Great Ireland Run (グレート・アイルランド・ラン)2017-後編

ゴールが見えてきました。

ラストスパートしてる皆さん。

相変わらず、パワーウォークで歩く私。

沿道で応援する人も増えてきた。声援も大きくなってきた。

ゴール寸前の沿道に、学生さん風の団体がいて、

Run! 
Run! Run!

と、私に向かって叫ぶんですよ。膝、あかんで走れんのやわ~なんて言えませんでした。とりあえず、苦笑いしてそのまま歩いて

ゴール!


ゴールの横にプレハブのボックス席があって、中で男性がマイクで喋ってるんですよ。「○○(人の名前)ゴールに近づいてきた!」とか言って。

ゴールする人数が多ければ名前は呼ばれないでしょうが、ゴールした時は私一人。思い切り実名をマイクで呼ばれてしまい、かなりこっぱズかしい思いをしました。(ゼッケンに名前が書いてあるし、登録番号で調べたら、誰かすぐわかるしね)それにしても、彼の(私の実名の)日本語発音、抜群だったのには驚いた!

こちらの写真はゴールした後に撮ったもの。ゴールの裏側からの撮影ってことです。

IMG_0871.jpg

だいたい45分くらいかかったのかな?と言ったところ。思ったより早く歩いたなあ~。予定としては1時間10分くらいを見ていたんですけど。足短いから。

ゴールし終わってからも係りの人に、Well done!と言われ、これまた申し訳ない気持ちでいっぱいだった。やっぱり走ってなんぼって気がするもの。

さあ、みんなを探さなきゃ!と歩いていると、沿道で係りの人たちがGoodie bagを配っておりました。私の前のおっちゃんたちはバッグをすぐに手渡されていたので、もらいに行こうとしたら、Smallもらってね、と係りのおばちゃんに言われて???と思いました。何のこっちゃない、Goodie bagの中に入っているTシャツのサイズのことやったんです。初めてのことで、何もわかりませんでしたけど。なるほど~でした。

友達みんなと会い、みんな思ったよりいいタイムだったと思うと言い、嬉しさいっぱい!Well done!とお互いに言い合い、集合写真を撮り、家路へと急ぐことに。

IMG_0876.jpg
ああ、終わった~。

今回のGoodie Bagはこちら。

IMG_0883.jpg

中身は???
IMG_0886.jpg

右側のバーですが、中身はこんなバーでした。ちょっとかじった後の写真ですみません。このバーがうまかったんですよ!いろんな種が入ってて、下にはチョコレートがついていて。Aちゃんなんか、Goodie Bagもらってすぐに食べてましたよ。ボトルの水も飲み干してたし!

IMG_0891.jpg

そしてこちらが今回のTシャツ。サイズS。でもちょっと大きめでした。なかなか質がいいので驚いた!

IMG_0887.jpg

一緒に参加した友達のJちゃんが言っていましたけど、ランニングのイベントでもらえるTシャツって、質が結構いいんですって。実際、彼女はこの日、別のランニングイベントに参加したときにもらったTシャツ着て走ってました。

こちらが今回のメダル!

IMG_0888.jpg
表。

IMG_0889.jpg
裏。

ちょっと重いんですよ。プラスチックの安もんすぎるようなもんではありませんでした。これを首から下げて、みんなで記念撮影しました。むっちゃ嬉しかったわ~。メダルなんてもらった記憶ないもの!生まれて初めてなんと違うか???46歳にしてもらうメダルも悪くない。すっかり走ってメダルを取った気分になってしまった私。

ということで、正式結果発表!

タイム:45分13秒 

総合順位:739位 (総勢何人だったのかわかりませんが)

Age and Gender Results (45 - 49):46位

Age Group Results (45 - 49):72位

Gender Group Results:494位


歩いてこのタイムは、私的には良いタイムです。走ったほうが遅かったりして!

走ってないという引け目はあったけど、最後までパワーウォークで黙々と歩いた。達成感はあった。走っていたら、もっとすごい達成感だったんだろうなあと思うと、次回は絶対走ってメダルが欲しいと思いました。早くランナー膝、治らんかなあ。

そして思った。

これ、癖になるね。ドラッグじゃないけど、達成感が快感を覚えてまたやりたくなるわ。


それでは今日はこの辺で。本来なら明日明後日とブログはお休みですが、一つ書きたいことがあるので、明日ブログアップします。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

great ireland run出場

おめでとうございます。

5キロを45分はかなり速いですよ。
1キロ9分になる訳ですが、ジョギングでキロ7,8分
と言う所ですからね。本当にパワーウォークですね。
(因みにかなり走っている市民ランナーの
普通のペースがキロ6分位と言われていて、
そのペースだとフルマラソンを4時間12分で完走できることになります。)
焦らずに膝を直してくださいね。

日本で有名なマラソン監督が、雑誌のインタビューで
痛い時は、とにかくまず冷やせ、と述べていたのを読んで
万年膝痛持ちの私は、走後はアイシングをしています。
即効性はありますよ。予防にも役立ちます。
Flex i Coldと言うパックを使っています。
アマゾンで14ドル位で買えます。
冷凍庫に入れて冷やしておいて15分位タオルで巻いて使うのですが、何か縛りつけるものがあれば食事などしながらでも
使用できます。(結構長持ちします)
御存じかも知れませんが。
冬は冷水でも良いのですが、、数分もできないですよね。

これからも楽しく、走ったり歩いたりして下さい。
私も来月アイルランドで超スロージョギングを楽しむつもりです。ではお元気で。



KKioさんへ

ありがとうございます!

45分、まずまずですよね、短足の人にしては。笑!本当に、一歩も走ってないんです。写真撮りながら歩いたし!走ったAちゃんが32分。途中から歩いた友達で39分でしたから。歩いたとは言え、自分の中ではかなり満足いってます。Aちゃんもびっくりしてました。

でもやっぱりちょっと無理してパワーウォークしたんで、翌日膝が痛かったです。今でも。アイスパックしてます。フィジオで言われたんですよ、やっぱり。ネットにはそんなことしても治らないと書いてある記事を見ましたけど。KKioさんも膝がよろしくないのですね。なかなか治りにくいですよね。癖になりそうだし。。。とにかく、5月6日にもイベントがあり、それにも参加する予定でいます。その時までに何とか膝が良くなっているといいんですけど。もしかして、KKioさん、それに参加されるのかしら???

No title

私が行くのは5月後半です。

去年、100年目のイースターに合わせて行ったら
ハリエニシダ主体の時期だったので、今年はもう少し
彩豊かな時期にしました。
去年、南西部に行ったので、今年はアルスターの方に行きます。
欧米ではLate Entry(直前申し込み)と言うのが一般的なようで、いいですね。日本はゼロではありませんが、少ないです。

話はそれますが、私の義理の甥は40歳すぎまで独身の技師でしたが、地方勤務になってからランニングを始め、大会に出ている内にたまたま同じ大会に出た女性ととうとう結婚しました。
もう5年以上になりますが、円満で一緒に走っています。
少なくとも一つは共通点があると言うことでしょうね。
たまにそういうこともあるようです。
ランナーにも変な人はいますが(アイルランドにはいないでしょうが)、超有名な村上春樹や山中伸哉教授のような人もいますね。いい人の確率の方が高いと思いますよ。
(手の大きさも分かりますしね。ハハハ)

またまた長文ですみません。
では、お気をつけて帰省をお楽しみください。

KKioさんへ

5月は時期的にいいと思います。とは言え、雨は絶対降りますから、油断禁物ですけど!
アルスター地方へも行かれるのですね。あちらの方も素敵ですものね。
いろんなところを回りながらランニングされるのかしら?

ランニングで出会った女性と結婚なんて素敵ですね!私、そういうのに憧れます。(50近いおばはんですが!夢は捨ててませんので)私もランニングやヨガで出会った男性と結婚したいと実は最近思っているのです。

やっぱり一つ共通な趣味があるといいと思います。同じバンドが好きというのもいい。一緒にコンサートに行きたいし。とにかく、一緒に旦那さんと走るなど、一つでもスポーツで共通点があるのって素敵です。そういう人と近く会えるかも!と実は思っています。今年は何かいいことがあると思っているのですよ!

少しの間ブログをお休みしますが、今後もお時間のある時に読んでやってください。よろしくお願いします。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.