ザ・ホリデー・ワールド・ショウ2017・ダブリン-「無料だから」前編

今年も行ってまいりましたよ、こちらのイベントに!

holiday 1
(www.holidayworldshow.comより)

先週金曜日27日から昨日日曜日28日までダブリン4にあるイベント会場、RDS, Simmonscourtで行われていました。ベルファストでも先々周末、二日間行われていました。ベルファストのイベントはかなり規模が小さいらしいです。

私は去年イタリア人のG君と行ったのですが、今年はG君が行けず。腰の調子がえらく悪くて歩けないんですよ。AちゃんはBさんを連れてスペインはカナリア諸島、テネリフェ島に行っているので行けず。チケットが2 For 1の値段で買えるクーポン(大人一枚7ユーロが2枚で7ユーロになる)をAちゃんから先週木曜日にもらっていたのですが行く人おらず。しゃあないので一人で行こうかと思っていました。

そんな中、同僚のスペイン人でヨガ友のMちゃんがヨガに行こうと誘ってきたんです。私は誘われる前に土曜日に行ってみたいヨガクラスがあるのを見つけており、これがどんなクラスかまず彼女に聞くと、

「これね。行ったことあるわよ。ビギナーでもできるから。私、これに行くわじゃあ土曜日に会おうね~

あの~、私、行くってまだ言ってないんですけど???問答無用であった。しかし、私はザ・ホリデー・ワールド・ショウに朝から一人で行く予定でいたので、ヨガには行けないと彼女に知らせると、

「ああ!あのイベントね!バッグが無料でもらえるイベント!」

バッグが無料でもらえるって。。。!!!

ちなみにバッグといっても安物の布でできてるやつですよ。とにかく、そんな答えが返ってくるとは思わなかったので思わず大爆笑!だからこのイベントが好きだと彼女が言うんです。だったらと彼女にイベントに一緒に行くか聞いたら行くという。2 For 1のクーポンがあるからチケット代は一人3ユーロ50セント。入場料は無料ではないことを告げると、即お財布を出してお金を払おうとする律儀なMちゃん。行く気満々であった。なので2人でヨガに先に行き、その後イベントへ直行し、イベント先でお昼を食べようという予定を組みました。私も一人で行くより、誰かと行った方が楽しいし。

そして土曜日の朝。。。

ヨガのクラス開始時間になっても現れないMちゃん。もしや気が変わったか、病気になったか、寝坊したか。。。こりゃ今日はイベントに一人で行くことになりそうやなあと一人思っておりました。しかし10分遅れてMちゃん登場!良かったわ~。

1時間のヨガクラスが終わった。午後12時半。お腹が空いたから食べてからイベントに行きたいとMちゃんが言うのでそうすることに。ヨガ教室からちょっと離れた場所にある、ラネラ(Ranelagh)という、お洒落な小さな街のカフェ、Hobarts(ホバーツ)でご飯することに。有名なこじゃれたカフェは満員だったからこちらへ入っただけなんですけどね。http://hobartscafe.com/index.html

こちらのカフェはDown to earthなカフェだ。ちょっとレトロな雰囲気もある。伝票を自分で奥にあるレジに持って行って払う方式だ。だから友達と行っても別勘定が可能。別勘定が好きな人にとってはうれしい限りだ。

IMG_0278.jpg

Mちゃんはエッグフロレンティーナ(Eggs Florentine)を。ソーセージ2本付けて。コーヒー付きで9.60ユーロでした。

IMG_0275.jpg
イングリッシュマフィンではなく、バーガーバンで出てきたのが残念でしたが。

ケチャップ、マヨネーズ、そしてマスタードが欲しいとMちゃんが言ったので。。。

IMG_0276.jpg
お店の人が持ってきました。

私はベジタリアンオムレツ。紅茶付きで11.50ユーロ。

IMG_0274.jpg
サンドライトマト、フェタチーズ、ほうれん草が入っていました。

付け合わせがサラダかチップスを選ぶと思っていたのでサラダをお願いしたんです。そういうカフェが多いし、メニューをちゃんと読んでいなかったので知らなかったのです。そしたらかわいらしいウェイターの男の子がチップスも付いてくるけどどうしますか?と聞いてきた。なので私はヘルシーでいるためにサラダだけで結構ですと言ったのです。するとMちゃんがウェイターの男の子にこう聞きました。

「チップス無料なの?」

彼がそうです、と言うとMちゃんは即座に私にこう言いました。

「ティファニー、無料だから頼みなさいよ~。」


無料だからって!!!またもや大爆笑!私はMちゃんも食べたいんだと思ったのであなたが食べるなら頼むわ、というともちろん!という返事が来たのでチップスも頼むことに。

「無料だから頼まないと~!!!笑」

というMちゃん。

無料やったらなんでもええんか!?


と疑問に思った。でもこれって、スペイン人特有と違う?私が今まで会ったスペイン人で気前がいい人は一人だけ。Mちゃんはケチではないと思うけど、「無料(Free)」という言葉が大好きであることは120%確かだ。イタリア人の友達ANちゃんの友達のスペイン人Eさんはもらえるものはもらうという人だと前に聞いたことがあるし、ものすごいケチだとも言っていた。ケチなスペイン人に会う方が確立が高いと言えると思う。

しかし私はMちゃんのことを疑えない。私も実は「無料(Free)」という言葉に弱いからだ。特に食べ物の無料には目がない。

私とMちゃんは似た者同士であるということがわかった。

食べながら話していたら、これからまたヨガを週末に一緒にやって、ご飯を一緒にしようよと誘ってくれた。

私はMちゃんがこれから同僚という立場を超え、そしてヨガ友をも超えた友達になる気がして、とても嬉しかった。

結局Mちゃんはチップスを食べることなく私がたいらげた。何がヘルシーでいたいや!と心の中で自分にツッコミを入れた。

ご飯を食べ終え、いざイベント会場へ!!!


続きは明日に。。。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.