ここにも!健康志向の波

数年前からアイルランドは最近健康志向だとこのブログで言ってきました。

私がこちらに来た1999年当時はレストランでもサラダだけを取り扱う店なんてありませんでしたからね。ヴィーガンの店なんて聞いたこともなかったし。Aちゃんのお母さんBさんなんて今だにヴィーガンという単語がちゃんと言えないし。そんな言葉は彼女の若いころにはなかったから仕方がないけど。

カフェのメニューにもサラダ系たくさん載るようになりましたしね。とはいえチキンが乗っかってることも多いんで、ベジタリアンメニューはまだまだ少ないですが。(と、個人的に思います)

とにかく、サラダを売る店は大繁盛!代表的なのはThe Chopped(ザ・チョップド)でしょう。最近そこら中にお店をオープンしてるんで、食べたことがある人はたくさんいらっしゃるでしょう。ダブリン空港にも最近ポープンしたはず。UCDにもオープンするらしいし。このお店の話はまたの機会に書きますが、こういうお店は昔はなかったのですよ。http://www.chopped.ie/our-story.html


ここ2、3年でしょうか?テスコやダンズストアーなどの大手スーパーの棚には普通に健康食品が置かれるようになった。しかも健康食品コーナーは拡大する一方だ。下の写真はテスコの棚です。

IMG_0229.jpg

健康食品がずらり。
IMG_0230.jpg

こちらはシュガーフリー物。
IMG_0232.jpg

体に良さそうですが、味を良くするために別のものが加えられている可能性が高く、食に詳しい友達は薦めてませんでしたけど。

グルテンフリー物。
IMG_0231.jpg

まずいのよね~グルテンフリーのパン。一度買って「二度と買うか!」と思いました。私が買ったものがたまたままずかったというのはあると思いますが。余談ですが、最近パンはほとんど買ってません。塩が一杯入ってるから、高血圧の私にはよくないのよ。
あんなに腐るほどファロン&バーン(Fallon & Byrne)に行ってはパンを買ってたのが噓のよう。 http://www.fallonandbyrne.com/

グルテンフリーのウォーカーズ!チョコチップ入りもある。これは日本にはまだないんじゃないですか?
IMG_0233.jpg

こちらはダンズ・ストアー。

FOOD 1
クスクスやキヌアはもちろん売ってる。エナジーバーもたくさん種類が出てきました。

FOOD 2
ナッツ類。ちょっとつまむのにいいサイズ。でも食べ過ぎると太るのよね、ナッツは。気を付けないと。

FOOD 3
ポレンタもあるし、種系もたくさん出てきた。結構お値段するのが玉に瑕。


テスコやダンズストアーは結構早い段階からこういった健康食品コーナーを設けており、最近では品数も増え、かなりの商品をいつも置いています。しかし、お値打ちで有名なドイツ系スーパー、AldiやLidl(アルディやリドル)にはなかったんですよ。あってもオーガニック物野菜やオイルくらい。数も少なかった。オーガニック物はテスコやダンズストアーと比べると意外とお値打ちで売っていることがあるんでたまにお世話になりますが。

しかし!

先週末、Lidlに行ったら。。。

オーガニックナッツとかオイルとかたくさん出てるやん!
IMG_0385.jpg

オーガニックのスペルト小麦もあるじゃない!
IMG_0387.jpg

オーガニックのキヌアまで!これ、買わな!
IMG_0386.jpg

先々週もここへ買い物に来てるけど、売ってたかなあ?気が付かなんだなあ。とにかくびっくりした。健康食品で、かつオーガニックなものが増えているではないか!

先週末、Aldiに行ったら。。。

ありゃ~、ここにも!
IMG_0388.jpg

私の大好物、ブルグルまで売ってるやん!値段もお値打ち!
IMG_0389.jpg

2週間前にもここへ買い物に来てるけど、売ってたかなあ?気が付かなんだなあ。これまたびっくりした。Aldiにも健康食品が増えているではないか!(オーガニックではないものも多いが)

現在、ドイツ系スーパーにも健康志向の波が押し寄せているということを目の当たりにしました。

アイルランドも1999年の時から比べたら、すっかり変わりました。健康に気を遣ってる人が本当に多くなった。こういう商品が売れるから、ドイツ系スーパーでも置くようになったわけですからねえ。どれだけ現在アイルランドで人気なのかってのがよくわかる出来事でした。

ちなみにアイルランドではファーマーズマーケットも大人気ですよ。日本じゃ普通ですけどね。1999年時なんて、ダブリンには素敵なファーマーズマーケットなんてなかったですもん(私の知る限り)。あってもダブリン北のムーアストリートのマーケット(Moore Street)とかダブリン南、リバティーズにあるトーマス・ストリート(Thomas Street)のマーケットぐらいじゃなかったですか?ムーアストリート、安いけど、すぐ腐っちゃうのよね~。だから買いませんけど。トーマス・ストリートではティッシュや洗剤もたくさん売られていてお値打ちだけど、お値打ち過ぎて怪しい気がするから買ったことないわ。

とにかく健康志向の波がど~っとダブリンに一気に押し寄せていることは間違いありません。ダブリン以外の地域はどうなのかしら?コメントお待ちしております。

それでは皆さん、ちょっと早いですが、良い週末を!月曜日にお会いしましょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

UCD に!

こんにちは。よくブログ読ませていただいてますが、初コメントです。
UCDに通う学生ですがサラダのお店ができるというのを読んで思わず嬉しくてコメントしてしまいました。TCDとちがい周りに何もないのでいつもSUBWAYか売店か、、と諦めてた私にとってはすごく嬉しいニュースです><
日本ではベジタリアンさえ知り合いにいませんでしたがこちらでは周りの学生の子もヴィーガンが意外と多くて驚いています。どうしても食費があがりがちなヴィーガンの方やオーガニックにこだわる方にとっては選択肢の幅も広がりいいことですね^^

Hiさんへ

コメントありがとうございます!そしてブログを読んでくださって、光栄です!

20日にUCDにChoppedがオープンしましたよね!UCDには会計の試験の時に何度かお世話になりましたけど、確かにたいして食べるところがなかったです。私がお世話になった時はSubwayもなかったですよ!しょぼい売店ばかりでした。Choppedがオープンなんて、むちゃくちゃおしゃれになりましたね、UCDも!Choppedの難点は高いところ。もう少し安かったらなと思います。サラダに何で7ユーロも払う!?というレベルですもん、正直言って!UCDのお店は学割きくのかしら?

確かに、日本ではベジタリアンの人に会うことも少ない(私の周にはベジタリアンに近い人が一人のみ)し、ヴィーガンなんているの?という感じですよね。そうですね、こちらはそういう人が最近多いですよ。オーガニック物も日本より多いんじゃないでしょうかね。身近にあるものになりました。意外と日本よりベジタリアンやヴィーガンのお店があるのかも!?

またお時間があるときにブログ読んでくださいね。何を専攻されて見えるのかわかりませんが、勉強頑張ってください!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.