ガンズ・アンド・ローゼズ (Guns N' Roses)、アイルランドに来るぞ!

1992年5月16日。

彼らはスレーン・キャッスル(Slane Castle)で演奏しました。それ以来の演奏となります。(スレーン・キャッスルでは)

ガンズ・アンド・ローゼズが来年来るんです、アイルランドに!しかもスラッシュとダフが加わって!

GUNS 2
こちらではかなり話題になっております。

スレーン・キャッスルはこちら。右手にお城が見えます。
SLANE 1
キャパシティーは約80,000人。(.musicscene.ieより)

ダブリンからはちょっと遠いのです。ミース県なので。個人の車で行く人もいますが、ダブリンバスが出すバスで会場まで行く人が多いです。でもバスを降ろされてから結構歩かされるんですよね。だから同僚は会場が嫌だという理由で行かないと言っていました。

昔の彼ら。懐かしいなあ。
GUNS 2
(www.oneworldnews.comより)

1987年に出たAppetite for destructionは当時腐るほど聞いたし、今でも聞いてる。お気に入りアルバムの一つ。ステレオを買ったときに無料で2枚アルバムがもらえたんですが、そのうちの一つをこのアルバムにしたっけ。もう一枚はTMネットワークのだったなあ~。懐かしい。

2006年6月9日にダブリンのRDSでコンサートに来たのでイタリア人のG君と見に行きました。その時はギターのスラッシュ(Slash)もベースのダフ(Duff)も脱退していなかった。(オリジナルのメンバーは全員いなかった)代わりのギターリストがむっちゃ下手だったことは忘れもしない。隣にいたカップルに私とG君がカップルだと思われてしまい、G君がえらい勢いでWe are not!!!!と否定したのを覚えています。そんなに間違えられたら嫌な存在なんか、私って?私のブログを読んだだけで不愉快になった人も過去にたくさんいますから、そうなんでしょう。まあいいです。

2006年のツアーではアクセル・ローズ(Axl Rose)が舞台に上がらなかったことがあったんです。酸素マスクがないからとかわけのわからない理由で。(覚えている限り。間違っていたら訂正願います)ダブリンに来る前の都市でそんなことがあってハラハラだったのを覚えています。予定時間15分過ぎ位に出てきたかしら。

大昔、東京ドームでやったコンサートにも行ったことがあるんです。1時間以上遅れてステージに上がったんですよね、アクセル・ローズが。田舎から友達と夜行バスで来てたから、バスの出発時間に間に合わないかも!とハラハラしたことを覚えています。結局間に合ったけど。

懐かしい思い出があるんですよ、このバンドには。

ということで、スレーンでやるっていうんで、私はもちろん行きたい。Aちゃんは行きたいがお金がないからやめると言ったのですが、私がチケットを買う代わりに、私に月々5ユーロ返済することで合意。二人で行くことに。

今朝9時からチケットマスターズでチケットが売りに出された。

会社には朝5時半に起きていつもよりずいぶん早い出社をし、9時までにしておかないといけない仕事を全部済ませた。あとは自分のPCからログインして買うのみ!

すぐさまチケットが買える画面が登場!と思ったら、次の画面に行かずエラーが出て、イベントページへ戻れと指示が出ていた。戻ったところでもう遅すぎる。時間のロスは大きい。もう一つタブを開けて取ってみるも画面がサーチのまま動かず。

またもう一つタブを開けたけど、探しているチケットはないと出た。もう絶対あかんわ。とは思ったのですが、仕事をしながら再度挑戦。ず~っとサーチページのままだったのですが、同僚としゃべっている間にチケットが買える場面が登場しており、それに気づかず、買えるちゃんすを思い切り逃したのである。

「Not meant to be。」

と同僚。だね。朝早くからせっかく来たのにこれだもの。2度もチャンスを逃したってことは誰かが「行くなよ~」と言っているのだ。

でも諦めが悪い私。その後何度もサイトへアクセス。すると突如買える画面が登場し、

購入成功!!!!

でもチケットが。。。スタンディングで89.5ユーロよ。その上に手数料を6ユーロ85セントとか取られる。毎回いうけど、一体何の手数料や!と言いたい。チケットはすぐさまプリントアウトできるっていうのにさ。

現在チケットは又売りされております。みんなえらい高い値段つけてるわ~。ちなみにゴールデンサークル(舞台すぐ前)は150ユーロほどなんですよ、正規の値段は。

GUNS 1
(Seatwave.ieより切り抜き)

とにかく、当日アクセル・ローズが舞台に上がる保証はありません。でも上がると信じて5月27日まで楽しみに待ちたいと思います。そういえば日本にも1月終わりに来ますよね!見に行った方、ぜひご一報ください。

それでは皆さん、良い週末を!月曜日にお会いしましょう。

GUNS 1
現在のお姿。(www.irishmirror.ieより)


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントするの久しぶりです。その後血圧は安定していますか?

ガンズのチケット確保できて良かったですね。しかもスラッシュも戻ってくるなんて! 全盛期のアクセルはハンサムでしたよね〜。初めて彼らの曲を聴いたときはアクセルの繊細な顔と声のギャップに驚いたのを覚えています。1月には日本公演もあるみたいですね。私は2002年のサマソニでアクセルを見ました。一時間遅れのステージでしたが、ダブリンの公演には時間通りで現れてくれますように。今から楽しみですね。

Junksさんへ

お久しぶりです!血圧のことで気にかけてくださってありがとうございます!
あれからか測ってないのでわかりませんが。。。安定しているといいんですけどね。

アクセルは確かにハンサムでした!私はあの金髪ロン毛がすごく羨ましかったんです。あの髪の毛が欲しい!と思っていました。

2002年に見てるんですね!演奏どうでしたか?アクセル、ボイスを無くしたな、と思いましたが。1時間遅れでしたか。。。今回のスレーンでもありそう。。。チケットはソールドアウトしたことですし、ちゃんとアクセルが時間通りにステージに上がってくれることを願うばかりです。とにかくスラッシュとダフがいるってだけでもうれしいですよ。来年が楽しみです!

No title

全盛期のアクセルの金髪ロン毛に憧れるの分かります! サラサラでしたよね。

私はガンズを見たのが15年前ですが(と言ってもアクセルだけだったのでガンズと呼べるのかどうか)、残念ながら声量はやはり衰えていました。私はもちろん、観客はアクセルがステージに上がってくれただけで感激していましたけどね。私もティファニーさんと同じく、終電に間に合うかヒヤヒヤしたのを覚えています。

来年の5月、楽しみですね〜。スラッシュとダフが参加するのならイジーにも戻って来て欲しいです。あとニコニコしていたドラマーはスティーブでしたっけ?スレーンが会場なら天気がよければ最高ですね。まだ先のことですがレポート楽しみにしています。

Junksさんへ

あのサラサラロン毛は素晴らしいですよ。今でもほしいです!

ああ、やっぱり声量は衰えていましたが。今でもだろうなあ、きっと。怖くてYOUTUBEで確認してません!

そう、スティーブン!ドラッグやって結局首(?)になったんでしたよね?イジー、懐かしい。彼の最初のソロアルバム持ってるんですよ。日本にあります。

後は天気。5月下旬は大概天気がいいので期待したいです。またレポートします。お楽しみに!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.