ベルファスト一日旅行記2016-中編

昨日書き忘れましたが、マーケットを出る前にシティーホールが開いていたので、ちょっとお邪魔しました。

無料ツアーをやってるんですが、やっている時間がなかったので次回ということに。1999年にやったけど、英語がわからなんだし、アクセントもわからんくって、なにもわからんまま終わってしまったのでね。

入口すぐ。。。でっかいツリー!

17.jpg

でかすぎてすべてを写すことができませんでした。それにみんなツリーの前で写真を撮っているので、ツリーだけの写真というのがなかなか撮れないわ~。

そして買い物へ。

シティーホールを出て、道路を渡るとDonegall Place(ドニゴール・プレイス)という道路が真っすぐ伸びています。その両側にはショップが一杯!どこにはいろうかな~と迷ってしまう。月曜日だけど結構人が歩いていました。時期が時期とはいえ、絶対2年前より人が増えてる!

29.jpg
写真からは人の多さがわかりませんが。

ダブリンにもあるイギリスのお店もあるし(例えばM&SやBoots)、アイルランドのお店もある(Dunnes StoresやEasons)。北アイルランドはUKなんですけど、Carolls Irish Giftの店もあるんですよね。UK物もアイルランド物も両方買えるわけです。そこからも北アイルランドの歴史が見えますよね。

今回の買い物の目的はヨガ用のスポーツウェア―とバッグ、そして同僚Aさんに頼まれたチョコレートだ。取りあえずTK Maxxに行ってスポーツウェア―を探そうと思い、直行するつもりが。。。

33.jpg
寄ってしまったHMV。ちなみにTK Maxxは同じビルに入っています。

HMVはもうアイルランドにはないんです。7月に閉店しました。(ネットでは買えますが)現在はアイルランドの会社Golden Discsがその後に入ったりしてます。なので思わず入ってしまったんです!

月曜日の昼午2時ちょっと前くらいだったでしょうか。お店は人がかなりおり、しかもレジは買い物客で行列しておりました。ちょっとびっくり。Golden Discsでレジが行列なんて見たことないしね。DVDをちょっと見てからTK Maxxへと思ったら。。。

36.jpg
大島渚監督映画、メリー・クリスマス・ミスター・ローレンスやんか!!!

買うしかない。

実はほしかったんです!3つで20ポンドなんて大して安くないんですが、ついでなのでこちらも買ってしまいました。いきなり生活必需品でない、あっても無くてもどうでもいいものを買ってしまった。まあクリスマスに一人で全部見るとするか。

37_201612220713305ad.jpg

そしてTK Maxxへ行き、欲しいと思っていたスポーツウェア―の上を発見し購入。次は頼まれものを買わねば!それはこちらにあるお店。正式には中にはないけど入口通路にあるお店です。

38.jpg
Victoria Square Shopping Centre.

お店はこちらよ。何度もご紹介してますが。

34.jpg
http://www.hotelchocolat.com/uk/chocolate-shops/belfast

これを頼まれていたのです。すんごい美味いらしいんですよ、このフルーツが入ったチョコレートのセットが。旦那さんが大好きなんですって。ちなみにこちらは12.50ポンド。高い。ここのチョコレートは本当に高いわ。私もクリスマスに自分一人で食べる用に真似して買いました。25日に開けるの楽しみよ。

35.jpg

そしてついでにヨガに持っていく時に使う、タオルなどが入るような、大きすぎない、軽くてかわいいRadleyのバッグをHouse of Fraserhttp://www.houseoffraser.co.uk/で購入。99ポンド。予算越え。買うまでに悩みまくり、買うのに1時間以上かかりました。一度店を出て、他の店でもバッグを見て、頭を冷やしてからよ~く考えてもう一度店を訪れて、結論出したんですよ。結果、買って大正解でした。ArnottsにもRadleyは売ってるんですが、売り場が縮小されてしまってるんで、あまり商品が置いてないんですよ。北へ来てよかったわ。

余談ですが、ベルファストでは買い物したときに、紙袋やプラスチックバッグがほしい時、購入しないといけません。5ペンスでしたけど。南だとプラスチックのバッグは22セントなんですが、紙袋は無料なんですよね。

ダブリンのTK Maxxは紙袋でくれるんですけど、ベルファストはプラスチックのバックのみで、、購入しないといけませんでしたのでちょっとびっくりでした。HMVなんて、何も聞いてこず、素でDVD渡してきたし。一瞬戸惑ったもん。南なら袋がいるかどうか聞いて、いると言えば紙袋に入れてくれるんですけどね。

それにしても思ったより人が多かった19日、月曜日のベルファスト。同僚Tさんいわく、2週間前の週末はベルファスト郊外から車でクリスマスの買い物に来る人が多かったらしく、道路が大渋滞だったらしい。おかげでバスも大幅に遅れてたらしい。

ベルファストで大渋滞?

悪いけど、イメージないわ。

去年来た時よりも街の様子も少し変わっていたベルファスト。いくつか気が付いた点がありましたので、明日の後編でお送りし、数日クリスマス休みをいただく予定でいます。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.