、All the single ladies歌わなかったし!彼女がファンにいろいろお礼の言葉を言うけど、あんまりじ~んとこなかった。ファンとの間のコミュニケーションもちょっといまいち。どこか距離感がある。それに踊りや歌が完璧すぎてなんだかロボットのようだというのが私の印象でした。でもやはりすばらしい才能の持ち主であることには変わりはない。

次回彼女が来たらまた来る?と聞かれたら、私の返事は、

「無料チケットもらったら行くけどね。」かな。

120ユーロの価値があったかどうかですが。。。チケット高すぎやと思う。まあでもいい経験にはなりました。一生のうちに一度は見ておきたいアーティストでしたから。ちなみにですが、この日ダブリン南にあるMarlay Park(マーレー・パーク)ではThe Stone Rosesのコンサートが行われていました。男性&30歳以降の人はこちらに行っていたのではと思います。コンサート、良かったらしいが、音声がいまいち良くなかったらしい。

余談ですが、彼女はJay-Zとダブリンのコンサート前、ウィンブルドン選手権のセリーナ・ウィリアムスの試合を見に行っていました。テレビに何度も映ってたし。プライベートジェット飛ばしてダブリンに戻ってきたんだろうなあ。Jay-Zの不倫問題とかいろいろあるみたいだけど、個人的な問題はあまり持ち込み過ぎないで、これからもファンにいい歌とダンスを披露してくれるといいなあと思います。

Beyonce-Jay-Z.jpg
(www.dailyrecord.co.ukより)


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ティファニーさん

こんんばんはー ビヨンセのコンサート行かれたのですね!
いいなあ。でもブログ読んでる限りではイマイチみたいだったのですね。
そういえば最近友人がリアーナのコンサートに行ったみたいです。
リアーナ行きたかった・・・でもやっぱりチケット代は高いですねー
でもライブ感はあるし、舞台装置もすごいですものね。私はすっかり
音楽活動からは遠ざかって・・・最後のコンサートは日本でのLady Gaga
のコンサート。やはりお値段12000円くらいでした。でもががちゃんは良かったですよー♫ 最近はあんまり活動してないガガちゃんですが。

ところで最近ここ、寒すぎですが・・・夏終わってないですよね・・・遠い目。

てんとう虫さんへ

そうなんですよ。でもニュース等のレビューでは大絶賛だったんですよね。他の友達も大絶賛してたし。私たちがおかしいのかと思いましたが。。。たぶんおかしいんです、私たちが!

リアーナも2010年に無料チケットもらって見に行きましたけど、ビヨンセと似てると思いました。

ががちゃんも2度見に行きましたがそれっきりです。いいコンサートしますよね。彼女はちゃんと観客とコミュニケーション取れるからいいと思います。

夏、終わったとおもってましたけど、金曜は20度、日曜日も20度と聞きました。信用してませんけど!

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.