奪われた?メダルと勝ち取ったメダル―2人のアイルランド・オリンピック選手

今日はブログアップの日ではありませんが、書かないといけないことがありましたので緊急アップです。

またか!!!


と思いました。

北アイルランドが誇るボクシング選手、マイケル・コンラン(Michael Conlan。ベルファスト出身))がロシアの選手、Vladimir Nikitin (ウラジーミル・ニキチン)に判定負けしました。

BOXING 1
唖然!(www.irishtimes.comより)

一昨日に引き続きですわ。ボクシング。また判定負け。それもどう考えてもおかしい判定で。かなりあからさま。アイルランドにお住いの方にしか見れませんが、試合の様子が見れるリンクを載せておきます。http://www.rte.ie/player/ie/show/rio-2016-extras-30004165/10611027/

BBCのコメンテーターも疑問を持ちながら放送していたそうです。その様子は少しですすがこちらのサイトから見れます。http://www.balls.ie/boxing/bbc-reaction-michael-conlan/343031

ロシアが絡むとろくなことないと思ったのは私だけではないと思う。皆さんもご承知の通りロシアによる賄賂やドーピングが過去に何度も行われていますからね。ロシアがメダル取ったとなるとつい、賄賂かドーピングのお蔭かと思ってしまうもの。スポーツだけに限らず、何でもロシアが絡んでると聞くとイメージが悪くなる。(あくまで個人的意見です)

ロシアだけじゃない。アゼルバイジャンも2012年に問題になりましたよね、賄賂で。日本だってやられましたしね。もっと酷かった!日本が戦ったアゼルバイジャンの選手が3回もリングで膝まづいているのにレフリーはカウントをまったく取らず、立てといい、無理やり立たせて試合を続行。判定の結果、なぜかアゼルバイジャンの選手が勝利!

https://www.youtube.com/watch?v=xLt4eaMbcaw

BBCが当時特番組んでたようです。ボクシングって昔から賄賂でドロドロだから今回も残念だけど、こんな結果になったこと自体が不思議じゃなかったということでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=ULp6cacNTSI


ボクシングは今回のオリンピックから判定の仕方が変わったそうで、3人の熟練&専門知識のあるジャッジが判定するらしい。しかし、お蔭でボクシングは簡単に賄賂を渡してジャッジを買収できるとネットニュースに書いてありました。だろうね。賄賂渡すの3人でいいんだから。安いもんでしょう。金がある国はメダルを買う。だったら最初からこんな茶番なボクシングなんかオリンピック競技にしてほしくないわ。

今回賄賂が本当に渡ってるかどうかは私にはわかりません。でもそう思われても仕方がないジャッジの仕方だったと思う。お蔭で昨日はネットじゃあみんなカンカンに怒ってました。

BOXING 3
(www.punditarena.comより抜粋)

マイケルはリングで中指を立てていました。その写真はネットにたくさんアップされています。負けは負けだから、ごたごた言うなという人もいるかもしれませんね。中指立てるのはやりすぎとか、何があってもジャッジにリスペクトしろとか。でも私は彼の行為はごもっともだと思う。だって4年もこの日のために、ゴールドメダル目指して死に物狂いできっと練習して、準備してきてるわけですよ。それを不公平なジャッジのためにメダルの機会を奪われたら誰だって中指立てたくなると思う。

BOXING 2
気分を悪くされたらすみませんが。(www.balls.ieより抜粋)

つまりだ。オリンピックのボクシングで勝とうと思ったらKOしかない

もし賄賂が渡っているのなら、試合をやる前から勝ち負けがきまっているわけですもん。どうせ不公平な判定で負けるだけ。でもさすがにKOしたのに、KOされた側で賄賂をあげた(であろうと予想される)側が勝つことはないしね。クリアーに、馬鹿が見てもKOしたから勝ちました!とならないとだめだってことですよ。

試合後、RTEがインタビューした模様がこちらのサイトから見れます。F語がたくさん出てきます。嫌な方は見ない方がいいと思います。(ご忠告まで)私は彼の率直な気持ちが出ていていいと思いました。http://www.balls.ie/boxing/watch-michael-conlan-gives-enraged-interview-after-being-robbed-at-the-olympics/343005

ロシア側は後に、boxers should show dignity in defeat.と言っていたというのがネットニュースに出たんです。するとたくさんの人がロシアが dignityなんて意味わかって言っとるんか!と怒ってコメントに書いていました。彼らが何を言っても説得感ゼロやもんね。


ムカつく結果の後は素晴らしいニュースが続きました。セーリングでAnnalise Murphy(アナリース・マーフィー)さんが金メダル獲得!

OLYMPIC 4
おめでとうございます!

OLYMPIC 5
アイルランドの国旗が上がった。

OLYMPIC 6
ああ~よかった、よかった!

彼女はオリンピックで金メダルを獲得するためにリオに18回も行って練習したり、環境になれるよう努力したと聞きました。それくらいやっぱりみんな陰で努力してるということですよね。

とにかくセーリングは不公平なジャッジはないから見ていて気持ちいい。一位が1番とあからさまにわかる競技は間違いようがないですから。(ドーピングしてたらダメだけど)

それに比べてオリンピックのボクシングは腐りきってます。それが当たり前の世界になってるのが嫌です。

マイケル・コンランはオリンピックのメダルは獲得できませんでしたが、ファンの5歳の男の子からこんなメダルをもらったそうです。こっちのほうが心がこもってて価値ある。金まみれの腐敗した、金で買えるボクシングのメダルよりも。

OLYMPIC 1
(FB. Things only Irish people will getより抜粋)


もうオリンピックのボクシングは見たくないわ。



ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

とても残念な事です。数年前まではオリンピックだけはこの様な事はないと思っていたのに。
ボクシングに限らず他の競技もあるんでしょうね。いつのオリンピックか忘れましたが柔道でもありました。
東京オリンピック誘致が決定した後にも疑惑が浮上してましたが、今では全く問題に触れられることがありません。

プロボクシングでも時々おかしいなって感じます。日本での防衛戦で明らかに負け試合が判定で防衛。日本人プロボクサーが防衛したので喜ばしい事ですが後味が悪い。裏で動いていた事も本人は知ってるでしょう。(私の想像かも)
たかが3人の判定数字を合計するだけなのに凄く時間がかかる。1ラウンドごとに判定しているんだから最終ラウンドを判定すれば終わるはず。観客、テレビの前のあなた?私?みんな賄賂が流れたと思ってるのでは。
悲しいかな一度判定が出ればいくら抗議しても戻らないんですよ。
明らかにおかしな判定を出した審判にはペナルティを課すとか、ボクシングのレフリーを直前まで公表しないとか。
今思ったのですが相撲協会はその点シンプルですがすすんでるかも。
行事差し違い→物言い→ビデオ判定。

ボクシングも判定試合になった試合に限り1ラウンドごとにいろんな角度からのビデオ判定をすればスッキリするかも。
スポーツ界に限らず悪がはびこるこの時勢つまらないけど仕方ないかもしれないです。

Kitamuraさんへ

お金が絡むとどんないい人でも変わる。。。それは金融機関で働いているときに身に沁みて思ったことです。

ましてやオリンピック。大金が動く。儲かる。甘い蜜を吸いたい人間が集まる。。。悪がはびこるわけですよね。選手もお金でメダルが買えるのがうれしいと思う人もいるでしょうし、国を背負って出てくるわけですから国が決めたこと(賄賂)に逆らえないこともあるでしょう。とにかく今年のオリンピックのボクシングは気分を悪くさせるものでした。子供たちの教育にもよくないですよ。小さい時は不正があるなんてまったく思わず、すごいな!と思ってみてたんですけど。。。

まあ今後もこういった行為はそのまま続くでしょう。きっと4年後の東京でも同じだと私は思います。



ティファニーカイリーさん

おっしゃる通りです。

ティファニーさんがアイルランドをとても愛しているのがよく伝わります。
いつもブログを楽しみにしています。
月末にダブリンに行く息子にティファニーさんのブログを転送しています。バスキングや天気予報等。

昨日準備について聞いたら終わったっていうので確認したらほとんどできてない。
予備の写真は?ないよ〜どうしているの?
両替は?空港でする。Eチケットやパスポート、緊急連絡先のコピーは?.....無言
私から見たら1割程度の準備。
ティーシャツ3枚と下着だけ。高校の卒業旅行よりも少ない荷物。近所のアメニティの揃った旅館にでも行くつもりなのか困ったものです。WiFiやバッテリーは私が用意してあげたのですが。
体一つで行くつもりなのか信じられません。せっかく行くんだからしっかりと準備して予定を立てて欲しいものです。私の方が観光スポットや飲食店、交通機関等詳しいです。
でも一つだけ予定している事がありました。Temple BarでのThe Buggy Boysのライブ情報をdublinsessions.ieで確認。出国前日のライブ時間が11:30pm〜2:15amだから起きれないかもと。今、23:48pmです。息子の部屋から英会話の勉強をしているのか聞こえてきます。

Kitamuraさんへ

こちらこそ、いつもブログを読んでくださって光栄です!ありがとうございます。ブログアップを4日から3日にしたらえらくアクセス数が減ってしまい。。。ブログは辞めてしまった方がいいかなあとも思ったのですが。。。Kitamuraさんのように楽しみに読んでくださる方が見える以上続けようと決めました。

息子さん、大丈夫ですよ。身軽でいいんじゃないですか?目的は観光ではなくバンドを見ることですしね!

両替は空港でも出来るし、街の銀行でもできるし。基本お金とパスポートがあったら生き延びれますよ。笑!今回の一人旅でかなり自信がつくと思います。いい経験になりますよ。親としては心配ですけど、本人は意外とケロッとしているもの。何とかなりますよ。息子さんが来られる月末の天気は雨の予想が出ているのですが、当たらないことを願ってます!



ティファニーカイリーさん

ありがとうございます。
天気予報がはずれ天気になるようにてるてる坊主をぶら下げてお願いします。

いろんな経験をしてたくましくなってくれればいいです。

いつもありがとうございます。

Kitamuraさんへ

いえいえ、こちらこそ。アイルランド滞在がとても楽しいものになるといいですね!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.